マイナビ 保育 士 求人。 保育士求人・転職サイト おすすめ比較ランキング!好条件求人で自分らしい保育をしよう!

40代でも保育士なら転職できる!40代がアピールすべきポイントと転職先選びのコツ

マイナビ 保育 士 求人

取り扱っている求人数が多いか• 独自の強み・特徴は自分の求めるものと合うか• 対象地域に自分の勤務地が含まれているか それぞれのポイントについて、以下で見ていきましょう。 1.取り扱っている求人数が多いか 求人数が多いほど、自分の希望条件に合う保育園・幼稚園と出会える可能性は高くなります。 また、求人数が多いサイトやエージェントは、登録している施設が多いということです。 つまり、たくさんの施設から信頼されていることを表しています。 転職のしやすさとサービスの信頼性、どちらの観点からも、求人数は多い方が好ましいですね。 2.独自の強み・特徴は自分の求めるものと合うか 転職サービスでは、独自の強みやサービスを打ち出していることが多いです。 その強みや特徴が自分の求めるものと合っているか、意識して見てみましょう。 なぜなら、何を優先するべきかは利用者の状況によるからですね。 他の人にとってのメリットが、自分にとっても良いかどうかはわかりません。 たとえば、サービスによっては次のような特徴があり、それぞれおすすめの人も異なります。 サービスの強み・特徴 おすすめの人 転職支援金のキャンペーンがある 転職活動中や転職後の収入面が心配な人 キャリアコンサルタントのサポートがつく 転職活動の進め方に不安がある人 採用担当者と直接チャットでやり取りできる スピーディーに転職活動を進めたい人 自身の求めるものと、サービスの強み・メリットが合う場合は、ぜひ登録しておきましょう。 3.対象地域に自分の勤務地が含まれているか 転職サイトは、どこにいても全国の求人を探せるのが良いところです。 しかし、自分の居住地や勤務地がサービスの対象外では、求人を見つけられません。 地域によっては、案件数が少ない場合もあります。 また、対面のコンサルや転職フェアなどは、遠方だと足を運ぶのが難しいかもしれません。 とは言え、ほとんどのサイトの場合、求人自体は日本全国に対応しています。 検索機能で地域を絞れるので、利用する際は確認してみましょう。 保育士転職サイト・エージェントのおすすめランキングTOP3! 数多くある保育士転職サイトやエージェントの中から、特におすすめのサービスをまとめました。 TOP3のサービスは、次のとおりです。 サービス名 公開求人数 強み・特徴 3. 9万件以上 ・保育系の求人数が業界最大級 ・リサーチ会社の調査で満足度No. 1 1万件以上 ・転職後のアフターフォローあり ・無料の転職サポートあり 1. 2万件以上 ・非公開求人が多数 ・入職前に職場の雰囲気がわかる徹底リサーチ それぞれについて、以下で紹介していきますね。 第1位「保育士バンク」保育士の求人サービスで満足度No. 1獲得 公開求人数 約3. 1」獲得 運営会社 株式会社ネクストビート 「保育士バンク!」は、保育士や幼稚園教諭向けの転職サービスです。 全国の求人を掲載しており、保育系の求人数が業界最大級という特徴があります。 ブランク有りや未経験可などの募集もあり、自身の状況に合う案件を探しやすいでしょう。 また、業界に精通したアドバイザーがいるため、転職相談の他、職場の雰囲気の確認もできて安心です。 1」獲得 運営会社 株式会社マイナビ 「マイナビ保育士」は、大手のマイナビが運営している転職サービスです。 保育系のサービスで認知度No. 1を獲得しています。 履歴書の添削や面接対策などの無料サポートがある上、アフターフォローでは転職後の相談も可能です。 転職活動に慣れていない人も心配ありません。 また、厚生労働省の「職業紹介優良事業者」認定も取得しています。 利用者満足度や個人情報管理など、厳しい審査をクリアしているので安心ですね。 第3位「保育のお仕事」非公開求人多数!入職後も安心のサポート 公開求人数 約1. 非公開求人が多く、ブランクOKや残業なしなどの条件を満たす案件が多数あります。 また、全国の保育施設の情報を集めているため、入職前に現場の雰囲気がわかることも良い点です。 入職前に思い描いていたイメージと転職後の現場で、ギャップを感じる心配がありません。 それぞれの利用者に担当のキャリアアドバイザーがつく点も特徴です。 転職をフルサポートしてくれるので、安心して任せられますね。 他におすすめの保育士転職サイト・エージェントを紹介 ランキングTOP3以外にも、保育士の転職に強いおすすめの転職サイト・エージェントをまとめました。 イチオシのサービスは、次の3つです。 サービス名 公開求人数 強み・特徴 0. 5万件以上 ・平均1~2週間・最短2日で内定 ・採用担当者と会える転職フェアあり 0. 2万件以上 ・採用担当者とのチャット機能 ・スカウト機能あり それぞれのサービスについて、以下で詳しく見ていきましょう。 他の転職サイトにはない給付金制度「シンデレラ保育士求人制度」が、大きな特徴でしょう。 ただし、無条件で支給されるわけではありません。 「シンデレラ保育士求人」掲載の施設へ転職した場合のみ、採用されるシステムです。 また、サイト内には保育の転職マニュアルがあり、履歴書や自己PRの書き方などの情報がまとまっています。 