不動産 投資 リヴ トラスト お薦め。 【2020年最新】不動産投資の融資状況と審査の通過率を上げる方法

不動産投資の新たな入り口「リヴプラス」

不動産 投資 リヴ トラスト お薦め

『リヴトラスト』の特徴 『リヴトラスト』は、開発・販売・中古マンション販売・賃貸管理・建物管理など、リヴグループ全8社でマンション経営に関わるすべてのサービスを提供しています。 また、 ・ビジネスマンがオススメするマンション経営 1位 ・知人におすすめしたい不動産投資 1位 ・資産運用サポート満足度 1位 (2019年7月期日本マーケティングリサーチ機構調べ) と3つの1位を獲得しています。 また、入居率は97. リヴトラストの提案内容に興味をお持ちの方は、まずはこちらのウェブサイトの個別面談申し込みから始めてみてはいかがでしょうか。 社名 株式会社リヴトラスト 設立 平成19年9月(2007年) 資本金 1,000万円 所在 〒106-0032 東京都港区六本木7丁目18-18住友不動産六本木通ビル10F TEL・FAX TEL. 03(5414)1100 FAX. 03(5414)1160 事業内容 1. 不動産の売買、賃貸及びその仲介 2. 損害保険の代理店業務 3. 生命保険の募集に関する業務 4. 前各号に付帯する一切の業務 グループ会社 株式会社リヴ(不動産に関するコンサルティング業務など) 株式会社リヴシステム(不動産賃貸及び管理など) 株式会社リヴビルディング(マンション管理事業など) 株式会社リヴインターナショナル(海外不動産の売買、賃貸および仲介) 『リヴトラスト』のおすすめポイント 日本マーケティングリサーチ機構調べで3冠獲得、入居率は97. でも担当の営業さんが非常に丁寧に教えてくれて。 不動産の営業というと少し胡散臭いイメージを持つ人もいると思うんですけど、それとは全く逆だったんです。 誠実さが伝わってくる対応だったので、安心できました。 【担当営業の人柄が契約の決め手】 営業さんとやり取りを始めてから2ヶ月で1件目を、それから半年ほどで2件目を購入しました。 資産の安定性が実感できたので、何かあった時にその保険になればと考えたからです。 そんな私も、最初に購入を決めたきっかけは、相談に乗ってくれた担当営業の人柄。 現在投資を検討している方も、まずは実際に会って、話を聞いてみることが大切だと思います。 40代男性 この歳になるまでまとまった資産も作れず「このまま仕事をリタイアしたらどうなるんだろう」と不安でした。 大きく儲けるのではなく、長期をコツコツと運用していく不動産運用はそんな自分にぴったりだと感じました。 ローン完済の見通しも立ちましたし、将来子どもたちに資産を残してやれることに、今はただホッとしています。 30代男性 何かと不安症なので「10年先、20年先も今の生活ができる」という安心感が欲しかったのが、不動産投資に着手した理由。 本業の他にも安定した収入があると、何かとヘッジになりますよ。 リヴグループは営業の方も非常に誠実ですし、紹介していただく物件も魅力的なものばかりでしたので、安心してスタートできました。 不動産投資をしている友人や同僚は特にいません。 ところが会社の先輩や上司には意外と不動産投資している方も多いです。 自分が不動産投資をやっていることを伝えると「実は俺もどこどこに1部屋・・・」といった感じですかね。 あまり大っぴらに不動産投資を公言する人は少ないでしょうが、意外にやっている人は多いなという印象です。 不動産投資を始めたことでつながった人脈も多くありますし、何事も長い目で見られるようになった気がします。 まだ始めたばかりで具体的なアドバイスもできませんが、それが正直なところですね。 『リヴトラスト』のセミナー なぜ不動産投資が必要なのか。 その優位性は何か。 他の投資方法に比べた安全性、長期での高い利回りなど、セミナーではわかりやすく比較し提示してくれます。 その詳細については下記のウェブサイトから確認することが可能です。

