超速 グランプリ ハイパー ダッシュ。 ミニ四駆 超速グランプリ(アプリ)のハイパーダッシュやホイールの改造について。

ノーマルモーター、ハイパーミニ検証

超速 グランプリ ハイパー ダッシュ

167 レベル10 スピード+32. 938 レベル20 スピード+36. 598 レベル30 スピード+36. 598 レベル40 スピード+36. 598 レベル47 スピード+25. 342 レベル10 スピード+37. 468 レベル20 スピード+41. 632 レベル30 スピード+41. 632 レベル40 スピード+41. 632 レベル47 スピード+29. 061 レベル10 スピード+31. 682 レベル20 スピード+35. 203 レベル30 スピード+35. 204 レベル40 スピード+35. 203 レベル47 スピード+24.

次の

ミニ四駆超速グランプリ(アプリ)ハイパーダッシュの改造方法は!?

超速 グランプリ ハイパー ダッシュ

今回の アップデートから 新しいレースが追加されましたね! リミテッドステージ、これは普通にやれば問題ないかと。 もーーーーーーー ほんとに 難しい!というか。 ソフトブレーキ必須! これがないとまず、 クリアは不可能に近いかと思います。 ソフトブレーキのブレーキ力がないと、ホライゾンなどの強力なボディが使えません。 また、ハイパーダッシュのトルクがないと、大きな坂を高速で登坂することができません。 つまり、 ハイパーダッシュ+超速ギアの 速度+パワーを ソフトブレーキでねじ込む! これが最速で勝つ方法になります。 しかし・・・ あたしは ハードブレーキしか入手できてないのです・・・ソフトブレーキがここまで 人権パーツになるとは思わなかった・・・ ハードブレーキでハイパーダッシュを使う場合、ボディはブーメランなどの「 ブレーキUp」ボディが必須に。 節電や速度上げのボディを使うことができません。 この時点でもうハンデを背負う形に。 それでも! クリアくらいはしておきたい!! ギリギリでいいので・・・クリアくらいは・・・ そしていろいろやってついに! へへへ・・・やった、やっとよ・・・ もう残り数時間?くらいしかないですが、そんな中、とりあえずクリアできたのはうれしい! 買い物中のレジ前でクリアしてたw ほんと泣きそうになったよ・・・ どんな セッテングだったか? それがこれだ!!• ハイパーダッシュ、超速ギア、ブーメラン、ゼロシャーシ、スラスト調整バンパー、ハードブレーキ• アクセサリは節電2つに、パワー抜くためにベアリング+シャフト• スタビは抵抗抜いたものを3本• フロント、サイドは上段にゴムローラー、下段にベアリング系• リアローラーは下段はなんでもいいかも、 上段は「 無改造」のゴムローラー• フロントタイヤはグリップ増しのスポンジ、 リアは「 無改造」のスパイクタイヤ ポイントは2つで、 リアウイング上につけるローラーと リアタイヤのスパイクタイヤ。 これを 無改造から始めることです。 まず、この ローラーの摩擦をコースに入るようになるまで上げていく。 これで入るようになったら、ローラーはそのままで、スパイクタイヤの「 オフロード+パワー」を上げていく。 このオフロード強化、 これが原因でコースアウトすることはほぼありません。 それで、 悪路部分の速度だけが上げられるようになります。 最後に速度を稼げる場所は悪路!ここになります。 ここでだんだん稼いで行って、最後に勝てた、って感じでした。 ここを見つけるまでの試行錯誤がほんと長かった・・・w とはいえ、少なくとも他のパーツは全て星6+レベル50 (スタビは4項目だけでいい)は必要で。 とはいえ、今後の参考になれば、と。 いやぁ、大変だった。 動画も置いておきますね。 ではでは。 - PIXTA - poke4wd.

