ワンピース ワノ 国 裏切り者。 『ワンピース』そもそもスパイなど存在せずスマシを盗聴してるだけ説

ワンピース内通者の正体が遂に判明!カン十郎でもしのぶでもお菊でもローでもない裏切り者はタニシ!?|ワンピース鬼滅の刃ネタバレ考察ガジライフ

ワンピース ワノ 国 裏切り者

振り返りと展開予想 前回までのおさらいと感想を。 まずはタイムスリップシーン 簡単に描かれていましたが、城に火を放たれて追い詰められたトキが家臣とモモの助を20年後の未来へと飛ばしました。 その後必死の逃走も虚しくトキの最後は銃で撃たれ死亡 長く引っ張ってきた狂死郎の正体が傳ジローであると判明。 また同時に丑三つ小僧として盗みを働き、国民を援助していたと判明しました。 そして日和=小紫についても作品中で言及。 河松に匿われていた日和でしたが、傳ジローの元で守られていたんですね。 傳ジローの評価うなぎ登り オロチサイドの中で御庭番と並んで実力者。 戦力となっていた狂死郎。 ここまでの描写を見るとNo. 2にも思える程のやり手でした。 ゾロとの交戦や国民に与えている影響を考えても敵として対峙するならば厄介だったと言えます。 それ故に立ち位置、正体が気になるところでしたが大方の予想通り狂死郎=傳ジローで確定。 単にオロチサイドだけを考えるならばかなりの戦力ダウンだと言えますね。 ただやはりワノ国を支配している絶対戦力はカイドウですから手放しには喜べないところ。 問題はどのタイミングで寝返るのか? 小紫(日和)をピンチを救っていましたし20年の時を経て心変わりしたというパターンは無いでしょう。 ギリギリまでオロチの元で暗躍しながら再び光月家に助太刀する機を伺っているはず。 今の立場を活かして情報戦線で策を打って欲しいところ。 赤鞘の中では錦えもんが実力人気共頭ひとつ抜けてた感はありますが、今回の件で傳ジローも負けじと評価が上がった気がします。 なんとなく好感が持てるキャラですよね? 正体はバレてないのか? 傳ジローのもともとの計画であれば変貌した姿を逆手にオロチはおろか同志である錦えもん達にもバレずに潜伏するというものでした。 狂死郎=傳ジローの事実を知るのは現状では日和だけ。 後ろで踊ってる狐面には突っ込まないでおきましょう。 錦えもん達家臣は知らないと言う設定ですが果たして? 作戦における重要人物であると名を挙げながらもいざ決行となって姿を見せなくとも特に探したり焦る様子もありませんでした。 既にコンタクトが取れてるってパターンが最高なんですがね。 間延びしてるかと思いきや大きな情報が出てきたりと賑わっています。 一通りは出尽くした筈なんですが974話以降も続くのでしょうか? 久しぶりのルフィ達も見たいですし、注目を浴びた狂死郎の現在でスタートってのも面白そう。 物語の区切りとしては現在第三幕として描かれていますが回想編で締め切って四幕スタートとなるのでしょうか? 結局のとこ裏切り者は? 昨年辺りから常に話題にあった光月家、赤鞘九人男の裏切り者説。 当初は筆頭だったしのぶも回想を見る限りはミスリードであった様に思えます。 次点のカン十郎も実は裏切り者でしたって判明してもインパクトに欠ける様な、、 大穴傳ジローも可能性薄 当サイトでもクドいくらいにお話ししてますが、匂わすだけ匂わして特に裏切り者はいませんでした。 御庭番の仕業です。 」と涙し「河松に変わって自分が守る」宣言(河松の裏切りを知らされた?) 974話 ネタバレ速報 974話 鬼ヶ島へ 速報 引用. ワンピース974話より カン十郎が裏切り者確定! オロチサイドへと情報を流していた。 ラストシーンではルフィ、キッド、ローが揃い踏み 長かった裏切り者議論に終止符! しのぶが薄くなったところで絞れてきてはいましたが順当? 驚きもありますが、個人的には物足りないような、、 カン十郎の本性を現した顔はなかなか怖いですねー ズバリ的中? 回想編突入前にお寄せ下さった読者コメント 匿名さんですがipを見る限り頻繁にコメントくださる方です。 