映画 テッド バンディ。 実話! 史上最凶殺人鬼の素顔はIQ160のイケメン!? ザック・エフロンが狂演『テッド・バンディ』

テッド・バンディ (映画)

映画 テッド バンディ

テッドバンディ全米史上最高の殺人者のネタバレあらすじ:起 冒頭、実際のテッド・バンディの幼少期から青年期までの顔写真が流れます。 テッドは目覚めると鏡に向かい女性に声をかける練習をします。 そして身だしなみを綺麗にし黄色いワーゲンに乗って女性を物色するため街を走ります。 夜ディスコで自分のタイプの女子大生に声をかけ帰りに後をつけ、彼女の部屋を覗いています。 彼女が服を着替える様子を見ながら自慰にふけっていました。 その行為を近隣の男性に見られ水をかけられました。 テッドはその後女性を再び物色します。 独り歩きの女性を見つけると、車から降り、女性を殴りバッグを奪いました。 その後バンディは彼女のリーに電話をしました。 リーには娘がいて、娘もテッドになついていました。 リーに時計をプレゼントを渡したテッドですがリーは盗んだものではないかと問いかけました。 テッドは学校で勉強しているという事でリーから援助をもらっていました。 そしてテッドとリーは愛を確かめあいますが、テッドが狂ったようにリーの首を絞めましたがリーが怒るとテッドはやめて帰りました。 テッドバンディ全米史上最高の殺人者のネタバレあらすじ:承 テッドは電話相談所で、女性からの電話相談を受けていました。 テッドは評判のいい対応者でした。 相談所が終わったテッドはあるアパートに入りました。 そこには自分が監禁している女性がいました。 手錠をかけ暴力を振るうテッドがそこには居ました。 その後リーの所に行き食事をし、リーと将来について話をしました。 夜になるとテッドは女性を車で物色し始めました。 目当ての女性の後をつけ眠ったところに侵入し殴って拉致し車に乗せ走りだしました。 テッドはその後リーの部屋に行き普段通りの生活をしました。 翌日大学の前で目当ての女性を見つけわざと本を落とし女性に手伝わせ殴り倒して車に乗せました。 テッドとリーはパーティに出ました。 会場では女性連続行方不明事件のニュースが流れていました。 テッドは他人事のように話題に参加しました。 深夜テッドは拉致した女性を森の中で絞殺しました。 翌日リーはテッドの車で手錠を見つけました。 問い詰めるとテッドは知らないと言いました。 自宅でテッドは殺害した女性の首に化粧をしていました。 そしてリーとのSEXではリーの手足を縛る行為に出ました。 テッドバンディ全米史上最高の殺人者のネタバレあらすじ:転 テッドは手に包帯を巻きビーチに行きました。 そして目当ての女性がいたので手のけがを理由に手伝ってくれと車に乗せました。 それも一人ではなく二人を拉致し性行為をした後殺害しました。 テッドは殺人鬼という顔と、優しい彼氏という顔の二つを使い分けています。 警察も死体を発見し捜査を始めました。 その後のテッドは次々女性を誘い出し、性行為の後殺害を繰り返しました。 テッドは拉致した女性に逃げられました。 初めての失敗でした。 そして彼女の証言によってテッドに容疑がかけられ逮捕されました。 警察の取り調べが始まりました。 テッドは無実を訴えますが、唯一逃げた女性に顔の確認をされました。 獄中からリーに無実の訴えの手紙を書きました。 テッドは裁判の為に裁判所の2階の部屋に移送されましたが、隙を見て脱走しました。 しかしすぐ捕まりました。 その後テッドは再び脱走しました。 逃亡先でテッドは別人に成りすまし再び女性を襲い殺害しました。 テッドバンディ全米史上最高の殺人者の結末 殺害を繰り返すバンディに警察が迫りました。 逮捕されたテッドは裁判にかけられました。 判決は死刑でした。 報道機関がたくさん集まっています。 そしてテッドは呼ばれました。 テッドは頭髪を全部剃られ、肛門に綿を詰められました。 全て死刑執行の準備です。 関係者が見守る中テッドは電気椅子に座らされました。 テッドは最後に『家族に愛していると伝えてください』と言いました。 皮のベルトで縛られ電流を流されました。 何度も流され、皮のベルトが外されテッドの死亡が確認されました。 そして死刑執行の報道がなされると民衆は歓喜の声をあげました。 リーはは自宅で何年も付き合ったのに彼の事は何も知らなかったと言いました。

