クラ プロックス 歯 間 ブラシ。 クラプロックス|昨日まで磨けなかった隙間に、CURAPROX

『クラプロックス』で第一印象アップ♪歯医者さんの歯ブラシ試してみた!|大好き!

クラ プロックス 歯 間 ブラシ

最近、クラプロックス(キュラプロックス curaprox)っていう歯ブラシを見かけたんだけど、日本ではあまり見ない形・・。 どんな種類、特徴があるのかな?おすすめは? クラプロックス(キュラプロックス curaprox)というスイスのメーカーの歯ブラシが最近販売されました。 インスタグラムなどのSNSで紹介されている、少し大きめの八角形の柄の歯ブラシです。 日本の歯科医院で推奨されている歯ブラシの形とは異なりますが、クラプロックス独自の歯ブラシの使い方があるとのこと。 また、磨き心地も他の歯ブラシとだいぶ異なっているようです。 今回は、このクラプロックス(キュラプロックス curaprox)という歯ブラシについて記事にしてみました! クラプロックス(キュラプロックス curaprox)とは? クラプロックス(キュラプロックス curaprox)とは、スイスのオーラルメーカー、curaden(キュラデン)が販売しているオーラルケア製品のブランド名です。 この会社は1972年に創立されたスイスのオーラルケアメーカーです。 「良い口腔の健康は私たちの臓器と私たちの体が正しく機能するための鍵」という考えを持ち、その考えを実践するために、オーラルケアの向上に非常に力を入れた製品を作っている実力派の老舗です。 歯ブラシ、歯間ブラシ、歯磨き粉、洗口剤、キッズデンタルケア製品、義歯ケア製品、舌クリーナー、特殊キットなど扱う製品は多岐にわたります。 それらの製品は大学教授や歯科医師、歯科衛生士をはじめとした歯科のスペシャリストと協力しながら多岐にわたる歯科用の製品を開発されたものです。 ホームページを見ると、オーラルケア商品の実力を持ちながらもとてもスタイリッシュでおしゃれですね! 最近は全世界、75カ国で販売されていて、最近日本でも取り扱われるようになりました。 クラプロックス(キュラプロックス curaprox)の歯ブラシの特徴 これがキュラプロックスの毛先の写真です! クラプロックス(キュラプロックス curaprox)は毛が高密度 写真を見ておわかりの通り、ヘッドの部分の植毛がとても高密度です。 通常の歯ブラシは500本から800本植毛されているのがスタンダードなのですが、 クラプロックス(キュラプロックス curaprox)の歯ブラシは、 多いものは7600本、少ないものでも1560本あります。 クラプロックス(キュラプロックス curaprox)は特殊な繊維が使用されている クラプロックス(キュラプロックス curaprox)のヘッドに使用されている毛は一般に使用されているナイロンとはことなる、クラゲン社が特別に開発した クレーンファイバーという特殊な繊維が使用されています。 (ラウンド研磨) この繊維は0. 08mm、ととても細く、細いのにコシがあります。 そのために、限られたヘッド部分に多くの植毛ができるんですね。 また、この繊維の特徴として、吸水性がとても低いことも挙げられます。 吸水性が低いと、雑菌が繁殖しにくいので、清潔な状態で歯ブラシを使用することができます。 一般的な歯ブラシは衛生面や植毛の耐用性の関係で、 使用は1ヶ月が限度なのですが、 この歯ブラシは適切なブラッシング圧で磨ければおよそ 3ヶ月継続して使用できます。 クラプロックス(キュラプロックス curaprox)は歯肉への当たりが柔らかい! このように、細い毛がみっちりと植毛されている歯ブラシなので、歯や歯肉への当たり具合が一般的な歯ブラシと大きく異なります。 歯ブラシ特有のチクチクとした感じがなく、「歯ブラシが面」で当たっているような感じです。 