ソフトバンクからワイモバイル 特典。 【最新】ソフトバンクからワイモバイル乗り換え向けキャンペーン

ワイモバイルからソフトバンクへの番号移行プログラム

ソフトバンクからワイモバイル 特典

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える注意点やデメリット 端末価格割引 または分割支払金割引額 が受けられない ソフトバンク系列からのMNP 番号移行 を行う場合には、端末価格割引 または分割支払金割引額 が14,400円分も減ってしまいます。 MNPお申し込みの際に、「契約名義間違い」にてお申し込みがお受けできないケースが多数発生しております。 引用元:公式サイト mineo しかしこの問題はmineoに限った話ではなく、ワイモバイルでも起こります。 たとえば『ソフトバンクの時には親の名義で契約していたけど、ワイモバイルでは自分の名義で契約する』なんてケースが該当します。 そんな場合は、まず ソフトバンクショップで名義変更を行ってからMNP予約番号を取得するようにしましょう。 ソフトバンクの名義変更には契約事務手数料として3,000円掛かりますが、家族割引を継続したまま名義変更する場合は無料です。 請求先名義だけ変更することも無料でできてしまうので、支払いを自分がしているからといって間違えて契約者が家族のままMNPしないように注意しましょう。 手続きは基本的に当事者2人で行く必要があります。 ソフトバンクショップでお手続きいたします。 現在のご契約者さま(Aさん)と、新たにご契約者となられる方(Bさん)のお二人でご来店をお願いいたします。 引用元:公式サイト ソフトバンク ただし委任状 Aさん と両者の本人確認書類があれば一人 Bさん で行うことも可能です。 手続きの際は、申し込み印と運転免許証やパスポートなどの本人確認書類 コピーでも可 を持参しましょう。 なので発売時期の古いiPhone5や5S、6などのSIMロック解除できない機種をどうしても使いたい場合は、LINEモバイルなどのソフトバンク回線を利用した格安SIM 契約プラン を選ぶと良いでしょう。 特に LINEモバイルのソフトバンク回線プランは通信速度も安定して速く、ソフトバンクスマホがそのまま使えるのでオススメです。 2017年12月1日からは一括払いで機種を購入した場合、支払い確認後すぐにSIMロックを解除可能 他にもソフトバンクショップで解除する場合は、SIMロック解除手数料が3,000円掛かり、契約者本人である必要があります。 万が一ソフトバンクを解約した後にSIMロックを解除したくなった場合も、解約から90日以内であればソフトバンクショップでSIMロック解除を行うことができるのでご安心ください。 ただしなるべくインターネット から解除する方が手数料がお得 無料 なのでオススメです。 ワイモバイルの公式サイトでは、実際に あなたが使っているソフトバンクの機種が使える条件を簡単にチェックできるようになっています。 契約してからトラブルに見舞われないためにも事前に自分の目で一度は確認しておきましょう。 まず、下のリンク ワイモバイル から公式サイトへ移動します。 すると『接続実績のある他社端末』が一覧表示されるので、メーカーを選択して該当の機種を確認します。 上の画像の例は『iPhone 11 Pro Max』と『iPhone 11 Pro』について調べた結果です。 SoftBank版がnanoSIMで利用できる ということが簡単に分かりますね。 参考 またワイモバイルでは『nanoSIM』と『microSIM』の2種類のサイズが異なるSIMカードを扱っています。 ソフトバンクを更新月以外で解約すると違約金が掛かる ソフトバンクの契約には2種類のプランがあります。 2年契約• 違約金なし 最低利用期間の2年以内の解約は9,500円• この『2年縛り』を問題視した総務省の働きかけに応じたソフトバンクは、契約更新月を3カ月に増やして『2年縛り』のないフリープランも用意しています。 