ブビ ソン ゴールド ゲン。 ジェムソン ゴールド・リザーブ

The 10 Top 3 Star Hotels in Szombathely ¥2,491

ブビ ソン ゴールド ゲン

種牡馬の成績を表す指標のひとつ。 競走馬1頭当たりの収得賞金に対する、ある種牡馬の産駒1頭あたりの平均収得賞金の割合。 平均は「1. 00」で、それより数値が大きいと優秀な種牡馬といえる。 勝馬率 デビューした産駒のうち、1勝以上した馬の割合。 母父: 1992年 栗毛 米 6戦4勝 母• 牝 2004 栗毛• 牡 2009 栗毛 1勝• 牝 2011 鹿毛 5勝、JRA最優秀4歳以上牝馬 2015年 1着 - 秋華賞 G1 、ジャパンC G1 、産経賞オールカマー G2 3着 - 宝塚記念 G1 、ヴィクトリアマイル G1 、産経大阪杯 G2• 牝 2018 鹿毛• 牝 2019 鹿毛• 牡 2012 鹿毛 1勝• セ 2013 鹿毛 2勝、中央現役• 牝 2014 栗毛 1勝• 牡 2015 栗毛 2勝、中央現役• 牝 2016 鹿毛• 牡 2017 鹿毛 2勝、中央現役• 牡 2019 鹿毛 祖母• 牝 1988 栗毛• 牝 1993 栗毛• 牡 1997 鹿毛 地方1勝• 牝 1999 栗毛 地方11勝• 牡 2000 鹿毛• 牡 2001 鹿毛 3勝• 牡 2002 栗毛• 牡 2003 鹿毛• 牡 2004 鹿毛• 牡 2007 栗毛• 牝 2008 栗毛• 牡 1994 黒鹿毛 5勝、海外2勝、JRA賞特別賞 2001年 1着 - 香港ヴァーズ G1 、目黒記念 G2 、日経新春杯 G2 、ドバイシーマC G2 2着 - 天皇賞 春 G1 、宝塚記念 G1 、天皇賞 秋 G1 、天皇賞 秋 G1 、アメリカジョッキーC G2 、日経賞 G2 、ダイヤモンドS G3 3着 - 有馬記念 G1 、宝塚記念 G1 、目黒記念 G2 、日経賞 G2 、金鯱賞 G2 、鳴尾記念 G2 、京都記念 G2• 牝 1995 栗毛• セ 2000 黒鹿毛 3勝、地方6勝• 牝 2001 栗毛• 牡 2002 鹿毛• 牡 2003 栗毛 地方4勝• 牡 2004 黒鹿毛• 牝 2006 鹿毛• 牡 2007 栗毛 地方5勝• 牡 2008 鹿毛• 牡 2009 栗毛• 牡 2011 栗毛 2勝• 牝 1996 鹿毛 3勝• 牝 2003 鹿毛• 牡 2004 鹿毛• 牡 2005 栗毛 2勝• 牝 2006 栗毛• 牝 2007 青鹿毛• 牡 2008 青鹿毛 地方2勝• 牝 2009 黒鹿毛• 牡 2010 黒鹿毛• 牡 2011 黒鹿毛 4勝、地方1勝• 牡 2012 栗毛 3勝• 牡 2014 黒鹿毛 2勝• 牡 1997 鹿毛 1勝• 牝 1998 栗毛• 牡 2003 青鹿毛 3勝 1着 - 神戸新聞杯 G2 、きさらぎ賞 G3 2着 - 皐月賞 G1 、菊花賞 G1 、ジャパンC G1 、阪神大賞典 G2 3着 - 東京優駿 G1 、フジTVスプリングS G2• 牝 2004 栗毛• 牝 2006 鹿毛 1勝• 牡 2007 栗毛 5勝• 牝 2008 栃栗毛 1勝、地方2勝• 牝 2009 鹿毛• 牡 2010 鹿毛 3勝 2着 - 札幌2歳S G3• セ 2011 鹿毛 地方4勝• 牝 2012 鹿毛• 牡 2014 黒鹿毛• 牡 2015 栗毛 2勝、中央現役 1着 - 新潟2歳S G3 3着 - 中スポ賞ファルコンS G3• 牝 2016 栗毛• 牝 1999 鹿毛• 牡 2005 黒鹿毛• 牝 2006 鹿毛• 牝 2007 栗毛• 牡 2009 鹿毛• 牝 2000 鹿毛 4勝• 牝 2007 栗毛• 牡 2008 栗毛 2勝• 牝 2009 鹿毛• 牡 2010 青鹿毛 3勝• 牡 2011 黒鹿毛• 牡 2012 黒鹿毛 4勝• 牡 2013 黒鹿毛• 牝 2014 黒鹿毛• 牝 2015 鹿毛 1勝、中央現役• セ 2016 鹿毛• 牝 2017 鹿毛• 牝 2001 黒鹿毛 4勝 1着 - 関西TVローズS G2 、クイーンS G3 2着 - 札幌記念 G2 3着 - サンスポ杯阪神牝馬S G2 、福島牝馬S G3 、クイーンS G3• 牡 2008 青毛• 牝 2009 鹿毛 3勝• 牡 2010 鹿毛 5勝、地方2勝• 牡 2011 鹿毛• 牡 2012 鹿毛 3勝 1着 - 京成杯 G3 2着 - 小倉記念 G3 、小倉記念 G3 、チャレンジC G3• 牝 2013 鹿毛 3勝• 牡 2014 栗毛 2勝• 牝 2016 栗毛 1勝、中央現役• 牝 2017 青鹿毛 中央現役• 牝 2002 栗毛 1勝• 牝 2009 鹿毛• セ 2010 鹿毛 5勝• 牝 2011 栗毛• 牡 2012 鹿毛 地方6勝• 牝 2013 栗毛• 牝 2015 鹿毛• 牝 2016 栗毛 地方3勝• 牝 2017 黒鹿毛 1勝、中央現役• 牡 2018 栗毛• 牝 2019 栗毛• 牡 2003 黒鹿毛• 牡 2005 鹿毛 地方3勝• 牝 2006 鹿毛• 牡 2011 鹿毛 地方1勝• 牝 2012 鹿毛• 牡 2013 黒鹿毛• 牡 2014 栗毛 地方1勝• 牡 2015 黒鹿毛• 牡 2017 鹿毛 中央現役• 牡 2018 鹿毛• 牡 2019 鹿毛• 牝 2007 黒鹿毛 3勝 3着 - マーメイドS G3• 牡 2014 鹿毛 1勝• 牝 2017 黒鹿毛 中央現役• 牡 2018 鹿毛• 牡 2019 青鹿毛• セ 2008 鹿毛 1勝• 牡 2009 栗毛 地方1勝• 牝 2011 鹿毛• 牡 2015 青鹿毛 地方2勝• 牡 2017 黒鹿毛• 牡 2018 鹿毛• 牝 2019 栗毛• 牝 2012 栗毛• 牡 2017 栗毛 中央現役• 牡 2018 栗毛 中央現役 曽祖母• 牝 1979 鹿毛• 牝 1984 栗毛 1勝• 牡 1985 栃栗毛 6勝、JRA賞最優秀2歳牡馬(1987年)、JRA賞最優秀スプリンター(1988年) 1着 - 阪神3歳S G1 、マイルチャンピオンS G1 、中日スポーツ賞4歳S G3 、函館記念 G3 3着 - 有馬記念 G1 、報知杯弥生賞 G2• 牝 1986 鹿毛 1勝• 牝 1991 黒鹿毛 2勝• 牡 1992 栗毛• 牡 1993 黒鹿毛 1勝• 牝 1995 栗毛• 牝 1996 鹿毛 地方1勝• 牝 1997 青毛 地方1勝• 牝 1998 鹿毛• 牡 1999 鹿毛• 牡 1987 栗毛 1勝• セ 1989 栗毛• セ 1990 栗毛 4勝• 牡 1991 黒鹿毛 1勝• 牡 1992 鹿毛 3勝、地方5勝• 牡 1993 黒鹿毛 四代母• Royal Sash [英] 牝 1966 鹿毛• 牡 1974• 牡 1976 鹿毛• 牝 1977 鹿毛• 牡 1982 鹿毛• 牝 1984 栗毛• セ 1985 鹿毛 6勝• 牝 1986 鹿毛• 牡 1987 黒鹿毛 地方1勝• 牡 1978 鹿毛• 牡 1980 黒鹿毛• 牝 1981 黒鹿毛• 牝 1987 黒鹿毛• 牡 1988 鹿毛• 牝 1991 鹿毛• 牡 1992 鹿毛• 牝 1993 鹿毛• 牡 1995 鹿毛• 牝 1982 栗毛 1勝• 牡 1989 栗毛 3勝• 牝 1990 栗毛 3勝• 牝 1991 栗毛 1勝• 牝 1992 栗毛• セ 1993 栗毛 1勝• 牝 1994 栗毛• 牡 1995 黒鹿毛• 牝 1997 栗毛 地方2勝• 牡 1998 栗毛 地方5勝• 牡 1983 鹿毛.

