おはよう 日本 和久田 休み。 高瀬耕造アナがNHKおはよう日本司会に!妻は川野美咲アナで子供は

和久田麻由子アナの結婚した相手(横山)とのすっぴん休み画像がヤバイ!?彼氏歴と妊娠説の意外な関係とは?

おはよう 日本 和久田 休み

2020年の春にNHKの和久田麻由子アナが、朝の「NHKニュースおはよう日本」を 降板することになりました! 2020年3月からは和久田アナが「ニュースウォッチ9」を、 桑子アナが「おはよう日本」を担当する事になると言います。 気になるのが、なぜこのような人事になったのかという事ではないでしょうか? そこで今回は、和久田麻由子アナと桑子真帆アナがいつから交代するのか? なぜ人事異動になったのかについて ネットの声もあわせてまとめていきましょう! 『NHKニュースおはよう日本』で6年間を務めてきた和久田麻由子アナが 2020年の新年度から『ニュースウオッチ9』に、 そして3年間『ニュースウオッチ9』を担当した桑子真帆アナが 『おはよう日本』を担当することが発表されました。 いつから交代するのかは、3月30日からで、NHK異例の番組の交換トレードで 和久田アナと桑子アナの明暗はどのようになるのでしょうか? 最初この和久田麻由子アナの降板について聞いた時には、ビックリしましたが、 6年もの間、朝の顔として頑張ってきたのですが、何か理由があるのでしょうね。 それでネットや対面調査で徹底リサーチした結果、今回の人事異動の結論に いたったそうなのです」 つまりNHKアナウンサーの好感度を調査したという事なのですね。 そして、この新しい人事について飛び上がらんばかりに喜んでいるのが、 朝から夜への異動になった和久田アナだといいいます。 実は、NHK内部の情報では、報道のニュース番組としては 『ニュースウオッチ9』のほうが格上なのだそうです。 なんと予算やスタッフも2倍違うようです。 ちなみに、NHK関係者によると制作費は『ウオッチ9』の方が1本につき3000万円も違うし、 何といっても年収も手当の差で300万円は違ってくるみたいなので、 この差は大きいですよね。 和久田麻由子アナが喜ぶのも当然でしょうね! その一番の大きな理由は視聴者の支持率でした。 これまでは『おはよう日本』で主婦層には圧倒的支持がありましたが、昨年の『紅白歌合戦』で 若い層から名前と顔を知られるようになった事が大きく、 幅広い年齢層の支持が得られるようになりました。 あとバラエティー担当や報道局員の信頼も厚いし、 何といっても東大卒業と言う経歴も大きいのではないでしょうか。 NHKの番組の担当アナウンサーが変わる様だ。 自分は朝の「おはよう日本」を見ながら準備して出社するし、夜は「ニュースウォッチ9」を観る。 おはようから和久田麻由子アナ、ウォッチ9から桑子真帆アナがチェンジするそう。 色々噂もあるらしいが、両方観ているから朝の顔・夜の顔が逆転って感じだ。 ブラタモリの頃が一番良かった。 平昌オリンピックの時、開会式を閉会式と言い間違えたり、 一昨年の紅白の司会の時も、白組が勝ったのに紅組と言い間違えた。 アナウンサーとしては最悪だと思った。 〇アナウンスの正確性・聞き取りやすさ・緊急ニュース対応等、 アナウンサーの資質実力は明らかに和久田麻由子の圧勝。 個人的にはさばさばしている和久田のほうが好き。 後、夜11時の井上あさひも一応エース級なんだけど 〇和久田アナと高瀬アナのコンビが好きで朝はNHKにしてました。 和久田アナはニュースも聞き取りやすいし、 明るいニュースと真剣なニュースとの切り替えも キチッとされているので見ていて清々しく好感を持てるアナウンサー。 桑子アナは嫌いではないけど、朝の顔かと言われると。。。 うーん、、、とりあえず一週間ぐらいは見てみようかな。 〇桑子アナは、硬い番組より、バラエティーや あさイチみたいな情報番組のほうが向いてると思う。 ニュース番組では彼女の良さは活かせないと思う。 まあ、NHK辞めてフリーに成るのも選択肢ではあるかも。 〇NC9での安倍総理への対応ぶりなどやコメントなど見てても、 桑子アナには常識が欠如してるようだ。 短い間ならそれも面白みや親しみに感じるかもしれないが、 ある程度時間が経つとそれも欠点にしか見えなくなる。 タモリもその一時の非常識さが面白く見えただけだろう。 〇桑子アナ云々より、経歴、品性、将来性を見込める実力そして容姿の総合面で、 和久田アナに敵う女性アナウンサーは、民放を含めてもほぼ存在しないのでは? レベルが明らかに違いすぎる。 〇ニュースウォッチ9には桑子さんの軽さがあっていなくて、 早く誰かと交代してほしいと思っていたのでよかった。 これからは落ち着いたニュースが見れそう。 桑子さんはバラエティー番組の方がいいと思う。 〇ニュースウォッチ9が落ち着く番組になるのは大歓迎。 桑子アナは儀式のように毎晩必ず噛む。 他にも最近は気を付けているようだが場違いに気負い込んだ声の出し方が 幼稚でとてもじゃないが夜の報道番組には合ってない。 ここでも散々言われているようにバラエティ向き。 僅か一年で離婚した事からも明らかなように思い込みの激しい性格だと思う。 ハッキリ言ってNHKを辞めて民放に行った方がいい。 〇桑子さんは今の9時のコンビで11時台に戻るのがよい。 あの頃は見てました。 生き生きしてました。 9時では要らないリアクションが邪魔に感じます。 〇桑子アナは、報道よりもバラエティー向きだと思うから、 NW9よりもバラエティーっぽい要素がある、おはよう日本の方が合うと思いますよ 一方、和久田アナは、正統派アナウンサーの風が感じられますから、 NW9の方が合うと思います 〇何故だが和久田さんの方が好感がもてる。 なんて言うかおくめかしい。 のが和久田さん。 私が私がってのが桑子さん。 こんなイメージなんだよね。 〇事情は分からないけど、この交代は意外と合うと思う。 いつも笑顔で明るいイメージのある桑子アナと夜のニュースの雰囲気は どうも合っていなかったように思うし、和久田アナなら問題なく合いそうだし、 この人事異動がお互いにとって合う様な気がします。 NHKでこれからが大いに注目されるであろう和久田アナの今後の活躍に期待したいと思います。 おすすめ関連記事•

