コーヒー&バニラ ドラマ 動画。 最新話!【コーヒー&バニラ】52話 ラストは甘々メロメロでヤラシー…!←|ネタバレ感想(コーヒーアンドバニラ・コヒバニ)|Cheese!|少女マンガVIPまとめ。

ドラマ|コーヒー&バニラの動画を無料で見れる動画配信まとめ

コーヒー&バニラ ドラマ 動画

ドラマ【コーヒー&バニラ】1話~9話までネタバレ ドラマ【コーヒー&バニラ】のあらすじネタバレを放送終了後に更新していきます。 ドラマ【コーヒー&バニラ】1話のあらすじネタバレ ドラマ【コーヒー&バニラ】1話は、女子大生リサ(福原遥)が大人男子の深見(桜田通)と出会います。 出会ってすぐに二人の恋は始まります。 初めてのエッチは?リサの恋は急展開!? 深見の甘い台詞にキュンキュンです。 ドラマ【コーヒー&バニラ】2話のあらすじネタバレ ドラマ【コーヒー&バニラ】2話は、深見(桜田通)の正体を知りたいリサ(福原遥)が驚きの事実を知ることになります。 やけにフレンドリーな吉木(小越勇輝)の登場で一波乱!? ドラマ【コーヒー&バニラ】3話のあらすじネタバレ ドラマ【コーヒー&バニラ】3話は、深見(桜田通)からリサ(福原遥)への衝撃の告白が!深見(桜田通)の過去を知る阿久津 黒羽麻璃央 からは意味深な発言が! ドラマ【コーヒー&バニラ】4話のあらすじネタバレ ドラマ【コーヒー&バニラ】4話は、深見(桜田通)が浮気をしているかも?と疑うリサ(福原遥)。 阿久津 黒羽麻璃央 からの強引なキスで2人の仲が!? ドラマ【コーヒー&バニラ】5話のあらすじネタバレ ドラマ【コーヒー&バニラ】5話は、阿久津(黒羽麻璃央)からの仕事依頼でモデルをすることになったリサ(福原遥)。 緊張してうまくいかないときに現れた恋人役は!? ドラマ【コーヒー&バニラ】6話のあらすじネタバレ ドラマ【コーヒー&バニラ】6話は、深見(桜田通)とリサ(福原遥)となつき(喜多乃愛)が3人デートをすることに。 深見をあきらめたなつきに阿久津(黒羽麻璃央)が強引キス!? ドラマ【コーヒー&バニラ】7話のあらすじネタバレ ドラマ【コーヒー&バニラ】7話は、深見(桜田通)から「そばにいて欲しい」と言われたリサ(福原遥)は同棲をスタート。 家事に頑張るリサだけど、一緒に暮らし始めたら……。 ドラマ【コーヒー&バニラ】8話のあらすじネタバレ ドラマ【コーヒー&バニラ】8話は、深見(桜田通)の母・茜((床嶋佳子)が突然会いにきます。 険悪なふたりの関係を知り、リサ(福原遥)はなんとか仲直りをさせようと……。 ドラマ【コーヒー&バニラ】9話のあらすじネタバレ ドラマ【コーヒー&バニラ】9話は、深見(桜田通)の秘書・雪(濱正悟)が一緒に同棲することになります。 雪の怪しい行動に不振に思うリサ(福原遥)が何者かに襲われて……。 ドラマ【コーヒー&バニラ】最終回ネタバレ ドラマ【コーヒー&バニラ】最終回は、家を出たリサ(福原遥)は、実家に戻ることまで考えます。 一方、リサがいなくなった深見(桜田通)は、髪もボサボサで集中力もなくなり、雪(濱正悟)は心配するのだが……。 ドラマ【コーヒー&バニラ】原作マンガと比べてみたら ドラマ「コーヒー&バニラ」1話の原作マンガと比べてみたら ほぼ原作に忠実に描かれていると思いました。 甘い台詞もそのまま使われているし、キュンキュン要素満点。 1話の省略点と相違点 ・深見が車で学校までリサを送り届ける。 (省略) ・デート場面。 (省略) ・出会ってから次に会うまでメールをする。 (省略) ・深見から「暫く会えない」と言われリサは動揺するのですが、ドラマではここがなく、すぐに再会しています。 ・リサと深見が夜空を見上げるとき、原作は星空。 ドラマは雨。 深見の別荘(原作は別荘)にいったものの、リサがまた酔って眠ってしまったりと、ドラマのように一気に初Hにはいきません。 どうしても、時間的なものがあるでしょうし、それはそれでよいと思える内容でした。 それにスピーディーに進んだほうが、まどろっこしくなくていいのでは。 キュンキュンするのは、原作もドラマも一緒。 ピュアな女子大生のリサ、福原遥さんが本当に可愛い。 原作以上の可愛さです。 ドラマ「コーヒー&バニラ」2話の原作マンガと比べてみたら 吉木君が登場した2話。 省略されている部分もありますが、ほぼ原作通りです。 ドラマでは子ども連れの家族ですが、原作は結婚式を挙げるカップル。 ・深見から合鍵をもらう(省略またはこれから?) ・吉木との料理場面はドラマのみ(原作は料理教室へいくが休館) ・原作は深見が車を運転しています。 ドラマではまだ車の場面はりません。 2話・マンガと比べてみたらのドラマ感想 原作のほうが深見がとんでもないお金持ちだとわかります。 1話では別荘が出てきましたが、2話では高級ホテルに泊まります。 エッチの描写については、原作のほうが多いですが、原作を裏切らないドキドキの恋愛ドラマになっていると思います。 2話もピュアなリサがとても可愛いです。 ドラマ「コーヒー&バニラ」3話の原作マンガと比べてたら 深見(桜田通)主催のパーティーに参加したリサ(福原遥)。 甘いエロ満載の3話も原作どおりキュンキュンです。 3話の省略点と相違点 ・ドラマはリサのヒールが折れて、阿久津(黒羽麻璃央 が助けますが、原作は阿久津はもっと悪い奴。 ジュースと偽り甘いお酒をリサに飲ませています。 3話・マンガと比べてみたらのドラマ感想 深見はリサを「人生で最後の愛しい人」と紹介するパーティ場面が3話のポイント。 深見のキュンキュン名言とも言える場面はブレずに描かれていました。 3話では深見が運転する車の場面もありました。 原作ではとっくに車の場面はあちこちにありましたが、ドラマでは3話で登場です。 ドラマ「コーヒー&バニラ」4話の原作マンガと比べてみたら 阿久津(黒羽麻璃央)の無理矢理のキスや深見 桜田通)が浮気?という疑惑など、物語展開は原作と同じの4話です。 4話の省略点と相違点 ・原作ではリサが深見の会社にインターシップに行きます。 (省略) ・お風呂でのエッチ 省略) ・雪(濱正悟)のトーク&セクレタリー部(省略) 4話・マンガと比べてみたらのドラマと感想 原作ではリサが深見の会社にインターシップに行き、そこで甘々な場面があります。 ここは全カット(もしくはこれから?)。 それから、お風呂でのエッチもナシ。 「五感ですべてで俺を感じて」はまんまですね。 ただし、原作のほうがエロ度は高いと思います。 原作にある「トーク&セクレタリー」は短い場面です。 そこには雪(濱正悟)から見た深見を垣間見れるのですが、ドラマでは描きづらいところかもしれません。 さりげない雪(濱正悟)の行動から、深見との信頼関係を感じていきたいところです。 ドラマ「コーヒー&バニラ」5話の原作マンガと比べてみたらと 阿久津(黒羽麻璃央)からの以来のモデル撮影シーンはそのまま。 いちごをパクリと食べる可愛いリサも原作どおりです。 5話の省略点と相違点 ・リサのママからのメールがあり、リサの「実家に行きたい」という深見。 (省略orこれから?) 5話・マンガと比べてみたらのドラマ感想 阿久津の依頼のバイトも、深見のジェラシーも原作どおりの展開。 なつき(喜多乃愛)がお泊りにきているときのきわどい甘エロもまんまです。 実家に深見が行くという設定は、もしかしたら、ドラマではもっと先? プロポーズありきで描かれる? ドラマ「コーヒー&バニラ」6話の原作マンガと比べてみたら 深見(桜田通)となつき(とリサ(福原遥)の3人デート。 ビリヤード対決もちゃんと原作どおりです。 吉木君と一緒にバイトするリサも、そして怪しい男の出現も!ドラマはとても気になるところで終わりました。 6話の省略点と相違点 ・深見の誕生日 ・リサのちょっぴりエッチなところ(省略) 6話・マンガと比べてみたらのドラマ感想 深見(桜田通)の誕生日場面は6話ではなかったですが原作ではキュンキュン。 ドラマティックです。 さらに原作は、エロ度が高くなってきています。 リサがひとりで悶々としたり、ちょっとハード。 さすがにそれはドラマではカットでしょうね。 リサは可愛いイメージだから、エロ度が増すとイメージが崩れてしまいます。 ほぼ原作どおりの6話。 怪しい男の出現の先は7話で描かれていくでしょう。 ドラマ「コーヒー&バニラ」7話の原作マンガと比べてみたら 同棲を始めた深見(桜田通)とリサ(福原遥)。 家事を一緒にするところも原作どおり。 ハッピー同棲生活にキュンキュンです。 7話の省略点と相違点 ・インテリア選び(省略)。 原作だとベッド選びでキュンキュンの場面も。 ・原作では一周年のときにドカンと花火があがります。 7話・マンガと比べてみたらのドラマ感想 同棲を始めた二人の生活。 原作と同じにドキドキ。 