つまり2年に一度訪れる契約更新月以外にも、事前にフリープランに乗り換えておくことで、好きなタイミングでワイモバイルへ乗り換えても、9,500円という高額な解約違約金を免れる方法があります。 ただしフリープランは2年縛りの2年契約プランと比べて、月額料金が300円高いプランになっています。 しかも最低利用期間が2年なので最低でも7,200円はムダな出費が発生して、その後8カ月以内に解約しなければ月額料金の総額が高額な解約違約金の9,500円より多くなってしまいます。 ところがワイモバイルはSoftBank光とのセット割が適用される唯一の格安SIMなので、SoftBank 光 Air を契約している または契約する予定の ユーザーにとっては大きなメリットといえるでしょう。 対象期間:開催期間不明• しかし代理店によってはキャッシュバックを受けるまでの期間が長く手続きが面倒だったり、追加オプションで割高な料金プランになったりと注意が必要となります。 その点、SoftBank光正規代理店『 株式会社エヌズカンパニー』なら 申込時の電話で手続きが完了し、 最短2カ月でキャッシュバック3. 2万円の特典が得られるのでおすすめです。 スマホをご利用の方であれば、SMSによる専用フォームでの登録も可能です(固定電話・ガラケーは除く。 SMS有効期限は14日間)。 このように当社のキャッシュバック申請方法には、面倒な手続による もらい忘れの心配が一切ありません。 また、当社最大のメリットは「キャッシュバックの振込時期」です。 他社では6~12ヵ月後が多いのですが、 当社では課金開始月の翌々月末にお振り込みいたします! 引用元:公式サイト 株式会社エヌズカンパニー• キャリアメール MMSメール• 安定した高速データ通信• 全国各地にある直営ショップ• LINEの年齢認証機能 参考 格安SIMで唯一完全かけ放題サービスが利用できる 数ある格安SIMの中でワイモバイルを選ぶ最大のポイントが完全かけ放題サービス『スーパー誰とでも定額』といえるでしょう。 ワイモバイルのスマホプランは初めから10分かけ放題『だれとでも定額』が付いていますが、月額料金+1,000円を上乗せすることで 大手キャリア同様に無制限のかけ放題サービスが利用できるのです。 また他の格安SIMが行っているプレフィックス番号を用いたかけ放題サービス キャリアの回線から中継電話会社の回線を経由しての通話 ではないので、 通信品質も大手キャリア並みというメリットもあります。 参考 他の格安SIMにはないサービスなので、 電話を頻繁に利用するユーザーにとっては多少のデメリットには目をつぶってでもワイモバイルへ乗り換える大きな決め手となります。 ソフトバンクからMNP予約番号を取得する ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えるメリットやデメリットは以上となります。 MNPを利用してワイモバイルに乗り換える場合は、現在契約しているソフトバンクから携帯電話番号や契約者などが紐づいているMNP予約番号を発行してもらい、その情報をもとに乗り換え先のワイモバイルでMNP転入手続きを行います。 そうすることでソフトバンクで使っていた電話番号がそのままワイモバイルでも利用できるというわけです。 MNP予約番号を取得する方法は電話とインターネット WEB 、それから店舗があります。 MNP予約番号の入手先: TEL: 携帯電話 固定電話 WEB: 店頭: ソフトバンクショップ スマホを利用している方はWEBからの取得はできませんのでご注意ください。 電話の受付時間は9時〜20時、WEBの受付時間は9時〜21時半、店頭の受付時間は店舗によって異なります。 取得したMNP予約番号はSMSで送られてきます。 MNP予約番号を取る際は• 3,000円のMNP転出手数料• 取得後15日間の有効期限 があることに注意しましょう。 ただし 契約後、翌々請求月末まではMNP転出手数料が5,000円掛かることに注意が必要です。 以上が『ソフトバンクからMNP予約番号を取得する手順』の詳しい解説になります。 それでは続いて『ワイモバイルでMNP転入する手順』について確認していきましょう。 