次の

「NHKニュース おはよう日本」アナウンサー&キャスター出演者一覧

おはよう 日本 和久田 休み

【放送事故】NHKの高瀬耕造アナウンサー、夏休み中の和久田麻由子アナをディスる。 高瀬アナは「この後は『なつぞら』ですが、天陽君、心配ですよね」と、2日の放送で病院を抜け出し、自宅で徹夜で絵を描き上げた天陽(吉沢亮)を心配。 隣にいる石橋アナへ同意を求めた。 これに石橋アナも「今日、見るのが怖いですよね」と心配そうな表情を浮かべた。 これに石橋アナも「今日、見るのが怖いですよね」と心配そうな表情を浮かべた。 このやりとりに高瀬アナはしみじみ。 相棒・和久田アナは朝ドラにはあまり興味を見せず、高瀬アナの熱い朝ドラ送りをクールに返すことがしばしばあることから、朝ドラに興味を見せてくれる石橋アナの存在に「こういう会話がこうやって出来ている事に、私は新鮮でなりません。 本当にありがとうございます」と、笑顔を見せていた。 和久田アナを軽くディスった高瀬アナ。 許せませんよね?怒.

次の

和久田麻由子(NHKアナ)の2020年のお休みの理由は?おはよう日本の出演最終日も気になる!

おはよう 日本 和久田 休み

「NHKニュースおはよう日本」月曜~金曜 午前6:00 ~ 午前7:45 2014年に最もテレビに出た男性アナウンサーに選ばれる 1999年に入局した高瀬耕造アナウンサーは、初任地は新潟放送局。 2006年4月に広島放送局に異動。 2008年4月から東京アナウンス室に勤務。 「NHKニュースおはよう日本」の4時台・5時台のキャスター、政治番組ディレクター、ニュース7サブキャスターを経て、2012年4月から平日正午ニュースを担当。 2014年上半期にはテレビ番組出演本数ランキングが総本数が452本で、タレント・アナウンサーを合わせたランキングで男性アナウンサー1位に。 高瀬アナは平日正午のニュースを読み、午前11時、午後1時、午後6時のニュースに出演し、当時高瀬アナを観ない日はなかったくらいだったという。 新潟局時代にテレビ新潟の川野美咲アナウンサーと結婚 初任地のNHK新潟放送局支局時代の2003年12月に日本テレビ系列局のテレビ新潟の川野美咲アナウンサーと知り合い結婚。 妻となった川野アナは2004年2月に同局を退社しています。 妻の川野アナはNHK長野放送局の契約キャスターもしていた時期もあり、結婚後は2004年度の広島観光親善大使、きものの女王中国・四国地区代表に選ばれています。 また、ふたりの間に子供がいるかどうかは非公表のようです。 ニュースシブ5時で松尾アナにイジられ寺門アナウケる 2015年5月から出演していた「ニュースシブ5時」では番組内のコーナーでニュースを担当。 何時も真剣なニュースを読む前に、メインキャスターの松尾剛アナウンサーから後輩の高瀬アナに向けて、プライベートの事など答えにくい質問を聞くなど、イジられ高瀬アナは何時もタジタジに。 面白い答えが返ってくると、それにウケた後輩の女性メインキャスターのジモンちゃん・寺門亜衣子アナウンサーと松尾アナの笑っている顔がカメラで抜かれる。 毎回面白いコーナーでしたが視聴者からの苦情でも有ったのか、いつの間にかニュース前の松尾剛アナからの質問は無くなってしまいました。 NHKニュースおはよう日本のメインキャスターに抜擢 「NHKニュースおはよう日本」で朝の顔を長年担当してきた阿部渉アナウンサーに代わり、現在41歳の高瀬耕造アナウンサーは「おはよう日本」月曜~金曜 午前6:00 ~ 午前7:45に就任しました。 コンビを組む女子アナは和久田麻由子アナウンサー。 和久田アナは、2015年から番組に出演している東京大学経済学部経済学科卒業の才女で、ニュース読みも上手く性格も良さそう。 シブ5時の寺門亜衣子アナウンサーの時のようにイジられる事はなさそう。 太い眉毛がトレードマークの高瀬耕造アナウンサーは、コンビを組む和久田麻由子アナウンサーを「和久田まゆげじゃなくて、和久田まゆ子アナウンサーとまゆ造、まゆ子のまゆまゆコンビでお届けします」とコメントした。 阿部渉アナウンサーから番組を引き継ぐ高瀬耕造アナウンサーは「阿部渉アナウンサーから重いバトンを受け継ぐことになって身が引き締まる思いでいっぱい。 朝の番組ですから爽やかに元気よくお伝えするというつもりはありません!?右から左に流されない、ちゃんと引っ掛かりのある番組にしたい」と高瀬アナらしいコメントをしています。

次の