彼氏 キス。 キスで立つ男性心理10選!興奮する彼氏の気持ち&対処方法とは?

キスで分かる彼氏の8つの性格とは?

彼氏 キス

相手のリクエストを理解し、それを実践することは誰だってできるから 冒頭に書いた奥手君のように、キス初心者というか恋愛初心者の彼氏であれば、「キスというもの」を彼はしたいと思っているのだから、女子が何もしなくったって、それなりに優しいキスをしてくれるはずです。 優しいキスじゃなくて激しいキスでもいいじゃないですか。 それが嫌なら「もっと優しくして」と彼に言うといいです。 彼は何も悪気があって激しいキスをしているわけではないのだから。 女子が言う優しいキスって、少女漫画にありがちなやつですよね。 かっこいい男子にしかるべきシチュエーションで優しく、でもちょっとだけ強引な感じで迫ってこられて、顎をぐいっと引き寄せられて、唇をぐっと噛んでというか唇で挟んで。 優しく唇と唇を重ね合わせて……みたいな。 で、女子の気持ちが高まってきたら少し激しくされたりするやつですかね? そういうキスを本命の彼氏にしてもらおうと思えば、女子が「痛くしないで」とか「もっと優しくして」とリクエストすれば、きっと彼はやってくれます。 なぜならキスは「こうしてほしい」という相手のリクエストを理解し、それを実践することが誰だってできるからです。 彼氏が優しいキスをしてくれないと彼女が嘆くのは、彼女が彼にリクエストをしないからです。 恥ずかしいからリクエストできないというのは「なし」です。 これを「あり」にしちゃうから、「優しいキスをしてくれる彼氏が欲しいのですが」みたいな恋愛相談がこっちに来るんですよね。 みなさん、彼氏にしてもらいたいことはもっと積極的に言うべきなんですよ。 「忖度」とか「空気を読む」とか、そんなの全く必要ないのです。 本命の彼氏に優しいキスをしてもらう方法があるならば 冒頭に「本命の彼氏に優しいキスをしてもらう方法があるとするならば」とも書きました。 「あるとするならば」というのは、一般的には「実はない」からです。 付き合いが長くなると、男子は情熱的なキスをしたがりますよね。 嫌でもこれは認めないと話が前に進まないことです。 でですね、それでも優しいキスをあなたがお望みなら、あなたが彼の顎をぐいっと引き寄せて優しいキスをするんです。 これは彼はものすごく喜びます。 そしてあなたがする優しいキスに呼応して、彼もあなたに優しいキスをしてきます。 男子の性質として、女子にキスを迫られたらものすごくドキッとする、というものがあります。 彼が優しいキスをしてくれないとお嘆きの女子は、この方法を使うしかないです。 「してくれない」ではなくて「あなたが優しいキスのきっかけを作り、彼氏を優しいキスへと導く」ことが大切。 優しいキス、優しいキスと書いていたら、DREAMS COME TRUEの「やさしいキスをして」が聴きたくなりましたので、このへんでお終いにしたいと思います。 関連記事•

次の

彼氏のキスを心理分析しちゃう!キスマークをつける男性やキスが多い男性の心理は?