ちなみに前回の傳ジロー=狂死郎も。 いつもありがとうございます。 ズバリ的中でしょうか?拍手。 オロチに情報をリークした裏切り者は、カン十郎ではないかと私は予想します。 常影港に集合場所が変更になった知らせは、紙で受け取ってました。 それは、カン十郎の能力で鳩を描いて文書を送ってたのではないでしょうか? カン十郎は絵が下手くそですが、実は錦えもんらを欺いていて、本当は巨匠と呼ばれるくらいの上手い絵を描く画伯なのかもしれません。 本当に下手なら、飛ばしてる途中のどっかでバレるでしょうから。 加えて、ワノ国編に入ってから出番が少ないのも、カン十郎に対する怪しさを引き立ててます。 9月頃に頂きました。 ありがとうございます。 能力関連は特に近いのではないでしょうか? 管理人はしのぶ推しでしたので見事ミスリードされましたよと。 自分で予想しといて、最終的には裏切りの件はミスリードで自分の性格の悪さを浮き彫りにされるかも。 と思ってたのですが、こうも正確に当たってしまうとは…。 処刑の時に死ぬはずだった、と奴は言ってましたがおでんに庇われた事は計算外だったのでしょうか? てっきり、おでんが自分を庇う事も計算に入れて、生き延びるつもりだと思ってましたが。 でも、キッドは兎丼で「誰の手も借りず、自分達でカイドウを倒す!」と言ってルフィの元を去っていったたような…? その後、誰かが説得したというか、言いくるめたのでしょうか? さて、今週のスタートは? 引用. ワンピースドットコムより 耐え忍んだ2人は? 先週の主役 ・傳ジロー=狂死郎=丑三つ小僧 ・日和=小紫 小紫は収入をえびす町にばら撒き貢献している様です。 万一に備えてこの頃から周到に保険をかけています。 小紫の着物に血のりを仕込み、死を偽装する構えです。 ご存知の通り、狂死郎の読みは的中。 見事に小紫をオロチから引き剥がしました。 物語は現代へ 長かった回想編、おでんの人生 作品史上最長となりました。 ようやく、久しぶりに場面が現代へ戻ってきました。 舞台は現代花の都 光月おでん無念の死より20年 憎き元凶カイドウ、オロチを討つため外海に助けを求めた家臣。 オロチとカイドウの会談。 場面は20年後 オロチの元へと届けられた手紙にはモモの助以下家臣合わせて計5名が現代にやってきたと記されています。 にわかには信じがたいカイドウをよそに恐れるオロチ。 内通者からの情報は信頼が高いと伺えます。 助けを呼ぶのを恐れてか、出国を許さぬ様海岸を見張れと部下に指示。 一方でカイドウはこの20年間で光月の生き残りに聞きたい事ができた様です。 生かしておく様に指示。 気になりますね! 正統とは言えない政権交代 当然、光月家でしか知り得ない情報もあるはず。 古代文字、歴史の本文然り。 家臣でもどこまで知ってるものか? カイドウとしてはおでんを討つのが早すぎたと考えているんでしょうか? オロチとカン十郎の出会い カン十郎について オロチ曰く こいつは信頼に足る男だ大衆演劇の一座に生まれワノ国からの迫害により舞台上で両親を失い、舞台での生き方しか知らぬ男 完全に心を失い何者かを演じる事で生き長らえていた。 何者かに成り切る事だけが奴の快楽 オロチの様に大名殺しの汚名のもとに酷い迫害が見てとれます。 そんなカン十郎の元へ現れた 黒炭オロチ、ひぐらし お前の親を殺した奴は俺が消しておいた だがこの復讐劇はまだ序章 お前は本物の光月として生き、そして誰にも気づかれる事なく光月として死ね それがこの大舞台でお前に与えられた大役だ!演じきれるか? おそらくはオロチと同じく黒炭家 黒炭カン十郎? 引用. ワンピース974話 死に場所を探していた 光栄ですと語るカン十郎 カン十郎を見事なまでにコントロールし利用したオロチ 後述の通り釜茹での刑で尽きる事もいとわなかったカン十郎。 そこに心は無く通ずるのはオロチの指示のみ。 オロチですら気味が悪いと感じる程に淡々と延々と情報を送っていた様です。 