リサが可愛すぎてたまりません。 深見が惚れるわけです。 家事を一緒にする場面は、朱神宝先生もお気に入りの様子です。 原稿中、TVer流し見。 このシーンが好きすぎて描きたくなっちった。 和解するときのキュンキュンもGOODです。 ドラマ「コーヒー&バニラ」9話の原作マンガと比べてみたら 9話の省略点と相違点 深見のいとこ・悠斗の登場(省略?) 雪の同居はそのままだけど、花嫁修業は雪の家。 深見の縁談話はなしかもor最終回で? 9話・マンガと比べてみたらのドラマ感想 インターシップのお話がここで出てきました。 漫画は、深見の会社でのインターンシップでしたけど。 ドラマは違いました。 雪がリサを守るのも原作通り。 だけど、雪は深見を好き?リサを好き?とユラユラしたのはドラマのほうです。 本当はどっちも好きなの!? ドラマ「コーヒー&バニラ」最終回の原作マンガと比べてみたら 最終回の省略点と相違点 ・リサが家出してしまうのは同じだけど、漫画は実家に帰ります。 ・深見の従妹・悠斗やリサの初恋の松嶋のお話などは省略。 最終回・マンガと比べてみたらのドラマ感想 リサが深見のところに戻るのも漫画どおり。 深見(桜田通)がひざまづいてのプロポーズもそのままです。 ドラマ【コーヒー&バニラ】全体話を通しての感想 原作漫画と順番が入れ替わっていたりもしましたが、内容はきっちりと原作と同じに描かれていたと思います。 キュンキュンのセリフもそのままで、桜田通さん演じる深見が素敵でした。 初々しいリサが少しずつ強くなろうとする姿がとても可愛い。 リアルにはありえないような出来事も、ストレートな愛の表現も、全部がキュンキュンのコヒバニ。 キスもエッチも愛情表現、好きだから一緒にいたい、と思う気持ちをストレートに描いたラブストーリーでした。 深見を演じた桜田通さんが「19年夏ドラマ版・胸キュン男子」にランクイン! キュンキュンした女子がいかに多かったかがわかりますね。 リサのほっぺはいつもポワポワとピンク色です。 ここでは、深見(桜田通)のキュンキュンするセリフを集めていきます。 深見の甘い台詞 ・リサが初めてだと知ったときの深見 桜田通)のセリフ。 「ごめん、あんまり可愛いから止められなかった。 次、そんな可愛い顔したら我慢しないからね」 ・リサと深見のラブラブシーンで…。 「大丈夫、全部俺にあずけて リサ、俺を最初で最後の男にさせて」 ・パーティードレスを着たリサがキレイすぎて思わずリサを抱きしめた深見のセリフ。 「このままずっと抱いていたい」 ・パーティーで深見がリサを紹介する胸キュンの場面で…。 「人生で最後の愛しい人」 ・徐々に大胆になる深見がエッチのときにドキドキのセリフ。 「五感すべてで俺を感じて 俺のことだけを見てて」 ・リサの部屋になつきがいて入れないとき、ジェラシーチラ見せの深見のセリフ。 「心配なんだよ、俺の彼女は可愛いから」 ・仕事で会えないときに電話で甘キュンのセリフ。 「この世で一番リサのことを考えてるからね」 ・同棲したいと思う深見からリサに。 「傍にいてほしいんだ 明日も明後日も 俺とここで生活してほしい」 ・リサが深見の母で深見のことを「支えたい」と言うと……。 「リサはさ、俺の唯一なんだよ」 「俺の心を動かせるのは唯一リサだけなんだなって」 ・離れたふたりが再会、愛を再確認して……。 「これからもずっと、大きな幸せあげるから、誓うから」 ・深見からのプロポーズはストレート。 「俺と結婚してください」 ・深見とリサのふたりのラストシーン。 リサ:「深見さんに溺れっぱなしです」 深見:「俺のほうがずっとリサに溺れてる」 ドラマ【コーヒー&バニラ】の原作配信 ドラマ【コーヒー&バニラ】の原作は、小学館「Cheese! 」で連載中です。 作者は、朱神宝。 単行本は1~12巻まで発売中。 現在実写ドラマ化というのもあり、あちこちで 無料配信されています。 ・「めちゃコミック」10話まで無料(8月7日まで) ・「LINEマンガ」3話まで無料連載 ・「コミックシーモア」3巻まで無料 ・「まんが王国」3巻まで無料 ・小学館「Cheese! 」1巻まで無料 *これは一部です。 期間が限られているようです。 ご注意ください。 ドラマ【コーヒー&バニラ】の動画配信 ドラマ【コーヒー&バニラ】動画は で見放題独占配信しています。 TVerでも配信されています。 記事内画像:.