歯肉への当たり心地の違いがクラプロックス(キュラプロックス curaprox)の最大の特徴とも言えるでしょう クラプロックス(キュラプロックス curaprox)は柄が八角形 また、クラプロックス(キュラプロックス curaprox)はこの写真のように柄が八角形なのも、特徴として挙げられる面です。 クラプロックス(キュラプロックス curaprox)は、「歯の面に常に45度」傾けて磨くように使用するので、それを行いやすくするためにデザインされています。 クラプロックス(キュラプロックス curaprox)種類が豊富 クラプロックス(キュラプロックス curaprox)の歯ブラシは、色んなシーンに対応できるように、種類も豊富になっています。 これが一番柔らかいキュラプロックス歯ブラシです。 「7600」という数字は植毛数です。 キュラプロックスは柔らかいものほど植毛数が多くなっています。 次に柔らかいのが植毛数5460のこれ です。 それより硬いものとして、 があります。 硬さが数種類あることはもちろん、子供用 や歯科矯正用 などの歯ブラシもラインナップされています。 クラプロックス(キュラプロックス curaprox)歯ブラシでの歯の磨き方 目安としては、3ヶ月使用して毛先が開いてくるようであれば、圧が高いです。 歯の面にさえ当たれば何度もこすらなくても高いプラーク除去効果が得られます。 歯を半分、歯肉を半分磨くような気持ちで磨く クラプロックス(キュラプロックス curaprox)のいいところは歯肉にあたっても痛くない点です。 歯肉の中にもブラシがしっかり入り込んで、汚れを掻き出したい、という狙いがあるので、歯ブラシは、ちょうど歯ブラシの真ん中に歯と歯茎の境目が来るくらいの気持ちで、歯を半分、歯肉を半分磨くように磨きます。 45度の角度を意識して磨く 前歯など歯の大きな面を磨くときは歯に並行に使用しますが、歯と歯肉を磨くときは歯ブラシを斜め45度に傾けて磨きます。 これをするのに便利なのが八角形になっている柄の部分です。 この柄に沿って持つと自然に45度ができるようになっています。 クラプロックス(キュラプロックス curaprox)の選び方 いろんな硬さや種類があると、どれを選んだら良いのか迷ってしまうと思います。 クラプロックス(キュラプロックス curaprox)は歯科専売品なので、この歯ブラシを取り扱っている歯科医院でチョイスしてもらい、3ヶ月毎にブラシの先をチェックしてもらうのが一番正しい使い方です。 この歯ブラシは歯肉に当てて磨くので、歯肉炎などで歯ぐきが痛い方は 必然的に柔らかめ を選ぶようになります。 また、物足りなさを感じる、ということはその硬さに耐えうるほど歯肉が健康、ということです そうなると、もう少し固く弾力性のある毛先( 、 )で積極的にプラークを取れるので、 硬い毛先にしても大丈夫なのだと思います。 レッスンを受けてもやはり強い力で磨いてしまう人は固め を使うほうが良いでしょう。 キュラプロックスの磨き心地、使った感想 実際に私も購入し(セミナーでも頂きましたが、基本歯ブラシは自腹で購入します)、使用してみました。 今までにない使用感 使用して一番初めに驚いたのは使い心地です。 歯ブラシ特有のチクチクとした感じがなく、まるで柔らかいベルベットのような生地で歯を拭いているみたいな感覚でした。 このような感覚の歯ブラシを使用したことはありません。 とても気持ちのよい感覚です。 歯周病や歯肉炎がある人は歯ぐきが敏感になってしまっていて、 通常の歯ブラシだと痛くて当てられない・・・という人が多くいますが、そういう方にとってこの歯ブラシは救世主だと思います。 また、歯ブラシの歯に当たる面が大きいので、動かす回数が少なくてもきれいになる面は大きいように思いました。 歯面に強固に付着しているプラークやステインなどの付着物には弱そう。 