ローチケ 譲渡。 電子チケットは行けなくなった場合に譲渡できる?渡し方や本人確認の仕組みについても

スマチケ入場方法!譲渡や分配ってできるの?わかりやすくご紹介します!

ローチケ 譲渡

スマチケを全て譲渡する方法。 本人分を本人以外への譲り方(譲渡・分配) スマチケは• 分配できる公演• 分配できない公演 この2つに別れています。 チケット抽選時・予約時に、必ず記載されているものなので、よくチェックしてくださいね。 マンウィズのスマチケは分配不可 例えば、 マンウィズのスマチケは分配不可となっています。 友達と同時に入場するなら、大丈夫です。 各公演により、分配可・不可となるので、よーくチェックしくてみてくださいね。 分配できる(分配可能)公演の場合は、譲渡可能 チケットダウンロード開始後、自分の分も含めて、以下の方法で譲渡することが可能です。 もちろん、1枚だけ分配することも可能です。 bリーグのスマチケはLINEで譲渡できる バスケットのbリーグのチケットは、スマチケで購入できます。 譲渡もできます。 LINEで譲渡する方法は、こちらの公式サイトが参考になりますよ。 分配可能公演なら、下に「分配する」ボタンが表示されます。 分配先にメールが届き、URLからダウンロードをしたら分配完了です。 分配できない(分配不可)公演の場合は、基本譲渡不可 公演によって、分配が行えないものがあります。 分配不可公演の場合は、「分配する」ボタンが表示されません。 この場合は、まず、• 信頼できる友人であれば、e+アプリのログインユーザー名・パスワードを教える• 公演当日、一時的に友人のスマホから、自分のスマチケにログインしてもらう• チケットが表示される この方法であればチケットを譲渡できます。 ですが この方法は、不正行為となっています。 アカウント停止になる恐れもあり、チケットもなくなる可能性があります。 また公演によっては、入場時にIDチェック等がある場合もあるため、おすすめしません。 分配不可公演の場合、残念ながら譲渡できないと考えた方がいいですね。 スマチケ2枚の内、1枚を友達に譲渡・分配する方法 友達の分と合わせて2枚チケットを取った場合、1枚を友達に送る場合の方法です。 スマチケ内の[分配ボタン]から、チケット2枚の内1枚を分配することができます。 分配方法はQRコード、LINE、メールから選べます。 分配先の方のイープラス会員登録は不要。 チケットには、購入者の氏名が表示される。 jp]のメールを受取れるよう、分配先の友達に設定してもらう。 スマチケ購入後、機種変更した場合のやり方 スマチケを購入したあとに、スマホを機種変更したい場合もあると思います。 機種変更後の端末でチケットを利用したい場合は、 機種変更前に、必ず下記の方法で分配操作をしてください! スマチケを• ダウンロードしていない場合• 機種変更前にダウンロードしている場合• 事前分配せずに機種変更してしまった場合 この3つで見ていきましょう。 ダウンロード開始日前または、まだダウンロードをしていない方 機種変更後の端末で、通常通り、「申込み状況照会」よりチケットのダウンロードが可能です。 公演日までにダウンロード手続きをすれば大丈夫です。 分配可能公演なら、下に「分配する」ボタンが表示されます。 分配先にメールが届き、 機種変更後の端末でURLからダウンロードをしたら分配完了。 