アンパンマンミュージアム 横浜 混雑。 横浜アンパンマンミュージアムの混雑状況~土曜日【2017年最新】

横浜アンパンマンミュージアムGW混雑状況2019!待ち時間予想も|GrowupLife!

アンパンマンミュージアム 横浜 混雑

横浜アンパンマンこどもミュージアムの混雑状況は? 7月7日にニューオープンしたばかりの、横浜アンパンマンミュージアム。 夏休みの混雑状況は? 横浜アンパンマンミュージアムの混雑を避ける裏ワザ 3歳の息子と、7月末の平日に遊びに行ってきました! 平日でも、朝から人気のアンパンマンミュージアム。 夏休み中なので、混んでるだろうと予想し、 夕方から参戦しました。 到着したのは、15時過ぎ。 外には、親子が数組。 巨大アンパンマンとの写真も、すぐに撮れました! 2階のチケット売り場は、ガラガラ。 3階のミュージアムフロア(有料)も、あまり人がいなくて、次々と展示物で遊ぶことができました。 ボールプールやアスレチックがある、わんぱくアイランドも、ほとんど人がいなくて、貸切状態。 その代わり、メインステージが行われるパン工場前には、ショーのスタートを待つたくさんの親子が集まっていました。 横浜アンパンマンミュージアムの混雑を避ける裏ワザ ・ミュージアムフロアには、平日15時くらいに入館するのがオススメ ・メインステージは1日2回。 15時半前になると遊ぶゾーンはガラガラに ・平日17時過ぎはフードコートもガラガラ アンパンマンキャラとスムーズに写真を撮るには 夕方入館の方が、アンパンマンキャラたちとゆったり触れ合えます。 特に、 ショーの前後にはキャラたちとの遭遇率がアップ! メインステージ開始30分前には、おむすびまんとこむすびまんがいました。 すんなりハグして、写真が撮れました。 また、うたのステージの後には、パン工場の前でアンパンマンと会えました。 閉館時間が近くなっていたこともあり、ほとんど人がいないので、アンパンマンともあっさりハグできました。 横浜アンパンマンこどもミュージアムの定休日は? 横浜アンパンマンこどもミュージアムのショーはどこでやる? ショーは、有料のミュージアムフロアで行われるものがほとんど。 ショーのタイムテーブルは、こんな感じになっています。 今回は、15時半のメインステージと、16時15分からのうたのステージを見ました。 メインステージは、3階ミュージアムフロアのパン工場前で行われます。 芝生っぽい床になっていて、イスなどはなく地べたに座ってショーを見ます。 アンパンマンやバイキンマンなど、主要キャラが集合! くらやみマンと戦うショーでした。 ステージから降りて、客席近くまで来てくれるので、子供達は大喜び。 3歳の息子は、釘付けでした!! 特に場所取りなどしていなくて、ショーがスタートしてから見に行きましたが、広場はかなり広く180度から見られるので、途中からでも鑑賞できます。 メインステージの後は、うたのステージも見に行きました。 うたのステージは、わいわいパークで行われます。 アンパンマン号の近くにある、赤いカーテンをくぐると、小さな部屋が。 早い者勝ちで、好きな場所に座ることができます。 並んだ椅子の最前列に、床に直接丸座布団が置かれていて、そこも座ってOKだったので息子と座って見ました。 目の前にアンパンマンが!! アンパンマンが触れられる距離で、特等席でした! うたのステージは、アンパンマンとお姉さん2人のみ。 アンパンマンたいそうやアンパンマンのマーチを、一緒に歌ったり、踊ったり楽しみました。 