松屋 チキン 南蛮。 【松屋】たっぷりタルタルの店舗限定メニュー「チキン南蛮焼き定食」食べてみた

松屋、タルタルがたっぷり! 「チキン南蛮焼き定食」を新発売

松屋 チキン 南蛮

ごろチキ販売期間中に他のメニューに手を出す。 それはごろチキへの明確な裏切り行為であり、ごろチキを愛する者にとって禁忌以外の何ものでもない。 だがしかし……。 そこでさっそくテイクアウトしてきたのだが……これが いろんな意味で思ってたんと違ったのである。 ・オススメはテイクアウト さて、まずはテイクアウトした方が圧倒的にお得という話から始めようと思う。 普通に買うと税込650円の同商品だが、テイクアウト限定でなんと 50円引きになるのだ。 さらにネット注文サービス「松弁ネット」を利用すると ポイントが20%還元されるので、実質480円で注文できるぞ。 またありがたいことに、店内・テイクアウト共に ライス大盛は無料。 いずれも5月26日午前10時までの限定サービスなので、忘れずに活用しておきたいところである。 そんなこんなで『チキン南蛮定食』を買って帰宅した私(あひるねこ)。 よく考えたら近所に「やよい軒」とかないし、けっこう久しぶりだなぁチキン南蛮。 嬉しいなぁ。 フタを開けると…… え? チキン南蛮……か? ・誰やねん なんだろう。 タルタルソースに覆われているからか、全体的に あまりにも白すぎる。 クリームシチューかと思ったぞ。 誰だおまえ。 そしてもう一つ大きなポイントとして、実はこのチキン南蛮、 チキンが揚げられていないのだ。 衣がないチキン南蛮は、果たしてチキン南蛮と言えるのだろうか? と思いつつ鶏もも肉にかじりつくと、ここでさらに予想外なことが。 チキンには甘酢ダレとタルタルソースがかかっているのだが、このタルタルには タラゴンというスパイスが入っており、それによって思った以上に 洋食っぽさが増しているのである。 ローストチキンなどにかかっている 甘い香りのハーブと書けば伝わるだろうか? あれがタラゴンだ。 そもそもチキン南蛮自体が和食とは言い難いが、「やよい軒」のような定食屋のチキン南蛮とはやや異なる、洋食的な雰囲気がそこはかとなく漂っていたように思う。 ・これはこれで みじん切りにした玉ネギの食感が残るタルタルと、酸味の強い甘酢ダレの組み合わせが個人的にはかなりツボで、なんなら 本体はチキンじゃなくこっちという気すらしてしまったほど。 チキン南蛮原理主義者からすると抵抗がある仕様かもしれないが、これはこれでウマいので一度お試しあれ。 と言ってもまあ、ごろチキには絶対勝てないですけどね。 参考リンク: Report: Photo:RocketNews24.

