牧場物語みたいなアプリ。 外国人「『牧場物語』みたいなゲーム作ったろ!w」 → 全世界で1位の売り上げに : あにちる速報

新作スマホアプリ『I

牧場物語みたいなアプリ

中野 設立は2014年3月になります。 これまでマーベラスエンターテイメント(現マーベラス)や、PCオンライン・スマートフォンアプリメーカーなどでさまざまなタイトルを作ってきましたが、自分の中で作りたいゲームがありまして、かっこよく言うとそれを実現するために設立した会社です。 小倉 それぞれゲーム業界で生きてきて実績もあります。 お互いの得意分野を組み合わせたらおもしろいゲームができるのではということで、僕が後から合流する形になりました。 現在、20名のスタッフが在籍しているのですが、自信を持って仕事をしてきた経験や実績があったり、成功体験と言いますか、自分なりの成功のプロセスを持っている人、確固としたスキルを持つ人を少しずつ集めていって、いまに至ります。 スマホゲームの『』が登場したときに、これまでの農場ゲームのシステムをガラリと変えた革新的なものだったので、牧場系のゲームを作っていた側からすると、してやられた感がありました。 そういうことを小倉とよく話していて、その中で『I -アイ-』の原形が生まれました。 小倉 僕も中野もコンシューマー(家庭用)ゲーム業界で仕事をしてきて、これからのスマホゲームはコンシューマーゲームのノウハウが必須になるだろうと思っていたので、そのノウハウを活かしてスマホゲームを作れば、新しいものになるだろうという自信はありました。 スローライフとミステリーは、水と油のように対極にある存在のようですが、今回うまく融合することができました。 中野 さまざまなキャラクターが登場したり、物語に謎を問いかける部分が、作品の深みにつながり、より印象に残るものになると思うので、いままでにないスマホゲームとして、より楽しんでもらえるきっかけになるかなと。 小倉 一見、斬新なゲームと思われるかもしれませんが、システム的にはすごく遊びやすくて、わかりやすくしています。 これまで丁寧にゲームを作ってきた経験を活かして、遊びやすさには注力して開発しました。 その住人たちといっしょに、島で起こるさまざまな困難を解決したり、島に隠された謎を解き明かすというのがおもな目的です。 生きるために作物を育てたり、魚釣りなどをしながらクエストをこなすと、島に新たなキャラクターがやって来て、その子たちと親交を深めたり力を合わせて、別のクエストに挑んでいくというのが大まかな流れになります。 小倉 基本的には、求められたものを納品することで対価が得られるという、すごくシンプルなシステムです。 中野 そうですね。 ただ、自由度を広げすぎても、どうしていいのかわからなくなってしまうので、ある程度やるべきことは明確化しています。 直近のお題がつねに出ていて、これまでのプレイで行ってきた範囲内で解決できるので、戸惑うことなく進められると思います。 いろいろな方に触ってほしいと思っているので、いきなり放り出されることがないように気を付けて作りました。 どなたでも安心してすんなり遊べるようなゲームになるように、意識して開発しました。 中野 性別、年齢問わず、いろいろな人が遊べるものというのは意識しています。 興味を持ってくれた方がずっと遊んでもらえるように心がけて作りました。 中野 もともと僕自身が、まつやまさんが描く、人に幸せを与えるような暖かみのあるキャラクターが好きだったので、今回オファーさせていただきました。 じつはいまのデザインに決まるまでに4回ぐらい変わっていて、設定と世界観と僕らのイメージをすり合わせて、いまのデザインに落ち着きました。 寡黙な謎の青少年という扱いなのですが、ゲームのプロモーションムービー上でも意味深なセリフをしゃべっていて、物語のキーキャラクターになります。 中野 僕は釣りが大好きなトミーですね。 こう見えて二十歳過ぎという設定なのですが、何も考えてない感じがすごく好きなんです。 腹減った! 釣りたい! エサない! 寝る! みたいな(笑)。 プロモーションムービーでは、手嶌葵さんが歌う本作の主題歌が流れますが、手嶌葵さんにはどのような経緯でオファーされたのでしょうか? 小倉 僕も中野もビクターインタラクティブの出身なんですけど、現在もビクターエンタテインメントに所属する当時の先輩に相談したところ、手嶌さんを紹介していただいたのが経緯です。 手嶌さんサイドには資料だけではなく、実際に動いているゲームもお見せし、そこからイメージして作曲していただきました。 本当に素敵な曲になったと思います。 中野 去年はスタッフの数も少なくて皆苦労しましたね。 ゲームを組み上げてみたら、「想定とだいぶ違う」ということもありました。 ただ、開発の実務となると、両者はだいぶ違いますね。 小倉 スマホゲームは通信頻度が多いので、サーバー設計などが圧倒的に違いますね。 そこが苦戦した部分でもあるし、完全にオンラインゲームだと思っています。 中野 そうなんですよね。 ダウンロードに時間がかかるので、コンテンツ量が多ければいいというわけでもなくて。 見た目のグラフィックは変えずに容量を落とす工夫したりと、かなり苦労しました。 おもしろい仕掛けができたのではないかなと思っています。 『I -アイ-』本編よりも手間がかからないというわけではありませんが、労力は少なく作れました。 では、最後に読者へメッセージをお願いします。 小倉 僕も中野も海外ドラマが大好きなのですが、先がすごく気になって止まらなくなる海外ドラマのような仕掛けをアイデアとしてゲームに取り入れています。 そういうちょっとした仕掛けに注目してもらえると、どっぷりハマっていただけると思います。

