日本エレキテル連合 すっぴん。 日本エレキテル連合が画策する「すっぴんタレント」新戦略

日本エレキテル連合の今現在がヤバい?消えた理由とは!コンビを解散?

日本エレキテル連合 すっぴん

「ダメよ〜ダメダメ」のギャグで大ブレイクした。 すでに「一発屋」との声も上がっているが、早くもシフトチェンジを進めているともっぱらなのだ。 放送作家が語る。 「実は、ここにきて素顔でもバラエティに出演。 さらには、コントでブレイクしたことから、フリートークがめちゃくちゃ苦手。 アドリブもままならないので、あえて、事務所がトーク番組もブッキング。 いわば、ぶっつけ本番で、バラエティタレントとしても通用できるように、スパルタ教育しています」 エレキテル連合は、07年に前身のコンビを結成。 その後、10年に現在のエレキテル連合に名前を変更した苦労人。 「私生活はもっぱらもてないと芸人仲間でも評判。 ネタがブレイク中の『未亡人朱美ちゃんシリーズ』も正直、ネタがテレビに向かないほど毒がきつく、男の芸人も『エレキテルはひくわ〜』と言うほど下世話。 視点が男目線で、サービス精神がネタのエグさにでるので、裏目に出ることも。 ネタはライブで、普段はすっぴんでバラエティというのが、今後の戦略のようです」(お笑い関係者) 果たして、すっぴんでもブレイクするのか。 視聴者に「ダメよ〜ダメダメ」と言われなければいいのだが。

次の

日本エレキテル連合の素顔やすっぴん!あけみちゃん(橋本)が美人?

日本エレキテル連合 すっぴん

「ダメよ~ダメダメ」のギャグで大ブレイクした日本エレキテル連合。 すでに「一発屋」との声も上がっているが、早くもシフトチェンジを進めているともっぱらなのだ。 放送作家が語る。 「実は、ここにきて素顔でもバラエティに出演。 さらには、コントでブレイクしたことから、フリートークがめちゃくちゃ苦手。 アドリブもままならないので、あえて、事務所がトーク番組もブッキング。 いわば、ぶっつけ本番で、バラエティタレントとしても通用できるように、スパルタ教育しています」 エレキテル連合は、07年に前身のコンビを結成。 その後、10年に現在のエレキテル連合に名前を変更した苦労人。 「私生活はもっぱらもてないと芸人仲間でも評判。 ネタがブレイク中の『未亡人朱美ちゃんシリーズ』も正直、ネタがテレビに向かないほど毒がきつく、男の芸人も『エレキテルはひくわ~』と言うほど下世話。 視点が男目線で、サービス精神がネタのエグさにでるので、裏目に出ることも。 ネタはライブで、普段はすっぴんでバラエティというのが、今後の戦略のようです」(お笑い関係者) 果たして、すっぴんでもブレイクするのか。 視聴者に「ダメよ~ダメダメ」と言われなければいいのだが。

次の

日本エレキテル連合が画策する「すっぴんタレント」新戦略 (2014年10月17日)

