風間 俊介 声優。 風間俊介の遊戯王での声優動画まとめ!ジブリ映画コクリコ坂にも出演|newstyle

ジャニーズ風間俊介が遊戯王の声優に選ばれた理由が衝撃すぎた!

風間 俊介 声優

風間俊介のプロフィール 風間俊介さんは1983年6月17日生まれで、 2020年5月現在36歳です。 俳優やタレントとして活躍しています。 芸能界に入った当初は ジャニーズJr.として活動していました。 高校受験で芸能生活を休止するまでは、 B. Gにのメンバーになるなど、期待されていたようです。 芸能活動を再開した後は一転して自分のポジションを 違うジャニーズJr.に奪われていたようです。 転機になったのは1999年TBS系列のドラマ「 3年B組金八先生」に出演、 第3回日刊スポーツドラマ・グランプリ新人賞を受賞します。 これをきっかけにテレビドラマの出演が増え、 「ゼニゲッチュー!! 」、「世界でいちばん熱い夏」、 「アキハバラ@DEEP」などに出演しました。 2011年フジテレビ系列で放送されたドラマ 「 それでも、生きてゆく」では 日本放送映画芸術大賞助演男優賞を獲得しています。 翌年2011年には連続テレビ小説「 純と愛」で 待田愛役を演じたことで知名度も上がりました。 風間俊介さんは 2013年に結婚し子どももいらっしゃいます。 現在もテレビドラマや舞台で活躍する ジャニーズの中では演技派として活躍中です。 風間俊介の学歴は? 風間俊介さんの学歴について調べてきました。 風間俊介さんの通った小学校は、 東京都江東区立水神小学校です。 小学生のときに風間俊介さんは ディズニーに惚れ込んだそうです。 それ以来、毎年難関パスポートを購入していると語っています。 小学生のときから夢中になれるものを見つけることは素敵です。 風間俊介さんの通った中学校は、 墨田区立両国中学校です。 風間俊介さんが中学2年生の時に姉が 履歴書をジャニーズ事務所に送ったことがきっかけでした。 見事オーディションに受かったことで、 ジャニーズJr.としての活動を始めます。 しかし、高校受験のために半年間芸能活動を休止しました。 風間俊介さんが通った高校は、 東京都立小岩高校です。 高校生のときは本格的にジャニーズJr.としての活動を行います。 3年B組金八先生への出演などが代表例です。 学業との両立も大変だったことが伺えます。 部活動などにも所属していなかったそうです。 風間俊介さんが通った大学は、 亜細亜大学経済学部です。 経済学部に通っていたということは、 風間俊介さんは文系か経済が好きだったのかもしれません。 大学生のころに風間俊介さんは俳優として 生きていくことをきめたようです。 大学も卒業のために空いた時間で通っていたそうです。 しかし8年間通っても卒業単位を集めることができず、 亜細亜大学を除籍されています。 その後は俳優として目覚ましい活躍をしており、 今後の活躍が楽しみです。 ジャニーズ入所日や同期は誰? 風間俊介さんのジャニーズ事務所の入所日も調べてきました。 入所日は、1997年5月18日だそうです。 風間俊介さんの姉がジャニーズ事務所に応募し、 オーディションに受かったということなので、 オーディションも1997年に行われたと推測します。 当時中学2年生だったそうなので、驚きと嬉しさが 会っただろうなと思います。 また1997年に入所した同期は一体誰でしょうか。 こちらも調べた所、 ・錦戸亮さん ・安田章大さん ・大蔵忠義さん ・丸山隆平さん といったメンバーが同期のようです。 前年の1996年には横山裕さんや村上信五さんなどが入所しています。 ジャニー喜多川さんが当時何を考えていたのか気になってしまいます。 結果として、風間俊介さんはジャニーズ事務所に所属しながら ダンスや歌を歌わず、俳優の道を突き進むことになりました。 ちょうど生田斗真さんと同じ道に進んでいます。 これからの活躍も期待です。 ディズニーが好きなのに遊戯王になぜ出演した? 風間俊介さんはディズニー好きで知られています。 しかし、 遊戯王の声優としても出演経験があります。 一体なぜ遊戯王に出演したのでしょうか。 遊戯王を制作している会社では、 武藤遊戯の役を自然体で演じられる少年を探していたようです。 そこでジャニーズ事務所に話した所、 ジャニー喜多川さんから風間俊介さんを押されたそうです。 ジャニー喜多川さんは風間俊介さんの俳優で活躍することを見抜いていたのでしょうか。 それとも「You やっちゃいなよ」の精神で抜擢したのでしょうか。 風間俊介さんの遊戯王の声優ははじめ棒読みな感じもあったそうですが、 次第にうまくなっていったようです。 再び遊戯王の声優で出演した際は、 泣いて喜ぶファンのこともいたと聞きます。 まさにジャニー喜多川さんの先見の明には脱帽です。 まとめ 今回は風間俊介さんについてまとめました。 風間俊介さんは現在大河ドラマ「麒麟がゆく」に出演中です。 今後も俳優としての活躍だけでなく、 ディズニー好きを生かした ディズニー関連のお仕事も楽しみです。

