日比谷線脱線事故 即死。 日本の鉄道事故 (1950年から1999年)

富久伸介のプロフィールや死因は何?生きた証の富久伸介杯って?|kaznaoのエントピ

日比谷線脱線事故 即死

営団地下鉄日比谷線脱線衝突事故 1970年卒 富久邦彦 2000年3月8日午前9時1分、これは私と妻にとって生涯忘れられぬ瞬間となりました。 中目黒駅近くで起きた営団地下鉄日比谷線脱線衝突事故で長男・信介が一撃で命を奪われたその瞬間から私共の人生が一変しました。 私の好きな電車で私の全てを注ぎ込んだ信介が命を落とすとは何という皮肉でしょう。 なぜ、神様は私ではなく僅か17才8ヶ月の信介を選んだのか。 妻も私も3月8日で止まってしまった時間と現実の時間の二つを持って生きて行くことになりました。 あれから5ヶ月が過ぎましたが、後を追うことが出来たらどれ程楽かと何度も思いました。 妻や次男や母のことを思うと出来ることではないのですが、信介のいない人生と独り黄泉の世界に旅立った信介の哀れさを考えると今でも涙が止まりません。 生と死をずっと考えてきましたが、何の結論も出ません。 子供に先立たれる悲しみは想像を絶するものがあります。 妻も私も信介には二度と生きて会えないという絶望感との戦いが生涯続くことを覚悟しています。 私達よりもっと苛酷な人生を強いられている人が世の中には沢山いるんだと思いつつも、信介の不運を、不憫さを嘆き悲しまずにはおられません。 生きるということがこんなにも辛いものとは想像だにしていませんでした。 次男の恭介には「ぐうたらでもいい、なんでもいいが、絶対に私達より先に死ぬな」と言い聞かせております。 鉄研OB会の合宿は信介が乳飲み子の頃におむつとミルクを抱えて参加したのが最初でした。 以来、確か小4まで信介は10回近く参加しました。 テニスやソフトボール大会にも信介共々参加した思い出があります。 宴会でビールの栓を集めて回ったり、舞台の上を走り回ったり、色々楽しい出来事が思い出されます。 皆様も小さいのがチョロチョロしていたのを覚えておられることと存じます。 年賀状の家族写真は殆ど合宿で撮ったものを使いました。 小6になって「何で俺の写真を親の年賀状に使うんだよ」と文句を言われてから、写真を年賀状に使うことはなくなりました。 アルバムを見れば、もう少し色々なことを思い出す筈ですが、幸せだった幼稚園や小学校時代の写真はまだ見ることが出来ません。 スポーツでも勉強でも私よりずっとレベルが上で、サッカー、ラグビー、ボクシング、将棋、酒、麻雀、競馬、パチンコ、ラーメンと何でも自由にやりたいようにやらせてやったのが、その意味で私には後悔がないのが、せめてもの救いです。 何事にも全力で突き進み努力を惜しまなかった直球勝負の信介を見習って、妻と次男のために、私も前に向かって歩き始めたいと思っています。 営団の事故後の対応が余りにもお粗末で、腹立ち紛れに抗議のホームページを開設いたしましたが、一周忌を目途に閉鎖する予定です。 一周忌迄には現場に慰霊碑も建つ予定です。 中目黒駅に行かれる機会がありましたら、お参りしてやって頂けたら幸いです。 信介は即死でしたので、私共にとって事故現場は特別な場所となりました。 あの事故当日に、大勢のOBの方が駆け付けてくれて、K先輩に葬儀委員長のような役割を担って頂き、現役を含め、20人以上の方に通夜・告別式の手伝いをして頂きました。 延べ約1900人もの会葬者があったのですから、鉄研の現役・OBの方の助力なしでは葬儀は到底まともには出来ませんでした。 名古屋のI君など遠方よりお別れに来て頂き、結局数十人の現役・OBの方に会葬して頂きました。 何とお礼を申し上げて良いのか言葉に窮しますが、妻共々心より御礼申し上げます。 私共が皆様から頂戴したご芳志を信介が5年間を過ごした麻布学園に寄付させて頂きましたが、そのお金で麻布学園に「富久信介スポーツ奨学金」が創設され、年間1人のスポーツに熱心な生徒に貸与されることになりました。 