次の

外国人「『牧場物語』みたいなゲーム作ったろ!w」 → 全世界で1位の売り上げに : あにちる速報

牧場物語みたいなアプリ

ドラえもんと牧場物語がタッグを組んだゲームソフトです。 登場するキャラクターは、ドラえもんにのび太、しずかちゃんにジャイアンといったおなじみの顔ぶれですが、ゲーム内容はしっかりと牧場物語しています。 畑を耕して作物を育てたり、牛や羊のお世話をしたり、街の人との交流もあります。 本作は牧場物語の開発メーカーが関わっています。 そのため牧場物語が好きな方に特にオススメ。 釣りや昆虫採集といった要素もありますし、ドラえもんのひみつ道具によって作業を楽に、発展させる仕組みもあります。 大人から子供まで安心して遊べるのも魅力で、先に発売されたニンテンドースイッチ版は高い評価を得ています。 PS4版は7月30日発売予定です。 それもスーパーファミコン時代のものに近いです。 開発者自身が「牧場物語」が好きすぎて作ったと公言しているので、中身が似ているのは折り紙付き。 プレイヤーは、ある村へとやってきて祖父から受け継いだ土地を開墾するところから始めます。 土地は草が茂り、岩がゴロゴロ。 荒れ果てているので、まずは開墾して畑を作ります。 畑に種を植え、日にちを経過させて水をやり、何日か経つと収穫、そして出荷してお金を得ます。 お金を得たら町で種を買ったり、道具を買ったり。 そうして土地を広げていくゲームです。 畑以外にも、ニワトリや牛などの動物を飼ったり、果樹園を作ったり、機械を開発して農業を楽にしたり。 町の人達との交流もありますし、洞窟に入ってモンスターとの戦いもある、謎の建物の探検などなど、まさしく「牧場物語」の正当進化と言えるゲームだと思います。 以下の動画は英語ですが、日本語版が発売されています。 高評価の具合は、先に発売されてるで確認できると思います。 このゲームは3D視点のオープンワールドタイプの牧場物語です。 世界には緑が溢れ、雪がつもり、砂漠が広がりと様々な大地が存在します。 また、この世界ならではの動植物にあふれています。 見た目は冒険系のゲームのように見えますが、野菜や果物を育てることができます。 また、動物を飼って増やしたり、村人との交流も楽しめます。 池では釣りもできまし、料理の要素もあります。 戦闘はなく平和です。 各地域には様々なアイテムがあり、アイテム収集も楽しめますし、それらを使っての上位アイテムのクラフトも。 何が待ち受けているかという冒険と、牧場づくりの両方を楽しみたい人にオススメのゲームです。 以下の動画は実況動画です。 牧場物語らしいプレイ感がつかめると思います。 なお、Yonderのディスク版は北米版のみの発売 起動すると日本語になります。 日本語正式版は、ダウンロード専売になっています。 以下のリンクから購入できます。 ゲームの内容は牧場物語そのものではなく、カフェ経営と冒険RPGが混ざりあったゲームです。 このゲームにはドラゴンの育成要素があり、少しずつ育つドラゴンと一緒に冒険をします。 冒険先で料理の食材やレシピを発見し、カフェで料理を提供します。 食材はカフェの近くで育てたり、肥料をやったり収穫したり。 川では釣りをして、魚の食材を手に入れることもできます。 カフェには困りごとを抱えたお客さんもくるため、その人のために特別な料理を作ることもできます。 素材を集めていろいろな料理が作れてしまうのが、このゲームの大きな魅力だと思います。 オシャレな料理からゲテモノ料理まで。 カフェ経営がしたい方にもオススメです。 「Stranded Sails」は漂流した島を舞台にした、牧場物語のようなゲームです。 島が舞台となっていますが、畑を作ることができ、食料として自給自足をすることができます。 また、船を作って行動範囲を広げたり、島に眠る財宝を見つけて敵と戦ったりといった要素もあります。 牧場物語にサバイバル要素が若干加わったゲームとなっています。 「Stranded Sails」はプレイステーションストアでダウンロード専売です。 