シックス パッド フット フィット 口コミ。 シックスパッド フットフィット【口コミ評判まとめ】23分でどれだけ効果あるの?

シックスパッド フットフィットは高齢者向け?口コミ・効果・使用方法まとめ

シックス パッド フット フィット 口コミ

フットフィットの類似品で安いもの シックスパッドのフットフィットと同じようなもので安いものはないかとさがしてみました。 そしたらあったんです。 しかもたくさん! まずは保阪流でおなじみの健康オタクの保阪尚希さんが監修したウェルネスフットエナジーというemsトレーニングマシン。 保坂流ウェルネスフットエナジーとは は保阪尚希さんが以前QVCで紹介してすぐに売り切れになりました(現在は再販されてます)。 tbsショッピングでも紹介されましたね。 QVCやtbsショッピングではどちらも特別価格なのでmtgのフットフィットより格安。 さらにフットフィットは1日1回23分使うことを推奨されてるけどフットエナジーは10分と短いのが特徴。 足の裏にフィットするように凹凸がある形状。 それに フットフィットに搭載されているemsは20Hzの低周波1種類ですが、フットエナジーには低周波と中周波の2種類が搭載されています。 低周波は筋肉の表面を、中周波はインナーマッスルを鍛えてくれるということ。 インナーマッスルを鍛えることで保阪さんが理想とするふくらはぎに導かれるそうです。 MTGのフットフィットと同じ名前の商品もありましたよ。 それがスタイルマットEMSフットフィット。 スタイルマットEMSフットフィットとは 画像を見て分かるように見た目はMTGのフットフィットと違って、とても薄くて効くの?って感じ。 でもすごく軽いので持ち運びには便利そう。 足をのせると電流が左右のふくらはぎを通り太ももを行き来しウォーキングをしたときの負荷を再現。 20分乗るだけで長距離を走った後のような疲労感を実感できるできるそうです。 日ごろ運動してないと翌日は筋肉痛になるでしょう。 ・足がビリビリします。 血行が良くなったのか冷えが気にならなくなりました。 ・簡単に使えます。 ・太ももまで刺激がきます。 使った後は心地よい疲労感で足が楽になります。 ・レベルが低くてもビリビリ来ますし安いので満足。 ビリビリ感がしっかりあるので評価が高いのですね、 お値段を見ると、こんなに安くていいの?ってびっくりします。 以上がmtgのフットフィットに似ている類似品の代表的な商品です。 見た目は負けるけど使い心地などは負けてなさそう。 お値段も安いので、EMSの刺激を実感するにはお得でしょう。 EMSトレーニング・ギア SIXPAD Foot Fit SIXPAD Foot Fitにも京都大学名誉教授の森谷敏夫博士が見出したトレーニングに有効な周波数20Hzを搭載。 さらにクリスティアーノ・ロナウドのトレーニングメソッドを採用。 他とは違う独自のEMS波形で低い周波数にありがちな痛みを軽減。 MTGの開発力と20Hzの周波数、クリロナのトレーニングメソッドが合体。 コアテクノロジー CMM Pulseで独自のEMS波形で生まれた電流が足裏からふくらはぎ、前すね、太ももを通って左右の足を行き来する通電方法を採用。 歩くために必要な足の筋肉にアプローチ。 ・凹凸のある立体的な3D形状で足裏にフィット。 ・本体が前後に傾くので足の動きに合わせてくれます。 ・椅子に座った姿勢で使うもので上に立った姿勢では使えない。 Bluetoothを搭載でスマートフォンのアプリと連動 スマホアプリと連動してるので自分の筋トレをスマホで確認することができます。 自分の目でトレーニング状態を確認できるので毎日続けるのが楽しくなるでしょう。 実際に使った人は楽しんでやってるでしょうか? SIXPAD Foot Fitフットフィットの口コミ 楽天のレビュー評価は4. 42点(5点満点) フットフィットの悪いレビュー.

