かぎ針 編み 小物 入れ。 【かぎ針編み】簡単×可愛い小物入れ♪まるいコインケースの作り方

かぎ針編み初心者さんでも簡単!すぐに編める可愛いポーチの作り方

かぎ針 編み 小物 入れ

出典: atelier-mati. com 鎖編みと細編みを繰り返して作るので、難しくありません。 鎖編みと細編みを覚えている方にオススメです。 模様編みもは1つの模様に3目使います。 編み図をしっかりみながら、編んでいけば失敗も少なくて済みます。 底の大きさを変えれば巾着のサイズも変わるので、自分の欲しい大きさの巾着を作れます。 紐は鎖編みで作っています。 コツ・ポイント コースターなどの小物類や季節ごとに使えるものをご紹介しましたが、いかがでしたか? 時間のかかるイメージが強い編み物ですが、慣れれば短時間で編むことが出来ます。 練習を重ねていくと、編み図を見るだけでどんな形のものかわかるようになります。 いろんなものを編む経験を積んで、自分だけの編み図を作れるようになれたらいいですね!.

次の

かぎ針編みで作れる簡単な小物を大公開!作品アイデアと編み図を紹介

かぎ針 編み 小物 入れ

かぎ針編みは編み物初心者におすすめ かぎ針編みは いくつかの編み方を習得すれば、可愛らしい作品を作れるようになります。 そのため、初心者にもおすすめの編み物と言われています。 一般的に編み物と聞いてイメージする2本の棒で編む棒針編みと違って、かぎ針編みは特殊な編み棒1本で編んでいきます。 先端にかぎ爪のある棒で 糸を引っ掛けて編み込んでいく編み方です。 また、棒針編みがマフラーなど大型の作品を作りやすいのに対して、かぎ針編みは小物サイズの小さな作品も作れます。 初心者でも始めやすい小物サイズを作るのに向いているのが特徴です。 糸もそんなに量を必要としないので、挑戦してみる手軽さも初心者におすすめなポイントです。 かぎ針編みに本当に必要なのは、かぎ針と糸だけ! 初心者は紙面の編み図を攻略するよりも詳しく説明している動画を見る方が早いです。 かぎ針編みの用語も動画を見ながら勉強していけます。 使用する糸も最初は少ない量で済みますし、ビニール紐でも出来るんです。 また、かぎ針のサイズは沢山あってどれを選べば…と初心者は悩みがちです。 材料に使う糸の太さによって適したかぎ針は異なってきます。 基本的には 各サイズ一式は揃えたいところではありますね。 かぎ針編みで作れる小物の作り方【コースター編】 かぎ針編み初心者が編み方を覚えるのに最適な 【コースター】の作り方をご紹介します。 コースターからのかぎ針編みデビューがおすすめです。 かぎ針編みの基本・細編みのコースター• 細めの糸で作る細編み六角コースター• 長編み・細編み・くさり編みの組合せコースター• 応用編み方・ポイントスターのコースター• スタークロッシェの柄がおしゃれなコースター 詳しく見ていきましょう。 一つひとつを丁寧に説明してくれているので、初心者が見ながら挑戦する小物として最適です。 かぎ針の動かし方に慣れていきましょう。 糸が細い分、必要となる段数が増え六角形が目立つようになります。 細かなかぎ針編み作業に慣れるための作品として最適です。 細かな針先の動きを習得しましょう。 基本の細編みの少し応用編・長編みの円を作る練習に最適な小物です。 かぎ針編み作品でも良く使われる 長編み・細編み・くさり編みのすべてを履修できる作り方となります。 特に長編みの練習に最適です。 きちんと基礎ができて手先の動かし方に慣れてから挑戦したい作品になります。 かぎ針に糸が多く引っ掛ける必要があり、慣れていないと混乱して難しいでしょう。 かぎ針編みに慣れてから挑戦したい小物になります。 基本の縫い方のほか、ちょっと応用編の縫い方も必要になるので、たくさん練習してから挑戦しましょう。 動画も上級者向けですね。 かぎ針編みで作れる小物の作り方【バッグ編】 かぎ針編みの基本の編み方に慣れてきたら、 【バッグ】作りに挑戦してみましょう。 バッグの作り方をご紹介していきます。 細編みで作るクラッチバッグ• ビニールテープで作るトートバッグ• 細編みの応用・ぽこぽこ編みのポーチ• 応用編み方・うね編みの丸ハンドルのバッグ• 方眼目の柄がシンプルおしゃれなトートバッグ 詳しく見ていきましょう。 動画の作品では糸を2本取りで、より見た目がおしゃれな仕上がりとなっています。 基本の細編みの縫い方の繰り返しとなるので、根気よく続けていけば初心者でも作り上げることが可能です。 基本的な編み方を根気よく続けていくので、初心者でも 時間をかければ作れるでしょう。 ただしビニールテープは滑りが悪かったり編み目が分かりにくかったりするので、違う糸で作るようにしましょうね。 鎖編みを作るのに慣れたら挑戦したいオシャレポーチですね。 比較的簡単な応用編みなので、ちょっと慣れてきて新しいことに挑戦したいときにおすすめです。 最初はモチーフで練習しても良いですね。 表面にできる編み目の凹凸感が シンプルでお洒落格好良い仕上がりとなっていますね。 編み方さえ習得すれば初心者でも作りやすい、長方形から半分に折り曲げてバッグを作っています。 規則性を持って編んでいけばよいので、初心者でも少し挑戦してみても良いでしょう。 ただ少しは慣れておかないと、どこまで進んだのか分からなくなります。 一つひとつ確認しながら作っていきましょう。