以下のリンク先から購入できます。 簡単な牧場物語といった感じのゲームです。 このゲーム最大の魅力は、なんといってもスライムがかわいいこと!動きに表情に声に、癒やされること間違いないでしょう。 まったりのんびり牧場物語を遊びたい方や、子供でも遊べる簡単な牧場物語を探しているなら、本作はうってつけだと思います。 「Slime Rancher」は海外版のみの発売ですが、起動すると自動的に日本語になります。 海外のPS4ゲームは、日本のPS4本体で遊ぶことができます。 「牧場物語」は海外では「Harvest Moon ハーベストムーン 」という名で販売されてきました。 その流れをくむ新作になります。 が、版権関係が非常にややこしくなっており、「牧場物語」の正式な続編ではありません。 派生作品といった方が正しいかもしれません。 ゲームの内容は牧場物語のように、上からの見下ろし視点。 野菜や果物、花などを育て出荷する、牧場物語の要素はしっかりとあります。 もちろん牛や馬などを育てることもできますし、壊れたものを直したり、村の人々との交流もあります。 注意点として、海外版ですので全編英語となります。 英語に不慣れな場合、辞書を片手に遊ぶのもいいかもしれませんね。 なお、北米版は日本のPS4本体で遊ぶことができます。 「Castaway Paradise」は、海外版どうぶつの森のようなゲームです。 獣たちが住む島を舞台に、プレイヤーは岩を壊したり樹木を取り除いて土地を広げます。 そうして畑を耕してトマトなどの作物を育て、それを売ってお金を手に入れたり、住民たちのコミュニケーションに利用したり。 どちらかというと牧場物語よりもどうぶつの森で、住民とのコミュニケーションがメインとなりますが、農業以外にも釣りや昆虫採集、家の装飾など様々なことができます。 「Castaway Paradise」は国内版は発売しておらず、海外ダウンロード版のみの発売です。 牧場ゲームというより、農場経営ゲームといった方が正しいかも。 プレイヤーは広大な土地の農場主。 なんと耕運機などの機械を使って畑仕事をするゲームです。 農業用の機械は200種類以上にのぼり、畑を耕すものから種をまくもの、収穫をするものなど多彩です。 それらをコントローラーで操作します。 牛やニワトリなどの家畜を飼育することもできますし、林を切り開いて林業もできます。 これらによってお金を得、新たな機械を買ったり、土地を買っていくのがゲームの内容です。 「牧場物語」のもっとリアルなゲームを遊んでみたい!実際の農業をよりリアルに体験してみたい!そんな方にオススメです。 なお「ファーミングシミュレーター」はシリーズが毎年のように発売されています。 2019年に発売された最新作は「19」になります。 1作目にも似た要素がありましたが、2作目はそれを大きく拡大。 小麦やトマト、イチゴにコーヒー豆といった様々な作物を、耕した土地に種を植え、水をやり、実がなって収穫をすることができます。 ドラクエビルダーズには料理の概念があるため、収穫した作物を料理して、食料とすることができます。 更にこのゲームの面白いところは、街を作って住民を住まわせることができることで、畑仕事などを住民に手伝ってもらうこともできます。 また、牧場を作ったり、レストランを作ったりといった要素もあります。 純粋な牧場物語みたいなゲームとは違いますが、家や柵などを完全に自由に作れてしまう、という点ではかなりハマれる牧場系だと思いますよ。 ポータルナイツはステージクリア型のサンドボックスゲーム。 そのエリアのボスを倒すと次のエリアに行くタイプのゲームで、どちらかというと戦闘の方が強めのタイトルですが、家の建築や農作業や林業をするシステムがあります。 綿や小麦、カボチャにさつまいもといった農作物を地面に植え、それを収穫してアイテムを得ることができます。 入手したアイテムはクラフト要素に使うことができます。 作物は他にもキノコ類や樹木などもあり、全体的にほのぼのとしたグラフィックと相まって、楽しくプレイすることができると思います。