そのあと、17時からのひろばイベントでのショーもちょっとだけ、見られました。 1階は、ショーがあるときだけショップがあるエリアの真ん中にステージが、つくられます。 照明も暗くなって、雰囲気がガラリと変わります。 ショーがないときはこんな感じ。 1階でのショーは、立ち見です。 大きなだだんだんに、息子も大興奮でした! 1歳以上の子供から、税込でひとり2,200円です。 金額を確認するボタンを押すと、確認画面が出ます。 前売りチケットが、利用できるのは購入日の翌日から。 買った当日に、即使えるわけではないので、注意です! 購入日翌日から6ヶ月間の、有効期限があります。 前売りチケットの購入には、ユーザー登録が必要です。 アカウントの新規作成ページに、名前や必要な情報を入力します。 支払いはクレジットカードのみとなります。 カード情報を入力。 チケットの購入が完了すると、登録したメールアドレスに、WEBチケット発行のお知らせメールが届きます。 メールにあるURLをクリックすると、チケットが表示されます。 チケットは、購入した枚数分、画面上で確認できます。 前売りチケット購入ページにある、ログインボタンからマイページに入って、購入履歴を確認することもできます。 新しくなった横浜アンパンマンこどもミュージアムはどこが変わった? 全天候対応の屋内施設に 新しい横浜アンパンマンミュージアムは、全てが屋内施設に。 旧施設は、広い敷地内に、ミュージアム館とショップ&フード・レストランが別々に建っていました。 パン屋さんやぬいぐるみ屋さんがそれぞれ並び、アウトレットモールのようになっていましたよね。 ショーは中央のアンパンマン広場で、行われていました。 新しいアンパンマンミュージアムは、お天気に関係なく、楽しむことができます。 ショップ&フード・レストランが1階。 2階がミュージアムのチケット売り場と、ミュージアムショップ。 (有料) 3階がミュージアムフロア(有料)になりました。 遊べるフロアは3階のみ 新しい横浜アンパンマンミュージアムは、2階がチケット売り場ですが実際に遊んだり、ショーが見られる場所は3階です。 旧施設だと、2階と3階にフロアが分かれていて、階段が移動がちょっと大変でした。 これからは、ワンフロアで遊べるので、楽ですね! ボールプールやアスレチックなど体を動かせる わんぱくアイランドという、アスレチック遊具が楽しめるゾーンができました。 ボールプールに、アスレチック遊具。 ふわふわのエアー遊具があります。 思いっきり体が動かせて、息子も大喜び! 緑の芝生広場が広々 3階のミュージアムフロアに着いて、目の前にあるのがパン工場とひろば。 ここでは、メインステージが行われるので、かなり広々とした空間になっています。 ステージがないときは、自由に遊べる芝生広場に。 屋内施設ですが、この広場はテラスのようになっているので、開放感があります。 ボールで遊べるゾーンが広くなった ボールパークが広くなりました! 旧施設だと、こじんまりしたアンパンマンの丘でボール遊びができるだけでした。 広くなって、ボールの数も増えていました! ジオラマがなくなった 旧施設だと、フォトスポットにもなっていた、圧巻のアンパンマンキャラのジオラマゾーン。 新しい横浜アンパンマンミュージアムには、ジオラマはなくなっていました。 ちょっと寂しい・・・ その代わりに、2階から1階へ移動するスロープの壁に、大きなアンパンマンキャラの絵が。 好きなキャラを探しながら、歩く楽しみができました!.