次の

チキン南蛮焼き定食|メニュー|松屋

松屋 チキン 南蛮

発令前にすでに食べに行っていた記事と、テイクアウト・出前等の記事を投稿します。 今回の松屋の期間限定メニューは、"たっぷりタルタル"チキン南蛮焼き定食です! 今回も鶏のもも肉を使用したものということで、松屋お得意のチキン系メニューですね。 とかもそうですが、松屋のチキンはあまり臭みもなく柔らかくて、いつもいい感じに美味しいものが多いイメージです。 しかもチキン南蛮ということで、食べ応えがありそうで期待大です! ちなみに、テイクアウト限定で50円引きキャンペーンをやっているようで、食べる前からすでにお得感を感じてしまうという謎な気持ちでした笑 50円引きって結構大きいですからね。。。 ということで、チキン南蛮焼き定食をテイクアウトしておうちで食べましたので報告です! 松屋の公式サイトはこちら! みんな大好きチキン南蛮!発売当日なのに注文してる人が多かった! 今回も発売日に満を持して松屋へ! ちょっとびっくりしたのですが、お店に行ったのがお昼時ということもあって、なんと店頭で牛めし弁当の販売が行われていました! 店内で待つことをためらうお客さん向けかと思ったのですが、待ち時間ゼロでお弁当を買えるのは、店内待ちとか関係なく、忙しい社会人にとってもうれしいものだったりするのではないのでしょうか。 毎回恒例の大きなポスターです! 店内で食べると、生野菜も一緒のお皿に盛られているタイプなんですね。 こういう一皿タイプの定食は、松屋の定食メニューの中でも高級路線なイメージです。 前のとかもこの方向性だったので、今回のチキン南蛮も気合の入ったメニューなんでしょうきっと! この定食、本来なら650円とのことですが、今回はテイクアウト50円引きキャンペーンの対象なので600円で購入できました! ご飯の量も大盛・特盛サービスなので迷わず特盛をセレクト! お昼からがっつり食べると午後の仕事に影響が出そうですが、お得感のほうを取りました笑 店内待ちのときに思ったのですが、発売当日にも関わらず注文しているお客さんがとても多かったです。 テイクアウトの人もチキン南蛮頼んでる人が多い感じがしたので、そもそも チキン南蛮というメニュー自体が人気なのかもですね! 「揚げ」ではなく「焼き」のチキン南蛮!油っこさが少なくていい感じに美味しい! おうちに帰って、温かいうちに早速食べていきます! チキン南蛮焼き定食 600円(キャンペーンで50円引きです!) こうやって見ると特盛のご飯の威圧感がすごいです笑 チキン南蛮は、チキンと甘酢が入っている容器に直接タルタルソースがかかった状態での提供ですね。 持ち帰っているうちにタルタルソースが甘酢と混ざって水っぽくならないか心配だったのですが、そんなことはなく、ちゃんと粘度の高いタルタルソースのままでした! これでもか!とばかりに大量かけられたたっぷりのタルタルソース! 玉ねぎとかもしっかり入っているみたいで、結構ゴロゴロしている感じで美味しそうです! 甘酢のいい匂いもして、食べる前からテンション上がってきます! 早くお肉を食べたい気持ちを抑えつつ、まずはベジファーストということで、生野菜から食べていきます。 外食だけでなく中食でも野菜不足なメニューが多かったりするのですが、ちゃんとお野菜つけてくれてるんだから松屋はほんとありがたいです。 ちょっとでもいいから健康を意識していかないと! お肉のほうは、いい感じに茶色く焼きあがってて美味しそう! いつも通りジューシーな鶏もも肉で、チキン南蛮にしなくても十分に美味しいんじゃないかっていう笑 チキン南蛮って普通は油で揚げる料理なのですが、今回のはチキン南蛮「焼き」と名乗っているだけあって、揚げじゃなくて焼きみたいですね。 松屋の店内で揚げ物はきっと難しいと思うので、それに対応したアレンジなのでしょうか。 わたし的には、揚げよりも焼きのほうが油っこさが減るので好きかなー。 美味しく焼きあがったチキンに、タルタルソースをたっぷり絡めていただいていきます。 お肉のジューシーなお味とタルタルソースのまろやかなお味が相まってジャンキーな味わいに! カロリー高いもの食べてるなっていう謎の満足感がわいてきます笑 うーん、やっぱりタルタルソースって美味しい! 玉ねぎとかがゴロゴロしてるのもたまらないです! 容器の底のほうにたまっている甘酢は、タルタルソースとしっかり絡めてあげるとめっちゃ美味しいです! これぞチキン南蛮って感じですね。 「焼き」ですが、甘酢のお味もしっかりチキンに染みこんでいて、揚げではなくても問題なく美味しい! 「焼き」を主張しているチキン南蛮って初めて食べたのですが、お味的には「揚げ」に全然劣ってないなって思いました。 さて、お肉を一通り食べ終わると、容器には甘酢とタルタルソースが大量に残ってしまいました。 甘酢とタルタルソースが混ざったからこそのジャンキーなお味がたまらなかったです! たっぷりのタルタルソースも余すことなく最後まで食べきることができて、大満足なお昼ご飯でした! きちんと作られた気合いの入った期間限定メニューでした!美味しかった!! ということで、チキン南蛮焼き定食でした! 「揚げ」ではなく「焼き」のチキン南蛮、違和感が全然なくてとっても美味しかったです。 タルタルソースも玉ねぎとかゴロゴロしていてすごいいい感じでした。 高級路線?なのかはわかりませんが、ちゃんと気合い入れて開発したメニューなんだろうなっていうのがよくわかりました! ちなみに、わたし的にはチキン南蛮といえば宮崎県の超有名店「」なのですが、今回の限定メニューのおかげで、久々にお店へ行きたくなっちゃいました。 宮崎なので、関東在住の人間としては気軽に行ける距離ではないんですけどね。。。 九州南部って結構おもしろいスポットが多いので、そのうち旅行にでも行きたいなーなんて思ったのでした。 今回の限定メニュー、チキン南蛮自体が美味しかっただけじゃなくて、テイクアウト50円引きキャンペーンでお得感もあったし、ご飯も特盛サービスだったのでお腹のほうも大満足でとってもよかったです! ごちそうさまでした! 前回の松屋の期間限定メニューの記事はこちら! 前回のおうちごはんの記事はこちら! ohashigroove.

次の

松屋、タルタルがたっぷり! 「チキン南蛮焼き定食」を新発売

松屋 チキン 南蛮

グルメ 2つとも美味しそうですが、メニュー名にデラックスという文字が入っていたら、そっちに傾いてしまうのが、我々デブエッターの悲しい……いや、嬉しい性ですね。 発売日当日の5月12日、さっそく自宅近くの松屋に足を運んだ筆者。 そして、運ばれてきたのが、同じお皿にタルタルソースたっぷりのチキン南蛮と、人気定番メニューのカルビ焼肉がどどーんと同居した一皿。 チキンと牛肉の両方を味わえるなんて、こんな幸せなことはないですね。 ちなみに、ご飯はもちろん大盛りです。 まずはカルビ焼肉から実食。 柔らかなカルビを箸で取り、ご飯にワンバンさせて口の中に……。 「うまーい!」、ジューシーで安定の美味しさ。 なんだか、ホッとしますね。 ご飯もすすみます。 大盛り(無料)にしておいて良かった。 次は、鉄板でふっくらジューシーに焼き上げた鶏もも肉に、 松屋新作のチキン南蛮ダレと、甘くて爽やかな風味を持つハーブのタラゴンが入った特製タルタルソースをかけたチキン南蛮。 鶏肉はプリプリで、チキン南蛮タレの甘酸っぱさと特製タルタルソースの相性も抜群。 先ほど、ご飯を大盛りにして良かったと言いましたが、特盛にするべきだったと少し後悔しました。 その後は、牛・鶏・牛・鶏・牛・牛・鶏・鶏と、至福の時間を楽しみながら、肉の旨味を味わい、完食。 (取材・撮影:佐藤圭亮).

次の