ロマサガrs 敵の数 少ない。 【ロマサガRS】SS ポルカ・リン・ウッド[受け継いだ朱鳥の術] 数少ないSS火術アタッカー。その実力は!?

【ロマサガRS】遺跡潜り

ロマサガrs 敵の数 少ない

南国の楽園グレートアーチの内容おさらい まずは南国の楽園グレートアーチでのやるべきことなど、内容をおさらいしておきましょう。 これらのキーアイテムを集め、豪華な報酬と交換するのが目的です。 Sポルカの限定スタイルなど、ここでしか入手できない報酬もあるのでぜひ参加したいところ。 赤文字は余裕があれば取っておきたいアイテム。 強化素材はお好みで。 ・Sポルカのピースは、Sポルカのスタイル獲得後に出現します。 イベント特攻キャラあり リズ、アザミ、ディアナ、ポルカ、ミカエルの5人は戦闘終了時の能力アップが3倍になります。 スタイルは関係ありません。 SSでも、Sでも、AでもOK。 上記5キャラをなるべく編成しておくとお得です。 メインストーリーでは2倍なので注意。 ココナッツとトロピカルココナッツ ココナッツは確定ドロップ。 上記の特攻キャラを入れていると、ドロップ量に補正がつきます。 (最大260%) 補正の量はスタイルによって変わってきます。 また トロピカルココナッツは、上記の5キャラを最低でも1人入れておかないとドロップしないので注意。 100%ドロップではなく確率ドロップで、人数で確率が変わることもありません。 イベント限定ミッションあり ・ココナッツを〇個入手 ・トロピカルココナッツを〇個入手 ・ポルカを連れて敵を〇体撃破 ・特定キャラを連れてイベントを〇回クリア 大別すると4種類のミッションがあります。 ポルカと、リズ、アザミ、ディアナ、ミカエルのいずれかを連れて、ココナッツを15000個、トロピカルココナッツ30個を集めれば、問題なく全ミッション達成できます。 ココナッツを効率よく集めるためには? なるべく少ない戦闘回数で、必要なココナッツを集めたいところです。 効率良く集めるためには、やはりドロップ補正が重要かと思います。 ドロップ3倍ステージあり 中にはドロップ量が3倍になるステージがあります。 (トロピカルは3倍にはなりません) ドロップ報酬のところに3倍の表記があるので分かりやすいかと思います。 大量ドロップあり まれに数百個単位でココナッツをドロップすることがあります。 ステージは関係なく、ドロップするかは運次第のようです。 ココナッツ集めで周回すべき場所 今回は上図のパーティを編成しました。 さてではどこでココナッツを集めるか。 わたしのおすすめは VH5【気配を配りながら】です。 ここでは Sポルカのピースがドロップするおまけ付きです。 敵もそれほど強くありません。 VH8でもピースのドロップがありますが、玄竜の使ってくるカウンターが厄介なので辞めました。 ポルカ入手後の目標個数は、 ココナッツ13600個です。 トロピカルの目標は30個に設定しました。 (ポルカ入手前に4個獲得したので実質26個)これで遠征チケットとシルバーピース以外は全部入手できます。 同時に全ミッションも達成できます。 周回した数 13600個を集めるまでに周回した数は、ドロップ補正260%で約140周でした。 なんやかんや大量ドロップが数回あったので、3時間くらいで完了しました。 トロピカルココナッツが足りない 約140周で集まったトロピカルココナッツは18個。 全然足りません。 追加周回が必要になりました。 ドロップ率は約13%? なので、必要なココナッツとトロピカルを同時に集めたい方は、ドロップ補正260%は必要ありません。 8周で1個落ちるとして計算すると240周。 ココナッツのドロップ補正は150%もあれば十分な気がします。 独り言なのであまり参考にしないでください。 Sポルカのピース ポルカのピースは4枚ドロップや5枚ドロップもあったりして、計49枚。 まあまあ落ちるかなといった感じ。 全ミッション達成と交換所交換で541枚入手できるので、59枚ドロップすればレベル50にすることができます。 微妙に足りずやはり追加周回する羽目になりました。 能力の上がり具合は? こちらが、VH5を約140周した後の戦闘力。 アザミはHP800台でしたが、HPが3上がりました。 ミカエルはHP700台ですが何も上がらず。 他のキャラはHP500台で、いろいろ上がりました。 まとめ VH5を周回するのであれば、適当に1人、2人イベント特攻キャラをいれて、200周を目途に周回すればいい感じに仕上がるかと思います。 ちなみにイベント開催期間は、【6月30日~7月15日 4:00】までなので注意。 以上、イベント「南国の楽園グレートアーチ」の攻略、周回情報でした。

次の

【ロマサガRS】SS ポルカ・リン・ウッド[受け継いだ朱鳥の術] 数少ないSS火術アタッカー。その実力は!?

