サガミオリジナル 感想。 実用性No.1はコレ!サガミオリジナル0.02を実際に装着してみた。

【体験レビュー】薄くて伸びる最強のコンドームはサガミオリジナル001だった

サガミオリジナル 感想

2 1度目の誤算、2度目の誤算 悲願を達成したものの、社内では懸念する声も上がっていた。 「消費者に0. 02と0. 01の違いが分かるのだろうか」。 需要が読み切れなかったこともあり、試験的に東京都と一部Webサイトで限定発売した。 そこでの売れ行きを見ながら全国展開をしていく予定だったが……ここで1つ大きな誤算があった。 想定していた以上の需要があり、生産が追い付かない状態になってしまったのだ。 本格的に生産をするべく、14年5月に一時販売終了。 国内の需要を読み、万全に準備できる増産体制を整えて、同年9月に全国で発売した。 国内におけるコンドーム消費者多くは20代から30代。 1998年の発売当初コンドームの中では定価1000円(6個入り)と高額なため、「もっと上の世代が買うのではないか」と考えていたが、若い層に支持され、またリピート率も高かった。 また、ゴムの匂いが苦手な女性からも好評をもらい、『パートナーのためにサガミオリジナルを』と購入してくれた方も多い」 「サガミオリジナル002」のラインアップ。 パッケージの清潔感で若者に支持された クラブイベントやコラボなども行い、「サガミオリジナル」ブランドの構築に成功し始めた相模ゴム工業。 ……しかしこの「001」にはもう1つの誤算がやってくる。 国内需要はしっかり読んでいたものの、国外からの需要が爆発的に伸びてしまったのだ。 外国人訪日客、とりわけ中国人訪日客が、ドラッグストアや家電量販店、百貨店で大量に買い物を始めたのだ。 サガミオリジナルのとりわけ「001」は、口コミで「オススメだ」と広がっていた。 中国人訪日客は「001」のどこに魅力を感じていたのだろうか。 その理由について山下さんは「日本製の安心感は大きい。 そして中国ではまだ0. 01ミリメートルのコンドームを作る技術力がなかったので、心を引かれたのでは」と推測する。 ちなみに値段は日本では定価1200円。 現在「001」の海外展開はしていないという。 「002」はスタンダード3個入り52元(約800円)、Lサイズ4個入りが68元(約1040円)だが、「中国でも数が足りていない割高な002より、日本で買う001のほうがいい」と考えもあったのだろう。 しかし、大阪のマツモトキヨシで月に1000箱売れるような今までにない購買力を秘めていたとは、さすがに予想ができていなかった。 コンドームは1つの店で月に5箱以上売れればヒット商品といわれる。 それが200倍売れるとなれば、売り切れ店舗は続出する。 品薄状態が続き、作っても作っても追いつかない。 「『002』と『001』は同じ製造ラインで作っている。 このままでは、『002』の製造にも大きな影響が及んでしまう。 『001』の製造工程を見直しながら、『002』を生産し続けることは難しかった」 苦渋の決断を迫られた結果、「001」の2度目の販売休止に踏み切ったのだった。 販売再開、消費者の反応は? それから1年。 販売休止のタイミングは、ライバル企業であるオカモトも薄物コンドームを売り始めた2カ月後。 販売再開にはもちろん、「これ以上独占状態にしておくわけにはいかない」という経営判断もあっただろう。 しかしそれとは別に、「コンドーム会社として、『性病予防』『避妊』を必要としている層に行き届かせるという社会的責任がある」という思いが強かったのだと山下さんは語る。 「社会的責任ってどういうこと?」と思う人もいるかもしれないので、もう少し詳しくご説明しよう。 関連記事• 6月6日に「サガミオリジナル001」の販売再開を発表した相模ゴム工業。 6月12日に開催された「アダルトVRフェスタ」。 予想を上回る来場者で大混雑になり、指導が入って中止となった。 イベントはどのような体制で行われたのか、主催の日本アダルトVR推進機構の吉田健人さんに聞いた。 肥満の人が多い米国で、いまベーコンが売れている。 ベーコンにちなんだ商品が相次いで発売され、ついには避妊具まで登場。 ちょっとしたブームになっているが、気になることも。 それは……。 こんな話を聞いても、多くの人は「そんなわけないでしょ」と思われたかもしれないが、ひょっとしたら実現するかもしれない。 そう感じさせられる動きが、中国企業を中心に起きているのだ。 関連リンク•