手順2. ワイモバイルへMNPを使って契約手続きを行う ワイモバイルの公式サイトへ移動してMNPを利用するための手続きを行います。 ワイモバイルにはMNP予約番号の有効期限 15日間 に加えて 『取得日から2日以内』という独自ルールがあります。 現在契約されている携帯電話会社で、MNP(携帯電話ポータビリティ)をお申込みのうえ、「MNP予約番号」を受け取ってください。 「MNP予約番号取得」から2日以内にお申込みください。 引用元:公式サイト ワイモバイル つまり実質的な契約までの期限はMNP予約番号を取得後、たったの2日間というわけです。 期限内に契約できなかった場合は再度、取得し直すために15日間待つ羽目になります。 手間が掛かかるうえに、ひと月乗り遅れるだけでキャンペーンや更新月をまたいでムダな出費にもつながりる可能性があります。 そこで、MNP予約番号を取得する前に公式サイトから選択画面を事前に確認しておき、当日は失敗することなく、スムーズに手続きを済ませましょう。 契約手続きの詳細・手順: 1. まず、下のリンク ワイモバイル から公式サイトへ移動します。 次に契約したい商品名を選択します。 すると、詳細内容の入力画面『音声USIMカードを購入』に切り替わるので、必要事項を選択して『ご購入手続きへ』ボタンを押します。 3-1. サイズ 利用するSIMカードのサイズを『micro』または『nano』から選択します。 3-2. 契約方法 MNPする場合は 『のりかえ』にチェックを入れます。 3-3. 現在のご契約 利用中の携帯電話会社は 『ソフトバンク』を選択します。 3-4. 料金プラン 『スマホベーシックプランS/M/R』の中からプランを選択します。 また契約のタイミングによっては予期せぬキャンペーンが適用されていることもあります。 たとえば現時点 2020年1月17日 でSIMカードのみ契約する場合、6ヵ月間基本使用料から最大770円が割引される『新規割』や、3000円相当のPayPayボーナスをもらうことができます。 参考 是非とも今現在受けられる特典を契約画面から確認しておきましょう。 必要事項を選択して『ご購入手続きへ』を押すと『お客さま情報入力』画面に移動します。 JAPAN IDをお持ちの場合は情報入力 一部 を省くことが可能 まずは本人確認書類として、ご自身の身分証明書の画像データをアップロードします。 本人確認書類一覧 日本国籍の場合• 自動車運転免許証(表面)• 健康保険証• 住民基本台帳• マイナンバーカード• 日本国パスポート写真記載面• 身体障害者手帳• 療育手帳• 精神障害者福祉手帳• 特別永住者証明書 外国籍の方• 外国パスポート 外国籍の方 本人確認書類をデジタルカメラやスマートフォンで撮影いただき、パソコン(スマートフォン)に保存します。 その際、写真や記載内容がはっきりと読み取れる画像をお選びください。 本人確認書類については、全体が入るように撮影してください。 また事前に携帯のカメラやデジカメ、スキャナーなどで画像データを取り込んでおくと、契約時にスムーズに進めることができるでしょう。 あとは契約者情報や支払い情報を入力していくだけです。 ソフトバンクからワイモバイルへ回線を切り替える 契約の手続きが完了すると数日して自宅にSIMカードが届きます。 ワイモバイル回線へ切り替える詳細・手順 SIMカードが届いたら、まずは回線切替窓口へ電話して回線の切替を行います。 回線切替窓口 なお万が一、初期不良などトラブルが発生した場合には、以下の『ワイモバイル オンラインストア事務局』へ相談しましょう。 旧回線の電波が圏外になったら自動切替が完了した合図です。 ワイモバイルのSIMカードをスマホに差し込んで電源を入れましょう。 ただし回線切替が完了してもまだSIMカードを差し込むだけでは、ワイモバイル回線を利用してデータ通信を行うことができません。 今までソフトバンクで利用していたスマホや、ワイモバイル以外で購入したスマホには、別途 ネットワークの設定が必要になります。 まず、スマホの『設定』アイコンを押します。 ワイモバイルのネットワーク情報を入力して保存します。 