次の

ドラマ特区「コーヒー&バニラ」

コーヒー&バニラ ドラマ 動画

本ページの情報は、2019年08月12日時点の情報です。 最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。 コーヒー&バニラ 第6話のあらすじ・見どころ リサとなつき、深見の三人のデートが始まった。 大人なレストランで食事をし、ビリヤードをする深見の大人な行動により一層深見に惹かれるなつきだった。 深見がなつきのことを好きになったらどうしようと思い、すごく心配そうに見つめるリサだった。 リサが嫉妬していることに気づいていた深見はリサをからかうことになった。 リサとなつきはビリヤードで対決することになり、勝った方が深見からほっぺにチューしてもらえる賭けをやることになる。 リサは勝負を受けたが、見事に負けてしまった。 深見がなつきのほっぺにチューしようとしたとき、リサは思わず二人の間に入り、止めたのだった。 リサはなつきに、深見を好きな気持ちは誰にも負けないと伝えると、リサがそこまで真剣に言ってきたことがなかったため、なつきは負けを認めて深見を諦めると言ってくれたのだった。 なつきは帰り、深見はリサに言われて嬉しかったと伝えることに。 しかし、深見は海外に出張が決まり、リサと少しの間会えなくなると言い出したため、リサは落ち込むのだった。 リサとなつきが吉木のバイト先でもある阿久津のカフェにいたところ、リサとなつきに阿久津が話しかけてきた。 阿久津がリサに突然キスしてきた阿久津だと知っているなつきは、阿久津に対してすごく嫌な表情をしたのだった。 リサが暇そうにしているのを見た阿久津は、このカフェで働かないかと誘ってきたのだ。 リサは深見に伝えると社会勉強にもなるからいいと言われてリサはカフェでバイトすることになった。 しかし、リサのことを見ている怪しい人物がいたのだった。 リサがバイトから帰っていると、誰かがつけてきているような気持ちになり、深見に電話を掛けるリサだったが、誰かにつけられていると話すことはできなかった。 深見はリサがおかしいことが分かり、深見はある人物に電話を掛けていた。 後日、リサが帰ろうとしていると、吉木が声を掛けてくれて一緒に帰ろうと言ってくれた。 吉木のバイトが終わるまで少し待っていようと思った矢先、休憩室にリサのストーカーが入ってきて鍵を閉め、「やっと二人きりになれた」と言い出したため、怯えるリサだった。