告白 荒れ狂う海 作戦が筒抜け、約束の港に誰も来ない状況は変わらず 小舟を漕ぎ進む錦えもん達 内通者を見つけ斬り捨て前に進もうと錦えもんに示唆する菊 菊の言う通りだ錦 はっきりさせようぞ おれがそうだって事を 引用. あそこで終えたならば完全な役であった もはやサイコパス? ワノ国に恨みこそあれど役を演じる事を生きがいにしているだけにたちが悪い。 目を覚ませ!考え直せ! って言うわけにもいきません。 一網打尽 赤鞘九人男達の混乱を嘲笑うかの様に押し寄せる百獣海賊団の面々 こうなるまで何故身内を疑わなかった? おかしかった筈だ!ずっと何もかも! 情報は筒抜けでしたが、実際に現れた事に驚く者もいます。 カイドウ軍の問いかけに普通に答えるカン十郎に怒りを表したのが錦えもん。 有無を言わさずいきなり頭身を斬り捨てます。 侍エグい! あっさり斬られたカン十郎でしたがこれは実体にあらず。 離れた場所に姿を見せたカン十郎の手にはモモの助の身柄が! 前述の通り死を恐れぬカン十郎正体を明かさずここで終わるのも役者冥利だと考えていました。 しかしオロチからの伝令は労いの言葉 よくやった!終幕だ! 同時に光月家の跡継ぎモモの助の身柄 必死に助けを求めるモモの助ですが、さすがにこれは分が悪いか。 ドレスローザから見せた悪魔の実の能力。 画力が無いというのも偽りだったんですね! 画力を発揮すれば本人と見間違う程の能力。 これには仲間であるはずの家臣も驚きを隠せません。 本体と別れる事が出来るあたりはマネマネより有能? 伝書鳩を書いて手紙を飛ばすなどスパイ向きではありますね。 能力名はまだ出てなかったはずですが、順当にいけばフデフデの実でしょうか? 何もないところから物を生み出すという。 よくよく考えればパワーバランスが崩れそうなチート能力。 画力こそがネックになってネタになっていましたが、本腰入れたら実際には厄介になりそう。 ラストシーン モモの助を囚われピンチの赤鞘達の前に現れたのは ルフィ 悪りぃ遅くなった ロー オレをナメすぎだ! キッド 向こうの港にバカみてぇに船と侍が集まってたがありゃ何だ!?邪魔で沈めてやろうと思ったぜ! ラストのコマは最悪の世代顔役3人の船長 ルフィ キッド ロー 海は海賊が相手だ!! シャボンディ諸島以来の集結。 共闘となるのか? この3人が揃うとカッコいいですね! 運命か?ワノ国に集結しました。 他にも同期はいますがこれからワノ国後半に向けて活躍が楽しみです。 個人的にはボロボロのキッドさんの見せ場が欲しい 次号発売は3月23日(月)予定! ワンピース975話も掲載です! おそらく今回までが4月発売の96巻収録になるはず! 長かったけど良い終わり方では? ONE PIECE 96 巻 4月3日発売 965 黒炭家の陰謀 966 ロジャーと白ひげ 967 ロジャーの冒険 968 おでんの帰還 969 バカ殿 970 おでんvsカイドウ 971 釜茹での刑 972 煮えてなんぼのおでんに候 973 光月の一族 974 鬼ヶ島へ オマケ カン十郎振り返り 光月おでんと出会う以前のカン十郎は 希美の妖怪の通り名、自分の髪を切って筆を作り日銭を稼いでいると紹介がありました。 ワンピースよりおでんとカン十郎出会い 幼い頃に迫害を受けていたともされています。 これが伏線なのかはわかりませんが、自身で伝えた事なんですかね? ここから既に演者として成り切ってると思われます。 コミックス巻頭の登場キャラ紹介でも菊などと違い様々なビジュアルで描かれていた事も裏切り者説の伏線として挙げられていました。 確かに作中では他の家臣と比べて特段目立ってはいませんでしたし、この待遇は不自然だったでしょうか。 ドレスローザ辺りから読み直したくなる様な伏線でしたね。 まぁ、いろいろと辻褄合わぬ部分もありますが... 最後までお読み頂きありがとうございました。 」と涙し「河松に変わって自分が守る」宣言(河松の裏切りを知らされた?).

