川崎市 給付金 遅い。 特別定額給付金

【コロナ特別定額給付金】川崎市の申請はいつからはじまるのか調査!|動画・見逃し・再放送 動画LIFE

川崎市 給付金 遅い

新型コロナウイルス感染症のまん延に対応した緊急経済対策として、国民1人当たり一律10万円を給付する「特別定額給付金」。 そのオンライン申請を巡り、実務を担う各自治体から悲鳴が上がっている。 最大の要因は、政府が自治体の実情を踏まえずに「迅速に給付できる」とオンライン申請を推奨した点にある。 政府が2020年4月7日に閣議決定した新型コロナに関する緊急経済対策で、個人への給付金についてこう記した。 実際に給付金のオンライン申請が始まった5月1日当日、高市早苗総務相は会見で次のように述べた。 「マイナンバーカードをお持ちの方は、ぜひ、申請書の到着を待たずにオンライン申請をご利用いただきますよう、お願い申し上げます」。 オンライン申請を推奨したのには理由がある。 政府はリーマン・ショック後の経済対策として2009年に定額給付金を実施した際、紙ベースの申請に全国の自治体が人海戦術で対応した結果、給付までに3カ月ほどかかるケースが続出したからだ。 リーマン不況を超えるとも言われる新型コロナの景気後退に迅速に手を打つため、2020年4月1日時点で国民の16%にまで普及したマイナンバーカードを使ったオンライン申請を勧めたわけだ。 ところが、この推奨に対して、自治体の現場からは悲鳴が上がっている。 マイナンバー制度の個人向けサイト「マイナポータル」経由のオンライン申請を迅速に処理して振り込むための、各自治体におけるシステム対応が間に合っていないからだ。 給付遅れや人海戦術が相次ぐ 特に人口100万人超の大都市から、準備が間に合わずに給付が遅れるとの嘆き節が聞こえる。 人口109万人(2020年5月1日現在)の仙台市は国会で給付金の予算が4月30日に成立したのを受けて、5月2日に市議会で申請システムの予算が通った。 5月8日時点でIT企業とシステム開発の契約を済ませたという。 「大規模な申請システムなのですぐ完成とはいかない」(仙台市の情報システム担当者)。 マイナポータルから届いた申請データを職員が手作業で処理できるのは1日100件程度が限界とみる。 「本市くらいの人口だと1日1万件を超える申請が想定され、とても手作業では対応できないだろう。 システムの準備が整うのを待つしかない」と前述の担当者は明かす。 手作業では処理できない」とする。 マイナポータル経由の申請データを処理する一連のシステムについて、5月11日時点で仕様について協議中であり、「システムの運用開始を待って、5月下旬には初回の振り込みができるようにしたい」(情報システム担当者)とした。 2009年と同様に人海戦術で対応する自治体もある。 福岡市や京都市だ。 福岡市は5月11日時点でシステムが完成するまでの暫定対応として、マイナポータルから届いたデータと住民基本台帳ネットワークシステム(住基ネット)上の住民情報との照合や入力ミスのチェックなどを、35人程度の職員が手作業で確認しているという。 「少しでも早く給付金を住民に届けるための措置だ」(情報システム担当者)。