次の

[ドラマ]コーヒー&バニラ 第6話

コーヒー&バニラ ドラマ 動画

本記事では、その他無料動画視聴を楽しむ際のみどころや視聴者のネタバレ感想その他キャストや声優さん、キャラクター、7月3日放送の番組内容を紹介します。 スマートな振る舞いでリサを助けてくれた深見。 お礼も兼ねて、そのまま食事に行くことになるが…!? はじめてのキスに、はじめてのーー。 ちょっとビターで、極甘な至極の溺愛ラブストーリー。 どんな感じでキュンキュンさせてくれるのか?や、漫画とストーリは違うのか?などなど、本当に気になります。 そして、主演が、福原遥さんということで、子役のまいんちゃんが、いつの間にか、とっても素敵な大人の女性になって、どんな演技を見せてくれるのか、ワクワクです。 最近、本当に活躍していますし、この女子大生白城リサ役の見た目だけでなく、素直で真っすぐ、恋愛初心者というところは、彼女のイメージに合っていますし、本当に楽しみです。 彼女の演技にも期待大です。 また、出演の男性陣ですが、本当にイケメンぞろい!!相手役の桜田通さんに、黒羽麻璃央さん、小越勇輝さん、濱正悟さんなど、雰囲気の違うタイプの男性がそろっていて、いいですね。 そして、相手役の桜田通さんが、パーフェクトイケメンの若手実業家をどんなふうに演じてくれるのかと、考えるとたまりません。 俺様の役、とっても似合いそうです。 突然現れた実業家のイケメン彼氏、その彼のクールな秘書、子犬系男子の同級生、強敵な肉食系ライバルなど…恋愛ものの登場人物を全ジャンル網羅しているのが、コミック原作ドラマのよいところです! 普通のドラマではちょっと行き過ぎかなという設定も、コミック原作と聞くとなぜか許せてしまう不思議さ。 ストーリー展開もありえない速度で進んでいく面白さがあり夢中になります。 主人公の女子は、そんな幸せな設定ど真ん中。 観ている側は、そんな主人公にどっぷり感情移入してしまうのだろうと思います。 憧れの男性や彼氏から、こんなセリフを言われたらたまらないだろうなというシチュエーションがたくさんでてきそうで楽しみです。 時にクサすぎるセリフが出てくるのも想像できるけど、それも含めて楽しめそうです。 肉食系ライバルの存在も、ひと波乱もふた波乱もありそうで逆にワクワクします。 ライバルの存在が二人の恋をさらに盛り上げるエッセンスになること間違いなしだと思っています。 主演の福原遥さんのピュアなイメージはこの主人公にぴったりな感じがします。 はじめて出来た彼氏で、経験もなにもない女子大生がドキドキする様子を上手に演じそうです。 このドラマを見て、私も遠く置き忘れた気持ちを甦らせたいと思います。 とても好きな漫画がドラマ化されるということで、それだけでも楽しみなのですが、主人公のヒロイン役が昔から大ファンの福原遥さんだという点でも、さらに楽しみに思えるドラマです。 福原遥さんの演技だけでなく、女子大生の役ということもあり、可愛らしいファッションやメイクなどがたくさん見れるというところもとても楽しみです。 漫画では展開が早く読みやすく、女の子の憧れが存分に詰まった物語という印象です。 ドラマではそのような漫画のいい部分を取り入れつつ、実写化ならではのさらなる胸キュンを期待しています。 どちらかというと学生などの若い女性向けの作品であるのかもしれませんが、きっと幅広い世代の方にとっても十分楽しめるストーリーだと思うので、友達にもおすすめしたいと思っています。 恋愛ドラマはたくさんありますが、コーヒー&バニラのように王道で真っ直ぐで、いい意味で分かりやすいラブストーリーというのはなかなかないと思うので、思いっきりキュンキュンしたい!というときに見たいなと思います。 若手俳優さんが多く出演しているので、それぞれの演技も楽しみにしています。 そして本作は、2019年7月5日から毎日放送(MBS)にて、福原遥さん主演でテレビドラマ化される事が決まりました。 本作は深夜ドラマでの放送になっているので、もしかしたらゴールデンタイムの放送枠ではないので、少し大人な内容になっているのかもしれません。 