ワクワク メール ログイン ボーナス。 ワクワクメールは最終ログイン時間をチェック!隠す方法はある?

ワクワクメールで無料ポイントをもらう方法を完全網羅!

ワクワク メール ログイン ボーナス

見出し• 最終ログイン時間とは 最終ログイン時間とは、 一番最後にログインした時間を示すものです。 プロフィール検索の検索結果に表示され、最後にログインした年月日と時間が表示されます。 (Web版だと秒単位、Androidのアプリ版では年月日と時間まで表示されます) すべての会員に公開されており、「気になる相手がいつログインしたのか」が分かると共に、「自分がいつログインしていたのか」を知られることにもなります。 そのため、相手(または自分)の行動を推測することができてしまい、それが原因で関係がこじれることもあれば、仲良くなるのに役立つこともあります。 最終ログイン時間から分かること 最終ログイン時間が分かると、そこから様々なことを推測できるようになります。 以下では、そんな「推測できること」をご紹介します。 他に相手がいる、又は募集している 相手の最終ログイン時間が自分とやり取りしていない時間帯だった場合は、 他にやり取りしている人がいる、又は、新たに相手を募集していることが考えられます。 それはそれで仕方のないことですが、「あなたのことが大好きです」などと言っていた相手が他の人ともやり取りしていたら、やはりショックを受けることでしょう。 もっといえば、大好きですという言葉に嘘がある可能性が高く、真剣な交際相手としては不適格かもしれません。 ただし、あくまでもログインしていたという事実があるだけで、その時間に他の人とやり取りしていたとは限りません。 なので、 日記やひとりごともチェックし、やり取り以外の理由でログインしていた可能性についても考えるようにしましょう。 相手の暇な時間帯が分かる 最終ログイン時間を数日にわたってチェックしていると、 ログインしている時間帯の傾向が見えてきます。 なので、その時間帯を狙ってメッセージを出せば、高い確率でレスポンスよくやり取りができます。 逆をいえば、その時間帯に相手からメッセージがない場合は、 後回しにされている(優先的にやり取りしている人が他にいる)と考えられるのです。 その他、本来仕事をしているはずの時間帯に頻繫にログインしていれば、プロフィールに書かれている 職業が嘘である可能性も浮上してきます。 脈ナシがわかる 最終ログインで脈ナシだと判断することもできます。 特に、デートしたにも関わらず、相手の最終ログインが更新されていた場合、 脈なしの可能性が非常に高いでしょう。 なぜなら、脈アリならワクワクメールにログインしようとはしないからです。 ワクワクメールにログインしているということは、 相手が「あの人はいまいちだったな。 別の人を探そう」と考えている証拠。 恋人になることはあきらめて違う人を探すか、友達として付き合っていくことを検討してください。 プロフィール検索以外で最終ログイン時間を知る方法 最終ログイン時間はプロフィール検索以外でも知ることができます。 たとえば、 掲示板に書込みをした場合、その書き込みには書き込まれた時間が表示されます。 その時間が最終ログイン時間だとは限りませんが、すくなくともその時間帯にログインしていたことは分かります。 同様に 「つぶやき」や 「日記」にも、書き込みをした時間が表示されます。 「メッセージの返事がなかなか来ない(遅い)」というような時に日記が更新されていたりしたら… それは、さほど大事に思われていない、ということなのかもしれません。 最終ログイン時間を隠す方法 ご紹介してきたように、最終ログイン時間をチェックすると、そこから 様々なことが推測できます。 これはつまり、「自分も 相手からチェックされているかもしれない」ということでもあります。 ワクワクメール内で複数の人とやり取りをしていたり、自分の行動を詮索されたくないというような場合には、最終ログイン時間が分かるのは厄介な問題といえるのではないでしょうか。 そこで、 最終ログイン時間を隠す方法をご紹介します。 プロフィール検索設定を非表示にする 最終ログイン時間はプロフィール検索結果に表示されるわけですから、それを 非表示にすれば隠すことができます。 