ハッピーメール 暗証番号。 ハッピーメールは再登録出来るの?実際に退会をして再登録してみた

ハッピーメールのログインの暗証番号を忘れた時

ハッピーメール 暗証番号

「ホームページ」を開く• 「基本情報」を入力• 「登録認証」する• 登録完了!「さっそくはじめる」 Step1. 「ホームページ」を開く 下記からホームページを開きます。 「基本情報」を入力する まずは基本情報の入力です。 居住地• ニックネーム• 求めるお相手• 電話番号• 暗証番号 以上の6つを入力しましょう。 え、電話番号登録しても大丈夫?と手が止まる方もいると思いますが大丈夫です。 悪用されることは一切ないので安心して下さい。 ) Step3. 「登録認証」をする 入力内容に誤りがなければ、下にスクロールして「登録認証」に進みます。 そこで「あ」と送信します。 以下の内容の自動音声が流れるので、それに従って操作します。 「アプリ」を開く• 「基本情報」を入力• 「写真」「紹介文」を任意で登録する• 登録完了!「利用を開始する」 Step1. 「アプリ」を開く 下記からアプリを開きます。 アプリ版:/ 「新規会員登録」を選択して登録スタートです! Step2. 「基本情報」を入力する まずは基本情報の入力です。 ニックネーム• 暗証番号 以上の5つを入力しましょう。 なお 性別は、一度登録すると変更できないので注意しましょう。 Step3. 「写真」「紹介文」を任意で登録する プッシュ通知設定のススメを確認して、「次へ進む」をクリックすると、「写真登録」「自己紹介文登録」画面へ順に移ります。 「写真登録」画面 「自己紹介文登録」画面 写真、自己紹介文は後ほど編集できるので、登録は飛ばしてもOKです。 Step4. 登録完了!「さっそくはじめる」 以上で登録完了です! 「利用を開始する」をクリックすれば、すぐにハッピーメールを開始することができます。 1-3. PC【WEB版】からの登録方法 PCからの登録は、スマホWEB版の登録の流れとほぼ一緒です。 違うのは、認証方法が「自動音声認証」のみしか選べないことだけです。 「ホームページ」を開く• 「基本情報」を入力• 「登録認証」する• 登録完了!「さっそくはじめる」 それでは順に説明します。 Step1. 「ホームページ」を開く 下記からホームページを開きます。 「基本情報」を入力する まずは基本情報の入力です。 居住地• ニックネーム• 求めるお相手• 電話番号• 暗証番号 以上の6つを入力しましょう。 え、電話番号登録しても大丈夫?と手が止まる方もいると思いますが大丈夫です。 悪用されることは一切ないので安心して下さい。 ) Step3. 「登録認証」をする 入力内容に誤りがなければ「登録認証」に進みます。 Step2で登録した電話番号のケータイから、ページに記載のある「0120-127-999」に電話をかけます。 すると以下の内容の自動音声が流れるので、それに従って操作します。 「こちらはハッピーメール登録センターです。 登録される方は『1』のボタンを押して下さい。 登録されない方はそのまま電話をお切り下さい。 」 (『1』を押す) 「確認できました。 電話を切って、サイトに戻って登録を進めて下さい。 」 電話を切り、パソコン画面の「登録する」をクリックすればこれでOKです。 Step4. 登録完了!「さっそくはじめる」 以上で登録完了です! 「さっそく使ってみる」をクリックすれば、すぐにハッピーメールを開始することができます。 