次の

【体験レビュー】薄くて伸びる最強のコンドームはサガミオリジナル001だった

サガミオリジナル 感想

オカモトゼロワンには6つの特徴があります。 1.0. 01ミリと名乗っているけど実際は0. 01ミリ台の薄さ オカモトゼロワンというくらいだから、薄さ0. 01mmだと思ったら違いました。 01ミリ台ということ。 オカモトゼロワンの正式は薄さはわかりません。 ちなみに、サガミオリジナル0. 01の正確な薄さは0. 018mmです。 2.伸縮性が少なく装着時の締めつけ感がない オカモトゼロワンの素材は 水性ポリウレタンです。 ちなみに従来のコンドームは、ラテックス天然ゴム。 水性ポリウレタンは、伸縮性には優れていません。 ですが、 ゴム特有の締めつけ感がないのがメリットです。 3.肌のぬくもりが瞬時に伝わる ここ、ポリウレタン製の薄型コンドームの最大のメリット。 薄いことで、チンコがコスれる気持ちよさもありますが、実は 女性の膣内の温度をチンコで感じられるのがたまらなーい! ポリウレタンは熱をよく伝える素材なのです。 「生」に近い感覚はぬくもりが瞬時に伝わることにある! 4.根元から先端まで、均一に0. 01ミリ台の薄さである ここがサガミオリジナルとの違い。 亀頭、サオ、根元、すべて均一な薄さです。 つまり、亀頭が感じる男性もサオが感じる男性も、根元が感じる男性もキモティーいいってわけですね。 これ、オカモトさんの独自の技術。 根本から先端まで均一に0. 01ミリ台を実現です。 5.取り出しやすいイージーピックアップ方式 コンドームの袋がミシン線に沿って切り出す連結タイプではなく、 1個1個が個別に分かれています。 これは、まぁ言ってみれば大してスゴイことでもないですが。 6.ゴム臭がなく、ゴムアレルギーの心配がない 素材がゴムではなくポリウレタン製なので嫌なゴムの臭いがしません。 また、ゴムアレルギーの心配もありません。 イージーピックアップ方式とは 袋、1個1個が個別になっていること。 とは言え、3個入りだからミシン目にすることもなかったとも言える。 オカモトゼロワンは、生に近い感覚だった オカモトゼロワンをペニス模型に装着して撮影してみました。 動画【6分53秒】は、大人限定です。 オカモト0. 02ミリやサガミオリジナル0. 01ミリとの差を感じた• 袋には、「男性側」と書いてあるが暗闇では文字が見えづらい• 装着はスムーズ• シコシコすると、ペニスのあったか〜い温度が手に伝わってきた• カリ部分から棒まで感じるあたたかさが生の感覚目• 締めつけ感もなく、付け心地もよかった• 破れそうだったり外れそうということもなかった• 装着してみるとジャストフィット オカモトゼロワン「肯定派・否定派」の口コミ date:2017年4月 5つ星評価が多いのですが、1つ星も気になるところです。 いったい、1つ星にしたユーザーはどこに不満があったのでしょうか? amazonさんで口コミをチェックし、肯定派と否定派に分けてポイントとなる部分をまとめてみました。 否定派の口コミ• 相手の体温を感じられ生の気持ちよさだった (彼女から「ちゃんと付けてるよね?」と言われるほど)• 茨城県龍ケ崎市の自社工場で製造してるから安心• 相手の体温をほぼダイレクトに感じ、この上なく気持ちよかった• 今まで敗れたことは一度もないが、生に近い感覚なので途中で外れてないか心配するほどだった• 02ミリよりも挿入時のぬくもりが全然違う• これまではエッチで気持ちよさを感じなかった• 最後までイク前に萎えていたが、初めて気持ちいいと思った• 頑張らなくてもいけました。 02だと生とは違う感覚だが、オカモト0. 01は生とほとんど変わらなかった 口コミまとめ 全体的によい口コミが多かったのですが、オカモトゼロワンが合わない方もいました。 おそらくですが、サイズが合ったのではないかと思われます。 オカモトゼロワンは、サガミオリジナルよりも直径が3ミリ小さいです。 サイズは装着感や圧迫感にダイレクトに影響します。 サイズさえ合っていれば、超薄型のゼロワンの恩恵を受けられます。 オカモトゼロワンとサガミオリジナル0. 01の比較 同じ0. 01ミリのコンドームであるサガミオリジナルとオカモトゼロワンって、どこが違うのか? 商品名 オカモトゼロワン サガミオリジナル0. 01 素材 水性ポリウレタン ポリウレタン 入数 3個 5個 カラー クリア 無色透明 サイズ レギュラー Lサイズ レギュラー 直径 33mm 36mm 長さ 170mm 170mm 価格 900円(税抜) 1,200円(税抜) 形状 スタンダード スタンダード サガミオリジナルとオカモトゼロワンを比較した口コミ• 肌に馴染む自然な感じはオカモト製の方が良い• 素材はサガミより柔らかい感じ• サガミゴワゴワ感があるがオカモトの001はなかった!• サガミとの一番分かり易い差は直径(サガミのほうが2mmほど大きい)• 柔らかさでオカモトのほうが気持ちいい オカモトゼロワンは3種類あった オカモトゼロワンには、2種類のサイズとコンビニ限定品の計3種類がありました。 1.レギュラーサイズ 直径33ミリ オカモトのコンドームはサガミよりも少し小さめとなっています。 サガミオリジナルがゆるいと感じたらオカモトゼロワンがフィットすることもあります。 2.Lサイズ 直径37ミリ 0. 01ミリサイズでは、今のところオカモトゼロワンしかありません。 オカモトゼロワンのレギュラーサイズは直径33ミリで、サガミオリジナル0. 01のレギュラーサイズは直径36ミリです。 Lサイズとは言え、レギュラーサイズよりもちょっと大きめという感じです。 3.コンビニ限定 この商品はオカモトゼロワンの レギュラーサイズと中身は同じです。 コンビニ限定品でパッケージがブラックで箱が少し長いのが特徴です。 オカモトゼロワンの装着方法 ペニス模型を使って装着方法をステップ形式で解説します。 STEP1 男性側、女性側(表裏)を確認する 0. 01と書いてある方が女性側 ZERO ONEと書いてある方が男性側 STEP2 空気を抱き込まないよう精液だまり部を軽く押さえ亀頭先端に密着させます。 STEP3 コンドームを両手の指でペニス根本に向かってころがしながらかぶせます。 装着完了! オカモト0. 01「ゼロワン」装着レビューのまとめ.

