ナイン アワーズ 名古屋。 最上階には名古屋駅を眺める絶景『ナインアワーズ 名古屋駅』の魅力を紹介

9h ninehours

ナイン アワーズ 名古屋

[広告] 延べ床面積1130. 16平方メートル、敷地面積198. 75平方メートルで地上10階建て。 1階には、ホテル受付と、スペシャルティコーヒーを提供する「グリッチコーヒー&ロースターズ」が出店。 1階から上の階に行くエレベーターは男女別で分かれる。 カードキーでロッカーやカプセル、エレベーターの利用管理をする。 2階は男性ロッカーフロア、3階は女性ロッカーフロアで、各フロアロッカー78個、シャワールーム7基、洗面8カ所、トイレ2室を設ける。 4~6階は女性客室フロア、7~9階は男性客室フロアで、各フロアカプセル26室、トイレ2室を設ける。 10階は男女共用のラウンジフロア。 ロッカーには館内着やタオル、足ふきマット、アメニティーなどがまとまったセットが用意されており、チェックインしロッカールームで着替え、手荷物もしまい、「休む準備」に入る。 同社広報担当者は「ナインアワーズオリジナルのスリーピングポッド(カプセル)は、角がないため圧迫感がなく過ごしやすくくつろげる造りとなっている」と話す。 まくらは、同店のカプセルに合わせリサイズした「まくらのキタムラ」の「ジムナストプラス」を採用する。 10階のラウンジルームは、「ペントハウス」がコンセプト。 ガラス張りによる外光で明るさを取り、名古屋城や名古屋の街並みを見渡せる工夫を施す。 ソファや外に面して設けたカウンター席を設け、外のテラスに出ることもできる。 飲食も可能。 「開放感ある屋上で過ごし、リラックスしたり、モチベーションアップをしたりしていただければ」と同担当者。 油井啓祐社長は「14店舗のどこも思い入れがあるが、住むならこの名古屋駅店と思えるほどいい感じに仕上がった。 昨年は4店舗増え、今年は約5店舗が増える予定」と話す。 1階の「グリッチコーヒー&ロースターズ」は、東京・神保町を拠点にスペシャルティコーヒー店。 「豆のブレンドを一切しない、ライトローストが特徴。 豆農園のすばらしさ、個性を伝える。 神保町も名古屋と同じように喫茶文化がある。 今回の名古屋での出店は魅力的で面白いと感じている」と同店オーナーバリスタの鈴木清和さん。 スペシャルティコーヒーには香り、口当たり、後味など7項目を示したテイスティングノートを添える。 メニューは「ハンドドリップコーヒー」(600円~)、「コールドブリュー」(480円~)、2種類味わえる「2タイプス コーヒー」(980円)、3種類味わえる「3タイプス コーヒー」(1,300円)、「カフェラテ」(500円)で、このほか焼き菓子などを販売。 価格はすべて税別。 席数は29席。 ホテル利用者以外でも利用可能。 営業時間は7時~17時。 宿泊4,900円~。 チェックイン=13時~、チェックアウト=翌10時。 「仮眠」(13時~21時)は最初の1時間は1,000円で、以降1時間ごとに500円。 シャワー(24時間)のみも700円で利用可能(利用は1時間以内)。