日本エレキテル連合 すっぴん

日本エレキテル連合のプロフィール 白塗り女性とヒゲ面中年男性のコンビです。 白塗りは朱美ちゃん3号という名前だそうでアンドロイドという設定なんだそうです。 2007年にそれぞれピン活動をしていた同期の二人によって結成されていますよ。 【ヒゲ面中年男性】 本名:中野聡子 年齢:1983年11月12日(32歳) 身長:152cm 出身:愛媛県今治市• ネタ作り担当、以前はボケ担当• 日本画が得意• 下着のデザイン会社に務めていた• うさぎを飼っていたが死亡 名前はコマネチ・・・• 愛称はみみたん、聡ちゃん 【白塗り(朱美ちゃん3号役)】 本名:橋本小雪 年齢:1984年11月13日(31歳) 身長:162cm 出身:兵庫県豊岡市• 以前はツッコミ担当• 京都橘大学文学部の英語コミュニケーション学科を卒業• 実家は民宿「はし本」を経営• 父親は「民宿おやじのひとりごと」というブログを開設している• 相方の世話係り• カフェめぐりが趣味 素顔も好評されてますが、意外と綺麗な人ですね。 とくに親父役の中野さん 右 白塗り以外にもこんな外見になって頑張っています! 左の橋本さんがイケメンすぎます! ブレイクのきっかけは?? 2014年の 「24時間テレビ37 愛は地球を救う」に出演していましたね。 私はこの時に初めてこの東京エレキテルを知りました。 第一印象は何この気持ち悪い人たち!?って感じでした・・・ ベテラン芸能人にグイグイ近付いてコメントを取るのがこの時のお仕事でしたね。 大御所達も苦笑いしつつも付き合ってくれました。 一番大変だったのは日本エレキテルの二人だったと思います。 お疲れ様でした。 それがきっかけで爆発的に火が付いたようで様々な番組に引っ張りだこですよね。 さすがに24時間テレビの影響力って凄いんですね。 月収もこの短期間で数倍になったようです。 まさに今一番来ている芸人です! コンビ結成のきっかけ 橋本が中野に土下座してコンビを組みました。 それを受けて中野がネタ作りを担当する代わりに、身の回りの世話を橋本に頼んだようです。 世話とは家事、食事、スケジュール管理などです。 橋本もそれを受け入れたようです。 以前は「日本パブリック連合」という名前で松竹芸能で活動していました。 ただ2009年に橋本の莫大な借金のため活動中止へ。 その後に名前を 「日本エレキテル連合」とコンビ名を改めて大阪から東京へ活動の拠点を移しました。 お笑いコンビの爆笑問題を尊敬していたため同じ事務所のタイタンへ所属。 ちなみに借金は2010年の年末に完済したとの事です。 余談で元々、橋本には彼氏が居たんですけど、中野の 「東京に何しに来たの? 」の言葉によって別れさせられているようです。 言ってる事はごもっともですが、立場的にも中野が上のような感じですね。 芸風について解説! 以前はボケとツッコミに別れていたようですよ。 ボケ担当の橋本がうまくツッコミが出来ずにお互いがボケである事に気づいたようです。 それによって中野がボケ、ツッコミを廃止して現在は分担は無いままです。 ネタには 「ダメよ~ダメダメ」が台詞で出てくる「未亡人朱美ちゃんシリーズ」や「都美子と比呂美」「仮出所妻さゆりちゃん」などなど多数! 有名な「ダメよ~ダメダメ」のコントが出来たきっかけは二人が深夜のファミレスでネタを考えていた時に隣にいた中年カップルがきっかけです。 いかにも怪しい会話を盗み聞きしていて、ネタ作りの参考にしたんですね。 その時に「ダメよ? ダメダメ」の台詞も言っていたとか・・・ この「ダメよ? ダメダメ」は今や子供達の間で大人気のようですね。 子供に好かれるほど芸人としては嬉しいことはないですからね。 人気に拍車をかけますね。 大物に無視される? 大きなお仕事の「24時間テレビ37 愛は地球を救う」を成し遂げましたが、やっぱり異色の芸人だけに風当たりが冷たい事もあったようですね。 大物歌手の小林旭が無視したと話題になりました。 小林旭は日本エレキテル連合どころか、彼を紹介しながら一緒に歩くサバンナの高橋茂雄の方もまともに見ず、正面を向いて歩いている。 不穏な空気を察したのか、白塗りの橋本は半歩下がり小林を凝視。 たまらず高橋が「エレキテル連合の細貝さんが小林旭さんの大ファンだということです」と言うと、彼女は小林が歌っていた農業用トラクターのCMソングを熱唱。 するとやっとチラリと日本エレキテル連合の方に視線を移したが、やはり無言のまま。 この一連の行動がよほどインパクトがあったのか、ツイッターでは「小林旭、日本エレキテル連合をガン無視」というつぶやきが溢れ出したのだ。 また番組で作成したTシャツも着用せず、紙吹雪の舞う中フルコーラスで代表曲「熱き心に」を熱唱。 さながら往年の歌謡ショーのような演出で、小林も満足そうであった。 気持ちは分からないでもないですが真実ならば大人げないですね。 ただ、この「熱き心に」は物凄く名曲ですね。 尊敬する人は志村けん 二人ともが尊敬しているそうです。 志村けんの出身地である東村山市に引っ越して現在も二人で住んでいるそうです。 志村に直接ネタをパクらせて欲しいと直談判したりもしてますね。 志村自身も東京エレキテルにハマりそうと発言していたようですよ。 両者の関係は良好のようです。 日本エレキテル連合の他の記事はこちら! こちらは白目芸人のピスタチオです! 東京エレキテル連合へのつぶやき 土浦イオンなぅ 日本エレキテル連合みにきた笑 人多すぎてみれなーい — まあや 0gm3k350726199e 鬼怒川温泉に向かう電車の中で、日本エレキテル連合の動画で爆笑してる8人くらいのおばちゃん集団が微笑ましい(笑) — ナオキ兄さん naokiniisan 日本エレキテル連合は生きています。 これからも応援したいです。 心に残る富山競輪イベント、本当にありがとうございました。 エレキテルのお2人、スタッフの皆様、昨日は雨の中お疲れ様でした。 体調崩されませんように。 — mayu MAYU2771736134.

次の