次の

岡本ゼロワンvsサガミオリジナル002コンドーム!完璧な避妊方法

サガミオリジナル 感想

とはいえここまで高品質なのであれば値段も納得といった感じでしょうか。 またパッケージもしっかりしていて外からの衝撃にも強い構造になっているのも安心です。 世界的コンドーム!サガミオリジナル0. 02ミリの購入場所は? 近くの薬局で購入しました。 そこでは通常サイズしかなかったのですがAmazonなどではLサイズや装着が簡単なクイックなどもあるので、 特にサイズが心配な方はネットで買うのがおすすめです。 世界的コンドーム!サガミオリジナル0. 02ミリの形状は? 実は今回撮影してみて、竿部分が波打っているのに気づきました。 普段装着するときは気づかなかったんですが、 フィット部分を高めるためにこの薄い材質でさらに加工をするという高い技術がすごいです! 0. 01ミリと比べるとそこまで見た目で差異はわからないというのが正直なところです。 後日0. 01ミリとの比較記事もアップしますのでお楽しみに! 世界的コンドーム!サガミオリジナル0. 余りを出さないことでよりフィット感を高めているのではないでしょうか。 また、匂いに関しては材質がゴムではなくポリウレタン製なのもあってほとんどゴムの匂いはしません。 なので快適に使用することが出来るのではないでしょうか。 世界的コンドーム!サガミオリジナル0. 02ミリを使ってみた感想は? 筆者が世界的コンドーム「サガミオリジナル0. 02ミリ」を使ってみた感想を、 おすすめポイントとおすすめしないポイントに分けてレビューします。 世界的コンドーム!サガミオリジナル0. 02ミリのおすすめポイント 0. 01ミリとどっちがおすすめ!?って話になるとは思いますが、 値段と品質のバランスが最高のコンドームだと思います。 01ミリと比べて買いやすく、機能としては最高レベルのコンドームです。 薄さに関しては正直、好みだったりこだわりの部分が強いので 高くても全く問題ない!という人以外は0. 02ミリをオススメします。 またデザインとしてもシンプルで、外箱も内側フィルムも大人なデザインなのも高評価です。 こだわりのある大人の男性にぴったりです。 世界的コンドーム!サガミオリジナル0. 02ミリのおすすめしないポイント 特にない!というのが正直なところです。 笑 迷ったらこれ!というコンドームなので多くの人におすすめします。 世界的コンドーム!サガミオリジナル0. 02ミリの口コミをチェック 「人生が変わる0. 02ミリ!!」ってデカデカと書いてあるサガミオリジナルの箱って男女問わず人の家でよく見るけどあれってコンビにに売ってる? — インターネット腐女子 internetfujoshi サガミオリジナルなら薄さはどれぐらいを買いますか 0. 02㍉… — インターネット腐女子 internetfujoshi 世界的コンドーム!サガミオリジナル0. 02ミリはおすすめ?評価してみた 結局、相模ゴム工業株式会社「サガミオリジナル0. 02ミリ」はおすすめなのか評価してみました。 世界的コンドーム!サガミオリジナル0. 02ミリの評価まとめ 世界的コンドーム!サガミオリジナル0. 02ミリの評価を星5点満点で採点してみました。 あくまでも個人の主観に基づくものなので、そこをご理解いただいた上で参考にしていただければと。

次の