【参考】最大1200円分の無料ポイントがもらえる! 男性は、以上の手順で進めると「 新規登録ボーナス」として50ポイント(500円分)を無料でもらうことができます。 さらに、「 年齢確認」をすることで50ポイント、「 メールアドレス登録」をすることで20ポイントと、最大で120ポイント(1200円分)のボーナスをもらうことができます。 電話番号を登録しても大丈夫?• Facebook登録は何が違うの?• エラーで登録できないけどなぜ?• 再登録はできる? それぞれ順にお答えします。 電話番号を登録しても大丈夫? 電話番号を登録したら悪用されるんじゃないか、迷惑電話がかかってくるんじゃないかと心配になる人もいると思います。 けれど、悪用されることは一切ないので安心して下さい! 電話番号は二重登録を防ぐため 登録時に電話番号を必要としているのは、 悪質な二重登録を防ぐためです。 例えばメールアドレスだと複数のアドレスを持っている人も多いため、1人が何個もアカウントを作ることができてしまいますよね。 そうした不正を防ぐために、確認のために電話番号が使われているのです。 本当に悪用されない?流出することはない? ハッピーメールは「JAPHIC」というマークを取得しているため安心です。 「JAPHIC」とは、 個人情報の取り扱い管理が安全に行われているかチェックする機関の認証マークで、第三者に安全が認められている証拠です。 実際に、過去15年間個人情報が流出したというニュースは一度もないので安心して大丈夫です。 Facebook登録は何が違うの? 電話番号の代わりにFacebookアカウントで登録できる仕組みですが、デメリットの方が大きいのでおすすめしません。 というのも、Facebook登録をすると自動でFacebook上に登録していたメールアドレスが読み取られてしまい、 後々のアドレス登録ボーナス20ポイント(200円分)がもらえなくなってしまうからです。 ちなみにFacebook登録しても「」や「」などのように、 Facebook友達を表示させない(友達にバレにくくする)機能はないので、特にメリットはありません。 エラーで登録できないけどなぜ? エラーで登録できないのは以下の理由が考えられます。 「」 Q4. 再登録はできる? ハッピーメールは 退会後、すぐに新規登録画面から再登録することができます。 ) ただし再登録の際は、 新規登録ボーナスポイント(500円分)をもらえないので注意しましょう。 その他、年齢確認ボーナス(500円分)、アドレス登録(200円分)ボーナスももらえないのでその点は注意しましょう。 登録前に要チェック!ハッピーメールで出会うためのコツ ハッピーメールは 累計会員数2,000万人を超える国内最大級の出会いアプリで、15年以上続く老舗の信頼できるサービスでもあります。 そのため、実際に出会えているという声は多いです。 安全な理由• 24時間365日のアプリ内パトロール(悪質行為の監視)• 24時間365日の電話対応あり• 以下にハッピーメールで楽しく活動できるための攻略法をまとめているので、よろしければ参考にして下さい。 内容が濃く一度に覚えるのは大変なので、登録して活動を進めながら読み返すと、コツを早くにマスターしやすいです。 まとめ 以上、ハッピーメールの登録方法をお伝えしてきましたがいかがでしたか? 登録は3分もあれば簡単にできるので早速試してみて下さい。 なお、アプリ版よりWEB版の方が課金するときの料金が安く、使える機能も豊富なのでおすすめです。