次の

特別定額給付金

川崎市 給付金 遅い

れん 10万円給付金神奈川県最速はどこ? 神奈川最速の10万円給付はどこか? 各市町村のHPとキーワード検索で調べてみたところ、HPの記載で比較すると足柄上郡の「 松田町」の 5月12日ということになります。 そして神奈川新聞によると、実際に松田町は初日、オンライン申請をした95人分を5月12日に金融機関の口座に振り込んだ。 寒川町も5月13日、オンライン受け付けを開始した1日に申請があった47人分を振り込んだということで、人口1万人の松田町が神奈川県で1位、4万人の寒川町が2位となっています。 神奈川県の全市町村の給付金受付開始日と給付予定日をHPから調べまとめてみました。 神奈川県市町村 人口 給付受付開始 給付開始時期 横浜市 3,745,377 "郵送:5月29日 オンライン:5月12日" "郵送:6月上旬 オンライン:5月下旬" 川崎市 1,504,392 "郵送:5月下旬 オンライン:5月8日正午" "郵送:6月中旬 オンライン:5月末" 相模原市 717,414 "郵送:5月30日 オンライン:5月8日" "郵送:6月中旬 オンライン:5月下旬" 横須賀市 402,260 記載なし 記載なし 平塚市 256,732 "郵送:5月末 オンライン:5月11日" "郵送:6月中旬 オンライン:6月上旬" 鎌倉市 176,436 "郵送:5月末 オンライン:5月1日" "郵送:6月中旬 オンライン:5月中旬" 藤沢市 434,405 "郵送:5月末 オンライン:5月11日(月曜日)AM 9:00" "郵送:6月中旬 オンライン:5月末" 小田原市 191,012 "郵送:6月1日 オンライン:5月11日" "郵送:7上旬 オンライン:6月中旬" 茅ヶ崎市 243,577 "郵送:5月下旬 オンライン:5月11日" "郵送:記載なし オンライン:5月下旬から6月上旬" 逗子市 59,506 "郵送:5月15日 オンライン:5月11日(月)午前9時" "郵送:5月下旬 オンライン:5月19日" 三浦市 43,568 "郵送:5月18日 オンライン:5月18日" "郵送:6月上旬 オンライン:6月上旬" 秦野市 161,230 "郵送:5月18日 オンライン:5月11日" "郵送:5月下旬 オンライン:5月下旬" 厚木市 224,497 "郵送:5月末 オンライン:5月7日" "郵送:6月中旬 オンライン:5月下旬" 大和市 119,012 "郵送:5月下旬 オンライン:5月11日" 記載なし 伊勢原市 100,621 "郵送:5月20日 オンライン:5月1日" 記載なし 海老名市 133,353 "郵送:5月20日 オンライン:5月7日" "郵送:5月下旬 オンライン:5月19日" 座間市 131,209 "郵送:5月22日 オンライン:5月1日" "郵送:順次 オンライン:5月末" 南足柄市 42,515 "郵送:5月14日 オンライン:5月11日 午前8時30分" "郵送:5月中 オンライン:5月中" 綾瀬市 85,224 "郵送:5月13日 オンライン:5月1日" "郵送:5月25日 オンライン:5月15日" 葉山町 33,129 "郵送:5月19日 オンライン:5月15日" "郵送:5月下旬 オンライン:5月下旬" 寒川町 48,581 "郵送:5月22日 オンライン:5月1日" "郵送:記載なし オンライン:5月13日" 大磯町 32,862 "郵送:5月18日 オンライン:5月11日" "郵送:6月上旬 オンライン:5月下旬" 二宮町 28,700 "郵送:5月15日 オンライン:5月13日" "郵送:5月下旬 オンライン:5月下旬" 中井町 9,461 "郵送:5月13日 オンライン:5月18日" "郵送:5月29日 オンライン:5月29日" 大井町 17,245 "郵送:記載なし オンライン:5月8日" "郵送:5月中 オンライン:5月中" 松田町 11,170 "郵送:5月12日 オンライン:5月9日" "郵送:5月19日 オンライン:5月12日" 山北町 10,235 "郵送:5月18日 オンライン:5月7日" "郵送:6月上旬 オンライン:5月22日" 開成町 17,767 "郵送:5月13日 オンライン:5月1日" "郵送:5月下旬 オンライン:5月下旬" 箱根町 11,557 "郵送:5月14日 オンライン:5月12日" "郵送:5月下旬 オンライン:5月下旬" 真鶴町 7265 "郵送:5月11日 オンライン:5月11日" 記載なし 湯河原町 25,050 "郵送:5月18日 オンライン:5月11日" "郵送:5月22日 オンライン:5月22日" 愛川町 40,333 "郵送:5月15日 オンライン:5月7日" "郵送:5月下旬 オンライン:5月下旬" 清川村 2,959 "郵送:5月12日 オンライン:記載なし" 記載なし 最速で給付が期待されるオンライン申請ですが、サイトは共通ですので、1日から受付可能だと思えます。 しかし、準備の都合か開始日が5月1日の鎌倉市から中井町の5月18日までばらけています。 オンライン受付での給付速度2位の寒川町は5月1日受付でしたが、1位の 松田町は5月9日受付で、12日支給ですので、3日で処理したことになります。 筆者もオンラインを1番で申請すれば、郵送による受付が始まる前に作業ができて邪魔にならないだろうと町受付の初日に申請しました。 横浜は オンライン受付自体も5月12日と遅いですが、給付が5月下旬予定となっています。 本当に実行可能なのでしょうか? どこともオンライン関連のマイナンバー手続きで、市役所が大混雑しているとか、オンラインの誤記チェックで手作業が混乱しているとか聞きます。 申請書の郵送が5月29日というのが、遅すぎとかなり批判されているようです。 これも給付予定が6月上旬となっており、本当に実施可能なのでしょうか? 要約すると... 横浜市の10万円給付はオンライン申請だと5月下旬、郵送申請だと6月上旬となっているが、実行可能か疑問• 神奈川県最速は「松田町」で、オンライン申請の場合5月12日にすでに振り込まれた• 今回の給付金に典型的にみられるように、横浜市の種々の行政施策が市民に寄り添っていないとの不満の声が多数 給付金の受付、振り込みについて神奈川でも市町村で、かなりの差がありました。 10万円給付が急きょ決まったとはいえ、町民のために、うまくやりくりして、最速ですでに最初の給付を終えた町もあります。 職員はそれなりにいるはずですから、この差が人口の多少だけとは言えません。 どうすれば困っている人に間違いない手続きで、最速に届けることができるか? そこが各市町村のトップの腕の見せ所ではと思います。 感染収束も、最後段階になって神奈川県が足を引っ張っているようで、県民としては肩身が狭いところです。 病院でのクラスターがここにきて起こったからだという県の説明は、言い訳にもなりません。

