しまむら らくうすシェイプ。 しまむらの下着の人気・おすすめは?ブラジャー/ショーツ/ランジェリー

しまむらの「らくうすシェイプ」はナイトブラに使える?効果や口コミは? | ブラの騎士(ナイトブラ)が姫君のバストを救う!下着アドバイザー監修!

しまむら らくうすシェイプ

しまむらの「らくうすシェイプショーツ」とは? しまむらのラインナップの中でも、特におすすめなのが「らくうすシェイプショーツ」というアイテムです。 この「らくうすシェイプショーツ」は、値段が480円(税込)とリーズナブルであるにも関わらず、機能面でも非常に優れています。 まず、様々な体型に快適にフィットするという点。 こちらのショーツには、伸縮性のある素材が用いられているので、気持ち良く着用することができます。 しかもサイドに縫い目がない「サイドシームレス」なので、お肌にも優しいのです。 また、こちらは着用時のシルエットにもこだわっており、やや深めのはきこみ設計で、お腹とヒップを包み込んで支えてくれます。 特殊な編み地で、下腹とヒップをすっきりシェイプしてくれるのも嬉しいですね。 サイズ展開もM~5Lまで幅広く、カラーもブラック、ネイビー、ベージュの3色があるので、ニーズに合ったものを選びやすいのも大きな魅力です。 デザインもシンプルなので、年代問わず身に着けやすいでしょう。 しまむらで取り扱われているサポートハーフトップブラとセットアップにするのもおすすめです。 しまむら「らくうすシェイプ5分丈ボトム」とは? しまむらの「らくうすシェイプショーツ」よりも、さらにキレイなシルエットを目指したいのであれば、おすすめなのが「らくうすシェイプ5分丈ボトム」です。 こちらも値段は780円(税込)とリーズナブルですが、非常に機能性に優れたガードルとなっています。 まず、着用時の快適性にこだわり、ショーツと同様に伸縮性のある素材で、サイドシームレスなのでお肌にも優しく身に着けることができます。 また、ウエスト幅広設計なので、気になるお腹を抑えながらも食い込みを軽減してくれ、楽にキレイを目指すことができます。 さらに「らくうすシェイプ5分丈ボトム」では、太ももの内側部分に、シェイプ効果が期待できる特殊な編み地が追加されています。 太ももが気になる方には、特におすすめです。 他にも、下腹やヒップも特殊な編み地によって補正してくれますので、お腹から太ももにかけてキレイなシルエットを実現することができるのです。 これだけ優れた機能で、この値段なら、コスパも抜群ですね! しまむらのショーツ・ガードルで物足りないなら? しまむらのショーツ・ガードルは値段がリーズナブルなわりに高機能ですが、より優れた補正機能を求めるのであれば、本格的なものを選んでみましょう。 例えば三恵の骨盤ガードルは、日本製で品質も優れており、補正効果が高いことでも知られています。 シリーズ累計25万枚を突破している大人気のガードルなので、信頼性が高いのも大きな魅力ですね。 値段は2,000円(税込)と、しまむらに比べれば、やや高額ではありますが、補正効果の高さを考えればコスパは良いと言えるでしょう。 強圧ニットがヒップを包み込み、力強く持ちあげてくれるので、キレイなヒップを実現してくれます。 また、全体をしっかり固定して骨盤を引き締めてくれるので、姿勢まで自然と美しくなるのです。 こちらも2,000円(税込)と、値段も手が届かないほどの高額ではないのも嬉しいですね。 しまむらのガードル・ショーツについて~まとめ~ しまむらのガードル・ショーツはどちらも値段がリーズナブルで、機能も優れており、大変魅力的です。 「体型をキレイに見せてくれるアイテムが気になるけれど、あまり高額なものは買えない」という方は、そんなしまむらの「らくうす」シリーズを試してみるのがおすすめ。 それでも物足りなさを感じるのであれば、より本格的なガードルに変えてみましょう。

次の

しまむらナイトブラは販売終了?らくうすシェイプの効果と口コミを調査!