歯と歯茎の境目の柔らかいプラークには効果てきめんな印象を受けましたが、歯面に強固に付着してるプラークには弱い印象を受けました。 ある程度は落ちますが、ツルツルピカピカ!という仕上がりは、研磨力の高い歯磨き粉とある程度固めのブラシでないと得られないのかな。 と思いました。 ただ、今回私が使用したのは、7600と5460なので、もうワンランク硬めの歯ブラシを使用したら印象が変わるかもしれません。 歯と歯の間のくぼみには弱そう。 歯の広い面や歯と歯茎の境目には効果を発揮しますが、 イラストの青い部分で示したような、歯と歯の間のくぼんでいるところは若干ブラシが届きにくいような感じがしました。 歯ぐきが痛くてブラッシングできない人にはおすすめ 若干の不満点はあるものの、歯ぐきが痛く、ブラッシングが十分にできない人はこの歯ブラシをオススメします。 そうでない方も、今までの歯ブラシにはない磨き心地は一度体感されると良いのではと思います。 歯ブラシのチクチク感嫌でブラッシングから遠のいていた人がこの歯ブラシならきっと不快感なく磨くことができるはずです。

次の

やわらかめの歯ブラシ【クラプロックス】をおすすめされたので使ってみた!|LIFEBOX(ライフボックス)

クラ プロックス 歯 間 ブラシ

真冬の風物詩でもあり、流行のピークを迎えているインフルエンザ。 学校や職場でマスクをする人も増えてきて、日本全国を見渡すと学級閉鎖を余儀なくされている地域もあります。 空気が乾燥しやすい季節でインフルエンザに限らず、ノロウイルスなどの細菌・ウイルスによる感染症の警戒ムードが高まっています。 一方、インフルエンザやノロウイルスのように突発的なニュースにはなりにくいものの、厚生労働省の調べによると成人(30~64歳)の7~8割がかかっているとされる感染症をご存じでしょうか。 それは「歯周病」です。 歯周病の予防と治療の重要性についてご紹介します。 歯が抜けるだけではない!? 歯周病が及ぼす影響 そもそも歯周病とは何でしょうか。 耳にしたことがあっても、正しく知っている人は少ないかもしれません。 日本歯科衛生士会ホームページより概要を抜粋しますと、「歯肉・歯根膜・セメント質・歯槽骨で構成される歯周組織が、口の中の細菌感染によって破壊される慢性炎症性疾患のこと」で、成人だけではなく小・中学生などの若年層も多く罹患しているとされています。 適切に歯磨きができていないと、健康な歯ぐき(歯肉)に炎症が起こり、それを改善しないまま深部の歯周組織まで炎症が波及すると、歯と歯肉の境目の溝が深くなり、歯周ポケットが形成されます。 これが重症化してしまうと歯がぐらつき始め、残念ながらたくさんの歯を失ってしまうことになりかねません。 しかも歯をしっかり磨いていても、気づかずに歯周病になっている人がかなり多いのです。 歯周病を「単に歯が抜けるだけの病気」と片付けてしまうのは大間違いです。 最近の研究で歯周病は全身に悪影響を及ぼすことがわかってきているのです。 特に糖尿病と密接な関係があるほか、突然死の原因になりかねない心筋梗塞や脳梗塞のリスクを高めたり、失明や手足の切断につながるような重症になってしまったりするのです。 歯周病菌を顕微鏡で観察すると、粒状の物やヘビのようにクネクネ動くものなどさまざまなタイプを無数見ることができます。 ある研究によるとこの種類と数が増えるほど歯周病の症状は悪化するようです。 ありふれた細菌として見過ごされてきましたが、最近はこの歯周病菌が「さまざまな病気と密接にかかわっているのではないか」と世界中の研究者から報告されています。 恐怖のスパイラルを作り出す! 糖尿病と歯周病の関係 まずは糖尿病です。 頻尿や喉の渇き、倦怠感のほか足がつるのは糖尿病の症状。 食べ物が歯に挟まる、歯ぐきから出血するのは歯周病の症状です。 