ネットワーク名 任意の名前例)ymobile APN plus. acs. plusacs. jp MMSポート 8080 APNタイプ default,mms,supl,hipri なお、上の手順は2018年11月15日時点でのAndroidのネットワーク APN 設定です。 [iOS]他社が販売するiPhoneをワイモバイルで利用するにはどうしたらいいですか? ワイモバイルのUSIMカードで他社が販売するiPhoneをご利用いただく場合は、Safariより構成プロファイルをダウンロードしていただく必要があります。 よりダウンロードをしていただけます。 構成プロファイルがダウンロードされると、自動的にAPNが設定されます。 引用元:公式サイト ワイモバイル 設定したのに回線がつながらない場合は『音声通話とデータ』または『データ通信』にチェックが入っていることを確認します。 VoLTEを有効にする場合は『音声通話とデータ』、無効にする場合は『データ通信』を選択します。 上で紹介している手順は2018年11月15日時点でのiPhoneのネットワーク設定です。 現時点での最新情報や詳細手順は、事前にしっかりと公式サイトで確認しておきましょう。 MNPを利用して電話番号そのままでソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える場合、事前に 契約者名義を統一しておく必要があります。 ソフトバンクのスマホをワイモバイルで利用するためには、 SIMロック解除する必要がある点に注意しましょう。 高額な解約違約金を支払いたくないから事前に『フリープラン』へ乗り換えるのはオススメできません。 それなら 解約違約金を支払ってでも、なるべく早めにワイモバイルへ乗り換える方がお得です。 ソフトバンクからMNP予約番号を取得するのは簡単ですが• 3,000円のMNP転出手数料 契約後翌々請求月末までは5,000円• 取得後15日間の有効期限 があることに注意しましょう。 さらにワイモバイルの場合は 『MNP有効期限が10日間以上残っていること』という条件があるので、実質取得したら5日以内に契約手続きを済ませる必要があります。 商品到着後は、なるべく早めに 回線切替窓口へ電話して切替手続きを完了しましょう。 商品到着後、6日以内にワイモバイル回線へ切り替えないと自動的に回線切替が行われてしまうので注意しましょう。 ワイモバイルのセット販売端末以外を利用する場合は、ワイモバイルの回線を利用するために スマホ側でAPN CPA 設定が必要です。 事前準備をしっかりと行って少しでも無駄な出費と時間を減らし、快適な格安SIMの世界へ仲間入りしましょう。

次の

【必見!】ソフトバンクからワイモバイル乗り換えてキャッシュバックを得る方法

ソフトバンクからワイモバイル 特典

というのも、ワイモバイルの周波数に対応しているためです。 当たり前のことですが、ソフトバンク株式会社がワイモバイルを運営していますので、ソフトバンクとワイモバイルでは同じ周波数の電波を使っています。 SIMロック解除は必要 ただし、ソフトバンクで購入した端末をワイモバイルSIMで使うにはSIMロック解除が必要です。 2015年5月以降に発売された機種であればSIMロック解除できます。 対象は2015年5月以降に販売された機種です。 分割払い中の場合、購入日から101日以上経過すればSIMロック解除可能です。 SIMロック解除の流れ~My SoftBankなら無料~ SIMロック解除手続はパソコンやスマートフォン(My SoftBank)からできます。 手数料は 無料。 電話やソフトバンクショップで行うと3,000円の手数料が発生します。 手数料を節約したい方は、My SoftBankからご自分でSIMロック解除を行うのがおすすめです。 My SoftBankでの受付時間:9:00~21:00 SIMロック解除は事前にやっておくと良いですよ。 特にデメリットはありません。 