次の

ハッピーメールの年齢確認はなぜ必要?身分証を送りたくない場合は?

ハッピーメール 暗証番号

登録を済ませると無料ポイント20P=200円分がもらえる• 当然ながらハッピーメールは優良出会い系アプリなので、が来るようなこともありません。 ご安心を! 機種変更後にログイン情報を忘れたら でも万が一、機種変後にログイン情報を忘れてしまった場合は、ハッピーメールの運営に問い合わせる必要があります。 会員番号・登録メアドを忘れた場合 まず、11桁の会員番号や登録メールアドレスを忘れてしまったら、 サポートサンター(0570-010-199)に問い合わせるのが一番。 ハピメの電話サポートは24時間対応なので有り難いですね。 ただ、先程も確認した通り、 ハッピーメールの会員番号は基本的に電話番号になっているはず。 問い合わせる前に、登録時の電話番号を入力してみて下さい。 もし、それでもログインできない場合はやはりサポートに連絡ですね。 暗証番号を忘れた場合 次に暗証番号を忘れてしまった場合はログイン画面の「ログインできない方はこちら」をタップして下さい。 あとは画面の指示に従って進めば、電話番号のSMSもしくはメールアドレスに暗証番号を自動返信してくれますよ。 ログインできない時のもっと詳しい対処法は次の記事にまとめてあるので、ご参考まで。 ただし、機種変更でも 電話番号の変更もともなう場合は次の3つの選択肢があります。 推奨する選択肢1 1つ目の選択肢はココまで書いてきたように、 新しい電話番号のスマホに今までの(旧電話番号の)ログイン情報を入力し、そのままアカウントデータを引き継いで利用すること。 特にやることはなく、今まで通り使えるのがメリットです。 ハピメ運営に確認したところ、これでも問題ないとのこと。 ただ、旧スマホを手放すケースでは、別の人がその電話番号を引き継ぐ可能性があり、その人が偶然ハピメに登録しようとしたら、できないんじゃないかというという疑問は残りますけどね・・・。 また、今後、万が一暗証番号を忘れてしまいSMSを利用する場面では、自分の番号にSMSが届かなくなり、不都合が生じます。 ま、解説済みの通り、メアドを登録しておけば、この問題は防げるし、そもそもパスワードを忘れなきゃいいって話でもありますが・・・。 もう1つ、今までのアカウントを引き継ぐということは、新しい端末の電話番号で新規登録すれば、複数アカウントを持てることになります。 でも、これは非推奨。 というのも、ハッピーメール運営としては1人で複数のアカウントを持つことを禁止しているため。 旧電話番号の端末も所持している2台持ちの場合でも、運営にバレれば、片方のアカウントが削除される可能性も考えられます。 僕が推奨しない理由は後から解説するとして、まずは手続きのやり方から解説しますね。 新規登録を終えたら、ハッピーメールにログインして 「よくある質問」を開いて下さい。 ルートはいくつかありますが、WEB版の「ホーム」画面最下部から行くのが一番分かりやすいと思います。 よくある質問を開いたら「登録内容の変更」をタップ。 登録内容の変更が表示されたら「電話番号が変わった」をタップ。 電話番号が変わったのページが表示されたら「メール」のリンクをクリック。 次のようにメールが立ち上がるので、上に書かれている通り、 新旧それぞれの電話番号と暗証番号を記載し「変更手続きお願いします」的なコメントを添えて送信。 あとは残っているポイントがあればサポートが移行してくれます。 と、ここまで手順を読んでいただいたのに申し訳ないのですが、最初から宛先に 「support@happymail. jp」、件名に 「電話番号変更依頼」と入力し、必要事項を記載して送ってしまってもOKです。 ただ、この選択肢を選んだ場合、 今までのデータはどうなるのか、そしてお試しポイントはまたもらえるのかの2点が気になるところかと。 まず、ヘルプには「残りポイントを移行します」「やりとりの移行はできない」と書かれていますが、それ以外、例えばプロフィール、、、などのデータは移行してくれるんでしょうか。 これもサポートに確認したところ、結局、残っているポイントを移動してくれるだけで、その他のデータは全て消える、つまりゼロからのスタートとのこと。 また、お試しポイントは新たにもらえるのかも確認したところ、「既に取得しているポイントは減算されて移行する」との返答。 ちょっとニュアンスが分かりにくいのですが、要は登録完了時にもらった50Pと、年齢確認完了50P、メアド登録完了20Pのうち、既に済ませてもらった分は、残りポイントからマイナスされて移行されるという解釈でいいのかなと。 ってことは、ヘルプに書かれているこのやり方は、残りポイント以外のデータは引き継げない、お試しポイントももらえない….