転職未経験者にもわかりやすく、安心して活動できるのがポイントです。 「保育ひろば」スピーディーに転職可能!平均1~2週間で内定 公開求人数 約0. なぜこれほど早く内定できるのかを、保育ひろばへ直撃して聞いてみました。 その理由は以下の2つです。 サイト登録した当日に、ヒアリング・案件紹介をするから 登録から2~3日以内に面接まで進むことが多いから 入職決定の早さは、スタッフの迅速なサポートによるものだとわかりました。 しかし、半年後の転職へ向けて情報収集している求職者も、中にはいますよね。 そのような長期の転職活動者は「平均1~2週間」の中には含まれていません。 ただ、本人が早めの転職を希望している場合は、平均1~2週間で転職しているのです。 情報収集が目的ではなく、すぐに転職したい人にとって、この早さは大きなメリットでしょう。 「きらぽんJOB」採用担当者とのチャットで転職活動がスムーズ 公開求人数 約0. 使いやすいサイトで、応募した保育園の採用担当者とチャットでやり取りできるという特徴があります。 直接メッセージできるので、転職活動の流れがスピーディーです。 さらに、スカウト機能もあるため、非公開で好条件の求人が早く見つかるかもしれません。 また、履歴書の作成・提出もWeb上で完結でき、転職活動の手間を軽減できる点も魅力です。 きらぽんJOBは運営会社が老舗なので、他の転職サイトの運営実績もあり、利用者目線でサイトがつくられています。 保育士向けの転職サイト・エージェントを使うのがおすすめな理由 保育士向けの転職サービスの利用がおすすめな理由は、主に2つあります。 保育系の求人がたくさんある• 業界の情報や動向がわかりやすい それぞれの理由について、以下で説明していきますね。 1.保育系の求人がたくさんある 保育士転職サイトには、総合型のサイトよりも、保育系の求人がたくさんあります。 そのため、業種を保育士に決めているなら、特化サイトの方が効率良く求人を探せるのがメリットです。 また、保育園からスカウトを受けるにも、総合型サイトの大勢の求職者の中より、特化型サイトの方が自分を見つけてもらいやすいでしょう。 2.業界の情報や動向がわかりやすい 保育士特化サイトで働く担当者やコンサルタントには、業界の情報が蓄積されています。 採用の傾向もつかんでいることでしょう。 そのため、保育業界に詳しい担当者から、転職サポートを受けられるというメリットがあります。 業界の動向がわかり、転職活動をしやすいのは良いですね。 また、保育士特化サイトには、保育士の転職マニュアルが用意されている場合もあるので、大いに活用しましょう。 それは、「保育系以外の求人の取り扱いがない」ことです。 まだ業種を保育士に絞っていない場合は、総合型のサイトも併用してみると良いでしょう。 総合型の転職サイトなら、がおすすめです。 知名度抜群の大手サイトで、求人数も豊富なため、転職者の多くが活用しています。 保育士の転職サイト・エージェントに関してよくある質問 保育士の転職サービスに関して、よくある質問をまとめました。 より多くの求人情報を見ることができる• 特定のサイトにしかない非公開求人を検索できる 複数のサイトを併用すれば、各サイト限定の非公開求人や良い案件の取りこぼしを防げます。 より多くの案件の中から、好条件の転職先を見つけられるかもしれません。 また、保育士に業種を定めていない場合は、特化型と総合型を併用することで、幅広い案件を見れます。 特化型で保育士の求人を探しつつ、総合型で業種や案件数をカバーしましょう。 転職サイトごとに、特色や独自サービスも違うので、まずは色々使ってみるのが良いですね。 職場に転職活動をしているのがバレることはある? 一般的には、現在の職場にはバレずに転職活動をできます。 ただし、サイトによっては「自分のプロフィールを公開したくない企業」の設定が必要です。 その登録さえすれば、バレません。 設定が必要なサイトでは、忘れないようにご注意くださいね。 良い求人があっても、なかなか辞めづらくて困っています… 辞めたいのに辞められない場合は、退職代行サービスの利用がおすすめです。 退職代行とは「自分の代わりに、退職の意思を会社へ伝えてくれるサービス」のことを言います。 人員不足による引き止めがあっても、上司と話さずに済むため、辞めやすくなるケースが多いです。 スムーズに手続きが進めば、即日退職できる場合もあります。 希望に合う魅力的な求人は、そう簡単に出会えるものではありません。 せっかく見つけたのなら、退職して次へ進みましょう! まとめ:おすすめの保育士転職サイトで新しい職場を見つけよう サービス名 公開求人数 強み・特徴 3. 9万件以上 ・保育系の求人数が業界最大級 ・リサーチ会社の調査で満足度No. 1 1万件以上 ・転職後のアフターフォローあり ・無料の転職サポートあり 1. 2万件以上 ・非公開求人が多数 ・入職前に職場の雰囲気がわかる徹底リサーチ 保育士転職サイトのおすすめは、上記の3つです! 業界最大数の求人数なら「保育士バンク」、手厚いサポートなら「マイナビ保育士」、職場の雰囲気を重視するなら「保育のお仕事」をおすすめします。 それぞれ強みが異なるので、自分に合うサイトで転職活動を進めましょう。 複数登録も、もちろんOKです。 保育士特化型のサイトなら、保育系の求人がたくさんあります。 ぜひ理想の職場を見つけて、転職しましょう!.