信介が生きた証が麻布学園に永久に残り、後進の役に立つことになり、本当にうれしくて、皆様にご報告申し上げます。 また、信介が2年間通った大橋ボクシングジムが追悼ボクシング大会を10月19日横浜文化体育館にて開催してくれる予定です。 更には、信介の麻雀仲間でもあった私の高校同期の友人が信介の生涯を本にして来年3月8日の一周忌に出版してくれる予定になっております。 併せてご報告申し上げます。 夢を探し求めた5年間 富久邦彦 期末試験の最終日2000年3月8日午前9時1分中目黒駅近くで起きた営団地下鉄日比谷線脱線衝突事故で高2の長男・信介が一撃で命を奪われたその瞬間から私達夫婦の人生が一変しました。 なぜ、神様は私ではなく僅か17才8ヶ月の信介を選んだのか。 妻も私も信介には二度と生きて会えないという絶望感との戦いが生涯続くことを覚悟しています。 私達よりもっと苛酷な人生を強いられている人が世の中には沢山いるんだと思いつつも、信介が哀れで胸の張り裂ける思いを禁じ得ません。 限られた紙面ですので、短い人生の中で最も貴重でかけがえのない、信介の麻布生としての5年間をボクシングを主体に書いてみたいと思います。 信介が求めていたのは全身全霊で打ち込めるスポーツと気の合う友人、親友と呼べる友人だとずっと思っておりました。 入学時に165cmと背が高く、鍛えた身体と自立した心を持っていた信介を私は中1から大学生並に扱いました。 集中力、意志の強さ、惜しまぬ努力、友達思い、私は信介を信頼していました。 「お前の人生だ、人に迷惑を掛けなければ何をしてもいい」と常々言い聞かせておりました。 無論、もう親の言うことを聞く年頃でもなかったのですが。 当然の事ながら、学校のこと、部活のこと、友人のこと、殆ど親には話してくれませんでした。 中2の夏休み前頃、小学校の頃からのサッカーのプロになるという夢が破れ、腹を割って話が出来る友達もいないようで「麻布はつまらねえ、公立へ行けば良かった」などと気持ちが荒んでいたのを私が心配して、格闘技を勧め、信介はボクシングを選びました。 向こう気が強くて、頭に血が上りやすく、キレやすい奴でしたので、半端に強いのは危ないので、本当に強くなればケンカはしないだろうと思ったのです。 直ぐにジム探しをして笹崎ジムに入会しました。 常に上昇志向の奴でしたから、指導方法に不満があり、横浜光ジム、河合ジムと移り、高1からは死ぬ迄大橋ジムに通いました。 ジムには暴走族や働きながらプロを目指す人等、恵まれた麻布生とは異なり、色々な人がおり、信介の人格形成に役立つと期待しておりました。 中2の3月に家を新築する際に、1階にサンドバッグや筋トレマシーンを買って小さなジムと麻雀が出来るように掘り炬燵付きの和室を作りました。 後者は信介の友達のたまり場になればいいと思ってました。 徹夜麻雀も悪い事ばかりではなく、徹夜で遊ぶことによって密度の濃い付き合いが出来、親友が出来ればいいと思ってましたので、妻は「学校でも禁止しているし、遊びならまだしも、カケ麻雀なんてとんでもない」と反対でしたが、私は一切反対はしませんでした。 中3からの3年間、色々な友達が来てくれて、感謝しております。 私も何度か一緒に麻雀を楽しみました。 ただ「金儲けじゃないんだから、あくまで遊びなんだから、厳しく取り立てるようなことはするな、友達失くすぞ」とは申し渡しておりました。 ボクシングは正式に部として高校ボクシング連盟に加入し選手登録をしないと試合に出場できないので、高1の担任であるM先生に自分で頼み込んでT先生と共に顧問になって貰い、ボクシング部を設立しました。 ボクシングは毎年のように死亡事故が起こる危険なスポーツですから校長先生は「判を押すときは覚悟を決めて押した。 生徒の熱意を無駄にしたくなかった。 ただ、ボクシング部は麻布始まって以来のことで驚いた」と信介の死後語ってくれました。 