次の

シックスパッド フットフィット 口コミ

シックス パッド フット フィット 口コミ

シックスパッド フットフィット (SIXPAD Foot Fit)効果 シックスパッドフットフィットの効果はズバリ!歩く力を鍛えること、です。 「足を乗せている時間が、歩く力のトレーニングになる」 というコンセプトの通り、シックスパッド フットフィット SIXPAD Foot Fit の効果が及ぶ範囲は主に膝から下の足になります。 ふくらはぎ• 前すね• 太もも 足裏は体全体を支える部位。 年齢とともに衰えていきますが、トレーニングやケアを忘れてしまいがちではないでしょうか。 足裏を鍛えると、つまずき(転倒)の防止だったり、扁平足や外反母趾などにもいいと言われています。 パッと見だけで判断すると「シックスパッドって体重計を出したんだね。 」と思う人もいるくらい今までにない形状をしています。 シックスパッド フットフィットの使い方なども合わせてご紹介していきますね。 歩行を支える筋肉に効率よくアプローチすることができます。 特に筋肉やボディづくりに有効と感じました。 みなさんもぜひ使ってみてください。 身体のコンディション維持、筋肉トレーニングに適したプロダクトと実感するはずです」 とコメントしています。 マニー・パッキャオ選手も日々のトレーニングにSIXPADを使っているのだとか。 シックスパッドブログ管理人もフットフィットを体験したので口コミレビューします。 フットフィットの使い方 シックスパッド フットフィット SIXPAD Foot Fit の使い方は、本体のゴムの上に足の裏を乗せるだけ。 いたってシンプル! 電源を入れて、強さを調整したらあとは自動でトレーニング開始です。 ジェルシートを準備する必要がないため、商品が届いたらすぐに使えるのも、全シックスパッドシリーズで一番の手軽さ。 素足を本体に乗せるだけなのでこれ以上説明のしようがないほど簡単ですね。 シックスパッドは全シリーズ共通して、+ボタンを長押しすると電源のON-OFFになっているので一度覚えたら、操作が非常にわかりやすい。 説明書はついてますけど読むことはないと思います。 そのくらいカンタンです。 強さレベル7からスタートしましたが「きつい」と感じたので、少し弱めにレベルを下げました。 5くらいにしてます。 体感としては、ぞわぞわする感じです。 今までに発売されたシックスパッド2シリーズ全部使用してきましたが、今までにないようなぞわっとする刺激でした。 正座してしびれたときみたいな感じに自分は感じました。 そして強くしすぎると、キツイ! 電流は太ももまで流れてくるのですが、導電性ゴムの威力はかなりすごかったです。 痛くて続けられないということは、ないでしょう。 シックスパッド初心者さんでしたら、1とか2とかにレベルを下げて使えばよいので。 これはどのシックスパッドでも共通しての使い方です。 物足りなければ、レベルを上げて3・4とか少しずつ強くしていきましょう。 シックスパッド フットフィット SIXPAD Foot Fit スペック シックスパッド フットフィット SIXPAD Foot Fit には次の4つの機能があります。 1日1回23分のオートプログラム 1日1回23分のオートプログラム、ウォームアップからメインのトレーニング、そしてクールダウンまでを行う ジェルシート不要!導電性ゴムを採用 初のジェルシートがいらない画期的なタイプのシックスパッド フットフィット。 圧倒的に大きいメリットになりますね。 継続的にコストがかからないのでコストパフォーマンスもいいですし。 本体に導電性ゴムを採用しているため、裸足で足を本体に乗せてそのまま使用できるようになっています。 しかもフィット性の高い3D形状になっているため足裏のくぼみにあてやすいよう設計されているのもトレーニング効果を高める工夫がされていると言えるでしょう。 液晶パネル 液晶パネルは、フットフィットが初!ですね。 数字の表示も大きめなため、今までどのくらいの強さレベルでトレーニングを行っていたか、本体側ではわかりにくかったのですが、一目瞭然に。 20段階のレベル表示、電池交換のお知らせサイン、足が離れた際の足非検知サインを表示します。 1点疑問なのが、電池交換のお知らせサインの「電池」という部分。 CR2032の電池式から充電式になったSIXPAD2シリーズでしたが、今回はまた電池式になったのなら、そこだけ微妙です。 ジェルシートがいらなくなって、電池がいるとなったら消耗品のコストがかかってしまいますもんね。。。 電池が必要です。 種類はよく使うタイプの単3型アルカリ電池なので、許容範囲と言えるでしょう。 ロッキング構造と固定スタンド 固定して使用できる開閉式スタンドを搭載されているのも、フットフィットだけですね。 体に貼り付けない、置型タイプならではな進化ですね。 そして通電時は足が勝手に動くので、その足の動きに合わせて本体が前後に傾くロッキング構造になっています。 ただし、ロッキングするかどうかは人によります。 もし、あなたにあまり筋肉がなければ足をフットフィットの上に載せているだけで特に大きく足が動くことはありません。 が、筋肉がしっかりついている人だと、こういう反応になってきます。 Bluetooth(ブルートゥース)搭載 SIXPAD2のシリーズから進化したBluetooth(ブルートゥース)がフットフィットにも搭載されているため、専用アプリを使ったトレーニングの可視化を行うことが可能。 スマホを持っていたらアプリと連携させられますが、もしスマートフォンを持っていない場合でも、本体は使用できますよ。 シックスパッドフットフィットまとめ• ジェルシート不要!導電性ゴムが使われている• 説明書いらずで、高齢者でも簡単に操作できる• 足裏・ふくらはぎ・前すね・太ももが1回23分のトレーニングで鍛えられる 60代~70代に人気!歩く力を鍛える 最も簡単で無理をせず、効率的な方法。 暑い日も寒い日も、季節を問わず自宅でトレーニングできるシックスパッド フットフィットを毎日の歩行のパートナーに。 39日間返金保証でお試しできる! スレンダートーン新商品! 30日間返金保証付きで試せる あのライザップからEMSが登場! sixpad 徹底解説メニュー•

次の

シックスパッド フットフィット【口コミ評判まとめ】23分でどれだけ効果あるの?