【SIMロック解除の手続流れ】• 携帯電話の製造番号(IMEI番号)を確認• My SoftBankにアクセス• 契約事務手数料(ワイモバイルへ支払い):0円または3,000円• MNP転出手数料(ソフトバンクへ支払い):3,000円• 契約解除料(ソフトバンクへ支払い):0円または9,500円 契約事務手数料3,000円 ワイモバイルの 「契約事務手数料」は 3,000円です。 初回の料金に合わせて請求されます。 オンラインでの申込みならこれだけですが、実店舗ですと、さらに別の手数料を課している場合があるようです。 申込み時に明細をきちんと確認するようにしましょう。 ワイモバイル公式オンラインストア限定のキャンペーンです。 乗り換えと同時に新しい端末ご購入予定の方はお得ですね。 ワイモバイルに乗り換え後も同じ携帯番号を使い続ける方は、MNP(携帯番号ポータビリティ)を利用します。 ソフトバンクにMNP転出の依頼をするとともに、手数料を支払います。 MNP転出が完了した日、つまりワイモバイル回線が開通した日を含む請求月にソフトバンクから請求がきます。 また、 新料金プランに変更した場合も契約解除料 無料です。 以前は契約更新月以外の解約は契約解除料が9,500円必要でした。 データ定額サービスと合わせて「ウルトラギガモンスター+」「ミニモンスター」といったサービス名で提供されています。 新料金プランに対応した「ウルトラギガモンスター+」や「ミニモンスター」を契約した方、料金プランを変更した方は契約解除料0円でソフトバンクを解約できます。 契約解除料0円なら契約更新期間を待たなくても気軽に解約できますね。 *年間契約があるプランから「基本プラン」に変更した当月に解約すると契約解除料が発生します。 該当する方はプラン変更の翌月以降にワイモバイルへ乗り換えましょう。 ご注意くださいね。 引き継ぎできること・できないこと ソフトバンクからワイモバイルへSIMのみ乗り換える場合、引き継ぎできること・できないことを以下にまとめておきますね。 乗り換えの際にMNP(番号ポータビリティ)転出・転入の手続をすればOK。 ソフトバンクでMNP転出番号を発行してもらい、MNP転出番号をワイモバイルに伝えるだけです。 すべてオンラインで手続きできます。 念のため、連絡先や写真などの大切なデータはバックアップを取っておきましょう。 iPhoneならiCloudやiTunesでバックアップできます。 また、androidならmicroSDカードでバックアップできます。 ただし、ソフトバンク公式アプリなどソフトバンク契約と結びついているアプリに関しては乗り換え後は使えない可能性が高いです。 基本的には電子マネー残高も継続されます。 詳しくは電子マネーを提供している各社でご確認くださいね。 softbank. jp)を継続利用することはできません。 乗り換えが完了した時点でソフトバンクのメアドを使うことができなくなります。 なお、ワイモバイルのメールサービスは、ブラウザやタブレット、パソコン等でWebメールとしても扱えるメールアドレス「 yahoo. jp」と、キャリア用に使えるメールアドレス「 ymobile. jp」、電話番号で使えるSMSと合計3種類あります。 いずれも月額無料で使えます。 ソフトバンクからワイモバイルSIMのみ乗り換えにベストなタイミング 「契約解除料」が無料になる月の「締め日」10日前頃を考慮してソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるタイミングを計画するのがおすすめです。 一方、2019年9月12日以前の 旧料金プランでご契約中の方が現在の料金プランのまま解約すると契約解除料 9,500円が発生する可能性があります。 料金プランを変更するか、契約更新月を狙って乗り換え手続きを進めましょう。 「締め日」 「締め日」については、毎月10日、20日、末日の3タイプがあります。 それぞれ10日前頃を目安に乗り換えるのがおすすめです。 というのも、ソフトバンクの定額プランは解約月の日割りがありません(つまり、1日でも使えば丸々1か月分料金が発生)。 また、締め日ギリギリなってしまうと、手続きに不備があった場合時間に余裕がなくなってしまう懸念があるからです。 流れは以下のとおりです。