次の

風間俊介、遊戯王になぜか抜擢された意外すぎる理由!ディズニーでは驚愕の目撃情報!

風間 俊介 声優

風間俊介は遊戯王の声優で大活躍 出典: 風間俊介さんは、 1983年6月17日生まれで現在(2020年2月)36歳になります。 中学2年生の時にジャニーズのオーディションに合格し、少年隊の舞台でデビュー。 高校受験のために半年間芸能活動を休止しますが、 復帰後『3年B組金八先生 第5シリーズ』の兼末健次郎役を演じてふたたび人気上昇し演技派ジャニーズと呼ばれるまでに活躍をしています。 その 主人公を演じたのが風間俊介さんだったのです。 これ、スゴイよな。 普通、声変えられへんからな 風間俊介が遊戯王の声優に抜擢された理由 出典: 実は、風間俊介さんは今では声優としての実績があるものの、 当時、遊戯王に出演するまでは声優未経験。 遊戯王制作会社側で自然体で遊戯を演じられる少年を探していて、ジャニーズ事務所に話をしてみたところ、ジャニーさんから風間俊介さんを抜擢したのだと言います。 風間俊介さんは、ジャニーズJr. として活動していたもののなかなかデビューできない上に高校受験で活動休止していた為にポジションも後ろに下がってしまっていました。 出典: そんな中での遊戯王抜擢となったようです。 当時のアフレコについて 「みなさん知っていると思うんですが、僕の第1話はとんでもないことになっていますから。 伝説になっています」と自虐。 アニメを見た視聴者からは「棒読みだ」と批判を受けていましたが、かなりの早さで技術を身に付けた風間俊介さんは、今では「武藤遊戯の声優は風間俊介さんしかいない!」と言われるまでに飛躍しました。 きっとその伸びしろも含めてジャニーさんは風間俊介さんを抜擢したのでしょうね。

次の

ダスキンCM出演者2018|女優や俳優風間俊介の子供役の男の子は誰?