麻布でなければ一人でボクシング部など出来る筈もなく、私は勿論、信介も心底感謝していたと思います。 大橋ジムでも信介の入会する前にスパーリングで植物人間になる事故があり、信介には「何かあっても、学校やジムには文句を言うなよ」と釘を刺されていました。 命がけのスポーツだから充実感があったのかも知れません。 1発打たれたら、ムキになって突っ込んで行くブルファイターで、プロの6回戦選手を倒したこともあるくらいパンチが強かったそうです。 「富久はプロ向きだ、私の顔を見ればスパーリングをやらせろとうるさかった。 練習方法に文句を付けたのも富久が初めてだ。 プロテストは受ければ問題なく受かる」と大橋会長は言ってくれました。 減量のこと、視力回復トレーニングのこと、肩の脱臼のこと、ジムの会費からバンデージまでボクシングにかかる費用は全部自分で出すと言い張って親には一切払わせなかったこと等、書きたい事は沢山あり、とても紙面が足りません。 自信と不安の繰り返しでしたが、あの意志の強さと惜しまぬ努力には私自身我が子ながら敬服しておりました。 将来どんな奴になるのか、大したことはないかもしれないとは思っておりましたが、楽しみでもありました。 麻布の5年間、悩み苦しんだ様ですが、型にはまることを嫌い、孤高を恐れず、自分の意志を貫き通した姿は「大した奴だった」と誇りに思うと同時に、道半ばにして命を絶たれた事が哀れでなりません。 思えば、麻布の先生方の温かい庇護の下、正に信介ほど麻布の自由を満喫した奴はいないのではないかと思っております。 スポーツはサッカーに始まりラグビー、ボクシングそして運動会、遊びは将棋、麻雀、競馬、株、パチンコ、酒、ラーメンと、いつも夢を探し追い求めた5年間でした。 勉強については殆ど書くことがありません。 友人の話ですと、中2くらいからノートを取ってないどころかノートを持ってなかったそうで、授業中は漫画かラーメンの本を読むか寝てるか、あるいはさぼってロードワークをしたり雀荘に行く有様だったそうです。 私はこれを聞いて、信介は本当に思うがままにやりたい放題やっていたんだと呆れると共にうれしくなりました。 勉強するも良し、しないも良し、遊び呆けるも良し、スポーツに熱中するも良し、要は悔いのない5年間を、楽しい5年間を過ごしていれば、私には悔いがありません。 社会に出たら一生働き続けなければならないのですから、学生時代くらい好きにやればいいと思っていました。 ただ、春期講習を含め、高3の1年間分の塾の費用は既に払ってありましたので、信介もボクシングを続けながら受験勉強は本気でするつもりだったようです。 信介の名誉のために書き添えます。 信介は幸せな奴でした。 全力で打ち込めるボクシングに出会い、それを可能にしてくれた麻布学園と大橋ジムに出会う事が出来たのだから。 「麻布に入って良かった事はボクシングに出会えたことだ」と高1の時に私に言っておりました。 もう一つの夢であった友人のとの出会いは、高2になってから落ち着いて来て文句も言わなくなりましたから、ラグビー部の仲間、サッカー部の仲間、いつも一緒に帰る友人達や麻雀仲間など、生涯付き合える友人が出来たのだろうと思ってました。 友人の皆様には心より感謝しております。 私どもが皆様から頂戴したご芳志を麻布学園に寄付させて頂きましたが、そのお金で麻布学園に「富久信介スポーツ奨学金」が創設され、年間1人のスポーツに熱心な生徒に貸与されることになりました。 信介が生きた証が麻布学園に永久に残り、後進の役に立つことになり、本当にうれしくて、校長先生初め諸先生方の温かいご配慮に感謝申し上げます。 今後、この奨学金を拡充していくのが信介への供養にもなるし、麻布への恩返しにもなると思っています。 また、信介の麻雀仲間でもあった私の高校同期の友人が信介の短い生涯を本にして一周忌に出版してくれる予定になっております。 末筆ながら、こうして信介の思い出を書く機会を与えて下さったPTA会報の委員の方々に御礼申し上げます。