次の

移転前の横浜アンパンマンミュージアムへ!駐車場や混雑状況は?

アンパンマンミュージアム 横浜 混雑

2019年7月に横浜アンパンマンこどもミュージアムは新しい場所に移転し、施設も拡大されて大きくなりました。 しかし入場料値上げされ、大人子供ともに2,200円となっています。 また大型の駐車場も完備されていますが、最大料金の設定がなく、長時間利用するとやや割高となることもあります。 そこで今回は横浜アンパンマンこどもミュージアム周辺で、 最大料金の安い駐車場をまとめてみました。 安い!といってもみなとみらいなので激安は望めませんが、相場よりも安い駐車場にフォーカスして、平日、土日別に最大料金の安い駐車場をピックアップしています。 おすすめ駐車場の料金、住所、営業時間、収容台数のほか、駐車場からアンパンマンミュージアムまでの徒歩時間についてもご案内していくので、ぜひ駐車場選びの参考にしてみてください。 横浜アンパンマンこどもミュージアムの駐車場料金 専用駐車場はタイムズが管理しており、第一、第二、第三駐車場があり、合計で約400台以上とめられます。 ただ最大料金の設定がなく、アンパンマンミュージアムを利用することによる割引サービスがないため、長時間利用にはやや割高となるので、周辺の最大料金ありの駐車場を利用した方がベターなこともあるので後述していきます。 住所 <第一駐車場> 神奈川県横浜市西区みなとみらい6-2-9 <第二駐車場> 神奈川県横浜市西区みなとみらい6-1 <第三駐車場> 神奈川県横浜市西区みなとみらい6-2 料金 最初の1時間600円、以降30分300円 最大料金 設定なし 車両制限 <第一駐車場> 全長5m 全幅1. 9m 全高2. 1m 重量2. 5t <第二駐車場> 全長5m 全幅1. 85m 全高1. 55m 重量2. 5t <第三駐車場> 全長5m 全幅1. 9m 全高2. 1m 重量2. 横浜アンパンマンこどもミュージアムまでは少し歩きますが、長時間とめるなら専用駐車場よりも安くてお得です。 オーケーみなとみらいビル駐車場(平日&土・最大1,200円~) 横浜アンパンマンこどもミュージアムまで徒歩5分 車両制限がゆるいので、大きい車を利用されている方にもおすすめです。 最大料金があるのは平日と土曜日となりますが、時間単位の料金はアンパンマンミュージアムの専用駐車場より安いので、休日でも多少は安く利用できます。 25m 幅2. 29m 長さ4. 97m 臨港パーク(平日最大1,100円) 横浜アンパンマンこどもミュージアムまで徒歩8分 やや離れた場所にありますが、平日の最大料金が地域最安値で利用できます。 住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1 料金 08:00-21:00 30分250円 21:00-08:00 30分250円 最大料金 <月~金> 08:00-21:00、最大料金1100円 営業時間 08:00~21:00 収容台数 100台 休日でも最大料金ありの駐車場 このコーナーでは休日でも最大料金が安い駐車場をまとめてみました。 横浜アンパンマンこどもミュージアム周辺の駐車場は、休日は最大料金がない駐車場も多く、最大料金があっても2,500円前後が相場となっていますが、土日祝でも比較的安い駐車場を解説していきます。 