次の

ハッピーメールのログインの暗証番号を忘れた時

ハッピーメール 暗証番号

見出し• ハッピーメールにログインできない原因と解決方法 早速、ハッピーメールにログインできない原因ごとに解決方法を見ていきます。 原因は主に3つ。 入力ミスと古いキャッシュによるページエラー、そして強制退会させられてしまったケースです。 IDやパスワードの入力ミス、間違え まずハッピーメールで一番多いのが、IDやパスワードの入力ミスあるいは、そもそも忘れていたという間違え。 IDミスというのはなかなかありませんが、パスワードが思っていたのと違うというのはよくあります。 その場合は、 知っているパスワードを片っ端から入力してみてください。 ただ、この際は注意が必要です。 連続でパスワード入力を間違えてしまうと、一旦ログインができなくなります。 また、まれにですが、別の場所に保存していたIDやパスワードをコピーして、貼り付けた場合でもログインエラーになることも。 ちなみに、会員番号の入力は半角です。 全角で入力してしまうとログインに失敗してしまうため確認してみましょう。 原因は難しいので、ここでは解説しませんが、コピペでエラーになる場合は手入力するのも有効です。 Facebookログインのエラー 次に、ハッピーメールのFacebookログインがエラーになる場合があります。 こちらは、すぐに解決することができないだけではなく、こちらからはどうすることもできません。 Facebookログインができない時は、 IDとパスワードを手入力で入力をするだけで解決が可能です。 意外と珍しくないので、Facebookログインがエラーになった場合は、何度もトライせず、ログイン方法を切り替えるのが解決への近道になります。 WEBブラウザに古いキャッシュが残っている これはあまりありませんが、WEBブラウザに古いキャッシュが残っているせいで、ログインができないというのがあります。 例えば、しばらく開きっぱなしだったハッピーメールのログイン画面に、IDとパスワードを入力したりするとエラーになったりします。 これで解決できない場合は、IDとパスワードの入力ミスの可能性が高いです。 強制退会でアカウントが存在しない 最後に、滅多にありませんが、ハッピーメールの運営により強制退会させられて、アカウントが存在しないという可能性もあります。 強制退会はハッピーメールの利用規約に違反していれば、ある日突然、強制退会になる可能性は低くないです。 強制退会になる理由は以下の通りです。 勧誘・営利目的での利用• LINEのID等、個人情報の回収• ユーザーの誹謗中傷、プライバシーの侵害• 性別の詐称• 18歳未満を誘惑する募集 女性から返信がないのにメッセージを何度か送ったり、アダルトなワードを使用したりなど、強制退会になる要素はいくつかあります。 ただ、これらは悪質なユーザーや業者を排除するためのものであるため、普通に利用している分には基本的には問題ありません。 強制退会になった場合は、 強制退会になったアカウント登録時の電話番号では再登録ができません。 そのため、再登録する場合は携帯電話を変えて、新しく電話番号を用意する必要があります。 ハッピーメールのログインパスワードを忘れてしまった場合は? ハッピーメールでログインエラーになる原因と解決策を紹介しましたが、中にはそもそもログインパスワードを忘れてしまったという方もいるのではと思います。 ログインパスワードを忘れた場合は、下記の手順でパスワードを再設定できるので、パスワードが分からない方は新しく設定してみてください。 ちなみに、 ブラウザで普段利用している方はGoogleでハッピーメールにログインをすれば、ブラウザにパスワードを記憶させることができるので、覚えておく必要がなくなります。 暗証番号がすぐに確認できる!便利なリマインダー設定とは リマインダー設定とは、わざわざサポートセンターに問い合わせて、返信を待つことなくメールアドレスに直接暗証番号が届くようになる設定です。 設定方法はマイページの各種設定メニューからリマインダー設定を選択します。 リマインダー設定を選択し、設定を有効にするをタップすれば設定完了です。 リマインダー設定にはメールアドレス登録が必要になります。 メールアドレス登録をするだけで無料ポイントが200円分もらえるので、まだの人は設定しておきましょう。 まとめ ログインできない場合はパスワード変更がおすすめ 今回は、ログインできない場合の原因と対策方法を解説しました。 ハッピーメールでログインエラーになった時の対処法を紹介しましたが、ブラウザの方はまずは画面を更新。 画面更新をしても解決されない、あるいはパスワードが正しいかどうか不安の方は、パスワードの変更という順序でログインエラーに対処するのがおすすめです。 パスワードがわからなくなっても、リマインダー設定しておけばすぐに確認できるため、安心です。 ログインができなくて困っている人は、この記事を参考に試してみて下さい。

次の