次の

オンラインの方が遅い可能性も。給付金10万円いま申請するなら?(MAG2 NEWS)

川崎市 給付金 遅い

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(令和2年4月20日閣議決定)において、「新型インフルエンザ等対策特別措置法の緊急事態宣言の下、生活の維持に必要な場合を除き、外出を自粛し、人と人との接触を最大限削減する必要がある。 医療現場をはじめとして全国各地のあらゆる現場で取り組んでおられる方々への敬意と感謝の気持ちを持ち、人々が連帯して、一致団結し、見えざる敵との闘いという国難を克服しなければならない。 」と示され、このため、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うもの。 給付対象• 給付対象者は、基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている者• 受給権者は、その者の属する世帯の世帯主 給付額• 給付対象者1人につき10万円 給付金の申請と給付の方法• 感染拡大防止の観点から、給付金の申請は次の 1 及び 2 を基本とし、給付は、原則として申請者の本人名義の銀行口座への振込みにより行う。 (1)郵送申請方式 市区町村から受給権者宛てに郵送された申請書に振込先口座を記入し、振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しとともに市区町村に郵送 (2)オンライン申請方式(マイナンバーカード所持者が利用可能) マイナポータル上の特別定額給付金の申請画面において、振込先口座等を入力した上で、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請(電子署名により本人確認を実施し、本人確認書類は不要) <配偶者からの暴力を理由に避難している方へ> 配偶者からの暴力を理由に避難している方で、事情により令和2年4月27日(基準日)以前に今お住まいの市区町村に住民票を移すことができない方は、一定の要件を満たしている場合、世帯主でなくとも、同伴者の分を含めて、今お住まいの市区町村に特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができる措置を受けることができます そのためには、申出期間中に(令和2年4月24日~30日まで)に、今お住まいの市区町村の特別定額給付金担当窓口へと確認書類を提出していただく必要があります。 よくある質問はをご参照ください。 申請受付期間及び給付開始日• 各市町村ごとに申請受付期間及び給付開始日が異なりますので、具体的な申請受付期間等については各市区町村の特別定額給付金担当窓口までお問合せください。 「 1 郵送申請方式」「 2 オンライン申請方式」それぞれに受付開始日が設定されます。 申請期限は、郵送申請方式の申請受付開始日から3か月以内です。 <各市町村のホームページ(外部リンク)> 、、、、、、、、、 、、、、、、、、、、 、、、、、、、、、、 、、、 特別定額給付金のご案内(Guide to Special Cash Payments)• /英語版(PDF:492KB)• /中国語簡体版(PDF:672KB)• /中国語繁体版(PDF:587KB)• /韓国語版(PDF:581KB)• /ベトナム語版(PDF:481KB)• /フィリピン語版(PDF:465KB)• /ポルトガル語版(PDF:465KB)• /スペイン語版(PDF:465KB)• /インドネシア語版(PDF:466KB)• /タイ語版(PDF:546KB)• /ネパール語版(PDF:574KB) 総務省情報• 総務省では、特別定額給付金に関する皆様からの問い合わせに対応するため、「コールセンター」を設置しています。 給付金の概要など、詳しくは下記のコールセンターにお問合せください。 特別定額給付金について、県、市区町村、総務省などをかたった電話がかかってきたり、メールが届いたらお住いの市区町村や最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。 総務省・警察庁資料」(PDF:423KB).

次の