みなとみらいエリアなので、決して激安というわけではありませんが、 最大料金があるので安心して長時間利用でき、周辺散策などをするのにも重宝できます。 トラストパーク横浜ブルーアベニュー(休日最大2,000円) 横浜アンパンマンこどもミュージアムまで徒歩6分 立体の機械式駐車場ですが、車両制限がクリアできれば平日休日とも最大料金ありで利用できます。 住所 〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい4丁目4-2 料金 30分300円 最大料金 [普通車(1. 55m以下)] <平日> 07:00~21:00 最大1100円 [ハイルーフ(1. 55m以上)] <平日> 07:00~21:00 最大1500円 [全車種] <土日祝> 07:00~21:00 最大2000円 収容台数 103台 営業時間 7:00〜21:00 備考 ハイルーフ=1550mm以上 普通車=1550mm以下 車両制限 高 1. 55m まで 幅 1. 95m まで 長 5. 30m まで 重量 2. 30t まで RV・ハイルーフ可 横浜三井ビルディング駐車場(最大料金2,000円) 横浜アンパンマンこどもミュージアムまで徒歩4分 休日でも最大料金の設定があり、かつ収容台数も100台以上と大型なので、混雑時でも利用できる可能性が高いです。 また休日で最大料金ありの駐車場の中では、比較的近い場所にあることも嬉しいポイントです。 05m 長さ5. 3m 幅1. 95m 重量2. 4t 横浜アイマークプレイス駐車場(休日最大1,500円~) 横浜アンパンマンこどもミュージアムまで徒歩8分 機械式となり車両制限はあるものの、条件がクリアできれば休日で近い駐車場の中では、もっとも安い駐車場となります。 住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい4-4-5 料金 30分270円 最大料金 平日最大1000円 土日祝最大1500円 宿泊1000円 全日 収容台数 256台 営業時間 7:00~22:00 車両制限 車長5. 2m、車巾1. 85m、車高2. 05m、重量2. 55Mの区画もあり リパークみなとみらい5丁目第2駐車場(12時間2,000円) 横浜アンパンマンこどもミュージアムまで徒歩6分 収容台数は少ないですが平面駐車場なので、大型駐車場と比べるととめやすいです。 入庫後12時間最大料金の設定があるので、みなとみらいの1日観光などにも利用できます。 住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい5-3-1 料金 25分300円 最大料金 入庫後12時間以内2000円 収容台数 8台 営業時間 24時間 まとめ 横浜アンパンマンこどもミュージアムの専用駐車場は料金が高くても非常に混雑していることも多く、休日は営業時間開始と同時に到着できるようにするのがおすすめです。 また周辺の駐車場も満車になるほど混雑していることも多いので、いくつか候補を決めておくと安心できるでしょう。 また「1日」と表記がある駐車場について、入庫後24時間、駐車場の営業時間内、24時までなど駐車場によってそれぞれ1日に対する認識が異なるのでご注意下さい。 駐車場の料金や条件が改定となることや、年末年始や連休などは特別料金となることもあるので、最新の情報を確認してお出かけ下さい。