この2つの病はお互いを悪化させていくという恐怖のスパイラルを作ります。 何がお互いを悪化させてしまうのでしょうか? そのメカニズムを説明しましょう。 歯周病になってしまったことで形成された歯周ポケットに歯周病菌が溜まってしまうのが発端となります。 ここに免疫細胞である白血球が菌を退治しに集まってきます。 これが血液中のインスリンの働きを妨げてしまう作用があるのです。 インスリンは健康な人の体内で変動する血糖を適度に調整する役割があるのですが、この働きが低下すると、糖尿病の症状が悪化してしまうことがあります。 そして糖尿病が悪化すると血糖値が高くなり、今度は歯ぐきの毛細血管の血流が悪化して、血液が行き渡らず歯周病菌を退治できなくなってしまいます。 という悪循環に陥りかねません。 わずか半年で重度の糖尿病で倒れてしまった患者もいるぐらいです。 逆に糖尿病患者に歯周病菌を減らす治療をしたところ、それまでよくならなかった「ヘモグロビンA1c」と呼ばれる過去1~2カ月の血糖値の状態を示す指標が劇的に改善して、症状がよくなったケースが報告されています。 歯周病菌が血管内に入ると血栓ができやすくなり、突然死を引き起こしかねない心筋梗塞や脳梗塞のリスクを高めるという研究結果も出ています。 歯周病菌は心筋梗塞の原因である動脈硬化を進行させることがあるのです。 メカニズムを説明しましょう。 口の中に住んでいた歯周病菌は、食事中などで傷ついた口の中の粘膜の毛細血管から血管内に入り込みます。 その歯周病菌の刺激により動脈硬化を誘導する物質が出てきて、血管内にプラークと呼ばれるお粥状の沈着物ができることで血液の通り道が狭められ、心臓の冠動脈を硬化させると言われています。 このことはヒトの大動脈の動脈硬化症と呼ばれる患者さんの血管の中から5~20%ぐらいの割合で歯周病菌の遺伝子が見つかっていることからも確認されています。 難病・バージャー病の患者は歯周病も診断されていた もうひとつ、おそろしいのは「バージャー病」という聞き慣れない病気と歯周病の関係です。 手足の末端の血管が詰まり、炎症がおき、皮膚に痛みや潰瘍を起こし、最悪の場合は手足を切断しなければならないこともある病気です。 実はバージャー病にかかったすべての患者が歯周病だと診断され、その進行度合いは中度から重症です。 痛み、または潰瘍がある部分の血管から採血し、検査を行った結果、血液からは歯周病菌が検出された一方で、正常な箇所からは歯周病菌が検出されませんでした。 歯周病菌は血栓をつくりやすく、皮膚の内側の細胞に進入するとの報告がされています。 口の中にとどまらず、体全体に行ってしまい、最悪の場合バージャー病を引き起こすとみられます。 これが心臓の近くで起これば心筋梗塞、脳の近くで起これば脳梗塞となる可能性があるのです。 このように放置できない歯周病を予防・治療するにはどうしたらよいでしょうか。 まず基本は歯磨き=ブラッシングです。 歯と歯ぐきの間を意識して、1本1本丁寧に磨く意識が必要です。 こまめなうがいも欠かせません。 一度のうがいでお口の中の細菌がかなり出て行くと言われています。 ガラガラうがいだけでなくブクブクうがいもこまめに行いましょう。 とはいえ、毎日しっかりブラッシングしていても、必ず歯石はついてきます。 目安としては3カ月に1回、つまり季節ごとに定期検診を受診して歯石を取っていくのが理想です。 しっかりと定期的な検診で歯のクリーニングを行い、口の中全体の細菌数を減らすことが免疫力の低下を防ぐことにもつながります。 歯周病を予防するのにおすすめの歯ブラシはのちらの記事で紹介してます!• コメント数:• カテゴリ:• by ぴか 知覚過敏にならないためには、 歯に優しい歯ブラシ を使うことが大切です。 特に、 硬めの歯ブラシが好き! という人は注意が必要です。 