次の

実話! 史上最凶殺人鬼の素顔はIQ160のイケメン!? ザック・エフロンが狂演『テッド・バンディ』

映画 テッド バンディ

解説 「グレイテスト・ショーマン」のザック・エフロンが、30人以上の女性を惨殺した実在の殺人鬼を演じた犯罪ドラマ。 1969年、ワシントン州シアトル。 とあるバーで出会い恋に落ちたテッド・バンディとシングルマザーのリズは、リズの幼い娘モリーとともに3人で幸福な家庭生活を築いていた。 しかし、ある時、信号無視で警官に止められたテッドは、車の後部座席に積んであった疑わしい道具袋の存在から、誘拐未遂事件の容疑で逮捕されてしまう。 また、その前年にも女性の誘拐事件が起きており、目撃された犯人らしき男はテッドと同じフォルクスワーゲンに乗り、その似顔絵はテッドの顔に酷似していた。 テッド役のエフロンのほか、リリー・コリンズ、ジョン・マルコビッチらが脇を固める。 監督は、同じくテッド・バンディを題材としたNetflixオリジナルドキュメンタリーシリーズ「殺人鬼との対談 テッド・バンディの場合」を手がけたジョー・バリンジャー。 リリー・コリンズ演じるエリザベス・クレプファーは、警察へ3回通報を行っていたとされています。 映画の中では1回。 彼が死刑判決を受けるまでは、殺人鬼である事に確信が持てなかった演出がされてますが、事実はちょっと違います。 映画の中には、テッドの殺害場面・現場の描写が無く、リズやキャロル・アン・ブーン等、事実を知らない者の視点からの描写で進んで行きます。 よって最後の刑務所での面会場面が衝撃的だったりしますが、物足りなさもありました。 彼は連続殺人鬼では無いかと勘付いているけど離れられないドロドロの心理葛藤ドラマ。 そんなくだりもありましたけど、リリー・コリンズに徹底的にそんな役を演じて欲しかったし、ザック・エフロンのシリアル・キラー振りを発揮するトコも見たかった。 カチっとまとまってたけど、その卒の無さが決定的に物足りなくて、ちょっと不満でした。 「WAVES ウェイブス」 C 2019 A24 Distribution, LLC. All rights reserved. 「レイニーデイ・イン・ニューヨーク」 C 2019 Gravier Productions, Inc. 「デスカムトゥルー」 C IZANAGIGAMES, Inc. All rights reserved. 「ドクター・ドリトル」 C 2019 Universal Pictures. All Rights Reserved.

次の

テッド・バンディ

映画 テッド バンディ

テッドバンディのあらすじは? 「テッドバンディ」は、70年代アメリカで30人以上もの女性を惨殺したシリアルキラー、テッドバンディの 実話を元にした映画です。 IQ160以上の頭脳と、誰もが惚れる見た目の美しさを武器にして、次々と若い女性を誘い込み、惨殺していくテッドバンディ。 クラブでたまたま知り合ったリズと恋に落ち、リズの娘と3人で幸せな家庭を築いていきますが、ある日交通違反で捕まった事をきっかけに世間に名前が知れ、そこから殺人犯として逮捕されてしまいます。 さまざまな州で指名手配され刑務所に入れられますが、IQ160の頭脳と容姿を利用し、自分のために動いてくれる女性を見つけマスコミを操ります! 自ら自分の弁護をし、そのパフォーマンスで裁判官や傍聴している人たちを魅了しますが、有罪判決を受け、その後死刑判決を下されます。 テッドはそれでも自分は無罪だと主張し続けました。 10年後、リズが死刑執行の直前にテッドに面会に訪れ真実を話すよう捲し立て、証拠として残らないようひとつだけ真実を告げます。 そしてテッドは電気椅子にて最期を迎えました…。 テッドバンディのネタバレ考察! テッドバンディの個人的な考察です。 ( ネタバレを含んでいますので、まだ見ていない方はご注意下さい。 ) テッドは最後の最後まで真実を告げず、自分は無罪だと主張しました。 これは、 本当に愛した恋人にだけは信じて欲しい、自分は殺人鬼ではないと信じて欲しかったのだと思います。 30人以上もの女性を殺し、無理やり襲うようなシリアルキラーではありますが、その反面、どこかで 本当の愛を探し自分を認めてくれる存在を探していたんではないかなと思いました。 その相手がリズで、最後の最後まで希望を持ち愛を確かめようとしましたが、最後のシーンの「もう私を解放して。 」とリズの突き放すような言葉に、最後の自分の愛を見せるため真実を告げたのではないでしょうか…? この作品を見て、「もし自分が大切に思っている人がシリアルキラーだったら」と考えてみましたが…とうてい信じられませんし、最初は何かの間違いだ!とリズのように思うと思います。 ただ、その反面心の端のほうで「もし本当にシリアルキラーだったら…」という不安も残るかも知れません。 その不安が作品では、リズが自ら警察に通報するというところに現れていて、すごくリアルな感情で行動に出ているなと思いました。

次の