次の

リヴグループで不動産投資・資産活用|セミナー説明

不動産 投資 リヴ トラスト お薦め

フリーレントとは、建物等の賃貸契約において一定期間賃料を無料にすることです。 賃料相場の影響や入居者募集において、実質的に賃料を割安にすることで販売促進にもつながります。 特に、事務所ビルに用いられることが多いのですが、近年はアパート・マンションにも用いられることが多くなってきました。 賃貸物件の解約予告期間は大抵1ヶ月~2ヶ月前ですが、入居者を探すオーナーの立場からすれば空室期間をなるべく少なくしたいですよね。 とは言っても、解約日に合わせて入居日を決めるのは至難の業です。 しかし、フリーレントを上手く活用することで、借りる側は賃料を二重に負担することなく入退去することができるので、ゆとりを持って引越しができます。 また、新しい入居者を迎える際に一定期間の家賃を免除すれば、負担を軽減することができるため空室リスクを減らすことにもつながります。 オーナー側としては、最初の家賃を受け取らなくても長期的に家賃を受け取ることができれば、家賃を下げるよりもリスクが軽減されるということになるわけです。 というように、近年、フリーレントは引越し費用の削減や入居者が見つかりやすいなど、入居者・オーナー双方にとってメリットのある仕組みとして活用されています。 都市計画区域とは、都市計画法に従って計画的な街づくりを行うために、どこをどのように開発するかが定められているエリアのことです。 都市計画区域は大きく分けると二種類あり、都道府県や国土交通大臣によって指定されています。 一つ目は、市または一定の要件を満たす町村の中心市街地を含み、自然や社会的条件を勘案し、一帯の都市として総合的に整備開発保全する必要のある区域を示しています。 原則、「町村人口が1万人以上」など、都市計画法により詳しく定められています。 二つ目は、新たに住居都市、工業都市、その他都市として開発・保全される区域を示し、設計する場合に用いられています。 市街地を形成している区域や、おおむね10年以内に優先的かつ計画的に市街化を図る区域に指定される「市街化区域」、市街化を抑制すべき区域に指定される「市街化調整区域」、区域区分が定められていない「非線引き区域」に分類されています。 宅地を購入した場合でも、実は様々な規制があり建築できる建造物が制限されるので、どの用途地域に属しているのかを事前に調べておく必要があります。 都市計画区域外は、市街地からは離れているものの、人の往来が多い高速道路のインターチェンジの周辺など、開発が行われる可能性がありそうなところに「準都市計画区域」というものを設けています。 そのエリア以外は人がそれほど集まらないため、都市計画区域と比較すると交通の便や周辺環境に差が出てきます。 都市計画区域は、都市計画区域外に比べて周辺設備が整いアクセスしやすい環境のため、単身者や学生などから人気を集めています。

次の

不動産投資の新たな入り口「リヴプラス」

不動産 投資 リヴ トラスト お薦め

フリーレントとは、建物等の賃貸契約において一定期間賃料を無料にすることです。 賃料相場の影響や入居者募集において、実質的に賃料を割安にすることで販売促進にもつながります。 特に、事務所ビルに用いられることが多いのですが、近年はアパート・マンションにも用いられることが多くなってきました。 賃貸物件の解約予告期間は大抵1ヶ月~2ヶ月前ですが、入居者を探すオーナーの立場からすれば空室期間をなるべく少なくしたいですよね。 とは言っても、解約日に合わせて入居日を決めるのは至難の業です。 しかし、フリーレントを上手く活用することで、借りる側は賃料を二重に負担することなく入退去することができるので、ゆとりを持って引越しができます。 また、新しい入居者を迎える際に一定期間の家賃を免除すれば、負担を軽減することができるため空室リスクを減らすことにもつながります。 オーナー側としては、最初の家賃を受け取らなくても長期的に家賃を受け取ることができれば、家賃を下げるよりもリスクが軽減されるということになるわけです。 というように、近年、フリーレントは引越し費用の削減や入居者が見つかりやすいなど、入居者・オーナー双方にとってメリットのある仕組みとして活用されています。 都市計画区域とは、都市計画法に従って計画的な街づくりを行うために、どこをどのように開発するかが定められているエリアのことです。 都市計画区域は大きく分けると二種類あり、都道府県や国土交通大臣によって指定されています。 一つ目は、市または一定の要件を満たす町村の中心市街地を含み、自然や社会的条件を勘案し、一帯の都市として総合的に整備開発保全する必要のある区域を示しています。 原則、「町村人口が1万人以上」など、都市計画法により詳しく定められています。 二つ目は、新たに住居都市、工業都市、その他都市として開発・保全される区域を示し、設計する場合に用いられています。 市街地を形成している区域や、おおむね10年以内に優先的かつ計画的に市街化を図る区域に指定される「市街化区域」、市街化を抑制すべき区域に指定される「市街化調整区域」、区域区分が定められていない「非線引き区域」に分類されています。 宅地を購入した場合でも、実は様々な規制があり建築できる建造物が制限されるので、どの用途地域に属しているのかを事前に調べておく必要があります。 都市計画区域外は、市街地からは離れているものの、人の往来が多い高速道路のインターチェンジの周辺など、開発が行われる可能性がありそうなところに「準都市計画区域」というものを設けています。 そのエリア以外は人がそれほど集まらないため、都市計画区域と比較すると交通の便や周辺環境に差が出てきます。 都市計画区域は、都市計画区域外に比べて周辺設備が整いアクセスしやすい環境のため、単身者や学生などから人気を集めています。

次の