次の

【必見!】ソフトバンクからワイモバイル乗り換えてキャッシュバックを得る方法

ソフトバンクからワイモバイル 特典

データ通信量をもっと使いたいとか 最新の機種が欲しいとか、やっぱり ソフトバンクの方が馴染みがあって使いやすいとか動機は人によって違ってきますが、 ワイモバイルからソフトバンクへ乗り換えを検討している人は意外に多かったりします。 ワイモバイルのよさは、毎月の使用料金が大手キャリアと比較して安いというところに強みがあるのですが、ソフトバンクにのりかえたときに本当にその強み以上の価値があるのかも含めて検討の判断材料にしていただければと思います。 この記事の目次 ・ワイモバイルの月額料金の整理 ・ソフトバンクに乗り換えたときの月額料金がどうなるのか ・乗り換えにかかる費用 ・スマホ乗り換え. comで乗り換えた場合の特典は? ・乗り換えの手続きの方法 ワイモバイルの月額料金の整理 ワイモバイルの月額料金はシンプルに 3つのプランから構成されています。 ここに機種代金が上乗せされて毎月のスマホ代が構成されているのですが、確かに毎月の料金はキャリアスマホと比較して一見安いように思われます。 ただし、使用できる毎月のデータ量に関しては、Rプランで も14GB~17GBとなっていますので、比較的スマホのライトユーザー向けの価格設定であるといえます。 ちなみにこのプランごとのデータ量をオーバーした場合で追加料金を支払わない場合は、低速モードになるのですが、その場合通信速度は 最大128kbpsとなります。 個人的にもこの低速モードを経験したことがあるのですが、低速モードに入った場合は正直使い物にはならなかったです。 これは、楽天モバイルやUQモバイルを意識しての改定だと思われますが、スマホユーザーにとっては嬉しい限りです。 他のキャリアでも同様なのですが、解約阻止の一環として、このベーシックプランから各種の割引が入ってきます。 ワイモバイルの割引一覧 割引1つ目:おうち割光セット おうちのネットとワイモバイルをセットで利用することで、スマホの毎月の料金が 500円(税抜)割引されます。 但し、このキャンペーンは新しくワイモバイルのスマホへ契約した人を対象としているために、今回の内容からは除外して考えていきたいと思います。 以上がワイモバイルの毎月の料金体系の整理となります。 ソフトバンクに乗り換えたときの月額料金がどうなるのか ワイモバイルからソフトバンクへのりかえを検討している人は、「データ通信量」をもっと使いたいと考えている人や新機種を希望されている人が多いために、今回はソフトバンクの「メリハリプラン」を中心に整理していきます。 光回線系だけでなく、家族割引系に関してもソフトバンクの方が割引は手厚いですね。 これは嬉しいですね。 割引3つ目:半年おトク割(6か月) 新規契約またはのりかえ(MNP/番号移行)、機種変更または契約変更(3G通信サービス、4G通信サービス、5G通信サービス間の変更)をしていただくことが条件(USIM単体契約も含む)となっていますので、要するにソフトバンクに変更をしたときは受けられる割引になりますね。 ここまでのソフトバンクの月額料金を整理すると以下になります。 そして、ワイモバイルからソフトバンクに乗り換える場合はさらに特典があるのです。 ここが重要なポイントとなります。 割引4つ目:番号移行プログラム ワイモバイルの対象機種からソフトバンクへ番号移行 MNP契約 すると、下記の特典が適用されます。 2人の場合でも少し金額を足すことでデータ容量が50GBまで上がるので、のりかえをする価値は十分にあると言えます。 ただ、乗り換えにかかる費用は気になるところだと思います。 ・乗り換えにかかる費用 以下の3つが乗り換えの時にかかる初期費用となっています。 ・ワイモバイルの契約解除料: 9,500円(税抜) ・MNP転出手数料: 3,000円(税抜) ・新規契約事務手数料: 3,000円(税抜) 合計: 15,500円(税抜)が初期費用として発生します。 