しまむら らくうすシェイプ

しまむらナイトブラ【らくうすシェイプ】を購入しました 早速しまむらの店内へ入ってみると、下着コーナーの一角にお目当ての『らくうすシェイプ』がありました。 色はサイズによってある色とない色があったのですが、全部で6色くらいありましたよ。 HPには3色しか書かれていないのですが、ピンクやブルーなど可愛い色もありました。 私はサイズ表通りLサイズのカーキを選んでみました。 しまむらナイトブラ【らくうすシェイプ】の特徴 購入してきた楽うすシェイプがこちらです。 見た目はナイトブラで人気のやと似ていて、シンプルなスポーツブラ型ですね。 生地は手触りもよく、そこまで厚くもないので夏場でも着れそうな感じです。 バスト部分も丸く立体的になっていて、バストを持ち上げてくれそうな形。 こちらは背中側。 少し背中の布面積は、狭いかなといった印象。 肩甲骨辺りから下が、網目が切り替わっていて少し背中に対しては強めにサポートしてくれそうです。 こちらがバストの裏側。 まず気になったのが、こちらのタグですね。 最近のナイトブラは、サイズや洗濯表示などはブラ自体にプリントしているものが多いので、タグが付いているのは少しマイナスポイントです。 敏感肌の人やタグが気になる人は、切って使ったほうがよさそうですね。 ストラップの上のほうに、パッドを出す穴がありました。 簡単には取れないのですが、中のパッドを細く丸めるようにしながら引っ張ると出てきました。 パッドの形は三角形で、通気性を考えてメッシュ構造になっていますね。 厚みは中厚という感じですが、特にカップの下側が厚くなっているということもありません。 ちなみにしまむらの店員さんに下着の試着はできるのか聞いてみたところ、 『 直接肌に着けての試着はお断りしています。 』 とのことでした。 もしどうしても試着してから買いたいという人は、1枚薄めの肌着を持って行って試着するのがおすすめです。 では、しまむらのらくうすシェイプを着てみたいと思います。 着てみるとこんな感じになりました。 着てみた第1印象は、 『 とにかく楽だけどちょっとゆるい?まったくホールド感がない。 』 って感じですね。 私の胸も悲しい姿になってしまいました… しまむらのナイトブラ【らくうすシェイプ】のサイズ感 実際に着てみて感じたのが、少しサイズ表は大き目なのかなということ。 私はF70からG70を普段着けているので、サイズ表ではLかLLサイズということになります。 けれどLサイズでも大きく感じたので、もしかするとMサイズのほうがよかったのかもしれません。 ゆったりと着たい人はサイズ表のジャストサイズを選べばいいのですが、バストを多少でもサポートしたい人は1サイズ小さ目を選んでもいいと思いますよ。 ただそうなると、Mサイズより小さいサイズ展開がないのでアンダーやカップが小さめの人にピッタリのサイズはないということになってしまいます。 らくうすシェイプととっても似ている形のナイトブラ『 』を比べてみました。 サイズ感や着た感じの参考にしてもらえればと思います。 まずはアンダーのサイズから。 らくうすシェイプLサイズとヴィアージュMサイズを比べると、らくうすシェイプのほうが3センチほど大きかったです。 逆にヴィアージュのLサイズと比べると、しまむらのほうが2センチほど小さい結果に。 ただしアンダーのゴム部分の伸縮性は、ヴィアージュのほうがかなり強めです。 その為実寸ではヴィアージュLサイズのほうが大きいですが、実際に着てみるとしまむらLサイズよりヴィアージュLサイズの方がきつめに感じます。 脇の高さはしまむらLサイズとヴィアージュのLサイズが、ほとんど同じサイズです。 けれどヴィアージュは、さらに1枚脇の内側にサポートできる布が付いているので、その分脇高になっていますね。 とにかく安くてコスパがいい• 大きいサイズまである(5Lアンダー100まで)• お揃いのショーツやタンクトップ、5分丈ボトムがある• 中高生や初めてナイトブラを使う人に最適 なんといってもやっぱり、1枚780円というお値段は嬉しいです! 最近のナイトブラは安くても2,000円以上はするので、ナイトブラ初心者さんにとってはちょっとハードルが高かったんですよね。 それに今までノーブラで寝ていた場合、寝る時にナイトブラを着けたら苦しくなって無駄にならないか心配って人も多いです。 780円なら万が一合わなくっても、そこまで後悔しない価格ですよね。 また大きなサイズまで揃っているので、通常のナイトブラだとサイズがないという人にもピッタリです。 5Lアンダー100まであるので、ナイトブラは諦めていたという人にも嬉しいですよね。 お揃いのショーツやタンクトップもお安いので、セットで購入したりすることも可能です。 しまむらのらくうすシェイプは、ナイトブラの入門編として購入しやすい商品だなと感じました。 しまむらのナイトブラ【らくうすシェイプ】のイマイチなところ(デメリット) しまむらのらくうすシェイプのデメリットもあげますね。 サポート力やホールド力はナイトブラの中ではかなり弱め• 育乳効果やバストの型崩れ防止はあまり期待できない• 縫製がよくない• 小さいサイズがない やっぱり着てみて1番感じたのは、ホールド力の弱さですね。 ナイトブラ用として考えつくされているヴィアージュやふんわりルームブラを着けてきただけに、どうしてもバストを支える力の弱さが気になりました。 特に立った状態でバストを下から持ち上げられないので、垂れているバストはそのまんま。 日中に楽だからと言ってらくうすシェイプを着ていると、確実にバストは垂れる一方だなと感じました。 また寝たときにもバストは左右に離れてしまうので、ナイトブラとしての効果も期待できません。 バストアップやバストの形の維持を目的として使うなら、やっぱりナイトブラ専用のもののほうが断然おすすめです。 そしてもう1つ気になったのが、縫製の悪さです。 780円というお値段なので仕方ないのかもしれませんが、ところどころに糸が出ていたりして縫製の甘さが目立ちました。 ストラップ部分や… 脇の部分にも。 体形やサイズによって感じ方も異なると思うので、すべての方が同じように感じるわけではありません。 あくまで1個人の感想として、ナイトブラ選びの際の参考にしていただくようお願いいたします。 しまむらのナイトブラ【らくうすシェイプ】まとめ 今回初めてしまむらのらくうすシェイプを試してみて、たしかにお値段の割にはちゃんとしているなと感心しました。 ナイトブラ専用としては作られていないので、どうしてもサポート力に欠けてしまうのは否めません。 けれど自宅用に楽に着れるソフトブラが欲しい人や、ナイトブラ初心者さんにはとってもおすすめできる商品でした。 気になる方は、ぜひ一度お試ししてみてくださいね。

