ディオール アンバサダー。 木村拓哉&工藤静香夫妻の長女Cocomiが「ディオール」新アンバサダーに就任、ヴォーグ表紙も飾る(static.worldphoto.org)

阪急うめだ本店で「ディオール、パリから日本へ」展開幕、オープニングに新木優子と横浜流星が登場

ディオール アンバサダー

Cocomiは東京都生まれ。 3歳からヴァイオリンを、11歳からフルートを始め、インターナショナルスクールで学んだ後に桐朋女子高等学校音楽科に入学した。 高校を卒業した現在もフルートをNHK交響楽団の神田寛明氏に師事するほか、世界的ピアニストで指揮者のウラディーミル・アシュケナージ(Vladimir Ashkenazy)やフルート奏者エマニュエル・パユ(Emmanuel Pahud)のマスタークラスを受けた経験を持つ。 2019年には日本奏楽コンクールで最高位(1位なしの2位)を受賞した。 今後は大学で学びながら音楽家として本格的に活動する。 ディオールは、創設者のクリスチャン・ディオールが音楽にも造詣が深い人物であったことからCocomiを起用。 Cocomiはアンバサダーとして、ブランドのサヴォアフェールや芸術への愛を伝えていく。 アンバサダー就任にあたり、Cocomiは今年1月にメゾン創業の地で自身の好きな街でもあるパリを訪問。 ブランドにゆかりのある場所を巡ったという。 特設サイトではCocomiがディオールについて知っていく姿を捉えたティザー映像を公開。 フルートを演奏する姿も披露している。

次の

【木村拓哉の長女デビュー】Cocomiの顔画像や経歴は? ディオールのアンバサダーに就任&VOGUEの表紙!!フルートの腕前がヤバい⁉

ディオール アンバサダー

「ディオール(DIOR)」がビューティ、ファッション、ファインジュエリー&タイムピーシズのジャパンアンバサダーに音楽家のCocomiを起用した。 Cocomiは木村拓哉と工藤静香夫妻の長女で、モデルKoki,の姉として知られる。 Cocomiは東京都生まれ。 3歳からヴァイオリンを、11歳からフルートを始め、インターナショナルスクールで学んだ後に桐朋女子高等学校音楽科に入学した。 高校を卒業した現在もフルートをNHK交響楽団の神田寛明氏に師事するほか、世界的ピアニストで指揮者のウラディーミル・アシュケナージ(Vladimir Ashkenazy)やフルート奏者エマニュエル・パユ(Emmanuel Pahud)のマスタークラスを受けた経験を持つ。 2019年には日本奏楽コンクールで最高位(1位なしの2位)を受賞した。 今後は大学で学びながら音楽家として本格的に活動する。 ディオールは、創設者のクリスチャン・ディオールが音楽にも造詣が深い人物であったことからCocomiを起用。 Cocomiはアンバサダーとして、ブランドのサヴォアフェールや芸術への愛を伝えていく。 アンバサダー就任にあたり、Cocomiは今年1月にメゾン創業の地で自身の好きな街でもあるパリを訪問。 ブランドにゆかりのある場所を巡ったという。 特設サイトではCocomiがディオールについて知っていく姿を捉えたティザー映像を公開。 フルートを演奏する姿も披露している。 またデビューに合わせ、3月28日発売のファッション誌「ヴォーグ ジャパン(VOGUE JAPAN)」の表紙にも起用。 誌面のインタビューでは音楽や美、家族、自身のこれからについて初めて語るという。

次の

横浜流星、「ディオール」ファッション“メンズ初”のジャパンアンバサダーに 新木優子も就任|Real Sound|リアルサウンド 映画部

ディオール アンバサダー

俳優・(47)と歌手・(49)夫妻の長女で、モデル・(17)の姉・が、ディオールのビューティー、ファッション、ジュエリー&タイムピーシズのジャパン アンバサダーに就任したことが決定。 あわせて、3月28日発売『VOGUE JAPAN』(2020年5月号)表紙でデビューを飾った。 今号の表紙を飾ったのは、音楽家を志す才能ある若者であり、そのデビューを日本中が心待ちにしていたCocomi。 木村と工藤という高名な両親を持ち、高校を卒業したばかりの彼女が『VOGUE JAPAN』5月号のスペシャルシューティング、独占インタビューに登場した。 また、『VOGUE JAPAN』表紙でのデビューと時を合わせて、ディオールのビューティー、ファッション、ジュエリー&タイムピーシズのジャパン アンバサダーへの就任も発表。 本誌インタビューでは、エレガントを具現化するメゾンであり、ビューティー、ファッション、ジュエリー&タイムピーシズを通じて芸術への愛を伝えるディオールのアンバサダー就任についても話している。 今回の撮影では、ディオールの2020年春夏オートクチュールを着用。 世界的に活躍する、ディオール メイクアップ クリエイティブ&イメージ ディレクター、ピーター・フィリップスによるモードなメイクにも挑戦し、フルートを片手に、初めて着たというオートクチュールドレスをしなやかに着こなす姿を披露している。 Cocomiは音楽家。 芸術への愛を伝えるディオール ジャパン アンバサダーに就任。 幼い頃から音楽に囲まれて育ち、3歳でヴァイオリンを、11歳でフルートを始める。 N響・神田寛明氏に師事しており、ヴラディミール・アシュケナージ、エマニュエル・パユのマスタークラス修了。 2019年、日本奏楽コンクール最高位受賞、管楽器部門1位、フランス近代音楽賞受賞など、コンクール入選歴多数。 そのほか『VOGUE JAPAN』 公式サイトでは、撮影現場に密着したメイキング動画をきょう19日より公開。 禁無断複写転載 ORICON NEWSの著作権その他の権利は、株式会社oricon ME、オリコンNewS株式会社、またはニュース提供者に帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。 また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。 各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。

次の