プラス セーヌ。 アイオン「プラスセーヌ」は洗車した後の拭き取り心地がいい!〜桁違いのロングセラーには訳がある〜

【楽天市場】福助 AION 布ウエス プラスセーヌ ラージサイズ ブルー L301

プラス セーヌ

06mmの気孔! 水に触れると、毛細管現象で自重の300%の水をグングン吸収します!! プラスセーヌは、ポリエステルの芯材にPVAスポンジを挟んだ三層構造。 だから、ちょっとやそっとのことでは破けません。 また、必要なサイズに応じてカットして頂いてもOK!(はさみで切れます) 芯材がほつれることもありません!! 布製のクロス等と異なり、拭いた後に絞れば吸水力が復活! これ1枚で洗車後の拭き取りが可能です!! サイズ 約690X430mm カラー ブルー ・イエロー・ピンク 内容量 1枚 素材 スポンジ部分:PVA スポンジ 芯地:ポリエステル 生産国 日本 お手入れ方法 ・本品には、防カビ剤を含ませておりますので、一度、水またはぬるま湯で よく洗ってからお使いください。 ・水分を拭き取ったら、絞ってください。 絞ると元の吸水力が戻ります。 ・乾燥すると硬くなりますが、水又はぬるま湯に浸けると柔らかくなります。 半乾き・又は乾燥状態で使用しないでください。 必ず一度、水又はぬるま湯に浸け、柔らかくしてからご使用ください。 ・あらかじめ、車のボディ等に付着しているゴミ・汚れを、キレイに流してから ご使用ください。 ゴミ等が付着した状態で拭取りすると、本商品に引きずられてボディに傷をつける場合があります。 ・廃棄時は、可燃物として各自治体の定める方法に従って処理してください。 【洗車には、豊かでクリーミーなシャンプーの泡立ちを実現した、車のボディーにやさしく、 しかも、汚れ落とし効果も優れた を、ぜひ、ご使用下さい。

次の

【カーグッズ・ミニレビュー】布タオルの拭き取りとは、異次元の吸水性

プラス セーヌ

みなさん、洗車をした後は水滴はしっかり拭き取っていますか? また、そのタオルはどのようなものを使っていますか? 効率よく、キレイに洗車するためのタオルと、その管理方法をご紹介いたします。 その前に、注意点を一つ。 洗車をした後に水滴は必ず拭き取りましょう。 水道水をかけっぱなしにしておくなんてもってのほかです。 水道水にはミネラル分が多く含まれており、それが乾燥すると水しみの原因となるのです。 当店ではコーティングをされたお客様に洗車方法を簡単に説明しています。 その時によくある質問がタオルです。 「どんなタオルで拭けば良いですか?」 「100円ショップで売っているマイクロファイバーでも良いですか?」など 私たちプロは洗車やコーティングの時には何種類ものタオルを使い分けています。 洗車の後、小さなタオルで何回も絞りながら拭くのは大変ですよね。 一気にボディに付いた水滴を減らす方法からご紹介します。 プラスセーヌで一気に水減らし 洗車用に1枚持っておくととっても便利なのがこのプラスセーヌのラージタイプ。 広げるとこれぐらいのサイズ このプラスセーヌでボディを撫でるよに一拭きするだけでほとんどの水分が吸い取れて一気に水分を減らす事が出来ます。 プラスセーヌが水をたっぷり含んだらギュっと握るように軽く絞れば、またすぐに水をたくさん吸えるようになります。 これを数回くりかえすだけで大まかな水分は減らせます。 使わない時は付属のプラスチックケースに少し濡れた状態で収納しておくだけでOK。 放置しておくと乾燥してパリパリになってしまいますが、次に使う時に十分な水を染み込ませて使えば問題はありません。 ボディの水滴の拭き取りはマイクロファイバークロスがベスト ボディを拭くタオルはマイクロファイバータオルば良いでしょう。 私たちは繊維量の多いキーパークロスを使っています。 100円ショップで売っているものでもOKですが毛の量が多いものほど洗車だけでは取れなかった汚れもよく取れます。 このマイクロファイバークロスは濡らしてからギュッと固く絞って使いましょう。 ボディの滑りが良くなり、タオルの性能を十分発揮できます。 車の窓ガラスの内側などもこれで水拭きすると煙草のヤニなども取れやすいのでお勧めです。 万能なマイクロファイバークロスですが、何度か洗濯するとクロスから細かいホコリが出て来る事があります。 マイクロファイバークロスでボディを拭くと白いキラキラしたホコリが付きます。 これらのホコリを出さないようにするには・・・ 衣類乾燥機でキレイなふかふかタオル タオルの管理は洗車をする上で非常に重要な事です。 洗車で汚れたタオルを洗濯機で洗い、天日干しすると固くカサカサになってしまいます。 洗濯後は衣類乾燥機でふわふわに乾燥させます。 タオルから出た余分な糸やホコリを衣類乾燥機のフィルターが取り除いてくれるので洗車の拭き上げに最適な状態に仕上がります。 衣類乾燥機 タオルの収納は用途別に タオルの収納は用途別に収納します。 ボディ用、窓用、ドアの内側用、タイヤ用、ホイール用、コーティング用などを用途別に決まった場所に使いやすいように収納しています。 いつでもコーティングの作業に取り掛かれるように、コーティングに必要なケミカルやタオルはワゴンにセットされています。 いつでもお客様の車をキレイに出来るように様々な道具、タオル、ケミカルなどを普段からきちんと管理しています。 お客様がご自身の車を手入れする時も困った事があればいつでもご相談ください。 お答えできる引き出しを色々とご用意しております。 コーティングや洗車には技術や知識だけでなく道具の準備、管理も大切です。 お客様自身のお車の手入れに参考になれば幸いです。