次の

しまむらのナイトブラ「らくうすシェイプ」の口コミ【リアル体験談】

しまむら らくうすシェイプ

特徴(1):値段がとにかく安い! しまむらのブラトップは、値段が安いものがとにかく多いです。 なめらかコットンシリーズ カップ付きキャミソール・タンクトップ ~税込780円• らくうすシェイプタンクトップ~税込1200円• FIBERDRY 各サポート・カップ付きインナー ~税込1500円 上記の様に、カップ付きのもので最安値は税込780円と他のブランドと比べて安いのが分かります。 またしまむらのチェックしておきたいポイントはセール時期です。 明確な時期は断言できませんが、しまむらは年に何度もセールを行っています。 <2019年現在のブラトップ種類>• なめらかコットン• FIBERDRY• ニオわなインナー• らくうすシェイプ• HK WORKS LONDON 色々なアイテムが選べるからこそ、自分の肌や体型にあった好みのブラトップを選ぶことができます。 また上記のシリーズ以外にも、2019年に新しいシリーズが販売される可能性も0ではないかもしれませんね。 特徴(3):安いのに高品質 プチプラだから、品質はどうなの?と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。 しまむらは有名メーカーだからこそ、生地がしっかりしており高品質! 例で言いますと、下記でも紹介しているように、なめらかコットンは中国製でも一貫生産してカバーしているといった点です。 細やかなところに、こだわりが感じられます。 ひんやり爽やか!しまむらのブラトップ「FIBERDRY」の魅力 しまむらのブラトップの人気シリーズ「FIBERDRY ファイバードライ 」 商品ごとにいくつか違いがあり、用途別に使用ができるアイテムです。 — 2017年 4月月24日午前4時52分PDT しっかりサポートカップ付きキャミソールは、名の通りしっかり胸元をサポートしてくれる優れもの商品です。 カップ下の厚みが胸にボリューム感を与えてくれます。 こちらのアイテムは、ブラジャーを付けているような付け心地なので、お仕事やお出かけなど長時間の外出向けです。 繊維が細い為生地が軽く、身に着けていても鬱陶しく感じにくいのも特徴的です。 またインナーなので薄すぎても不安になってしまいますが、なめらかコットンは薄すぎず、適度な密度で私たちの肌をしっかりカバーしてくれます。 中国製でも安心の技術 中国製はあまり良いイメージがない…!国産が良いという方にも、安心して使用いただけるのがなめらかコットンです。 日本人の指導者が丁寧に指導しており、紡績・編立・染色・縫製・物流を一貫生産。 色々な会社が混じることがないため、安定した技術や供給、品質に繋がっています。 指導者からの知識やノウハウを忠実に守り、日々上質なものを生産しているのです。 触り心地抜群「なめらかコットン」のおすすめ商品 続いて、触り心地抜群「なめらかコットン」のおすすめ商品をご紹介します。 ・しまパトで無事にゲット!他のブランドと比べると、780円と値段が神価格。 ・ゴムがきつくないので締め付け感がなし、とにかく質が良いのでリピート決定です。 《タンクトップの口コミ》 しまむらカップ付タンクトップ やっぱり綿はいい。 その他のおすすめのブラトップをチェック! FIBERDRYとなめらかコットン以外にも、ブラトップがいくつかあります。 こちらではらくうすシェイプなど、2019年おすすめのアイテムをチェックしていきましょう。 全体的に引き締まって、スタイル良く見えるのが嬉しいポイントです。 また立体編みでバストにフィットし、快適パッドも入っているので通気性抜群ですよ。 ・フィット感があるので、着る時期によっては少し暑さを感じてしまうかも。 ニオイの元である、菌の繁殖を抑制してくれるので夏場でも安心して着ることができます。 また部屋干ししてもニオイが気にならないので、梅雨時期などにも重宝しそうですね。 《口コミ》.

次の