次の

アンパンマンミュージアム横浜の駐車場は混雑する?平日・休日の料金や近くて安い穴場も紹介!

アンパンマンミュージアム 横浜 混雑

今回は「移転する前に行っておきたい!」ということで、5月26日の閉館の前に2歳児の息子を連れて初めて行ってきました。 うちの子どもは、たまにアンパンマンのアニメを見るくらいなので「あんまり興味を持たないかも?」とも思いましたが、結果的に親子で楽しめたので行って大正解でした。 この記事では、「料金・平日の混雑状況・ショー・子どもが喜ぶポイント」や、移転先の施設についてご紹介したいと思います。 横浜アンパンマンミュージアムの駐車場は? アンパンマンミュージアムには施設のすぐ隣に駐車場が併設されていて、入り口には係員の方が元気に挨拶をしてくれました。 今回車で行こうか迷ったのですが、「 最初の1時間は520円・それ以降は30分おきに270円」と料金が少しお高めだったので電車を利用。 駐車台数も「 40台」なので、夏休みや春休みなどを除いた平日は大丈夫だと思いますが、土日祝は止められない可能性もあるので要注意です。 ただ、万が一アンパンマンミュージアムの駐車場に止められなくても、周辺に駐車場がたくさんあったのでご安心を。 少し歩くかもしれませんが 駐車場はとくに「みなとみらい駅」側に多いようです。 横浜アンパンマンミュージアムへ電車で行く方法は? 横浜アンパンマンミュージアムは駅から少し離れていますが、周辺にはさまざまな路線が走っています。 Googleマップを利用して歩く時間を調べてみました。 最寄り駅 路線 徒歩 横浜 湘南新宿ライン・京浜東北線・横須賀線・横浜線・東海道線・根岸線・東横線・京急本線 14分 新高島 みなとみらい線 7分 みなとみらい みなとみらい線 9分 高島町 ブルーライン 10分 平沼橋 相鉄線 20分 マップを見る感じだとブルーラインの「高島町」が1番近いように感じますが、ぐるっと回って行く必要があるので、結果的にみなとみらい線の「新高島」が1番の最寄駅になります。 私たちも新高島から行きましたが、道が広くてシンプルなので迷うことなく行くことができました! 平日の混雑状況・年齢層は? 今回、私たちは月曜日 11時~15時半 に行ったのですが、パン屋さんで少し並んだくらいで「混んでいる」とは感じませんでした。 屋外で開催されるショーも30分前から場所取りをする人がパラパラと出始めたくらいで、15分前くらいにいっても余裕で場所取りができるくらいです。 ちなみに年齢層はやはり平日ということもあり「0~3歳くらいの乳幼児」が多かった印象。 施設自体も「小学校就学前の小さい子向けの施設」という感じです。 雨でも楽しめる? 横浜アンパンマンミュージアムは屋内で楽しむ施設なので、雨でも楽しむことができます。 ただ、一つ問題なのがショッピングゾーンにある「アンパンマン広場」で1日2回開催されるショーです。 こちらは屋外で屋根がないため、荒天のときや風が強いときには中止となる場合があります。 ただ、雨が強くない場合は開催されることもあるので、雨でも見れる可能性はありますよ! 所要時間は?何時間くらい楽しめる? 子どものペースで全部回りきるのに必要な所要時間は2時間くらいかと思います。 2歳児の子どもがいるうちの場合、ランチをはさんで全部で4時間半ほど滞在しましたが、まだまだ遊べそうな感じでした。 平日で空いていたためゆっくり回れたということもあり、どのブースでも楽しんでいた感じです。 とくに、15分間開催されるダンスショーなども定期的にあるため、子どもだけではなく大人も楽しめます。 入館料や割引サービス・クーポンは? 横浜のアンパンマンミュージアムの入館料は、なんと大人も子ども 1才~ も 一律1,500円! 大人はいいとしても、子どもの料金は高めですよね…。 しかし!1才~小学生以下の子はおもちゃが付いてくるサービスがあります。 こちらの記念品は定期的に変わるので、何度行ってもかぶらないのはうれしいですよね! そして、今回の入館記念品はこちら。 最初もらったとき「むしめがね…?」かと思いましたが、振って鳴らすタイプの太鼓でした 笑 子どもが帰り際に騒ぐことを予想していたので入り口ではあえて渡さず、切り札的な感じで施設を出るときに渡しました。 これが大正解! ちなみに、横浜アンパンマンミュージアムは特別な割引がなく、障害者手帳をお持ちの方と付き添いの人1名が半額で入館できることだけです。 あとお得に購入する方法といえば、メルカリなどのフリマアプリを利用するか、金券ショップを購入する方法。 ただ、倍率が高いようなので「買えたらラッキー!」くらいに思っておいたほうがいいかもしれません。 ランチや再入館の方法は? ランチについてですが、施設内に飲食スペースはないので1度外に出る必要があります。 この時、外に出る前に必ず2階にいる係員の人に「再入館スタンプ」を腕に押してもらってから外に出ましょう。 