風間 俊介 声優

風間俊介のプロフィール 風間俊介さんは1983年6月17日生まれで、 2020年5月現在36歳です。 俳優やタレントとして活躍しています。 芸能界に入った当初は ジャニーズJr.として活動していました。 高校受験で芸能生活を休止するまでは、 B. Gにのメンバーになるなど、期待されていたようです。 芸能活動を再開した後は一転して自分のポジションを 違うジャニーズJr.に奪われていたようです。 転機になったのは1999年TBS系列のドラマ「 3年B組金八先生」に出演、 第3回日刊スポーツドラマ・グランプリ新人賞を受賞します。 これをきっかけにテレビドラマの出演が増え、 「ゼニゲッチュー!! 」、「世界でいちばん熱い夏」、 「アキハバラ@DEEP」などに出演しました。 2011年フジテレビ系列で放送されたドラマ 「 それでも、生きてゆく」では 日本放送映画芸術大賞助演男優賞を獲得しています。 翌年2011年には連続テレビ小説「 純と愛」で 待田愛役を演じたことで知名度も上がりました。 風間俊介さんは 2013年に結婚し子どももいらっしゃいます。 現在もテレビドラマや舞台で活躍する ジャニーズの中では演技派として活躍中です。 風間俊介の学歴は? 風間俊介さんの学歴について調べてきました。 風間俊介さんの通った小学校は、 東京都江東区立水神小学校です。 小学生のときに風間俊介さんは ディズニーに惚れ込んだそうです。 それ以来、毎年難関パスポートを購入していると語っています。 小学生のときから夢中になれるものを見つけることは素敵です。 風間俊介さんの通った中学校は、 墨田区立両国中学校です。 風間俊介さんが中学2年生の時に姉が 履歴書をジャニーズ事務所に送ったことがきっかけでした。 見事オーディションに受かったことで、 ジャニーズJr.としての活動を始めます。 しかし、高校受験のために半年間芸能活動を休止しました。 風間俊介さんが通った高校は、 東京都立小岩高校です。 高校生のときは本格的にジャニーズJr.としての活動を行います。 3年B組金八先生への出演などが代表例です。 学業との両立も大変だったことが伺えます。 部活動などにも所属していなかったそうです。 風間俊介さんが通った大学は、 亜細亜大学経済学部です。 経済学部に通っていたということは、 風間俊介さんは文系か経済が好きだったのかもしれません。 大学生のころに風間俊介さんは俳優として 生きていくことをきめたようです。 大学も卒業のために空いた時間で通っていたそうです。 しかし8年間通っても卒業単位を集めることができず、 亜細亜大学を除籍されています。 その後は俳優として目覚ましい活躍をしており、 今後の活躍が楽しみです。 ジャニーズ入所日や同期は誰? 風間俊介さんのジャニーズ事務所の入所日も調べてきました。 入所日は、1997年5月18日だそうです。 風間俊介さんの姉がジャニーズ事務所に応募し、 オーディションに受かったということなので、 オーディションも1997年に行われたと推測します。 当時中学2年生だったそうなので、驚きと嬉しさが 会っただろうなと思います。 また1997年に入所した同期は一体誰でしょうか。 こちらも調べた所、 ・錦戸亮さん ・安田章大さん ・大蔵忠義さん ・丸山隆平さん といったメンバーが同期のようです。 前年の1996年には横山裕さんや村上信五さんなどが入所しています。 ジャニー喜多川さんが当時何を考えていたのか気になってしまいます。 結果として、風間俊介さんはジャニーズ事務所に所属しながら ダンスや歌を歌わず、俳優の道を突き進むことになりました。 ちょうど生田斗真さんと同じ道に進んでいます。 これからの活躍も期待です。 ディズニーが好きなのに遊戯王になぜ出演した? 風間俊介さんはディズニー好きで知られています。 しかし、 遊戯王の声優としても出演経験があります。 一体なぜ遊戯王に出演したのでしょうか。 遊戯王を制作している会社では、 武藤遊戯の役を自然体で演じられる少年を探していたようです。 そこでジャニーズ事務所に話した所、 ジャニー喜多川さんから風間俊介さんを押されたそうです。 ジャニー喜多川さんは風間俊介さんの俳優で活躍することを見抜いていたのでしょうか。 それとも「You やっちゃいなよ」の精神で抜擢したのでしょうか。 風間俊介さんの遊戯王の声優ははじめ棒読みな感じもあったそうですが、 次第にうまくなっていったようです。 再び遊戯王の声優で出演した際は、 泣いて喜ぶファンのこともいたと聞きます。 まさにジャニー喜多川さんの先見の明には脱帽です。 まとめ 今回は風間俊介さんについてまとめました。 風間俊介さんは現在大河ドラマ「麒麟がゆく」に出演中です。 今後も俳優としての活躍だけでなく、 ディズニー好きを生かした ディズニー関連のお仕事も楽しみです。

次の