次の

電車脱線:通勤客ら悲鳴、車両めちゃくちゃ 流血の人次々 : 「・・落書」ネタ帳

日比谷線脱線事故 即死

7月24日に起こったスペインの列車転覆脱線事故は190キロで、制限速度80キロのカーブに突っ込んだと言う事であり、制限速度70kmのカーブに116kmで進入し転覆したJR福知山線脱線事故と同じだ。 ___________ 毎日新聞 2013年07月26日 運転士は事故直前、「190キロ出ている。 脱線する」と交信しており、速度超過を認識しながら減速しないままカーブに突入したとみられる。 運転士は以前、交流サイト・フェイスブックに事故のあった区間での時速200キロの走行を誇示する書き込みをしており、速度への執着心が事故に影響した可能性もある。 ___________ スペインの運転手が事故のあった区間を時速200キロで通過した事が有るのに驚く。 今回は転覆してしまったが、なぜスペインの列車は日本の列車より転覆しにくいか?その理由は簡単だ。 レールゲージ、すなわち軌道の幅の違いに尽きる。 日本のJRの軌道の幅、すなわち、レールゲージが1,067mmに対して、 スペインの鉄道のレールゲージは1,668mmも有る。 ちなみに日本の新幹線のレールゲージは1,435mm。 つまりスペインの鉄道は日本のJRより、660mmも広く、新幹線よりも、230mm広いのだ。 これがスペインの鉄道がカーブで転倒しにくい理由だ。 もし日本のJRがスペインと同じ、1,668mmのレールゲージを採用していれば、福知山線での列車転覆事故は無かった。 日本のレールゲージは、大隈重信が半ば適当に外国人の意見に押される形でレール幅(軌間)を1067mmと決定してしまったのが原因。 大隈重信が馬鹿だったのだ。 さらに原敬が、「我田引鉄」と呼ばれる利益誘導政治を生み出し、現代につながる日本の政党政治と利益誘導の構造を作り上げ、レールゲージを広げるチャンスを逃してしまった。 日本には広いレールゲージを採用する絶好のチャンスが有った。 日本が鉄道を施設しようとしていた1870年頃、ちょうどイギリスでは広軌を採用したグレート・ウェスタン鉄道がレールゲージ戦争に敗北し、大量の広軌の機関車が不要に成り、スクラッにされる運命に有った。 従って、日本はこの機関車を輸入して使えば良かったのだ。 スクラップに成る運命の機関車だから、当然安く買えたはずだ。 もし日本が2,140mmのレールゲージを採用していれば、日本は堂々たる世界一の広軌鉄道保有国となり、日本の鉄道は外国からグレート・イースタン鉄道と呼ばれ、産業も発展し、その後の日本の歴史も変わっただろう。 ___________ Wiki グレート・ウェスタン鉄道 1833年、超広軌の2,140mmのレールゲージを採用したグレート・ウェスタン鉄道は、軌間戦争に巻き込まれる。 ブリストル・アンド・エクセター鉄道は、1844年にエクセターに到達し、ブリストル・アンド・グロスター鉄道(Bristol and Gloucester Railway)は同年グロスターに広軌で到達した。 グロスターには既に標準軌のバーミンガム・アンド・グロスター鉄道(Birmingham and Gloucester Railway)(1841年開業)が開通しており、結果として軌間の断絶が生じて、グロスターを通過する全ての旅客と貨物は乗換が必要となった。 これが「軌間戦争」(gauge war)の始まりであり、結果として議会の軌間委員会により、標準軌の方が好ましいと正式に報告された。 ブリストル・アンド・グロスター鉄道はミッドランド鉄道(Midland Railway)に1846年に買収され、1854年に標準軌に改軌されて、ブリストルへは三線軌の路線となった。 1860年代までには軌間戦争は広軌の敗北が決定的となり、グレート・ウェスタン鉄道は標準軌のウェスト・ミッドランズ鉄道(West Midlands Railway)を買収してパディントンまで三線軌を1861年に延ばし、1869年までにはオックスフォードより北には広軌の路線はなくなった。 