本作の見どころは、桜田通さんが演じているパーフェクトイケメン社長との溺愛ラブストーリーを描くいているところであり、その甘いラブとは対照的に、超肉食系ライバル社長に黒羽麻璃央さん、そして犬系男子の同級生に小越勇輝さん、美青年秘書に濱正悟さんが決定しており、メインである福原遥さんて桜田通さん以外はあまり名前を知りませんが、このドラマの登場人物は様々な全ジャンルのイケメンが大集結し、その恋をかき乱す展開になっているのではないでしょうか。 その波乱な展開が楽しみになっています。 オープニングは、GOODONTHEREEL「YOU&I」エンディングは、宮川愛李さんの「メランコリック」になっているので、どんな曲でドラマを盛り上げてくれるのか期待しています。 番組と肖像権の問題などとはまた別の話と思われるかも知れませんが同じようなものです。 最近歌手で俳優でもある星野源さんが、自分のラジオでSNSで自分のアイコンを使用するのは嫌だからやめてほしいとはっきり言及していました。 そのラジオを聴いて多くの純粋な星野さんのファンは急いでアイコンを別の物に変更しました。 でもこれで星野さんのことを嫌いになりそうと言った人もいたようですが、それは純粋なファンではない思います。 自分の顔写真が勝手に使われていたら気持ち悪いし不愉快だとは思いませんでしょうか。 テレビ番組の違法アップロードだってそれと同じ行為になるのです。 80年代に活躍したおニャン子クラブという人気アイドルをご存知だと思いますが、DVDが販売されたものの一部モザイク処理されていることをご存知でしょうか。 その理由は一部の元メンバーが映像化されることを嫌がって許可をしてくれない為です。 テレビでおニャン子の映像が出る時もモザイクが掛かります。 このくらい番組を複製したりする時は出演している本人までに許可をもらわなければ違法ということになってしまうことを考えましょう。 まとめ 大人気少女コミックコーヒー&バニラがドラマで公開されると聞き、とても嬉しい気持ちでいっぱいです。 原作は一巻からキュンキュンが止まらない朱神宝先生の長編漫画で毎巻出るたびに即品切れになってしまっていました。 ふんわり系女子でおっとりした白城リサ役を3年A組でもかなりの演技力を見せつけた色白美女の福原遥さんが演じ、相手役の深見宏斗役をミュージカル「テニスの王子様」で主演・越前リョーマ役を長年演じている実力派の桜田通さんが演じるということで、雰囲気も原作にぴったりなお二人が演じられるとどうなるのか必見です! 若手実力派が主演ということで、この人気少女漫画が実写化されるというこのドラマで一躍有名人になってしまうのではないかと思います。 2015年から単行本が発売されたコーヒー&バニラ。 連載当初はあまり注目がなく、知らなかったのですが5巻を超えたあたりから、展開が気になって仕方がない!リサと宏斗の関係がこれからどうなるの!? というようなヤキモキした感じで、何度も読み返していました。 ドラマではとこまで描かれていくのかが気になるところです。 単行本を一巻一巻待ちわびていたので、毎週ドラマでコーヒー&バニラの世界観に触れられるのがとても楽しみにしています。 しかも、福原遥さんが主演をつとめるというところもとても気になります。 福原遥さんは、子役時代から好きだったし、以前出演していた学園モノのドラマではものすごい好演技で見入ってしまったので、このドラマでも良い演技が見られそうだなと楽しみにしています。 また、相手役のパーフェクトイケメン社長役が桜田通さんというところも良いなと感じました。 桜田通さんは、甘い言葉を吐くちょっとSなイケメン役がとても似合うし、どんな人物を演じてくれるのかがとても楽しみです。 さらに、犬系男子や美少年秘書など、いろんなジャンルのイケメンが登場するということなので、キュンがたくさん詰まってそうでおもしろそうだなと思いました。 また、主人公の女の子がウブな女の子というところも少女漫画の王道的な展開で楽しみだなと感じました。 純粋でひたむきな主人公の恋路にとても期待したいなと思います。 誰も未だかつて見たことのない砂糖たっぷりの激甘溺愛ラブストーリーということなので、わたしもいっぱいドキドキしながら楽しみたいと思います。

次の