かいかいlivedoor。 [B!] 韓国人「アジアでノーベル賞を多く受賞した国家TOP5を調べてみよう」 : カイカイ反応通信

[B! 海外の反応] 韓国人「生まれて初めて日本旅行に行ってきた!」 : カイカイ反応通信

かいかいlivedoor

先日、イギリスの『BBC Two』の公式Facebookに、興味深い韓国語が取り上げられたという。 「こんな人をご存知ですか?」という質問とともに紹介されたその言葉は、「KKONDAE(コンデ)」。 意味は「いつも自分が正しい(他人は間違っている)と信じる高齢者」となる。 韓国でこのことを伝えたニュース記事のコメント欄には、「姑を指す言葉をようやく見つけた」「結婚後の夫のことだ」「携帯に登録した父の名前をこれに変更しよう」「私のことか?」とさまざまな反応があった。 そもそも韓国では毎年、さまざま流行語や造語が生まれる。 昨年は作家・村上春樹と安西水丸共著のエッセイ集『ランゲルハンス島の午後』で用いられた「小さいけど確かな幸せ」の略である「ソファクヘン(小確幸)」が流行語になったが、イギリスBBCが取り上げたことで、今年は「コンデ」も流行語候補のひとつになりそうだ。 実は「コンデ」という言葉は、韓国で昔から使われている言葉なのだという。 日本でいう「老害」と一脈通じるが、深堀りしていくと韓国社会特有のヒエラルキーと時代の変化もうかがえる。 韓国メディア『東亜日報』によると、もともと「コンデ」は親や教師を指す若者の隠語として、1960年代の同紙の記事にも登場していたらしい。 ところが、2010年代に入って「権威主義的な思考や態度を見せる人」へと意味が広がり、今や隠語というより流行語に近い感じで使われている。 振る舞い・行為などを意味する「ジル」を付けた「コンデジル」や「コンデっぽい」、そして20〜30代に使う「若いコンデ」といった変化形もある。 韓国の国立国語院は「コンデジル」について、「既成世代が自身の経験を一般化して若い人に考えや行動などを一方的に強制する行為の俗語」と定義している。 つまり、「最近の若者は…」と愚痴る人も「コンデ」といわれてしまう可能性が高いわけだ。 実は今年5月にも、イギリスの『エコノミスト』が「コンデ」を取り上げていた。 韓国のことを「年齢と性別、勤続年数による職場の上下関係の悪名が高い」とし、若者たちがこういう習わしに反発し始めたと分析している。 同紙による「コンデ」の意味は以下の通りだ。 「若者たちの服従を当然視し、威張る人」 「他人への批判は素早いが、自分への批判は決して認めない人」 「自分の権威を脅かす人に報復する人」 歳をとればとるほど、新しいものを受け入れるのが億劫になりがちだ。 しかし、中高年だからこそ発揮できる寛容力と知恵もある。 知らないうちに「コンデ」になっていないか、振り返ることも時には必要かもしれない。 外部サイト.

次の

[B!] 韓国人「日本のノーベル賞の威厳」 : カイカイ反応通信

かいかいlivedoor

リンクを埋め込む 以下のコードをコピーしてサイトに埋め込むことができます 韓国人「アジアでノーベル賞を多く受賞した国家TOP5を調べてみよう」 : カイカイ反応通信はてなブックマーク - 韓国人「アジアでノーベル賞を多く受賞した国家TOP5を調べてみよう」 : カイカイ反応通信 プレビュー 韓国人「アジアでノーベル賞を多く受賞した国家TOP5を調べてみよう」 : カイカイ反応通信はてなブックマーク - 韓国人「アジアでノーベル賞を多く受賞した国家TOP5を調べてみよう」 : カイカイ反応通信 韓国人「アジアでノーベル賞を多く受賞した国家TOP5を調べてみよう」 : カイカイ反応通信 009日00:00 「でを多く受賞したTOP5を調べてみよう」... 概要を表示 009日00:00 「でを多く受賞したTOP5を調べてみよう」 の反応 590 のに「でを多く受賞したTOP5を調べてみよう」というが立っていたのでご紹介。 (主) アンニョン、民たちよ。 は、でを多く受賞した1~5位を調べようと思う。 我々が住んでいるなので関心を持って見て欲しい。 5位:、1人 とにも縁?がある国だ。 家だが、柔軟且つだ。 を受賞した意外な国。 :1人() 5位:、1人 島チャンケが5位。 がよくに行く国の中の一つだ。 は、とだが、再びに国交をして欲しい。

次の

[B!] 韓国人「アジアでノーベル賞を多く受賞した国家TOP5を調べてみよう」 : カイカイ反応通信

かいかいlivedoor

ネズミ系のペットの中では比較的大柄で、アクティブに動くチンチラ。 つぶらな瞳といい、可愛らしいですよね。 そんなチンチラがまるで踊っているような動画がTwitterに投稿され、話題になっています! ダンスが得意!? 突然ダンスをしているような動きを見せたというチンチラ。 飼い主のさんが、その一部始終を撮影した動画を投稿しています。 最初は普通に「かいかい」をしているのかと思いきや、アクションはどんどん激しくなり・・・ なんだかシャドーボクシングをしているような状態に(笑) なんとなく拳を握っているみたいですね。 そして顔を左右に振ってみたり、見方によっては踊っているようにも見える激しい動きです。 動画はこちら。 飼い主さんいわく、「 こんなに激しいのは初めて見たので笑っちゃいました」と語っています。 踊ってるみたいで可愛い 可愛すぎて飼い主の「ンフフッ」て声入っちゃった — チンチラです chinchiraaaa まさに突然踊り出したかのような動き。 チンチラのかいかいは可愛らしいですよね。 クセ強めなかいかいの虜です 動画を見た人たちからは「本当に踊っているみたい」という声をはじめ、「クセ強めなかいかいの虜です」という声も寄せられていました。 ・めちゃくちゃ可愛くて何度も見てしまいました。 ・独特なボクシングを見させていただきました。 本当に踊ってるみたい。 ・可愛すぎて何度も見てしまいます。 クセ強めのかいかいの虜です。 ・大きいマウスは可愛い子多いなぁ~。 コミカルな動きは何度も見たくなってしまいますよね。 そして飼い主に慣れてくると、肩に乗るなどしてとても可愛らしい姿を見せてくれるチンチラ。 体長はおよそ25cm、体重は約420g~600gと小さな動物ですが、しっかりと飼育することで約15年も生きられるので、長く付き合えるペットとしても知られています。 chinchiraaaaさんのTwitterでも様々な表情を見せてくれています。 カビゴンと遊ぶチンチラ — チンチラです chinchiraaaa これは朝んぽ中にわざわざ外でご飯を食べるチンチラ — チンチラです chinchiraaaa カビゴンをどうしたかったのかが気になりますし、見ているだけで癒されますよね。 この他にも可愛らしいチンチラの姿がTwitterに随時投稿されているので、ぜひフォローしてみてくださいね。 チンチラです( chinchiraaaa)さんのTwitterアカウントはこちら  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 出典:Twitter( chinchiraaaa) 関連記事リンク(外部サイト).

次の