次の

社会保険労務士の転職・求人情報

マイナビ 保育 士 求人

利用は 無料。 マイナビのノウハウが詰まった保育士専用の転職サイト マイナビ保育士へ登録をして気になった点は以下の5つです。 エージェントの対応力は担当により異なる 2. 求人紹介について自信がない 3. 登録後の電話が遅い 4. 求人紹介の連絡の約束がない 5. 友達を紹介してと営業される では、その理由について書いていきましょう。 アドバイザーの対応力は担当により異なる【質問力が低い】 色々な会社に登録をすると、アドバイザーにすごく差があります。 圧倒的にすごいのは保育士バンク。 質も対応も一番良かったですが マイナビ保育士のアドバイザーは微妙でした。 質問力は低く、ヒアリングについてはこちらが主導で話をしていく感じになりました。 前回もマイナビで転職をしており、かなり対応の良いアドバイザーだったので、人によって差があるという印象です。 求人紹介について自信がない【希望に添えない】 求人紹介については自信がありません。 私は今回大阪で、保育士の求人の中でも数が多い地域です。 そこの条件に見合う(管理職・給料が高め)という条件になると 「ん~難しい」となってしまいました。 他のサイトはすべて「探します」という返事だっただけに残念です。 マイナビだけは 「他のサイトも併用していただいて」という返事になってしまいました。 登録後の電話が遅い【他のサイトと差がある】 登録後に電話がすぐにあったのは、保育士バンク。 日曜日にも関わらず、登録後30分でありました。 それに比べてマイナビ保育士は翌日の夜(19時ごろ)でした。 実は5つ同時に登録をしていたのですが、その中で 一番遅かったのは残念でした。 求人紹介の連絡の約束がない【他のサイトはあり】 次に、求人紹介の約束がないという点も残念な結果です。 5つ中2つは「また連絡します」という返事に対してマイナビは「またメールします」という返事のみ。 マイナビはメールはたしかにくれましたが、求人紹介の約束がない点は少し残念です。 なくても「探します」と言ってほしかったですね。 友達を紹介してと営業される【マイナビ保育士は微妙】 転職のために登録をしているのですが 「友達を紹介してほしい」ということがありました。 これについては残念ですね。 そもそも、自分のことで精一杯なのですが、そこで紹介をしてくれとなると人のことまで気になります。 これについては、落ち着いてから言ってほしかったと思います。 マイナビ保育士の弱点とは?無料相談をして不安になる マイナビ保育士に登録をして、電話がありました。 そのときに希望の条件、給料、保育園の規模、転職に関する疑問質問がありました。 無料相談という形でしたのですが、少し不安にかんじましたね。 マイナビ保育士は全国対応ではない【関東に集中】 全国対応をうたっていますが、マイナビ保育士はどちらかといえば首都圏より。 しかも、 関東に力を入れています。 そのため、地方には少なく、大阪でもネットワークが少ないのかあまり期待できない感じです。 逆に関東に住んでいる保育士さんにとっては、使いやすい保育園だといえますね。 電話はしつこい?連絡がこないこともある? 電話についてはしつこくはなかったです。 とても丁寧で親近感も持てました。 電話というよりはメールでのやりとりが主になっていました。 連絡はきちんとよこしてくれますので、うわさに左右されないようにしましょう。 転職サイトのメインは危険【他のサイトと併用すべき】 使った印象としては、 メインの転職サイトとして使うのは危険です。 マイナビ保育士だけだとリスクがあります。 特に保育士バンクと保育のお仕事は登録をして、情報収集、求人をより多く見るためにも登録をしたほうが良いでしょう。 常時15000件の求人数、エージェントの対応と質はピカイチ。 様々な雇用形態に対応してくれるサイト。 リアルなイベントも開催中。 マイナビ保育士の特徴と口コミ評判【就職セミナーの実施】 マイナビ保育士と使ってみると、さすがという特徴や口コミ評判がありました。 それについて書いていきます。 マイナビのノウハウを活かした転職サイト マイナビ保育士のすごさは、転職に関するネットワークです。 