「プロフィール検索設定」の画面から「非表示」を選択すれば簡単に設定できるので、最終ログイン時間を知られたくないという人は設定しておくと良いでしょう。 ただし、このプロフィール非表示設定には問題点もあります。 まず、プロフィール検索結果に表示されなくなるので、他の人から プロフィールをみてもらえる機会が減ります。 つまり、足あとが付きにくくなり、出会いのチャンスを逃すことになります。 さらに、やり取りしている相手が最終ログイン時間をチェックしようとした場合に、「何でプロフィール検索に表示されないの?」「ログイン時間を隠したい理由があるんじゃないの?」と疑われることにもなります。 この場合は、 「しつこくアプローチしてくる人がいる」「業者からのメールが届かないようにしている」などの言い訳をして逃れるようにすると良いでしょう。 最大で20人まで登録できるので、賢く使ってくださいね。 投稿しないことで出会いのチャンスが減ってしまうわけですが、自分の行動を詮索されたくないということであれば仕方ありません。 どうしてもつぶやきや日記の機能を使いたい場合は、 メールも忘れずに出すようにし、最終ログイン時間と投稿時間が同時間帯になるようにしましょう。 ワクワクメールの最終ログインに関してよくある質問 最終ログインに関してよくある質問をまとめました。 ログイン時間が気になる方は、こちらを参考にしてくださいね。 ワクワクメールの最終ログイン時間はいつ更新される? 最終ログインはワクワクメールにログインすると更新されます。 最後に「ログインした時間」であるため、ログインしたまま放置していると更新されません。 たとえば、6時にログインしたまま3時間放置していると、最終ログインは6時のまま。 その間にアプリを起動したりログインし直したりすると、最終ログインは更新されます。 気になる女性の最終ログインがかなり前。 メッセージしてもいい? 最終ログインが2日以上前なら、 アプローチしないほうが賢明です。 なぜかというと、ワクワクメールは「登録したはいいものの放置している」という方や、「良い人が見つかったから辞めた」という方もいるからです。 特に男性は、メッセージを送るとポイントを消費してしまいます。 ポイントはログインボーナスでももらえますが、 基本的に有料なので節約するのがワクワクメールを使うコツです。 iPhone版とAndroid版じゃ表示方法が違う? iPhone版では、このように「*時間以内」としか表示されません。 詳細なログイン時間が知りたい方は、 ブラウザ版でログインしましょう。 アプリ版で登録していても、ブラウザ版でログインすることができます。 ブラウザ版のワクワクメールにアクセスして、「会員の方はこちら」からログインしてください。 ログインするならブラウザ版?アプリ版? どちらでも構いませんが、 1日1回はアプリ版でログインすることをおすすめします。 なぜかというと、アプリ版にはログインボーナスがあるからです。 アプリ版でログインすると、 1日1回1S(サービスポイント)を受け取ることができるのです。 ブラウザ版でログインしてもボーナスはもらえません。 ワクワクメールにログインできない理由と対処法 ワクワクメールにログインできなくなるのには、かならず理由があります。 まずは理由を把握して、適切な対処法を取ることで解決できます。 ログイン情報が間違っている まず、 ログイン情報が間違っている可能性があります。 ログイン画面で「パスワードを忘れた方はこちら」をクリック・タップしてください。 登録情報を入力し、メールを送信すると、パスワードの再設定ができます。 Facebookログインできない場合は、Facebookのログイン情報を入力して連携しましょう。 連携すると、次回からは自動的にログインできます。 強制退会させられている 強制退会させられた場合、 アカウントを削除されてログインできなくなります。 ワクワクメールを使って事件を起こした場合や、18歳未満で登録した場合、強制退会させられる可能性は非常に高いです。 強制退会させられると、同じ電話番号やメールアドレス、Facebookでは登録できません。 利用を諦めて別のサイトを試してみましょう。 おすすめの出会い系サイトはこちらでまとめています。