硬めの歯ブラシを使って一生懸命磨いているのに歯がしみるのが治らない! というひとは すぐに歯ブラシを変えましょう! そのときに選ぶポイントとして、 やわらかいだけでなく、しっかりと歯にフィットすること が大切です。 そこでおすすめなのが、歯科専売の CURAPROX クラプロックス歯ブラシ です。 歯科専売で、歯医者さんおすすめの歯ブラシです。 ブラシの毛はナイロンではなく、独自のファイバー素材を使用しており、しっかりと歯にフィットして、汚れをしっかりと落とします。 歯にとっても優しい歯ブラシとして知覚過敏の方に特におすすめされています。 コメント数:• カテゴリ:• by ぴか こちらの歯ブラシは、スイスで開発された歯ブラシ、 クラプロックス歯ブラシといいます。 普通のナイロン素材を一切使わず、 独自開発のファイバーのみを使用しています。 そのため、ナイロン素材の柔らかさの限界を越え、 極上のもっちり感 を味わえます! さらにサイズも使いやすいサイズになっているので、違和感なく磨けます。 歯科医院の中でも、今まではGC社のルシェロ歯ブラシを販売していたのですが、 クラプロックス歯ブラシ が販売されると、こちらをおすすめする歯科医院も増えてきました! それほど、歯に優しく、さらには、歯茎にも優しいので、歯医者さんもおすすめというわけです。 そらに、ナイロン歯ブラシよりも柔らかい歯ブラシなのに、丈夫ですから、 コストパフォーマンス つまりは、 長く使えて丈夫な歯ブラシ です。 コメント数:• カテゴリ:• by ぴか 歯周病は、歯と歯茎の隙間の歯周ポケットのプラークが原因で起こる病気です。 プラークには、1000億もの菌が潜んでいるといわれており、歯の周りの骨などの組織を破壊します。 歯周病は、 歯が抜けるだけの病気 だと思われがですが、 違います! 歯周病が全身に及ぼす影響として以下のよう名ものが挙げられます。 ・糖尿病 ・心臓病 ・早産、低体重児 ・肺炎 などがあります。 歯周病によって常に炎症が体の中でおきていると、糖尿病の人は、炎症性の物質によって、糖尿病がさらに悪化してしまうことが最新の研究でわかっています。 糖尿病の人特に、歯みがきもしっかりと頑張らないと、糖尿病をなかなか改善できません。 また、歯周ポケットにひそむ細菌は、歯茎の血管を通じて、全身に行き渡ります。 そして、歯周病菌が心臓に感染すると、心臓病を悪化させたり、中には発症させてしまうことがあります。 また、妊娠を考えている女性や、妊娠中の女性は、歯周ポケットのプラークをしっかりと除去しましょう。 というのも、歯周病にかかっていると、 炎症性の物質が常に体に分泌されている ので、 早産や低体重児の原因 となります。 研究結果ではなんと、 タバコの7倍 も、早産を誘発するそうです。 歯周病こわっ! また、歯周病菌がお口の中に大量繁殖していると、ご飯を食べたとき、むせてしまうと、 気管支に歯周病菌が感染し、 誤嚥性肺炎 をおこすことがあります。 介護者の死亡原因の一位は肺炎であり、この誤嚥性肺炎が疑われます。 歯周病を予防、治療することは、糖尿病、心臓病、早産、肺炎などを予防することにも繋がるのです。 歯周病がクラプロックスによって改善する理由 さらに、独自開発のファイバー繊維で、非常に、やわらかく、 歯茎にも優しい歯ブラシ です。 歯茎マッサージにも使える歯ブラシです。 極上のもっちり感のあるクラプロックス歯ブラシだから、できることであり、 市販の歯ブラシで、歯茎を磨くとあっという間に傷だらけになって、歯茎下がりをおこします。 歯周病予防、改善をするなら、この クラプロックス歯ブラシ をまずは使ってみることをおすすめします。 さらに一度の購入で 3ヶ月使える! 市販の歯ブラシは、1ヶ月以上使うと、広がってしまい、歯を磨けないどころか、歯茎を傷つけて 歯周病を悪化 させます。 