なんといっても、 大手のマイナビですので、そのノウハウは保育士にもあるというのが現状。 併用をするなら、転職サイトとして十分ありだといえますね。 マイナビ保育士は就職セミナーを実施【保育園と出会いあり】 他の転職サイトも保育士フェアなどを実施していますが、マイナビも実施をしています。 就職セミナーという名称で、様々な地域で実施をしており、保育士と保育園の出会いを提供しています。 マイナビ保育士の口コミ評判 次にマイナビ保育士の口コミと評判です。 こちらは、良い評判です。 マイナビ保育士の転職サイトからの情報ですが、親身になってくれるという点はかなり魅力的ですね。 ・キャリアアドバイザーの方が親身になって話を聞いてくださり、面接のポイントも教えてくれた。 ・細かい条件まで聞いて下さり、いろいろな提案や相談に乗っていただけた。 ・入社希望日まで日数が少ない中でもサポートをしていただき、仕事が決まった。 (参考:マイナビ保育士公式ページ「」) しかし、それだけではなく、悪い口コミと評判もあります。 ・希望に沿った求人の紹介はなかった。 ・メールの返信が遅く、すぐに聞きたいことが聞けなかった。 ・サイトの検索が使いにくい。 ・転職で必死なのに、友達を紹介してくれと営業された どのサイトも良し悪しがありますので、ノンストレスで行くためには併用が一番おすすめかといえます。 マイナビ保育士の求人募集へ応募する方法5ステップ【登録から退会】 次にマイナビ保育胃の求人へ応募をするステップです。 とても簡単なので、やってみましょう。 マイナビ保育士へ登録をする 公式サイトから質問に順番に答えていくだけです。 私は2分くらいで完了しました。 マイナビ保育士からヒアリングの電話がある マイナビ保育士からヒアリングの電話があります。 平日だと、当日もしくは翌日には電話がありますので、そこで希望を伝えましょう。 その時に、退職の理由を明確にしておくと、転職先がその問題を解決してくれる可能性が高いです。 求人の紹介をうけ採用試験を受けるか検討する 求人の紹介を受けて、試験を受けるか決めます。 条件などを把握して、よく考えましょう。 面接日程の調整をして保育園へ行く 面接の日程やマイナビがしてくれます。 あなたの希望にそった面接日時を依頼し、対応をしてもらいましょう。 内定がでれば書面で契約し終了 内定を勝ち取れば、書面で条件を確認しましょう。 書面で確認をしておけば、あとから条件が違うかったという話もなくなります。 マイナビ保育士を退会する 内定を勝ち取れば、あとは退会するだけです。 しかし、マイナビ保育士の面倒なのは担当者にメールもしくは電話をしなければならない点です。 退会フォームなどもないため、自分から連絡をしましょう。 マイナビ保育士の求人へ応募した実体験【他のサイトと併用しよう】 マイナビ保育士の求人へ登録をして応募しました。 その結果からみると、メインで使うのは危険ですね。 他のサイトと併用をしておき、サブとして使う方が無難でしょう。 私も5つ登録してわかったのですが、メインは大手に限ります。 求人の質、エージェントの対応力、ヒアリング力をみても明らかでした。 マイナビを使った印象は「少し不安」でしたので、他サイトと併用おすすめします。 利用は 無料。 マイナビのノウハウが詰まった保育士専用の転職サイト taka元保育士で保育士ライフ運営責任者のtaka 【経歴】 ・現場の保育士から保育園の園長になった経験 ・子供の教育関係の経験あり。 幼稚園、小学校受験に関しては知識あります。 今は元保育士として普通のサラリーマン(営業)をしています。 【簡単な紹介】 関西に住んでいる二人の子供がいるお父さんです。 趣味はキャンプと筋トレ、フットサル。 今はサラリーマンをしながら副業を実践中! ブログの複数運営やWEB関係コンサルや個別相談、WEBマーケ。 個別のブログ運用コンサルも実践中。 【サイトの運営目的】 子育てって難しくて悩みがつきません。 そこで、いろんな情報をお伝えすべくブログを立ち上げました。 保育士の情報、赤ちゃん、子育て、育児、教育など幅広い「子供」を中心とした情報を発信中です! 実は認可保育園の研修に使われているブログなんです。