次の

ナインアワーズ名古屋駅 宿泊プラン一覧【楽天トラベル】

ナイン アワーズ 名古屋

栄のシンボル「名古屋テレビ塔」 名古屋市中区 が大規模リニューアルを終えて、2020年7月中旬にオープンする。 新しいテレビ塔には、見どころが満載。 1階は公園となっていて定期的にマルシェなどのイベントが開催される予定だ。 2階にはレストランとホールがあり、パーティーやトークショー、結婚式場として利用できる。 客室は塔の支えとなる骨組みが部屋の中央を突き抜ける、テレビ塔ならではのユニークな造りになっている。 展望台からは、地上90mもの高さから栄の街を一望できる 夜は宿泊者専用。 全面フルカラーLEDに一新され、より色鮮やかになったイルミネーションにも注目。 飲食店やショップが並ぶゾーンや、芝生が整備されるゾーンなど、公園内は4つのゾーンに分けられる予定だ。 高感度かつおしゃれな飲食店や世界的にも注目度の高いショップなどが7月ころからオープンする予定。 また、名古屋の伝統工芸や地域の文化に触れる体験ができる施設や、遊びや英語、スポーツをテーマとした教室も展開予定。 2月22日 土 には、旧栄バスターミナルが一新し、「ミツコシマエ ヒロバス」となる。 さらに24店が新規オープンする 「アスナル金山」 名古屋市中区 は、15周年を迎える今年「毎日の私のヨリドコロ」をコンセプトに大幅リニューアル。 デイリーニーズに応える、グルメやファッションなど新規オープン24店をはじめとする58店が出店する。 ステージではライブなどのイベントも開催予定だ。 見た目も、現在の黄と黄緑のポップな印象から、白と木目を基調とした温かみある雰囲気にリニューアルする。 オープンは春の予定だ。 国宝や重要文化財などの貴重な刀が多数そろい、甲冑 かっちゅう や浮世絵などの歴史を知ることができる展示も行う。 イベントパフォーマンスや、甲冑などが着られるここならではの体験もおすすめ。 「ナインアワーズ名古屋駅」 名古屋市中村区 の設計は、建築物をはじめ家具やプロダクトデザインなどを幅広く手掛ける芦沢啓治氏が担当し、スタイリッシュなデザインに。 2月10日 月 にオープンする、新感覚のおしゃれカプセルホテルをぜひ体験してみてほしい。

次の

新築カプセルホテルのナインアワーズ名古屋OPEN!宿泊レビュー!

ナイン アワーズ 名古屋

当日のチェックイン予定時間に遅れる旨の電話連絡も、快く快諾して下さいました。 3連休の初日ということもあり、フロントは混雑していましたが、致し方ないかと。 チェックイン自体はスムーズですし、クレジットカードでの決済も問題なく済みました。 初めての利用でしたので、その辺りの説明もありました。 セキュリティもしっかりしていて、全体的な接客引証は良いです。 残念な点。 (恐らくこれを書くと特定されてしまうかと思いますが。 ) ・エレベーターが2基しかない事、しかも男女別利用なので実質1基、これは個人的には致命的に悪印象です。 ・2階のロッカー、最初にあてがわれた物が壊れていて、何回も2階とフロントを行き来しました。 チェックインの時間が23時頃だったため、当然従業員数も少なく、フロント前で対応を待つことになり、同行者(別の所に宿泊)を30分近く待たせてしまい、その後の予定をキャンセルすることになってしまった。 物理的に壊れてしまったものはしかたないですが、エレベーターの時間、フロントでの待機時間等で、当初の好印象が台無しになってしまいました。 非常に残念でした。 他の空いているロッカーにて対応頂き、事なきを得ましたが、どうやら他の方のを回してもらったようで、私の後にきた方が同じ目に遭っていたかも。 それも心苦しい。 そのような状態であれば、代金を返金してもらえばよかったかと思いましたが、クレジット決済なのでそれも難しく。 何とも不幸な状況でした。 ・タオル(大小)、ふわふわで、高級な感じがしましたが、シャワー後に身体を拭くと毛玉が体に絡まります。 これもNG。 ・シャワーは鍵のかかる個室、脱衣所とシャワー室がガラス戸で仕切られていますが、シャワー後水漏れがあり、衣服が濡れてしまった。 このことはホテルの方にお伝えし忘れてしまった。 他の方ももしかしたら同様かと思うと、悪い事をしたと思います。 ・館内着もワンサイズしかなく、事前にサイズのお知らせがあれば、自前を用意していきました。

次の