次の

お姫様の牧場日記|初心者向け攻略★ミニマップの牧場物語が楽しい♡|おちょぼらいふ

牧場物語みたいなアプリ

「キャラバンストーリーズ」は、正統派MMORPG。 柔らかいタッチで幻想的なグラフィックが特徴の王道ファンタジーゲームアプリです。 ヒューマンや、エルフ、ドワーフ、リザードマンなど6つの種族から好きなキャラクターを選ぶ。 種族ごとに個別のストーリーとなっており、見応え十分! 朝・夜といった時間の概念があり、フィールドは広大な3Dマップ。 家庭用のRPGをプレイしているかのようなボリュームです。 マップの移動や、バトルはオートで自動操縦に切り替えることもできるので、サクサク進めることも可能。 倒したモンスターを魔獣として仲間にでき、育成もできます! パーティは最大6人まで編成可能。 拠点であるキャラバンを強化することで、 合成などの生産系スキルを使用可能。 パーティを強化していく。 バトルも基本オート、状況に合わせてスキルを使う戦略的なシステム!• 倒したモンスターを仲間にして育成、スキルや装備で強化していく!• 特徴的なのはキャラクターのガチャが一切ないこと。 キャラクター獲得のシステムは、ゲーム内のアイテムと交換で手に入るため、 好きなキャラクターを選んで育成できる。 コマンド式のRPG!好みのキャラクターを仲間にすることができるのが嬉しい!• 全キャラクター最高レアリティまで育成可能!キャラごとの専用コスチューム集めも!• 3 「カムライトライブ」は、少年漫画のような物語と世界観が特徴的なコマンド型RPG。 パラメーターを好きなように強化して、 自分だけのキャラクターに育てられるのが特徴。 バトルは4種類のスキルを使用して戦うコマンドバトル。 タイミングよく、秘技や奥義で大ダメージを与えるなど戦略性を求められるシステムです。 「修行」と呼ばれる育成要素が独特。 一定期間、様々な特訓や、模擬戦を行いパラメーターを強化していく。 キャラの技は「継承」で引き継げるなどできることが多い。 少年マンガのような世界観が特徴のRPG! 和風テイストのストーリー!• キャラクターの育成が面白い!自分だけのキャラクターが作れる!• 手軽に本格ストーリーが楽しめるところが特徴です。 キャラクリは、髪、髪色、目、目の色、口が設定可能。 装備の種類が豊富でアバターの着せ替えも楽しい!ストーリー以外に闘技場や、ギルド対抗戦などオンライン要素も完備! バトルはどこかドラクエ風のコマンド選択式。 オートで自動戦闘も可能です。 最初に装備や、キャラのガチャがたくさん回せるので、 強いパーティーで始められるのも嬉しいところ。 現在、「転生したらスライムだった件」とのコラボ中。 ドラクエを思わせるコマンド型の本格派RPG!• 闘技場や、ギルド対抗戦など対人戦などオンライン要素が熱い!• 美麗なイラストと2Dの可愛いキャラクターが特徴。 魔法文明と科学文明の世界が1つに融合した世界観となっており、ストーリーも独特な作り。 時々イベントCGが差し込まれるなど、家庭用のRPGばりの演出! バトルはキャラクターが2Dとなって戦うリアルタイムバトル。 「スキル」や「オラクルアシスト」を上手く使いながら進める 戦略性の高いバトルシステム。 デフォルメされたキャラクターのアニメーションが滑らか。 コマンド型RPG• 美麗なイラストのキャラクター• バトルは基本オートですが、タイミングよくスキルを使い、相手の奥義をBREAKゲージで止めて戦況をひっくり返すなど、アクション要素もある、 戦略性の高いリアルバトルとなっています。 料理でステータスを底上げしたり、限界突破でキャラクターをさらに強化することも可能。 王道ストーリーで楽しめるファンタジーRPG!• バトルは簡単操作のオートバトル!スキルの使い方が勝敗を分ける!• 領主となって、戦士たちを育成し、幻獣を討伐していく。 キャラクターには職業があり、特徴や役割に合わせてパーティを編成していく戦略性がある。 プレイヤー同士で戦う「闘技場」や、毎日開催される「ユニオンバトル」など多彩なバトルコンテンツも特徴的。 綺麗で可愛いキャラクターが特徴のコマンド型RPG!• 重厚なストーリーと戦略性の高いバトルシステム!オート機能もあり!• 9 「星のドラゴンクエスト」は、 完全オリジナルストーリーのドラクエ。 転職システムや、おなじみのドラクエの曲なども楽しめるRPGとなっています。 広大なワールドマップを舞台にクエストを進めていく。 戦闘はオートバトルで、とくぎをタイミングよく発動させていく戦略的なシステム。 最大4人で遊べる マルチプレイモードもあり。 歴代の魔王と戦えたり、ロトシリーズや天空シリーズといったおなじみの装備も手に入ります! ドラクエ9のように装備を変更すると、見た目に反映する 着せ替え要素あり。 ドラクエの世界観をそのままに、自由度の高いカスタマイズができるアプリです。 完全オリジナルストーリーのドラゴンクエスト!遊びやすいコマンド型RPG! DQ9のような着せ替え要素あり。 装備の種類も豊富で着せ替えが楽しい!• 最大4人で遊べるマルチプレイあり。

次の