シックス パッド フット フィット 口コミ

シックスパッド フットフィットプラスとは シックスパッド フットフィットプラス(SIXPAD Foot Fit Plus)とはどのようなものなのでしょうか? まずは、簡単にご紹介していきます。 足裏を乗せるだけでトレーニング!? シックスパッドフットフィットプラス(SIXPAD Foot Fit Plus)は、 【足を乗せてる時間がそのまま歩く力のトレーニングになる】というコンセプトのもとに開発されたEMSマシンです。 足を本体の上に乗せるだけでよいので、椅子やソファに座ってテレビを見たり、読書などをしながら手軽にトレーニングをすることができるということです。 そのため、従来品のフットフィットも高齢者の方方も高い評価を獲得していたほどですね。 【参考記事】 シックスパッドフットフィットプラスの機能や特徴 ここからは、どんな機能や特徴があるのかについても見ていきましょう。 それぞれもう少し詳しくチェックしていきましょう。 EMSで足裏を乗せるだけでもふくらはぎや太ももをトレーニング 足裏からふくらはぎ、太ももまで歩行を支える大切な筋肉に効果的にアプローチすることができます。 シックスパッドフットフィットプラスでは、 前すねや太ももまで電気が行き来する通電方式を採用していて、両足に電気が行き届くので、この電気刺激によって筋肉をトレーニングするサポートをしてくれます。 SIXPAD独自のCMMパルスを搭載してる シックスパッドだけの独自の CMMパルスも、この最新モデルにも搭載されています。 20Hzでトレーニングをするのが効率的な理由は、時間が経過しても筋肉が張力を保っているので、継続して効率よくトレーニングをすることができるということです。 この20Hzよりも周波数が高いEMSにしてしまうと、約60秒ほどで筋肉の張力が低下してしまうそうです。 スマホアプリと連動させることで、日々のトレーニングが目に見える トレーニングも毎日続けないといけないのは分かっていても、効果が感じられないとついつい怠けてしまいますよね。 でもこちらには、Bluetoothを搭載しているので、 スマホアプリと連動させることであなたの筋トレを可視化することができます。 始まりから終わりまでトレーニングの成果を見ることができるので、よりモチベーションをアップして使いやすくなっています。 2つのモードを搭載 シックスパッドフットフィットプラスには、2つの選べるプログラムが搭載されてるので、使う人に合わせてプログラムを使い分けることができます。 座りながら使うことができるので、リラックスした状態やテレビを見てる時間に歩く力のトレーニング効果が期待できるのです。 【Footモード】 プラスには、コンディションを整えることができるプログラムが新しく搭載されました。 通電すると足の動きに合わせて本体も前後に追従するように傾いてくれるので、トレーニングをやさしくサポートしてくれます。 ふくらはぎ・前すね・足裏に効果的なモードです。 3D形状でフィット性が高い! 足裏を乗せる部分は凹凸のある3D立体形状になっています。 そのため、足を乗せたときにまんべんなく当たりやすく通電しやすいデザインになっています。 ロッキング構造(傾き) 足の動きに合わせて本体も同じように前後に動く構造でトレーニングをサポートすることができます。 ただ、場合によってはこの機能は使いたくないということもありますよね。 そんなときには、本体内蔵の 開閉式スタンドを取り出すことで傾く機能をオフにして使うこともできますよ。 シックスパッドフットフィットプラスの効果的な使い方 ここからは、シックスパッドフットフィットプラス(SIXPAD Foot Fit Plus)の効果的な使い方についても調べてみましたのでご紹介していきます。 また、フットフィットのように足裏だけ使う場合はジェルシートは同じく不要なのですが、 太ももに装着する部分には専用ジェルシートが必要ですので、ここは気をつけましょう。 シックスパッドフットフィットプラスの口コミ・評判・評価まとめ ここでは、実際にSIXPADのFoot Fit Plusを購入して使ってみたリアルな口コミや評判・評価についてまとめてみました。 まだ2週間ほどですが使った後は足がつらなくなるということで喜んで毎日寝る前に使ってくれてます。 このように、2019年7月に発売したばかりですが、高評価なレビューがネット上にはたくさんありました。 プラスになっても、お年寄りから高く評価されているところもスゴイですね。 足裏を濡れたタオルで拭いてから使ったら動作したので、乾燥肌の人は使うタイミングも大切だと思う。 そして、パッドは買い替えが必要なので、継続して出費が続くというデメリットもでてきているので、この部分はしっかりと検討したいところですね。 ちなみに、専用パッド2,600円(税抜)です。 まとめ いかがだったでしょうか。 シックスパッドフットフィットプラスは、従来品とは異なり太ももまでしっかりと通電させることができるようになったので、以前は満足できなかったという方でもきっと効果を感じることができると思います。 ジェルを買い続けるというデメリットも増えてしまったけれど、それ以上に機能面なども充実しているので、特に高齢者の方には好評です。 価格は決して安いものではないけれど、足腰が弱ってきた両親へのプレゼントにしたら喜んでもらえそうですね^^ 【関連記事】 >>.

次の