一方で、グレート・ウェスタン鉄道の中核地域ではさらなる建設が進められ、サウス・デボン鉄道(South Devon Railway)が1849年に開通して広軌でプリマスへ到達し、コーンウォール鉄道(Cornwall Railway)はロイヤルアルバート橋を建設してコーンウォールへ、そしてペンザンスに1867年に到達した。 この時期でも標準軌への改軌は続けられており、1876年にはエクセターへ三線軌が到達した。 この頃になるとほとんどの改軌は三線軌を経由せずに広軌から直接標準軌へ行われるようになった。 最後の広軌から標準軌への改軌は、1892年5月に一晩で実施された[6]。 _____________ 以下の列車転覆脱線事故の死者の合計は816名、負傷者は2,680名に達する。 これらの事故は広軌を採用していれば防げた事故だ。 広軌を採用しなかった大隈重信と原敬の二人の大馬鹿政治家の責任である。 __________ 東海道本線草津駅 - 石山駅間(現在の瀬田駅 - 石山駅間)の瀬田川橋梁上を徐行運転していた下り急行列車(11両編成)が室戸台風の強風により脱線。 3両目以降の9両の客車が橋梁上に転覆し、11名が死亡、202名が負傷した。 中勢鉄道のガソリンカーが、津市の青谷でカーブを曲がりきれず脱線。 当日は興亜奉公日であり車内は女学校の生徒で満員であったため女子生徒2名が死亡、50名が重軽傷という大惨事になった。 豊肥本線竹中駅 - 中判田駅を走行していた下り列車(8620形蒸気機関車牽引)が、豪雨で路盤が軟弱化していた河原内鉄橋付近で機関車と客車4両すべてが脱線し、機関車と客車2両が立小野川に転落した。 44名が死亡、72名が負傷した。 高野山電気鉄道(現在の南海電鉄高野線)紀伊細川駅 - 上古沢駅の登り勾配を走行していた下り極楽橋駅行き電車が、床下より出火し急停車した。 点検していたところ停止ブレーキのかけ方に不備があったため、50パーミルの急勾配を電車は逆走し曲線区間で脱線転覆した。 71名が死亡、138名が負傷した。 高山線飛騨金山駅 - 焼石駅間(当時福来信号場は未設置)にある益田川第三鉄橋を走行中の下り303列車(C58形蒸気機関車牽引)が競合脱線を起こし、客車6両のうち2両目と3両目が脱線のうえ下の益田川(現在の公式名称は飛騨川)に転落した。 死者43名、負傷者56名。 神戸有馬電気鉄道(現・神戸電鉄)有馬線鷹取道駅(現・丸山駅) - 長田駅間を走行中の神戸行き上り電車(2両編成)が33パーミルの下り勾配でブレーキ制御が不能になり、長田付近の曲線で脱線転覆した。 死者48名、負傷者180名。 死者30人、重軽傷者165人。 尾道鉄道(1964年に全線廃止)石畦(いしぐろ)駅を発車し終点の市駅に向かっていた下り(勾配は登り)電車が、尾道鉄道第五トンネルの急勾配にさしかかった際に、突如、集電ポールが外れ猛烈な速度で退行しはじめ急カーブで脱線したうえ、山腹に衝突し大破した。 車両はほぼ満員だったため、死者37名、重軽傷者101名を出す事故となった。 6m下の畑に転落。 客車の木造車体が大破し、184名が死亡し495名が負傷するという大事故となった。 名鉄瀬戸線の尾張瀬戸発堀川(現在は廃止)行き急行電車が、大森駅(現在の大森・金城学院前駅)東側にある半径160mのカーブに差し掛かったところ、後部の車両サ2241形が脱線転覆し大破。 そのまま50mほど引きずられ、前方の電動車モ565形も転覆した。 この事故により、36人が死亡、153人が負傷するという、瀬戸線史上最悪の事故となった。 三重交通(のちに三重電気鉄道、近畿日本鉄道を経て2003年以降は三岐鉄道)北勢線の上笠田(2006年廃駅) - 麻生田間にあるS字カーブ(山田川橋梁桑名寄り)で、阿下喜発桑名京橋(1961年廃駅)行列車が速度超過のため脱線転覆。 列車は通学客で満員であり、死者3人、重傷者3人、軽傷者多数を出した。 播但線生野 - 長谷間の真名谷トンネル北側(生野駅より長谷方約4km)で、福知山発溝口行きの臨時回送上り8630列車(7両編成)が脱線転覆し、蒸気機関車 C54 5 と前部3両が大破、福知山鉄道管理局豊岡機関区所属の機関士と機関助手の2人が即死した。 