ぜひ、歯周病に悩んでいるなら、 また、 糖尿病、心臓病、妊娠中の方、 歯周ポケットまでしっかりと磨ける歯ブラシ、 クラプロックス歯ブラシ がおすすめです。 コメント数:• カテゴリ:• by ぴか ナイロン素材の特徴は、 硬くて丈夫で安く作れる! という特徴があります。 ナイロン素材は、合成材料でも、安価に作ることができます。 丈夫ですから、それなりに硬さがあります。 主婦の皆さんならおわかりかと思いますが、 歯ブラシで隅っこの黒ずみを落とすとしっかりと落とせたりします。 でも、それって、結構、こすっていませんか? キッチンのシンクなら、金属で硬いですから硬いブラシでキレイにしても問題ないですが、 それが自分の歯や歯茎だったら? もちろん、歯は硬いです。 しかし、硬いブラシで毎日みがいていれば、 年齢を重ねるたびに、歯は、もろくなり、 歯がしみる! ようになったり、 歯茎がさがってしまう! ようになってしまいます。 若いときはいいかもしれないですが、 年齢を重ねたときにはすでに時遅し…ということもあります。 また、市販のナイロン素材の歯ブラシは硬いので、歯茎や歯を傷つけるだけではありません。 硬いので、 歯周ポケットの奥の汚れまではとれない! ということがあります。 硬いので、しなやかさがなく、歯周ポケットの奥にまで入り込めません。 もし、無理やりつっこめば、歯茎が傷つき、歯茎下がりを引き起こします。 また、ナイロン素材の毛は、太さを一定以上補足するのは限度があり、 太さに限界があるので、 歯ブラシのヘッドに植毛できる本数も最大で 700本程度が限度です。 スカスカであれば、当然、磨き残しもおこり、 虫歯や歯周病になりやすい のです。 だからナイロン素材でない歯ブラシを選ぼう! このように、ナイロン素材の歯ブラシは、 歯や歯茎を傷つけ、 磨き残しがある ので、しっかりと時間をかけてを優しく磨かなくてはいけません。 ですので、ナイロン素材の歯ブラシではなく、 クラプロックス CURAPROX歯ブラシ の独身ファイバー素材がおすすめです。 さらに超極細毛だから、 高密度植毛 が可能となり、 毛束の数がなんと10倍! となっています。 これなら、磨き残しを限りなくゼロ! に近づけることができます。 ぜひ、歯周病や虫歯が気になる、 知覚過敏になりたくない! ずっと自分の歯でご飯を食べていたいなら、 クラプロックス歯ブラシ がおすすめです。 コメント数:• カテゴリ:• by ぴか.

次の

やわらかめの歯ブラシ【クラプロックス】をおすすめされたので使ってみた!|LIFEBOX(ライフボックス)

クラ プロックス 歯 間 ブラシ

40代になると肌だけでなく身体のあちこち気になるところが出てきますよね。 口の中も気になる箇所の1つ。 40代になると女性ホルモンが減少していきますが、この女性ホルモンの減少は唾液の分泌量にも影響を与えるといわれています。 唾液量が減少すると、口の中は細菌が繁殖しやすい環境になり虫歯や歯周病のリスクが高まってしまうんです。 将来の自分の歯を守るために大切なのは定期的な歯医者さんでの検診と、毎日の歯磨き、です。 歯の隙間の食べカスやプラークも落とせる自分にあった歯ブラシを選んで、磨き残しのないようにしましょう。 40歳になった私も歯周ポケットケアを意識した歯ブラシ選びをしていて、 「クラプロックス」の歯ブラシがイチオシです。 びっしり植毛された圧倒的な毛量と、弾力のある柔らかい極細毛が歯の隙間、歯周ポケットにしっかり届いて汚れをかき出してくれます。 毛の量は確かに多いですが、全部が同じ高さなので歯の表面はつるつるになりますが、隙間には届きません。 口コミでは評価の悪いものはほとんどなく、価格が高い、というものと毛がフラットなので歯の隙間に届かないとの口コミがありました。 歯の隙間に関してはクラプロックス公式でも歯ブラシで70%の汚れを、歯間ブラシで残り30%がきれいになる、と言っています。 