【分配不可の場合】機種変更前の端末で、既にチケットをダウンロードしている方 分配不可の場合は、分配するボタンが表示されないため、メールで送ることができません。 下記電話番号まで問い合わせましょう。 スマチケ専用サポートセンター:0570-06-9959 (受付時間12時~20時・土日祝含む) 3. 事前分配をせずに機種変更してしまった場合 「しまったぁ!事前分配せずに機種変更してしまった!!!!」 落ち着いてくださいw 下記電話番号まで問い合わせましょう。 スマチケ専用サポートセンター:0570-06-9959 (受付時間12時~20時・土日祝含む) まとめ:スマチケのメリット・デメリット。 必需品はこれ! スマチケのメリット スマチケのメリットは、紙チケットを郵送したり、手渡しする必要がない、チケットを忘れるということもありません。 スマチケのデメリット デメリットは、スマチケを譲るとき、操作の手間が少しかかります。 またメールなので、本当に譲ることができたのか、少し不安です。 ですが、 一番のデメリットは、スマホのバッテリーの持ちが心配ということです。 スマチケの必需品 ライブ現地までの道のりや、友達とのLINE、物販チェックや情報収集のためのTwitter・Instagram。 どうしよう……。 近くのマックやスタバで充電しようと思っても、電源がある席は先客だらけで、ぜったい無理です。 スマチケは、スマホの充電がなければ入場することができません。 スタッフさんにどんなにお願いしても土下座しても入場できません。 受付に電源は用意されていません。 必ず予備のモバイルバッテリーを持っていきましょう。 人気のモバイルバッテリーをタイプ別に調べたので、参考にしてみてくださいね。 Amazonと楽天の価格を比べて、どちらもチェックしてみてくださいね。 充電器とモバイルバッテリーが1つになった「Anker PowerCore Fusion 5000」 「スマホ充電器」と「モバイルバッテリー」の2つを持つのは面倒ですよね。 荷物も増えちゃいます。 この「Anker PowerCore Fusion 5000」なら、2つが1つになった優れもの。 iPhoneXなら2回充電可能。 カフェで再充電もできるので、何度でも充電できます。 色は、ブラック・ホワイト・レッド。 追伸:最後にもうひとつだけ すみません。 もうひとつスマチケでライブに行くときに大事なこと忘れてました。 「ネット回線の確保」です。 電源の確保と同じくらい大切です。 遠方からの長距離移動や、友達とのやりとり、ライブが始まるまでYouTube見て気持ち高めたり、歌ったり。 すっごく分かります。 でも 気がついたら通信制限……。 なんてこともよくあるはずです。 なんてシャレになりません。 かならずネットの通信容量は、確保しておいてください。 心配な人は今のうちから、別のネット回線を準備しておくことをおすすめします。 今なら格安SIMの、• LINE・Twitter・Instagramの• YouTubeをいくら見ても通信量がかからない など、電話番号そのままで回線を変えるだけで簡単に手に入ります。 しかも月の基本料は、• と超お得です。 今ならナント1ヶ月300円キャンペーン中! でも、 格安SIMなんてよく分からない人も多いと思います。 それなら、 自分用のポケットwifi(ワイファイ)に1台持ちましょう。 遠方からの移動時間やホテルでの時間も、これならサクサクです。