次の

ワクワクメール アプリではなくWEB版をメインで使うべき理由

ワクワク メール ログイン ボーナス

ワクワクメールに初めて登録すると、通常は最大120P=1,200円分のお試しポイント... WAKU+のプロフ作成でもらう! ワクワクメールには姉妹サービスとしてWAKU+(ワクプラ)というSNSがあり、そちらにも登録してプロフを作成すると 最大100S=1000円分もの無料ポイントがもらえます。 ワクプラも登録無料ですし、迷惑メールがくることも一切ありません。 これ意外と知らない方も多そうですが、もらっとかないと損なやつですよ。 ワクプラへの入口はWEB版の下にあるメニューから行くのが一番分かりやすいと思います。 これもお試しポイントと同じようなもんなので、ワクワクメールでもらえる170Sとワクプラでもらえる100Sを足すと合計270S=2,700円分。 何と メール送信54通分にもなります。 他の人気出会い系と比べて、これは破格!初心者の方がシステムや雰囲気に慣れるのに充分な量だし、これだけあれば無料ポイント内で出会える可能性も充分ありますよ。 セルフィー認証をしてもらう! やるかやらないかは任意ですが、 セルフィー認証を完了すると50S=500円分の無料ポイントがもらえます。 セルフィー認証とは2018年10月に導入された本人確認システム。 免許証・パスポート・学生証・住民基本台帳のいずれかで、本当に本人かどうか確認する審査です。 認証を済ませると、プロフィールに認証済みバッジが表示されるので信頼性が俄然アップしてマッチングしやすくなる仕組みですね。 セルフィー認証についての詳細は次の記事をご覧下さい。 ただ、運営に確認したところ、 50Sプレゼントは一応「期間限定」とのこと。 いつ終わるかは僕も分かりません。 やるならお早めがよろしいかと。 サービスポイントメールでもらう! ワクワクメールでは登録後もサービスポイントをメールで配信してくれます。 一応不定期になっていますが、 基本的に毎月1回ペースで20S=200円分のサービスポイントが送られてきます。 無料ポイントを配信している出会い系は他にもありますが、200円分をほぼ毎月というのはワクワクメールだけ。 他はもっと金額が少なかったり、毎月じゃなかったりします。 これまた太っ腹! ただし注意したいのは、必ず メール受信から7日以内にサービスポイントを受け取ること。 7日を過ぎると受け取る権利が消失します。 また、 ちゃんと運営からのサービスポイントメールを受信する設定にしておいて下さい。 受信設定(通知設定)については次のページに詳しく書いたので参照下さい。 このうちポイント購入はワクワクメールで出会うために必要なもの。 でも ワクスポとゲームについては結局、必要ない課金をしてしまう可能性が高いため僕はオススメしません。 とは言え、知識として持っておくのは無駄ではないと思います。 ごく簡単に解説しておきますね。 ポイント購入 ポイントを購入すると、オマケのサービスポイントが付いてきます。 詳しくはに書いた通り、他の大手出会い系より沢山のオマケをもらえます。 でも、もらえる量は購入金額や決済方法によって結構違うので注意。 安易に決めてしまうのではなく、可能な選択肢の中から最も得する方法を選ぶべし! ポイント購入時のお得な決済方法については次のページにコッテリまとめてあるので参照下さい。 ワクワクメールでポイントを購入する際の決済方法には、クレジットカード決済の他、銀行振... ワクスポ ワクスポにはコミック・ゲーム・音楽・料理レシピなどの有料スポンサーサイトが掲載されていて、登録するとオマケでポイント(SではなくPで付与)をもらえる仕組みになっています。 ワクスポへの入口はいくつかありますが、分かりやすいアクセス方法を紹介すると… まずはワクワクメールWEB版にログインし、画面の一番下にある「マイメニュー」をタップして下さい。 メニューが表示されたら「ポイント」をタップして下さい。 「マイウォレット」画面が表示されます。 で、「スポンサーサイトでPゲット」というメニューがワクスポの入口。 ここをタップすると、ワクスポのページが開き、スポンサーサイトを見ることができます。 ただし!スポンサーサイトに登録すると、結局はお金の支払いが発生するわけで、無料ポイント狙いで安易に登録することはオススメしません。 どうしても必要なサービスがあれば、ワクスポから登録するとお得ですよというスタンスですね。 ゲーム ゲームに参加して、それぞれのゲームで決められたミッションをクリアする、ランキング上位に入賞するなどの条件を満たすとサービスポイントを入手できます。 よって、先にワクプラに登録する必要があります。 既に書いた通り、ワクプラに登録してプロフィールを作成すると100Sもらえるので、そこまではやった方が絶対お得。 でもゲームについては、ランキング入賞を狙うような本気モードになってしまうと、結局コイン(ワクプラで流通する通貨)を有料で購入する羽目になりかねません。