もともと歯ブラシだけですべての汚れを取り除くのは無理があって、歯医者さんでも歯間ブラシやデンタルフロスを使用するよう勧められます。 残念ながら日本は先進国の中でも歯に対する意識の低いので、将来もずっと自分の歯で過ごすためにも歯間ブラシの使用を考えてみてください。 私も歯が汚れが残りやすい箇所があって歯間ブラシを愛用しています。 公式サイト>> クラプロックス 歯ブラシの使用レビュー 歯ブラシの大きさは18cm。 市販されている歯ブラシをそれほど変わらないのですが、持つ部分が太目なので、最初ちょっと大きく感じました。 ヘッド部分は少し角度がついているので奥歯や前歯の裏も磨きやすいです。 ブラシ部分はフラットで毛の長さは一律です。 クラプロックスの歯ブラシを初めて使う方はこの毛量にびっくりすると思います。 一般的な市販歯ブラシの毛量が1000本くらい。 少ないものでは500本くらいのものもあるのに対して、クラプラックスCS5460は5460本!! びっしり、ふさふさです。 CS5460のヘッド部分は少し大きめ。 ブラシの半分を歯ぐきにあててマッサージするように磨いていくので大きめなようです。 歯ぐきにブラシが当たっていてもいたくないので歯と歯ぐきの間もしっかり磨いていけます。 これが気持ちいい! 毛の1本1本は極細です。 触ってみると柔らかいんですが、弾力があるので思ってたよりしっかり磨ける感じ。 毛量もあるので、市販歯ブラシのやわらかいとふつうの間くらいの磨き心地です。 平らな柄より断然持ちやすく、鉛筆のように握って磨くことができます。 クラプロックスの歯ブラシにはキャップがついているので、お出かけの時も衛生的に持っていけますね。 クラプロックスはとにかくおしゃれでかわいいのもうれしい。 公式サイト>> クラプロックス歯ブラシの注意点 クラプロックスの歯ブラシは毛量の多さが魅力なんですが、食べ物のカスなど汚れが歯ブラシに残りやすいのでしっかりすすぐことが衛生的に3か月間使うポイントです。 水で流しながら、上から3回、下から3回、左右も3回ずつ、根元から毛の間を洗うようにしながら洗います。 使用後は水けをきって乾かせば大丈夫です。 クラプロックス 歯ブラシ の価格と販売店 クラプロックスは楽天、amazon、yahooショッピングでも取り扱いがあります。 実店舗ですと、歯医者さんで取り扱っていることが多く、Loftでも売っています。 価格は口コミにあったように1本当たり市販のものに比べると高めです。 1本 通常販売価格 900円 消費税込:990円。 ただ、クラプロックスの歯ブラシは耐久性が高いため、3か月ごとの交換で大丈夫なんです。 (市販の歯ブラシは1か月に1回交換が理想なんだそう) 植毛数を考えるとそれほど高くないかも。 それでも毎日使うものだから安く買いたい! yahoo、amazon、楽天で調べてみました。 値段は一番安いところで800円台。 でも送料が660円....。 それほど大きく値段の差はないのですが、やはり900円の歯ブラシに送料かけたくないですよね。 送料がかからず購入するなら 公式サイトの定期便がおすすめ。 定期便だと2本セットになりますが、家族で使うなら問題なし!定期的に届くので取り換えタイミングを逃さずに交換できますよね。 定期便のお届け間隔は毎月、2か月ごと、3か月ごとから選ぶことができます。 歯ブラシは消耗品なのでクラプロックスを気に入っている方は定期便がお得でラクチンでおすすめです。 クラプロックス歯ブラシのまとめ 今日は40代の方にぜひ使ってほしい歯ブラシ、クラプロックスをご紹介しました。 毛量が多く、極細で歯周ポケットケアができる歯ブラシでこんな方におすすめ。 歯の黄ばみが気になる• 将来のために歯周ポケットもしっかりケアしたい• 歯ぐきを傷めずケアしたい• やわらかめの歯ブラシが好み•

次の