鹿児島本線基山駅の3番線から、若い男女が心中を図り進入してきた下り181貨物列車に飛び込んだ。 2人は即死したが181列車の機関士が急制動をかけたところ同駅が急角度のカーブであったのが災いし、牽引蒸気機関車が浮き上がり、貨車38両のうち21両が脱線した。 この脱線で運転台から放り出された機関助士が炭水車からこぼれ出た石炭の下敷きになり殉職、機関士ともう一人の機関助士も全身に火傷や骨折する重傷を負った。 東海道本線鶴見 - 新子安間で、貨物線(現在の横須賀線線路)走行中の下り貨物列車が脱線し、そこに横須賀線の上下旅客列車が進入して三重衝突事故となる。 合わせて死者161名、重軽傷者120名という大事故になった。 調査の結果、競合脱線が原因だとされた。 富士急行列車脱線転覆事故[編集] 1971年(昭和46年)3月4日 電車は逸走し約4kmを暴走。 乗客約120名のうち17名が死亡、69名が負傷した。 当該列車は、56号転轍機のトングレール先端から34m進入した上り本線と上下待避線のわたり線で進行右側に脱線、196m進行して停止した。 先頭車両 クハ111-55 が全軸脱線、車体が進行右側に横転転覆、2 - 6両目車両も全軸脱線転覆し、3名が死亡、149名以上(156名とも)が重軽傷を負った。 信越線軽井沢 - 横川間回送機関車脱線転落事故[編集] 1975年(昭和50年)10月28日 下り勾配でブレーキが利かなくなり、スピードが超過したため、脱線転落した事故。 乗務員3名が重軽傷を負った。 営団地下鉄東西線列車横転事故[編集] 1978年(昭和53年)2月28日 竜巻による突風を受けて後部2両が西船橋方面行きの線路上に横転、1両が脱線。 負傷者23人。 営団日比谷線中目黒駅構内列車脱線衝突事故[編集] 2000年(平成12年)3月8日 帝都高速度交通営団(現・東京地下鉄)日比谷線の東横線直通電車が、中目黒駅付近における急曲線で脱線、対向電車の側面をえぐる形で衝突し、死者5名、負傷者64名を出した。 福知山線列車脱線転覆事故(JR宝塚線脱線転覆事故)[編集] 2005年(平成17年)4月25日 兵庫県尼崎市の塚口駅 - 尼崎駅間の曲線で、脱線・転覆。 この事故で運転士1名と乗客106名が死亡し、562名が負傷した。 羽越線特急脱線転覆事故[編集] 2005年(平成17年)12月25日 この事故により先頭車両に乗っていた5名が死亡、33名が重軽傷を負った。 突風が原因とされている。 日豊本線脱線転覆事故[編集] 2006年(平成18年)9月17日 竜巻にあおられて、先頭2両が脱線・横転し、乗客と運転士合わせて6人が負傷する事故となった。 ___________•

次の

福知山線脱線事故とは?運転士の高見隆二郎とはどんな人物だった?

日比谷線脱線事故 即死

31 ID:Da04D26S0. net 遅くなったけど黙祷。 中略 >薄皮が一枚一枚はがれるように >少しずつ苦しみが癒えてきたと感じる。 net もう、そんなになるのか。 net この会社員女性、たぶん知り合いの娘だとおもう。 83 ID:UqGlN2lw0. 54 ID:UudrLx7O0. net 日比谷線の事故に関しては、同一原因の事故がすでに3度起きている。 ・うち2度は旅客列車ではないが、営団内部(半蔵門線車庫)構内での事故 ・もう1度は他社(東急)だが、旅客列車で発生した事故。 それなのに何の対策も取らなかったということが、余計に叩かれた要因。 net サンテグジュペリの『星の王子さま』の名台詞じゃないけれど 本当に大切なものは、目に見えないんだよ。 これはそういうものだと思うよ。 他のどこでもない自分の心の中の大切な小部屋に失われた愛すべき人はいる。 それでいいじゃないかと思うね。 別に雄々しく名前を彫り刻むが回向じゃないよ。 net 最初通った時ほんとにぶつかるかと思った記憶がある 総レス数 124 25 KB.

次の