次の

おっさんレーサー超速グランプリ活動記

超速 グランプリ ハイパー ダッシュ

ここから記事本編です! ここではシャーシとは何か、そしておすすめのシャーシやおすすめの改造方法について紹介していきます。 シャーシについて シャーシとはミニ四駆の土台となるパーツです。 種類によって性能は大きく変わります。 なのでコースにあった性能のシャーシを選ぶことがレースでの勝利に繋がります。 シャーシの種類についてです。 ・タイプ1シャーシ スタミナ耐久に優れたシャーシ。 ・タイプ2シャーシ パワーに優れたシャーシ。 ・タイプ3シャーシ タイプ1シャーシを軽量化しつつスタミナ耐久を維持するシャーシ。 ・FMシャーシ パワーとスタミナ耐久に優れたシャーシ。 しかしFMシャーシはFMボディとしか組み合わせられません。 またFMボディもFMシャーシとのみ組み合わせが可能です。 ・スーパー1シャーシ スラスト角が高くコーナー安定に優れたシャーシ。 スラスト角とはシャーシのスキルの数値です。 数字が大きいほどコースアウトの防止効果と減速効果が増します。 フロントにローラーを装着していないと意味がないので注意が必要です。 おすすめのシャーシについて 基本的にはタイプ2・3のシャーシをおすすめします。 どちらもストレートの適性を持っていてほかのどのシャーシと比べても速度がでます。 ゲーム序盤はスピード重視のマシンを作っていくことが基本なのでこの2つのどちらかがおすすめといえます。 また、マシンの安定性がなくコースアウトをしてしまう場合はスーパー1強化シャーシがおすすめです。 しかしスピードも落ちてしまうため、注意が必要になります。 シャーシごとにコース適正も違っているのでコースによってシャーシを選んでいくことも大切になります。 コースに合わせてシャーシを選ぶことで結果スピードアップに繋がり、それがレースの勝利に繋がります。 シャーシでかなりタイムを縮めることができるので、コースをよく観察をして適したシャーシを選びましょう。 おすすめの改造方法 シャーシの改造一覧です。 グリスアップ• 軽量化• 限界軽量化 2回• 電池落とし• 剛性補強 4回• ギヤ位置の調整 2回• 制振対策 4回• 超制振対策 2回 改造は一度おこなってしまうと別の項目に選ぶことはできないので注意が必要です。 おすすめの改造はギヤ位置の調整と限界軽量化の2つになります。 ギヤ位置の調整はこれといってデメリットもなく速度アップができる改造です。 特にコレ!という改造が決まっていなければ安定したこの改造をおすすめします。 限界軽量化はかなりの軽量化とスピードアップが見込める改造です。 しかしスタミナ耐久が下がってしまい長距離のコースには向きません。 短距離スピード勝負のコースの際におすすめの改造です。 あとはかぶったシャーシをリサイクルせず、複数同じシャーシを所持して用途に合わせて改造していくこともおすすめします。 コースに合わせてパーツを使い分けをしていくことが、どのレースでも勝利する鍵になります。 まとめ 今回はシャーシについて深く掘り下げてみました。 パーツ一つでも正直用途や適性を考えなければいけないのでセッティングに迷ってしまいそうです。 改造もいろいろ種類があり、選択が勝利の鍵になるので重要になります。 かなり奥が深いゲームになっていて夢中になれるゲームです。 この記事を少しでもプレイする際に参考にしていただけたら幸いです。 公式のストアに飛ぶので、そちらでDLしてください。 もし仮に気に入らなかったら、すぐにアンインストール出来ます。 「ミニ四駆 超速グランプリ」のハイパーダッシュ・パーツピックアップについて 今回はハイパーダッシュについてとパーツピックアップについて触れていきたいと思います。 モーターのハイパーダッシュの性能や、ガシャのパーツピックアップについて紹介していきます。 ハイパーダッシュについて ハイパーダッシュとはモーターになります。 性能はこのようになっています。 ・性能• スピード:1900• パワー:1583• コーナー安定:0• スタミナ耐久:0• 重さ:17㎏ ・スキル• 長距離:3• しかし超速グランプリモードではハイパーダッシュの使用は禁止になっています。 なのでミニ四駆ワールドをサクサクプレイで進めていきたい場合はこのモーターをおすすめします。 パーツピックアップについて まずガシャについてです。 ・限定ガシャ 期間限定でおこなわれるガシャです。 イベントガシャやパーツピックアップガシャもこのガシャに含まれます。 毎回いくつかのパーツがピックアップされています。 また、スターコインで引くことが可能です。 1回で100枚のスターコインが必要で、10回で900枚の消費が必要です。 そしてこのパーツたちは、他のガシャでは入手できないパーツも含まれています。 ・常設ガシャ 常時おこなうことのできるガシャです。 1回に100枚のスターコインが必要になり、10回で900枚必要です。 ガシャにはゴールドガシャチケットが必要で、1回で3枚消費します。 パーツピックアップでは各パーツが期間限定でガシャで登場します。 パーツピックアップガシャについてです。 過去のパーツピックアップガシャでは先ほど紹介したハイパーダッシュや4:1スーパーカウンターギヤがピックアップされていました。 この他にも2020年3月開催のパーツピックアップガシャではゴールドターミナル・丸穴ボールベアリング・中空ステンレスシャフト・真中ピニオンギヤ・放熱フィン・中空軽量プロペラシャフトの6種類のパーツがピックアップされました。 しかしこのパーツピックアップガシャのパーツは他のガシャでも排出率は低いものの、普段のガシャからも排出されます。 また、このガシャを引くべきかどうかについてです。 パーツピックアップではピックアップされたパーツの排出率があがっていて、そのパーツが欲しい場合引くべきでしょう。 しかしスターコインが必要となるため無理のない範囲でガシャを回しましょう。 まとめ 今回はガシャについて、そしてハイパーダッシュモーターについて詳しく紹介させていただきました。 現在ハイパーダッシュが超速グランプリモードで使用不可なので、いつか使用可能になるといいなと思います。 チケットガシャはマップの周回などでチケットが入手できるので無課金でも比較的引きやすいガシャとなっています。 また、限定ガシャはスターコインが必要なため、課金が必要な場面も増えてきます。 無理のない範囲で自分の目当てのパーツを狙っていきましょう。 この記事をゲームをプレイする際に少しでも参考にして頂けたら幸いです。 また、このゲームに少しでも興味を持っていただけたらぜひ「ミニ四駆 超速グランプリ」をプレイしてみてください!.

次の