次の

保育士専門「マイナビ保育」の求人を見る方法とは?

マイナビ 保育 士 求人

「マイナビ保育」の求人を見る方法とは? 1.マイナビ保育公式ページへ まずは、マイナビ保育士の ホームページへ行きます。 詳しい操作方法はこちらから 2.必要事項を記入して登録をします 記入は8項目だけですので、 1分もあれば登録完了です。 4.求人検索を行います URLから表示されたページの 右上の赤丸印の部分をクリックします。 そうすると、 次の画面で検索条件を選択できますので そちらから検索をします。 東京・神奈川・千葉・埼玉の 4つの地域から地図をクリックするだけで 検索も可能です。 実際の検索結果を見てみると… 月収額 21. 0万円 ~ 35. 0万円で 開所時間は8:00~19:00と 比較的朝ゆっくりとした時間です。 また、 大手法人が経営する 月収額27. 5万円 ~ 33. 0万円の求人は、 保育士の働きやすさにこだわって 福利厚生もしっかりしています。 保育士経験7年以上からの 月収額30. 0万円 ~ 40. 0万円の 園長職の求人もあります。 途中のブランクOKですので、 保育士としてキャリアアップしながら 復職したいと考えている方に ぴったりの求人です。 マイナビ保育士はほかのサイトに比べ、 かなり良い待遇・給与の求人が 多いのが目立ちます。 この非公開求人こそ、 「マイナビ保育士」で一番の ねらい目の求人なんです! というのも、 非公開求人は公開してしまうと あまりに待遇・給与が良すぎて 保育士さんの応募が殺到してしまう ような求人なんです。 応募が殺到すると、 保育園側も面接等の対応が 難しくなってしまうので 登録者に限って紹介してもらえる 求人なんです。 これは、 「マイナビ保育士」の 「転職支援サービス」に申し込み 自分の応募条件と合致する 非公開求人があった場合に 優先的に紹介してもらえます。 「転職支援サービス」に申し込みは 意外と簡単です。 こちら.

次の