次の

チケットを譲渡したいとき:販売手数料の比較と注意点

ローチケ 譲渡

この記事では、スマチケでの入場方法や譲渡、分配の方法を画像付きでご紹介しています。 スマチケって知っていますか? ライブなどで入場する時に必ず必要なのがチケット。 その チケット入場がスマホで完結するシステムであるのが「スマチケ」です。 これが超絶便利なのでご紹介。 eplusが提供している電子チケットシステムで、ボタンぽちぽちでチケットが呼び出せます。 iPhoneの「」支払いのシステムもそうなんですが、スマホでなんでも完結できる時代になってきましたね。 スマホ万歳! スポンサードリンク スマチケアプリを使った入場方法。 この日初めてスマチケでの入場をしたのはBUMPOFCHICKENのヤフオク!ドーム公演。 合わせて読みたい 今回はこの時にスマチケを使って入場したので、入場方法をご紹介します。 スマチケ入場者は少ないのでサクッと入場! 今回の公演は、紙チケとスマチケ両方購入できましたが、 明らかにスマチケ入場者が少なかったです。 紙のチケットとスマチケの入場ゲートは別になっています。 会場で列を待ちするのですが、 スマチケの方が並びが少ないので、サクッと入場できます。 今度からスマチケ入場できる公演は絶対こっちにしようと思います。 アプリのダウンロード・立ち上げ。 とりあえず「eプラス」のアプリをダウンロードしておきましょう。 すでにダウンロードしている人は、最初にepulsのアプリケーションをポチッ。 アカウントもログインされている状態で、その日が公演日になっている場合。 上の方を見てもらうとわかりますが、 スマチケ入場画面に進むというポップアップが出ているのでそこをポチります。 注意点のポップアップが出てくるのでOKする。 あとは入場ゲートで電子的にもぎってもらいます。 アプリケーション立ち上げから ツーステップで入場画面までいけるので、めちゃくちゃ簡単。 さらに、 人数分のチケットにチェックを入れて(席が描かれているところの左側レ点) 会場のスタッフにスマホを手渡す。 するとスタッフが上の星のついた部分を2本指でスワイプする。 この動作が紙のチケットをもぎるのと同じ行為となっています。 PASSと表示され入場が許されます。 動作はこれだけです。 普通の紙チケットをもぎるのと 手間はほとんど変わりありません。 めちゃくちゃ簡単ですよね? スマチケのメリットは? スマチケのメリットは大きいです。 スマチケは忘れる可能性が低い! ライブなどでわずらわしいのが、 前もってチケットをもっていかなければならない事です。 僕何度かやった事がありますけど、車に乗っていざ出発するときに チケットを家に忘れている事に気づき取りに戻る。 ということがあります。 チケットって結構サイズが大きいから、車のサンバイザーのところに挟みっぱなしにして会場にもって行き忘れるということもあります。 紙チケットは、しばしばめんどくさい事になるのですが、 スマチケならばその煩わしさから解放されます。 スマホはもう今やないと困る機械なので、 忘れるということが極端に少ないんですよね。 取り出しからモギリがすごく楽。 しかもポケットに常に入れてるので、カバンをゴソゴソしてチケットを取り出す手間もない。 スマホを取り出したら、アプリを立ち上げてポチッとやればチケットもぎりモードに突入できるし、同時入場もスマホ一個あればできます。 後で、スマチケの分配方法も書いておきます。 譲渡や分配もアプリで簡単にできます。 ちなみにアプリケーションが入っていれば、メールなどでチケットを譲渡もできるので、 2枚持っている場合は、必ずしも一緒の入場する必要はありません。 まじで便利なアプリケーションです。 スマチケのデメリットは? これだけ便利ですので、デメリットを探すほうが難しいのですが。 僕が考えるスマチケのデメリットは、一度スマチケ対応にすると 紙チケットへの変更が効かないところですかね。 まぁ、これは紙チケットにした場合もスマチケに変えれないので同じですが。 また、スマホの電池が切れている場合や、故障した場合などは、スマチケ入場ができなくなります。 これは、電子チケットの唯一のデメリットではないでしょうか? それ以外は、明らかに紙チケットより有能だと思います。 スマチケ最高! スマチケの譲渡・分配方法。 スマチケは一つのスマホで、同乗者の同時入場も可能ですが、別々に入場したい場合など にチケットの分配が可能です。 スマチケのアプリ画面で、分配するを選んで、分配チケットを選択すると、どうやって分配するかをアプリの画面が聞いてきます。 方法は「QRコード」「LINE」「メール」いずれかです。 それぞれ取得方法は違いますが、結果的には、 ダウンロードURLを取得し分配された側がそこから、スマチケを受け取ります。 受け取った方の入場方法は先ほど説明した方法と一緒です。 スマチケはチケット入場を変えます。 スマホは大体肌身離さずもっているのでこれ以上便利ものはないなと思います。 今後全てのチケットはスマチケでやるべきだと思います。 紙も少なくなるのでエコだし。 チケット忘れが極端に少なくなると思うので素晴らしい。 さらにダフ屋とか転売とかも少なくなりますし、良いことづくめだと思います。 まぁこれは流行るな。 ぜひ一度お試しあれ。 それでは、月見水太郎()でした。