次の

【ワンピース】 複雑なワノ国第二幕のポイントと謎を総まとめ!連載史上最も盛り上がるワノ国編!第三幕に続く伏線とは?

ワンピース ワノ 国 裏切り者

Contents• カイドウの様に手軽な死ではなく、劇的な死を求めている カイドウは初登場時から、空島からの投身自殺を図るも失敗していました。 奴の口ぶりから、普段から自殺を試みている様です。 まさに趣味の一環なのでしょう。 ですが、カン十郎の死に場所というのはカイドウの様に単に死ぬというよりも、死ぬにふさわしい状況を求めているということでしょう。 オロチもいっていましたが、カン十郎は何かの役になり切る事こそが、唯一の快感であるといっています。 故に、おでんの家臣である赤鞘九人男として死ぬことは役としての本望であったといえます。 しかし、あの場面で、おでんに命を救われた以上は赤鞘九人男として生きなければならなかったというよりも、あの時点で死ぬよりも役に徹している方が快感と思ったのでしょう。 つまり、カン十郎はもしかしたら、死ぬことよりも役に徹する方が面白いからこそ、おでんと出会ってからおでんが死ぬまで生きていたのではないでしょうか? 我々からしたら、あれだけ破天荒なおでんの家臣になるだけでも人生の起伏は激しく、カン十郎としての役としての快感もすさまじいと思います。 故におでんが死ぬ時点でカン十郎は死ぬことと役になり切る事を天秤にかけて、ここはおでんの家臣として生き抜いた方が面白いと思い生き延びたように管理人は見えます。 そして、以下の様なカン十郎の歪んだ考えが導き出されました。 カン十郎は役者 カン十郎が自白したのは、自白した裏切り者の役の方が、インパクト大で敵討ちの役になり切るよりも面白いと思ったからである。 カン十郎の裏切り者発覚は他ならぬカン十郎自身の自白です。 どうして此処に来て、カン十郎はその正体を現したのでしょうか? 正体を現すなど、オロチに命令されたわけではないと思います。 そうです、裏切り者発覚はカン十郎自身が考えたことなら、 9人の敵討ち役になるよりもたった一人の裏切り者の役になる方が面白いと考えたと考えられます。 何のことは無い、自分が面白い役と思った人生に進みたい。 誰よりも劇的な人生を歩んで死にたい。 それがカン十郎の本心だと思えます。 おでんを死に追いやった以上、味方になる事はない 兎も角、カン十郎は最早弁解の余地なしの裏切り者です。 もう何があっても、許されるべき人間ではないです。 だから、もう錦えもんサイドに戻る事はありえません。 そもそも、カン十郎は舞台で両親を殺されて人の心が壊れたといっています。 つまり、カン十郎の心を救える人物はないといえます。 裏切り者として、劇的に殺されるのがカン十郎の本心となる となると、カン十郎はやはり裏切り者として殺されるのがカン十郎の最期の本心となるのではないでしょうか? カン十郎「かっかっかっ…この世界でこんな劇的な死に方をしたのは俺だけだ!!!」 とこんな感じでカン十郎は錦えもん等によって殺されそうです。 しかし、心が壊れたカン十郎にとって、誰よりも劇的な死で最期を迎えることが至上の目的。 管理人としては、カン十郎は裏切り者として死ぬと考えています。