次の

ワクワクメールのアンドロイド版の取得方法は?注意点とダウンロードの流れを解説

ワクワク メール ログイン ボーナス

アプリはお試しポイントがゼロだとか、iOS版とAndroid版でもらえるポイントの量が違うとか書いてある出会い系情報サイトも見かけるのですが、これが運営に確認した正確な情報です。 お試しポイントの内訳は下の表の通り。 分かりやすいようにPと書きましたが、 厳密には180日の使用期限があるサービスポイント S で支給されます。 PとSの違いを詳しく知りたい方はを参照下さい。 ご覧の通り、同じ登録でも、通常WEB版とアプリ版では20P=200円分、当サイトWEB版とアプリ版では70P=700円分もの差があります。 ワクメのメッセージ送信は5P消費なので、20Pで4通分、70Pだと14通分も違うってこと。 ワクワクメールを利用する時に不安に感じるのが、登録時にスマホの電話番号で端末認証をす... 更にアプリ版から登録しても、その後WEB版にログインするにはどのみち電話番号の登録が必要です。 そんなことを考えても、やっぱりWEBでお試しポイントを多くもらった方が遥かにメリットが大きいわけです。 登録後はアプリとWEBを賢く使い分けろ! 登録完了後は、 メイン利用とポイント購入はWEB版一択、でもアプリ版もインストールして、ログインボーナスだけガッチリいただく、と使い分けるのが賢いやり方です。 解説しますね。 メイン使いはWEB版一択! ワクワクメールWEB版ではピュア掲示板(恋人募集やメル友募集目的)と大人の掲示板(大人の出会い募集目的)の両方を使えますが、実は iPhoneアプリ版ではピュアしか使えません。 いや、正確にはiPhoneアプリ版の「その他」が大人の掲示板なんですが… 下の募集詳細を見ると分かるように禁止ワードが伏せ字や文字抜けになっていて実に読みにくい…。 実質使いものになりません(左がアプリ版、右がWEB版)。 もっと不便なのは、相手のプロフィールにある 「興味あること」のアダルト項目(大人の交際、テレHなど)がアプリ版では非表示になってしまう点。 分かりにくいと思うの実例で解説します。 下は「ねい」さんという女性のプロフィールをWEB版から見た画像です。 「興味あること」を見れば、この人はアダルト目的だと分かります。 「興味あること」のアダルト項目が非表示になっていて「メル友」だけが表示されています。 ついでに言えば、自己評価の「セクシー度」の項目も非表示になってます。 要は アプリ版でプロフィールを見るとピュア項目しか表示されないので、アダルト目的の人が分からないんです! なので、ピュア目的の女性だと思ってメールしたのに、実はアダルト目的だったということが起こるわけです。 コレ、にも、めちゃめちゃ不便ですね。 なぜ、こんな風にアプリ版の情報が制限されているかと言えば、アダルト要素があると、iPhoneやAndroidのアプリ規約に引っかかるため。 実際、ワクワクメールだけじゃなく、他の出会い系も何度かApple様やGoogle様にお灸を据えられ、 公式アプリストアで配信停止になるリジェクトの刑を食らってきました。 現に冒頭で紹介したように、ワクワクメールのAndroidアプリ版は2020年4月現在もGooglePlayでリジェクトされたまま。 ワクメ公式サイトからの独自配信になっています。 リジェクトされたら修正して再申請すれば復活もありうるわけですが、その結果、掲示板機能を取っ払ってしまった出会い系アプリもあります。

次の