ふぁ ー す と さま ー う いか。 例話の紹介 / (2)キサーゴータミー

Kapon ひろ工房有限会社

ふぁ ー す と さま ー う いか

お取引目的等の確認のお願い(Confirmation of Purpose of Transaction) ゆうちょ銀行では、口座開設時等に確認しております取引目的等の内容について、お取引の内容や状況に応じて、定期的に確認を行っております。 「お取引目的等の確認のお願い」(Confirmation of Purpose of Transaction)を受領されたお客さまは、ご案内に記載の回答期限までに、Webまたは郵送でご回答いただきますようお願いいたします。 <ご案内と回答用紙の記載方法(個人のお客さま)> "Notification letter" and "How to Fill out the Form for Individual Customers "• 日本語以外の言語によるご案内等については、以下のファイルをご参照ください。 Regarding other language versions, please refer to the files below. 現在の在留カード提示のお願い(Request for Presentation of Valid Residence Card) ゆうちょ銀行では、口座開設時等に確認しております在留カードの在留期間(満了日)について、定期的に確認を行っております。 「現在の在留カード提示のお願い」(Request for Presentation of Valid Residence Card)を受領されたお客さまは、下記の「ゆうちょ銀行 お客さま情報ご申告サイト」にアクセスし、ご案内に記載されているIDとパスワードでログインのうえ、対応期限までに現在の在留カードの画像をアップロードしてください。 <ご案内> "Notification letter"• 日本語以外の言語によるご案内については、以下のファイルをご参照ください。 (Regarding other language versions, please refer to the files below.

次の

イカさまタコさま|TBSテレビ

ふぁ ー す と さま ー う いか

お取引目的等の確認のお願い(Confirmation of Purpose of Transaction) ゆうちょ銀行では、口座開設時等に確認しております取引目的等の内容について、お取引の内容や状況に応じて、定期的に確認を行っております。 「お取引目的等の確認のお願い」(Confirmation of Purpose of Transaction)を受領されたお客さまは、ご案内に記載の回答期限までに、Webまたは郵送でご回答いただきますようお願いいたします。 <ご案内と回答用紙の記載方法(個人のお客さま)> "Notification letter" and "How to Fill out the Form for Individual Customers "• 日本語以外の言語によるご案内等については、以下のファイルをご参照ください。 Regarding other language versions, please refer to the files below. 現在の在留カード提示のお願い(Request for Presentation of Valid Residence Card) ゆうちょ銀行では、口座開設時等に確認しております在留カードの在留期間(満了日)について、定期的に確認を行っております。 「現在の在留カード提示のお願い」(Request for Presentation of Valid Residence Card)を受領されたお客さまは、下記の「ゆうちょ銀行 お客さま情報ご申告サイト」にアクセスし、ご案内に記載されているIDとパスワードでログインのうえ、対応期限までに現在の在留カードの画像をアップロードしてください。 <ご案内> "Notification letter"• 日本語以外の言語によるご案内については、以下のファイルをご参照ください。 (Regarding other language versions, please refer to the files below.

次の

イカさまタコさま|TBSテレビ

ふぁ ー す と さま ー う いか

キサーゴータミーという母親がいました。 ようやくよちよち歩きができるようになったばかりの一人息子を失い、悲しみに打ちひしがれます。 彼女は、息子を生き返らせ、治す薬を求めて釈尊のもとを尋ねます。 釈尊は一人も死人が出たことのない家から白いケシの実をもらってくるようにと言いいます。 町中の家々を尋ねたキサーゴータミーは、 「ああ、なんと恐ろしいこと。 私は今まで、自分の子供だけが死んだのだと思っていたのだわ。 でもどうでしょう。 町中を歩いてみると、死者のほうが生きている人よりずっと多い。 」 と死はどこの家にもあることに気づかされました。 そこで釈尊が彼女に、 子供や家畜 財産に 気を奪われて とらわれる 人を死王は さらいゆく 眠りに沈む 村々を 大洪水が のむように と詩をうたいました。 死が、生きる者の逃れられない定めであることを教えられたキサーゴータミーは、出家して生死輪廻の苦しみの世界を超えた、仏の悟りの世界を求めていきました。 こうして尼僧となった彼女に、釈尊は 不死の境地を 見ることなしに 百年間も 生きるより たとえ刹那の 生であれ 不死の境地を 見られれば これより勝る ことはない と詩をおくりました。 【解説】• ・キサーゴータミーの苦しみ、悲しみが、解決されていく過程を通して、私たちもまた、死という避けられない根本問題と向き合うべきことを教えています。 ・息子の死を通して、キサーゴータミーは自分自身の人生の問題に目覚めていきました。 この話は、仏さまの教えは、私たちが自分自身の問題として教えを聞いていかねばならないことを教えるとともに、愛する人の死がそのための得難い機縁となることを教えています。 ・人生のありよう、無常の理に目覚め、生死を超える道を求めるところに、私たちの苦しみや悲しみの根本的な解決があることを教えています。 【補足】• ・この話は『ダンマパダアッタカター』8・13に説かれています。 この『ダンマパダ・アッタカター』はパーリ語の文献です。 キサーゴータミー説話については、赤松孝章氏「キサーゴータミー説話の系譜」(高松大学紀要34、2000年)のなかで、日本語訳がされています。 また、この説話の系譜について研究がされています。 ・この話の元となったいわれる『テーリーガーター(長老である尼僧の詩)』の十一の詩句は『仏弟子の告白尼僧の告白』(中村元、岩波書店、1984年)や、『真理の言葉』(中村元、岩波書店、2001年)に紹介されています。 ・漢訳仏典における類似した説話として、『雑譬喩経』巻下第23話(大正蔵4、508頁中)、『衆経撰雑譬喩』巻下第36話(大正蔵4、540頁上)があります。 キサーゴータミーという特定の名前ではなくただ「老母」と記されている点、探し求めるものが白いケシの実ではなく「火」である点などに、『ダンマパダ・アッタカター』との違いが見られます。 ・「泣いた赤おに」「りゅうの目のなみだ」「よぶこどり」などで知られる児童文学作家、浜田広介(1893~1973)の「明るいろうそく」(『日本児童文学大系第13巻浜田広介集』ほるぷ出版、1980年)は、この話をモチーフにした仏教童話と言われています。

次の