ロマサガrs 敵の数 少ない

ターンをまたぐと、そのターンに 攻撃しているかどうかに関わらず、次ターン開始時にBPが回復します つまり、次ターンBPを回復してから最速で最後の敵を倒せれば、被ダメ-ジを喰らわずに、BP3だけ得した状態で次のウェーブにいけるってことです! ただウルピナなどの素早さの高いキャラがいることが必須ですが・・! コストを下げるのが重要 レビューその2()で紹介しましたが、技のコストは限界突破で下げることができるので、高難度のダンジョンに挑戦する際には必須です。 1ターン目から高威力の技で敵の数を減らさないと、被ダメが痛すぎるので。 (個人的に、被ダメ痛すぎるのはロマサガの仕様なので文句は特にないです・・・!) 技の限界突破には「秘伝書」、「砂」、「石」、「オーラム」が必要です。 また、技によって「限界突破できる回数」が違います。 (最大3段階。 高コストの方が下げ幅が大きい) 3段階目まで下げる場合、もしくは「最初からコストが低い技」のコストをさらに下げる場合、必要素材も多いし オーラムが死にます。 どの「陣形」で戦う? ロマサガの戦闘と言えば「陣形」ですよね・・! 今作でも当然の様に陣形は重要です。 現在のところ取得できる陣形は、デフォルトの「フリーファイト」を含めて10種類あります。 この章では、その中でも有用な陣形を3つ紹介します! 有用な陣形 1.スペキュレイション• 狙われやすさが上昇する• 良い点 パーティー全体の火力が上がりやすい、現状、魔法キャラが少ないので、物理パーティー向けの陣形は有用。 2.ハンターシフト• 狙われやすさが大幅に低下する。 良い点 パーティー5人中、4人の素早さが上がる。 また、わりとストーリー序盤で入手可能で、入手がしやすい。 3.ラピッドストリーム• 良い点 パーティー全体の素早さが上がる。 素早さで火力が出せる「体術」キャラなどを重用している時に威力絶大。 基本的に、敵の攻撃が痛いゲームなので、素早く行動するが重要です。 ですので、今回挙げた陣形はいずれも素早さ向上に寄与する陣形を選択しています。 ただもちろん所有しているキャラ、スタイルと使う技によってベストな陣形は異なると思うので、こちらも色々試してみてください! 「アビリティ」の有用度を確認する キャラ固有の技の他に、「アビリティ」が設定されています。 結構な性能差があるので、育てる前には必ずチェックしておきましょう。 アビリティの取得方法 キャラのスタイルレベルを上げると、一定レベルごとにアビリティを取得していきます。 スタイルレベル1・・・アビリティ1解放• スタイルレベル10・・・アビリティ2解放• スタイルレベル30・・・アビリティ3解放 有用なアビリティ 現状、これは使える・・・!と思ったアビリティも列挙しておきますね。 不意の変調 ターン開始時 まれにスタンを付与する・・・バーバラ(SS)など 基本SSスタイルのアビリティはどれも使えるんですが、上記のアビリティは特に強力です。 勝利を決める重要な要素 「どうしてもこのダンジョン突破できない!」という方の為に、攻略のヒントもまとめてみました。 スタンとマヒ。 このゲーム、とにかくスタンと麻痺が通りやすいです。 特に麻痺は 3ターンは敵の行動を封じられるので、積極的に狙っていきましょう。 スタンを狙える技• みね打ち・・・ギュスターヴ(S)、グレイ(SS)、カタリナ(S)、オライオン(A)など• 影縛り・・・ルージュ(A)など• 空気投げ・・・キャット(SS)、ヨハン(A)など• 流星衝・・・バーバラ(SS)など• 感電衝・・・モニカ(SS)• フレイムウィップ・・・シャール(SS)、ボルカノ(A)など 地味にルージュと、派手にモニカとバーバラが、スタン・マヒは優秀です・・・! 属性、耐性 キャラはそれぞれ「耐性」を持っています。 「打」、「斬」、「突」の物理属性、「熱」、「冷」、「雷」、「陽」、「陰」の術属性に大きく分かれており、キャラによってそれぞれ得手不得手があります。 装備などは不得手なものを補うようなものをセットし、技は弱点属性を選ぶようにすると、大分戦闘の難易度が下がります。 (例:「打」が苦手なキャラには、「打防御」が優秀な「頭副防具」を使う) デバフ 最後はデバフです。 なんとなく原作ロマサガでデバフが優秀だった記憶ってあまりないんですが、とにかく今作ではデバフも重要な要素です。 ここでは、特に有効と思われるデバフ2種 「腕力低下」と 「知力低下」を付与できる技と使用キャラを一部紹介します。 腕力低下.

次の

【ロマサガRS】外伝のステータス上げ周回おすすめ場所とパーティ編成【ロマサガリユニバース】

ロマサガrs 敵の数 少ない

かぶとの試練ウルトラハード25。 ベリーハードくらいなら、敵数も少ないし、弱点もハッキリしているし、楽勝じゃないか!と思えたのだけど、ウルトラハードに入ると、風向きが変わってきた。 斬属性単体攻撃アタッカーは、攻略に便利だけど、打属性に弱いから、ワンパンで死ぬ可能性ある。 だから、打耐性を防具で上げておく必要がある。 また、相手からの攻撃を受ける前に攻撃を決める必要があるから、素早さが高いキャラを、さらに陣形効果でブーストしたい。 ラピッドストリームが便利。 縦範囲攻撃は相手はやってこない。 相手の腕力をサゲての持久戦は、多分、押し切られる。 体術、銃、棍棒の打属性のアタッカーは、相手からの攻撃に強い。 うちのメンバーで言うと、SS普通のアザミ、SS新しい方のレッドがダメージ源。 それ以外に、1ターン目に強攻撃打てるヤツいない。 サイクロプスは2体いるけど、1ターン目で一体撃破できないと、詰むことが多い。 攻撃対象がランダムになる、ダブルクラッシュとかは安定しない。 こんな感じでやってます。 今のところ、余裕を持って確保できる育成枠が一つしかできてないので、そもそも育成が足りてないのかもしれない。 ウルトラ25にこだわらないで、低い難易度で、色々と育てた方が育成は安定するかもしんない。 yarukimedesu.

次の