押し忘れてしまうと再入館できなくなってしまうのでご注意を。 ランチができるお店は?子ども用のメニューはある? ランチができるお店は「不二家とコラボしたアンパンマンレストラン・ハンバーガーショップ・パン屋・うどん屋・コロッケ屋・肉まん屋・おにぎり屋」のほか、「カステラ&クレープ屋・アイス屋・ジュース屋」などがあります。 よーく見るとアンパンマンやバイキンマンなどの顔が書かれています。 子どもは気にせずガツガツ食べていましたが。 笑 ほかに、みそ汁と豚の角煮おにぎりを購入して、全部で1000円くらいでした。 ジャムおじさんのパン工場がオススメ! アンパンマンミュージアムに行ったらぜひ寄っていただきたいのが、かわいいキャラクターたちがデザインされたパン屋さんです。 ちょうどお昼時だったので少し混んでいて、近くにあったものを購入しました。 丁寧に箱に入れてくれます。 今回は、バイキンマン 紫芋あん と赤ちゃんマン ヨーグルトクリーム? あとは、友人が謎のキャラクター ウインナー を購入。 シュールすぎる。 笑 どのパンもとっても美味しかったです!ちなみに1個300円くらいのパンが多く、全部で980円でした。 横浜アンパンマンミュージアムの館内は? まずざっくり説明すると、横浜のアンパンマンミュージアムは3階建ての施設となっています。 3階 キャラクターや展示物系など「見る系」のスポット 2階 ブロック・制作などの体験型から、SLマンなどの展示物 1階 滑り台・ボールなどの遊べる系・やなせたかし劇場・記念撮影 1階のオススメスポットは? 1時間~2時間おきにイベントが開催される「やなせたかし劇場」がオススメです。 平日で空いていたほうですが、開催時間の前には行列ができていました。 あとは、息子がはまっていた大きな滑り台があります。 大人は一緒にすべることができませんが、係員の人が3人ほどいたので子どもも安心して楽しむことができたようです。 そして1階のエリアで1番のオススメは「アンパンマンの丘」。 ここでは、キャラクターのボールで遊べるほか、定期的にキャラクターが遊びに来てくれます。 この日は「ドキンちゃん・ロールパンナちゃん・カレーパンマン」に会うことができました。 2階のオススメスポットは? 2階のオススメスポットはなんと言っても「キッズルーム」。 ここでは人形劇やお話し会などが定期的に開催されています。 そして息子が一番喜んでいたのがこちらのスペース。 ここには、アンパンマンの「ブロック・磁石のひらめきキューブ・おままごとセット」などが用意されていて、子どもは自由に遊ぶことができます。 キャラクターが展示されているスペースもありました。 2階にはキッズスペースのほかにも、SLマンなどの展示スペースがあります。 電車好きの息子ですが、SLマンよりもどんぶりマンのエリアが気に入った様子。 3階のオススメスポットは? 3階は主に展示物を見るエリアです。 たくさんのキャラクターに会えることができました。 子どもの興味をそそるようなブースがいっぱいです。 夏祭り。 SLマン。 またまた、どんぶりマン登場。 今年のゴールデンウィークは10連休ということもあり、5月の土日祝は混雑することが予想されるので平日に行くのがオススメですよ。 また、15時頃になると空いてくる印象だったので、「混雑を避けたい」という方は平日の15時以降に行くのがオススメ。 ミュージアムの営業時間は18時までで、屋外で行われるショーも17時半頃に行われるので、15時から入館しても十分楽しむことができますよ。 移転先はどこ? 横浜アンパンマンミュージアムは現在の施設が2019年5月26日に閉館された後、新施設が2019年7月7日にオープンします。 場所は旧施設と最寄り駅が同じで 新高島駅 、駅から徒歩2. 3分のところです。 現在の施設の場所よりも近くなるので、雨の日でも行きやすいですね! また、近くには「オーケーストア」というスーパーもあり、目の前には「高島中央公園」という大きな公園もあるので、ランチはお弁当を持ってのんびりピクニックも楽しめそうです。 移転先の施設について 移転先の横浜アンパンマンミュージアムについて調べてみると、少しだけ違いがあったので比較してみたいと思います。 でも公式サイトを見る感じ、施設は旧施設よりも充実しているように感じます。 あとは、移転後も子どもにオモチャが付くなどのサービスがあるといいですね! ミュージアムもショップも移転後の営業時間が短くなるようなのでご注意を。 ちなみに3階建ての施設はこうなる予定です。 ひろば キャラクターがくる広場・イベント開催• わんぱくアイランド ボールプール・滑り台・アスレチック• みんなのまち アンパンマンの世界の町並み展示• また、新施設の方では体を動かして遊べるようなエリアもあるなど、全体的にグレードアップしているように感じます。 これはぜひ行ってみたいですね!! また夏ごろに行く予定なのでレポートしたいと思います。

次の