彼氏 キス

愛情を感じるキス キスをすることに慣れてくると、キスの最中に他の事を考えたり、気持ちが入らないなんて時もあるでしょう。 しかし彼女からの愛情をひしひしと感じるようなキスは、彼氏の心を安心させ、より彼女に対する愛情が増します。 帰り際に別れを惜しむようにため息交じりのキスをしたり、「大好き」「愛してる」などストレートな言葉を聞きながらのキスは心に響くでしょう。 照れながらのキス 男性は恥じらいのある女性に惹かれるので、いくら彼女とはいえ、いつまでも自分に対して恥じらいの心を持っていて欲しいという願望があります。 恥ずかしそうに彼の胸に顔をうずめながら、思い切ってチュッとしてみてください。 「自分からキスするのが恥ずかしいけど…どうしてもキスしたい!」という気持ちが表れているキスは、きっと付き合い始めの頃を思い出させてくれるでしょう。 不意をつかれるキス 不意打ちのキスに弱いのは女性だけではありません。 彼氏だって想定外のキスにはドキドキしてしまうモノです。 2人で歩いている時や何気ない会話をしながら、目が合った瞬間にチュッとキスをすれば、ビックリすると同時に「かわいいヤツだな」と思い、お返しに自分からもキスしたくなるはずです。 効果的なキスの誘い方 唇は男性にとって女性らしさを感じるパーツなので、彼氏の視線を唇に向かせることでキスすることを連想させます。 普段から唇をケアしてぷるぷるにしておいたり、たまに指で唇を触ったり、下唇をギュッと噛んでみたりして彼氏の気を引いてみると、 思わずその唇を奪いたくなります。 ただし気合いを入れ過ぎてベトベトになるとセクシーさが欠けてしまうので気を付けてくださいね。 寸止め作戦 こちらは少々大人向けの上級テクニックです。 2人きりの良い雰囲気でいざキスを…という時に、ゆっくりと顔を近づけていって唇が重なる一歩手前で静止して彼氏の目を見つめます。 できれば3秒くらいは焦らして、彼氏がキスしようとして唇を近づけてくるのも2,3回かわしましょう。 ストレートに! 基本的に女性から「キスして」と言われて嬉しくない男性はいません。 特に普段はそんなこと言わないような彼女から言われたら、もっと好きになってしまいます。 彼氏だからといって馴れ合いになるのではなく、少し照れながら言うのがポイントですよ。 彼氏がもっとキスしたくなる体勢 手は非常に感受性豊かなパーツであるのをご存知ですか? 恋人同士が手をつなぐのは、それによって愛情を確認しているからです。 恋人に限らず、家族や友達など近しい人の手のぬくもりを感じると、安心することができますよね。 例えばお家デートをしている時に、ふと彼氏の手を取って恋人つなぎをして指と指が絡まり合えば、身体を密着させるよりもセクシーな気分になります。 振り向きざまにキス 後ろから彼氏の肩をポンポンと叩いて、振り向いたと同時にキスをします。 全く予想外のキスをされたら彼氏はドキッとするでしょうし、その余韻でキスしたい気持ちが強くなります。 失敗しないように、振り向きざまの彼氏の頬を両手で支えながらキスをすると、手のぬくもりも感じてさらに効果的ですよ。 たまには彼女から積極的に襲われたい どちらかというとM体質だという男性は多いので、たまには彼女の方から積極的になって欲しいという願望を持っている彼氏は多いです。 恥ずかしいのはわかりますが、彼氏が喜ぶのであれば女優になった気分で彼氏を誘惑してみましょう。 とは言え野獣のように激しく襲う必要はありません。 ゆっくりと彼氏の上に乗って、耳や鼻に軽いキスをして焦らしながらスローに進めていくのがポイントです。 気持ち良いキスになる雰囲気作り 男性が彼女とのキスで一番気になるのが荒れた唇です。 男性は意外と細かいところまで見ていますし、特に唇は女性らしさの象徴なので視線が集まりやすいパーツです。 普段からリップを塗るなどしてケアをしているプルンとした唇だと、それだけで思わずキスしたくなる雰囲気になりますよ。 香りも重要な要素 「嗅覚」は人間の五感の中で唯一脳の本能的な部分に伝達される感覚です。 つまり自分の好きな香りを嗅ぐとついつい引き寄せられるという本能があるのです。 男性に人気があるのは「シャンプーの香り」「石鹸の香り」といった清潔感のある香りですが、 これはお風呂上がりの女性の姿を想像させるからだという説もあります。 彼氏と会う時の香水は爽やか系を選んで、嗅覚を刺激するのもキスにつながる雰囲気作りのポイントでしょう。 視線や仕草で誘う 嗅覚は本能的な刺激ですが、直接的な刺激を与えるにはやはり視覚に刺激を与える必要があります。 そのためには上目遣いで見つめる視線や、髪をかき上げたりボデイータッチなど何気ない仕草が効果的です。 キスをするための雰囲気作りを彼氏に任せてばかりでは飽きられてしまうかもしれないので、地味な努力ではありますが視線や仕草でムードを盛り上げてみてください。 焦らすのも効果的 焦らされることでさらにキスしたくなるのは、男女共通の心理です。 彼氏の顔に自分の顔を近づけて、キスをすると思いきや「やっぱや~めた!」となれば、当然キスをするはずだと思い込んでいた彼氏はどこに気持ちをぶつけて良いのかわかりません。 特に男性は焦らされると、何が何でも相手を自分のモノにしたいという欲求が芽生えます。 効果的な焦らし作戦を使えば、彼氏は我慢できなくなって、男らしく強引にキスをしてくれるかもしれませんよ。 魅力的なキスで彼を夢中にさせよう!.

次の

【略奪愛】彼氏持ちの女性とデートしてキスできたら脈あり?好意を伝えるべき?

彼氏 キス

彼氏のキスの仕方はいつも同じですか?「彼氏のキスの仕方が違うときがある…」といった場合は、そのキスの仕方から彼氏の心理を探ってみましょう。 キスの仕方が違うときがあるなら、普段と違うやり方でキスをしたときの彼氏の心理を探る参考にしてみてください。 軽く優しいキス 触れるだけの優しく軽いキスをする彼氏は、あなたのことを「大切にしたい」「優しくしてあげたい」という心理で優しいキスをしているのですね。 優しいキスをするときは彼氏の顔もきっと穏やか。 あなたのことを包み込むように大切にしたい心理が表情にも現れています。 激しく舌を入れてくるキス 唇を食べられてしまうのではないかというくらいの激しいキスや、舌を入れてくるようなキスは、彼氏の独占欲の表れと考えられます。 「他の人に渡したくない」「自分だけに夢中になってほしい」「もっと欲しい!」など、彼女を自分のものだけにしたい感情が溢れ、激しいキスになっているのでしょう。 不意打ちでキスをしてくる 特にキスをするような雰囲気でもなく、普通に会話をしているときなどに不意打ちでキスをしてくる彼氏は、あなたのことをとても好きな証拠です。 話しているだけでも愛おしくて、気持ちが高まってついチュッと不意打ちでしてしまうのです。 キスをした後に目をそらす キスをした後に目をそらしてしまう彼氏は恥ずかしがり屋なのでしょう。 あなたとしては「嫌だったのかな?」と思ってしまうかもしれませんが、キスをした後に彼氏が目をそらしてしまうのは、単純に恥ずかしいのです。 そういうタイプの彼氏は、今までに恋愛経験が少なくて恥ずかしいと思ってしまっている可能性があります。 また、あなたが可愛すぎて見ていられないといった心理も隠れているのかも。

次の