次の

【楽天市場】福助 AION 布ウエス プラスセーヌ ラージサイズ ブルー L301

プラス セーヌ

みなさん、洗車をした後は水滴はしっかり拭き取っていますか? また、そのタオルはどのようなものを使っていますか? 効率よく、キレイに洗車するためのタオルと、その管理方法をご紹介いたします。 その前に、注意点を一つ。 洗車をした後に水滴は必ず拭き取りましょう。 水道水をかけっぱなしにしておくなんてもってのほかです。 水道水にはミネラル分が多く含まれており、それが乾燥すると水しみの原因となるのです。 当店ではコーティングをされたお客様に洗車方法を簡単に説明しています。 その時によくある質問がタオルです。 「どんなタオルで拭けば良いですか?」 「100円ショップで売っているマイクロファイバーでも良いですか?」など 私たちプロは洗車やコーティングの時には何種類ものタオルを使い分けています。 洗車の後、小さなタオルで何回も絞りながら拭くのは大変ですよね。 一気にボディに付いた水滴を減らす方法からご紹介します。 プラスセーヌで一気に水減らし 洗車用に1枚持っておくととっても便利なのがこのプラスセーヌのラージタイプ。 広げるとこれぐらいのサイズ このプラスセーヌでボディを撫でるよに一拭きするだけでほとんどの水分が吸い取れて一気に水分を減らす事が出来ます。 プラスセーヌが水をたっぷり含んだらギュっと握るように軽く絞れば、またすぐに水をたくさん吸えるようになります。 これを数回くりかえすだけで大まかな水分は減らせます。 使わない時は付属のプラスチックケースに少し濡れた状態で収納しておくだけでOK。 放置しておくと乾燥してパリパリになってしまいますが、次に使う時に十分な水を染み込ませて使えば問題はありません。 ボディの水滴の拭き取りはマイクロファイバークロスがベスト ボディを拭くタオルはマイクロファイバータオルば良いでしょう。 私たちは繊維量の多いキーパークロスを使っています。 100円ショップで売っているものでもOKですが毛の量が多いものほど洗車だけでは取れなかった汚れもよく取れます。 このマイクロファイバークロスは濡らしてからギュッと固く絞って使いましょう。 ボディの滑りが良くなり、タオルの性能を十分発揮できます。 車の窓ガラスの内側などもこれで水拭きすると煙草のヤニなども取れやすいのでお勧めです。 万能なマイクロファイバークロスですが、何度か洗濯するとクロスから細かいホコリが出て来る事があります。 マイクロファイバークロスでボディを拭くと白いキラキラしたホコリが付きます。 これらのホコリを出さないようにするには・・・ 衣類乾燥機でキレイなふかふかタオル タオルの管理は洗車をする上で非常に重要な事です。 洗車で汚れたタオルを洗濯機で洗い、天日干しすると固くカサカサになってしまいます。 洗濯後は衣類乾燥機でふわふわに乾燥させます。 タオルから出た余分な糸やホコリを衣類乾燥機のフィルターが取り除いてくれるので洗車の拭き上げに最適な状態に仕上がります。 衣類乾燥機 タオルの収納は用途別に タオルの収納は用途別に収納します。 ボディ用、窓用、ドアの内側用、タイヤ用、ホイール用、コーティング用などを用途別に決まった場所に使いやすいように収納しています。 いつでもコーティングの作業に取り掛かれるように、コーティングに必要なケミカルやタオルはワゴンにセットされています。 いつでもお客様の車をキレイに出来るように様々な道具、タオル、ケミカルなどを普段からきちんと管理しています。 お客様がご自身の車を手入れする時も困った事があればいつでもご相談ください。 お答えできる引き出しを色々とご用意しております。 コーティングや洗車には技術や知識だけでなく道具の準備、管理も大切です。 お客様自身のお車の手入れに参考になれば幸いです。

次の