次の

ジェムソン ゴールド・リザーブ

ブビ ソン ゴールド ゲン

スポンサーリンク BUBISON GOLD GEL ブビソンゴールドジェル エタノール62%と手ピカジェル(76. 9~81. こちらはTIRTIR(ティールティール)という韓国のブランドが発売しているハンドジェルになります。 エタノール配合だとやっぱり手荒れが気になりますが…BUBISON ゴールドジェルにはアロエなど植物由来の成分を4種類配合しているという事でハンドケアも考えられています。 一般的なハンドジェルと同じで手のひらに出して、手指全体にしっかりと伸ばし、乾くまですり込みます。 香料も入っていますが、そこまで気にならずスッと手に馴染んで使いやすかったです。 サイズも手頃なのでバッグの中に1つ入れておくと安心かも。 自分が買ったドラッグストアでの価格は495円(税込)でした。 意外と在庫も残っていたので除菌ハンドジェルが欲しかった人には狙い目かも。 それじゃ!また!.

次の

ジェムソン ゴールド・リザーブ

ブビ ソン ゴールド ゲン

スポンサーリンク BUBISON GOLD GEL ブビソンゴールドジェル エタノール62%と手ピカジェル(76. 9~81. こちらはTIRTIR(ティールティール)という韓国のブランドが発売しているハンドジェルになります。 エタノール配合だとやっぱり手荒れが気になりますが…BUBISON ゴールドジェルにはアロエなど植物由来の成分を4種類配合しているという事でハンドケアも考えられています。 一般的なハンドジェルと同じで手のひらに出して、手指全体にしっかりと伸ばし、乾くまですり込みます。 香料も入っていますが、そこまで気にならずスッと手に馴染んで使いやすかったです。 サイズも手頃なのでバッグの中に1つ入れておくと安心かも。 自分が買ったドラッグストアでの価格は495円(税込)でした。 意外と在庫も残っていたので除菌ハンドジェルが欲しかった人には狙い目かも。 それじゃ!また!.

次の