次の

スマチケ【公式より分かる】本人分も譲りたい・譲渡分配・転売は?オークションは?イープラス

ローチケ 譲渡

複数名義・重複応募に関して勘違いしている人があまりにも多いのでまとめました。 現行の規約・今回改定されたもの・チケット応募の際に届く紙に書かれていることを分かり易くまとめたつもりです。 疑問質問あればお気軽にどうぞ。 でも少しは自分で考えてからにしてくださいね。 家族間の名義貸与は不可。 また、当選したチケットを高値で譲渡・転売(サイト・全てを含む)する行為は、 現行のチケット販売規約5条(禁止事項)、改定されたチケット販売規約9条(転売などの禁止)に違反。 しかし、今の段階で名義人が、「申し込みの段階で行く気が合ったけど都合が悪くなりいけなくなった」のか、「最初から行く気がなかった」のかを見分けることは難しい。 相手指定の譲渡・交換制度だと、FC会員同士のチケ交換ネットワークの輪に入れていない会員が不利である上に、条件の良い人との取引になる可能性が高いため、再抽選が一番平等であると考えた。 キャンセル回数の制限をすることで、とりあえず応募も減少するのではないかという期待を込めて。 つまり、、10月6日の公演に関して、上図の申し込みをした際には、Bさんを代表者にしてAさん、Cさん、Dさんを同行者として申し込むことはできない。 それに加え、新しくEさんから誘いを受けても、Aさん、Bさん、Cさん、Dさんは代表者にも同行者にも書けないわけである。 申し込み回数に制限はないので、一名義で複数会場にに申し込みが可能、当選の可能性もある。 同行者が非会員の場合は、同行者を代表者にすることは不可。 同行者・代行者は入れ替えでなくてもOK。 ただ、どちらも使えるのは各1回までですよ。 ってこと。 例3)代表・同行どちらか1回までの場合。 これらの3つの申し込み方法で、重複申込が発覚した場合、チケットの申し込みは全て無効になる可能性がありますのでご注意ください。 申込の際に同行者を決めないまま、2枚で申込、当選してから同行者を探すのは、転売目的の申込となるので、本来はチケット販売規約(現行の5条、改定の9条)に違反。 だが、その取締りは不可能に近い。 個人的にここは、 幅を持たせている部分。 今までと変わらないお慈悲の部分だと考えている。 今はうまくすり抜けられていても、 この同行者枠の転売が続けば今後同行者の本人確認も厳しくなると思われる。 この部分をどう使うかは会員に委ねられているというか、、。 まぁ、どちらにせよ 代表者は必ず参加できることが必須。 万が一同行者を後で探す、変更することになった場合も高額転売することはやめましょう。 つまり、前者だと「私」か「親」がツアーに2回参加できるわけで。 これだと「一人でも多くのお客様に」っていうのに引っかいうか。 人気公演の場合ね 今は、同行者の記入が要らないケースが多くて、その区別がつかないから、家族名義ってどちらかしか当たりにくいってことなのかと。 これはただの予想だけど。 簡単に言えば、申込の時点で参加することが可能な公演、当選したら仕事を休める公演にだけ申込みましょう!! ってこと。 申込の際に「どこでも良い」を選ぶと、追加公演とかに回されるパターンもあるから気を付けてくださいね。 友人や家族と申し込む際も、自分がどの公演で代表者なのか、同行者なのかを考えて申し込んでくださいね。 本来「友人と被ったので譲ります」ってあり得ないはずなので。 被ってあたった時には、それぞれで同行者決めていけよ!ってことかと。 よく、FC会員同士で、「同行予定の人でみんなで同じ日希望で申し込もう!チケット被ったら誰かに譲ればいいし!! 」っていうのを見かけますが、名義人がいかないのであれば、 転売行為ですよ、、。 っていう。 このやり方に置ける多ステは 認められています。 重複応募・譲渡をしなければ、友達や家族と代表者・同行者をどうするのか相談してチケットを取ることは、なんの違反でもないわけです。 あくまで、故意的に行く気のない人の名義を使って多ステをすること、行けるかわからない日程でとりあえず応募して結果行けなくて名義人不在のまま譲渡することなどがです。 mari52smaV.

次の