次の

かぎ針編み小物の簡単な作り方と人気の作品紹介!写真画像付き手順有♬|ハンドメイドでもの作り

かぎ針 編み 小物 入れ

— 2019年10月月27日午後5時56分PDT ポーチ作りに必要な道具は、 かぎ針です。 細いものから太い物まで何種類もありますが、糸の太さによって使うサイズが変わります。 良く使われるかぎ針は 2号~10号。 その後は㎜単位になっており、ジャンボ針と呼ばれる極太針もあります。 ポーチを編むときは特に決まっていませんので、基本的には使う糸に合った号数を選べばOK。 適した糸が分からない初心者さんは、まずは糸のラベルをチェックしてみましょう。 毛糸の帯には適正かぎ針のサイズが書いてありますので、それを使用すればキレイに編めますよ。 編み図や本を見る際は、必ず指定されている号数で編んでくださいね。 どんな編地になるの?~編み方の種類~ — 2019年 1月月22日午前5時56分PST 編み図とは、編み物作品を作るための手順が描かれた図のこと。 編むための記号や指示が書いてある、言わば地図のようなものです。 本にも載っていますし、ネットでもよく無料編み図が公開されていますね。 編み図を選ぶためには、まずどんなものを作るのかを決めてデザインを考えてください。 編み図の見方が分からなかったり、見るのが面倒であればこま編みと長編みのみでも編めますよ。 その場合は、横幅と深さ(高さ)を決めて編むと良いでしょう。 また編み物の本には、「半目」「裏山」といった専門用語がたくさん出てきます。 以下の動画では、編み物用語の意味と編み図の見方を解説しているので、わからない方はぜひ参考にしてくださいね。 どんな糸でも構いませんが、あまり太い糸やレース糸のような細い糸は要注意です。 慣れていないと太い糸は編みづらく、途中で疲れてしまったりするので、初心者さんは 並太ぐらいから始めると編みやすいでしょう。 また、細い糸は編み上がるまでがとても時間がかかるので注意が必要です! 編み目も小さくなるため見づらく作業も細かいので、最初のうちは使わない方が無難です。 オールシーズン使えるポーチを作るのであれば、コットン素材の糸がおすすめ。 ウール100%の糸はふわふわで可愛いですが、やはり夏にには少々不向き。 流行中のTシャツヤーンで編む場合は糸が太目なので、先に並太の糸で編み方を練習してからトライするといいかもしれませんね。 【基本】ポーチの編み方&作り方 — 2018年 1月月7日午後9時38分PST 必要な材料が揃ったら、さっそくポーチを作りましょう。 まずは「 編み始めがどこなのか?」お手元の編み図を見てみましょう。 底マチありのタイプと底マチなしのタイプでは、編み始めが違うので注意してくださいね。 一番簡単なのは、底マチなしのポーチです。 これは「輪にして編む」方法と、「平編み」をして脇を閉じる方法があります。 「 輪にして編む」とは、くさり編みで作り目をして、丸く輪っかにした状態で編む方法です。 編み上がりは筒状になりますので、底を閉じればでき上り。 「平編み」は、一枚の布のように平らに編んだものです。 その方法は、端の目をすくってとじ針で縫うだけ。 ここでは、底を閉じる時の簡単テクニックをご紹介します。 くさり編みの作り目を、ポーチの横幅約1. 5倍ぐらいの長さのところから、編み始めてください。 編み上がったら、作り目から出ている糸を使って閉じます。 模様編みや、編み込みなどをする際は要注意! 全部こま編みで編むなら、模様を気にしなくてよいのでラクに楽しく編めますよ。 同じ物を2枚作って、脇と底を閉じる方法もあります。 これならば逆さまになることもないので、模様編みの際はこのやり方がおすすめです。 — 2018年10月月14日午前4時19分PDT こちらは、円に編んだものを半分に折ってファスナーを付けたもの。 編み込み模様もオシャレな、半円ポーチです。 こま編みをマスターすればできる編み方なのでぜひ作ってみましょう。 「基本の編み方をまとめて簡単に身に付けたい!」 そんなビギナーさんは、たった3週間で基本の編み方をマスターできるがおすすめです。 長編み・こま編み・くさり編み・糸の変え方・糸始末の仕方 といったベーシックな手法を身に付けながら、まずはから始めてみましょう。 気になる価格は、6つのレッスンと材料一式がセットになって送料込1,980円。

次の