次の

【ワンピース971話ネタバレ】裏切り者は結局誰!?【赤鞘・しのぶは味方確定】

ワンピース ワノ 国 裏切り者

onepiece ワンピース 971話が出たぜぇええ!! オロチィィィ!!!カイドウォォォオオオ!!!! 貴様ら絶対に許さんぞォォオオオオオ!!!!!! ・・・ついに光月おでん様は釜茹での刑に処されてしまいました・・・。 そんなおでんが釜茹でにされる目になった裏切者(スパイ)はいったい誰なのか!?赤鞘九人男の内の誰かなのか、はたまた、しのぶちゃんなのか!? しっかりカッチリ暴いてやりやしょう。。。 【ワンピース971話ネタバレ】おでんの裏切り者は結局誰!? 【以前までの容疑者】 おでん様の裏切者(スパイ)は結局誰なのか論争に、もうそろそろ終止符が付きそうだよね。 今の所、ワンピース考察組の間で容疑の疑いがかかってるのは 「お菊」「しのぶ」「赤鞘九人男の誰か」といった所だと思うけど 今回のワンピース971話で、 その容疑者たちは犯人じゃないというニュアンスを受けたのは俺だけじゃないよね!? おでん様と共に釜茹でされる赤鞘九人男 容疑者として名前がよく上がっていた「お菊」、並びに近しい存在だった赤鞘九人男たちは、 何かを匂わせる描写もなく、そのまま釜茹での刑に処されていました。 どうやら、赤鞘九人男の中に裏切者(スパイ)はいないようだ・・・。 彼女の懸命な行動はおでんへの敬愛、心からの尊敬が見て取れ、裏切者(スパイ)の線は消えたと見て間違いなさそうです。 【ワンピース971話ネタバレ】おでんの裏切り者は結局誰!? 【前回立てた予想】 ワンピース971話のやり取りで、「赤鞘」「しのぶ」はおでんの裏切者(スパイ)ではないと断定できそうだけど、 結局誰がおでんを裏切ったのか!?という部分ですよね。 知りたいのは。 前回俺が立てた予想は、地味に今の所まだ生きていて、詳しくは前回の記事を見て貰えるとわかるんですが、黒炭ひぐらしの仕業なのではないか!?という線ですね。 これはまだまだ有力です。 良ければチェックしてみて下さい。 これは 現代で言うところのSNSでの誹謗中傷問題とリンクしている節があると俺は見てる。 例えば ・浮気をした芸能人をネット民総出で叩き、その親族にインタビューをしかける。 ・薬物を使用した人間をネット民総出で叩き、その親族にインタビューをする。 ・まだ確実ではない情報に踊らされて、誰かが「悪そう!」といった対象を全員で敵視する。 こういった、 罪の意識は無いけれど、みんなで悪を叩こうぜ! といった風潮の危険さをオダッチは訴えているのではなかろうか?? そこから考えると、おでん様の裏切り者が結局だれなのか?という話に 新たな1つの考察が生まれてくる・・・ 【ワンピース971話ネタバレ】おでんの裏切り者は結局誰!? それが原因で迫害を受けたオロチ。 そのオロチの手により、国が亡ぶ危機に陥っているというワノ国。 もしかすると、カイドウのあの 「お前の城にスパイでもいるのかもな」 という発言。 これに踊らされているのは、まさに現実の俺たち読者なのであって 実は裏切者はいない。 というのが答えという可能性もありますね。 オダッチから「ほら、また情報に踊らされてるだろ?キミら。 」 とでも言われてるような気分です。。。 目に見えない悪が原因で生まれたオロチに敵対するのが 目に見えないカッコ良さを持ったおでん様。

次の