この費用はワイモバイルに限らず、多少の料金の差があるとはいえ、他のキャリアでも発生する費用となっています。 上記とは別に、現金キャッシュバックを受けることも出来ますが、この機種値引きの方が特典金額も大きいことや、現金を受け取るまでのことを考えると機種値引きの方をお勧めします。 こちらは機種を返却することで機種代金が最大で半額になるソフトバンク公式のキャンペーンですが、 スマホ乗り換え. comのキャンペーンと併用が可能となっています。 つまり、特典1と特典2と併用することで、スマホSEの機種代金は実質以下になります。 そして、さらにもう一つ特典があります。 特典3つ目:ヤフークーポン1万円相当のPayPayプレゼント こちらはヤフー主催のキャンペーンになるのですが、今なら 1万円相当のPayPayボーナスを受け取ることが出来ます。 こちらは機種代金とは関係がないとはいえ、実質機種代金6,816円にこのPayPayボーナスライトのことを考えると機種代金がタダ以上になっていると捉えることができなくはないですね。 以上のことから、固定回線ももっていて、ご家族3人以上であればソフトバンクに乗り換えることをお勧めします。 2人の場合でも多少の金額の積み増しで、データ使用量が50GBになるので、乗り換える価値はあります。 もちろん1人の場合でもデータ使用量をたくさん使えることを考えると、乗り換える価値はありです。 乗り換え(MNP)の手続き方法 ワイモバイルからソフトバンクへの乗り換え手続きの流れを説明していきます。 手続きの流れと準備するもの 1. MNP予約番号を取得する ワイモバイルから 「MNP予約番号」を取得します。 「MNP予約番号」は、現在の電話番号を別のキャリアに移し替えるために必要なもので、 無料で取得できます。 ワイモバイルの予約番号は電話で取得できますが、取得した MNP予約番号と有効期限を必ずメモしておいてください。 期限が切れた場合は 再取得できます。 なお、間違ってもここで 「解約」しないようにしてください。 もし解約してしまうと 電話番号が消滅してしまいます。 乗り換え先の携帯電話会社で手続きをする ソフトバンクの店舗やオンラインショップなどで、 乗り換え(MNP)の契約手続きをします。 手続きに必要なものは以下になります。 MNP予約番号 事前に取得したワイモバイルの MNP予約番号と 有効期限を用意しておいてください。 本人確認書類 運転免許証、パスポート、健康保険証+住民票など クレジットカード 料金支払いに使用する クレジットカード その他、家族割や学割などを申し込む場合は、 ご家族分の本人確認書類も必要になります。 必要なものは契約内容によって変わるので、特に店舗で契約する場合は、二度手間にならないように、手続きするショップで 事前に確認しておいた方が無難です。 新しい携帯電話を受け取る 無事に手続きが完了したら、新しい携帯電話を受け取ります。 店舗契約の場合はその場で受け取れますが、 オンライン契約の場合は郵送で自宅に届きます。 なお、 スマホ乗り換え. comでは、早ければお問合せから 2~3日で受け取ることができます。 新しい携帯電話を開通する 新しい携帯電話を受け取ったら 開通作業をします。 開通するとソフトバンクの携帯電話が使えるようになり、同時に ワイモバイルの携帯電話は自動的に解約となります。 これで 乗り換え手続きは完了です。 開通作業について 店舗の場合はスタッフさんが その場で開通してくれます。 オンライン契約の場合は自分で行いますが 専用窓口に電話して音声ガイダンスに沿って操作するだけなので、 3~5分ほどで簡単に開通できます。 窓口の電話番号など具体的な開通手順は、手続きをしたショップで案内されます。 なお、開通するまでは それまでの携帯が通常通り使えます。 スマホ乗り換え. comでの乗り換え(MNP)手続き スマホ乗り換え. comでは、 ワイモバイルからソフトバンクのスマホに乗り換え(MNP)で、 最大20,000円キャッシュバックのキャンペーンを実施しています。 オンライン契約(全国対応)、店舗手続き(東京・大阪のみ)どちらも受け付けています。 投稿ナビゲーション.

次の