ワタナベマホト 失踪。 マホトの逮捕歴について。逮捕理由をヘタレとあやなんが暴露?

ワタナベマホト復帰も特大ブーメラン、加藤紗里と不倫疑惑YouTuberがクビ!|日刊サイゾー

ワタナベマホト 失踪

YouTuber・ワタナベマホトの逮捕騒動 こんにちは。 いつもお読みくださり、ありがとうございます。 今日はYouTuberのワタナベマホトさんについてチェックしてみましょう。 さて、このワタナベマホトさんですが、 チャンネル数200万人声を誇る人気YouTuberの一人でした。 平均動画再生数は50万くらいですが投稿頻度は高く、 専業YouTuberとして活躍されていた人だと思われます。 個人的にイケメン系のYouTuberってどの人も、 同じことしてるようにしか見えないのは私の感性でしょうか。 そんなおじさんの愚痴はおいておきまして、 6月から動画投稿が止まっていたことが話題になっておりまして、 間もなく文春でのスッパ抜きと成りました。 何でも傷害で逮捕という形だったそうなのですが、 ワタナベマホトさんは一体何をしでかしたのでしょうか? この記事ではそんな詳細に迫りましょう。 ワタナベマホトのプロフィール 名前:渡辺 摩萌峡 わたなべ・まほと 生年月日:1992年12月8日 年齢:26歳 2019年7月時点 国籍:日本 出身:大分県 血液型:A型 身長:169cm 職業:YouTuber 所属:UUUM 名前の漢字がすごいですね。 ワタナベマホトの逮捕騒動とは? ワタナベマホトが傷害だって? 整った顔立ちもあり女性人気が高かったマホトさんですが、 2019年6月、世間が闇営業で盛り上がっていた中で、 文春がYouTuberの障害逮捕についてすっぱ抜きました。 なんでも同居していた10代女性と別の女性を巡って口論に成り、 キレたマホトさんが相手を殴った上で怪我を負わせたそうですね。 文春で同棲していた相手に関しては、 元アイドルの彼女である「A子」さんだそうです。 他の女性のことで逆上したとのことなので、 恐らくマホトさんが浮気していたとかそういうことでしょうか。 結局殴ったことでで通報される形となり、 2019年6月2日傷害容疑で警察に逮捕されたようです。 6月1日から動画投稿が途絶えていたのも納得ですね。 ワタナベマホトが休止?復帰はいつ? そして文春で報道が出て比較的すぐに、 ワタナベマホトさんは一つの謝罪動画を上げています。 こちらが騒動後に始めてあげた動画であり、 そして恐らくは最後の動画の可能性が高いですね。 ただ、あくまで休止なので復活の可能性もあることと、 動画を出したことから拘置だとかそういうことにはなっていないみたいですね。 ただ、この逮捕を準じて所属していた音楽グループの、 「カイワレハンマー」に関しても活動は暫く休止らしいですね。 そう考えるとほと掘りが冷めた頃に戻ってきそうですが、 実際、どうなってしまうんでしょうね。 二又騒動のはじめしゃちょーは1ヶ月少しで戻ってきましたけど、 女性に暴力奮ったこの方に関しては・・・うーん? ワタナベマホトの引退理由と復帰・まとめ ・ワタナベマホトの逮捕理由は恋人への暴力。 顔を踏みつけた? ・ワタナベマホトは引退ではなく休止。 戻ってくるかもね。 それではこの駄記事は以上となります。 駄文をここまでお読みくださり、どうもありがとうございました。

次の

マホト逮捕について有名YouTuberの反応まとめ 一番厳しかったのは意外なYouTuberだった

ワタナベマホト 失踪

騒動の内容をまとめています。 マホトが失踪?様々な憶測が飛び交った 2019年6月2日以降、YouTuber・ワタナベマホトの動画投稿がなくなり失踪したと噂になりました。 そしてツイッターの更新も6月4日、意味深なツイートを最後に途絶えたのです。 視聴者やファンの間では様々憶測が飛び交い「逮捕された」「暴行された」「女性関係でへらった」「avex関係で失踪」など囁かれていました。 中には罰ゲームでタガメを食べることから逃げている「タガメからの逃走」という説も浮上。 こちらはネタ的な説ですがとにかくマホトの動向が注目されていたのです。 マホトは元アイドルと同棲中だった!女性関係で揉め事に その後マホトになにがあったのか明らかになるのですが、実はマホトは元アイドルの女性と同棲中でした。 同棲相手の女性は10代のYouTuberで、元々は芸能界でアイドルとして活動していたといいます。 2019年6月2日の事件当日はマホトの女性関係が原因で口論となりマホトは逆上。 女性を殴り顔を踏むなどの暴力を振るったとされていました。 2019年6月に逮捕!逮捕された理由は暴力! 同棲相手の女性は全治2週間の怪我をし、訪れた捜査員によってマホトは現行犯逮捕されました。 そして2019年6月19日、週刊文春がマホトの逮捕について報道します。 マホトが活動休止を発表!事務所UUUMも活動休止を報告! 文春が報じた同日、マホトは活動を休止することを動画で発表しました。 騒動については酒に酔った末のトラブルであり、和解済みだと説明しています。 各方面に迷惑をかけてしまったことを謝罪しており、動画の投稿やカイワレハンマーの活動も休止すると報告しました。 また、マホトの所属事務所であるUUUMも活動休止を発表しました。 6月初旬、ワタナベマホトがお酒に酔った状態で、お相手の方と口論の末、怪我をさせてしまいました。 本人は心から反省しており、お相手に謝罪し、現在は円満に和解しております。 引用:UUUM しかしマホトとUUUMの発表と、週刊文春の記事には若干違いがあると指摘されています。 元アイドルの女性と同棲していることや、傷害容疑での現行犯逮捕だったことなど、週刊文春の記事内容の方がより具体的に書かれていたのです。 マホトは同棲相手のことを「相手」と表現しており、事件内容もトラブルと語っただけでした。 また、事務所のUUUMも被害に遭った人物を「知人」とし「逮捕」については明言していません。 今回、UUUMとマホトより先に文春が報じています。 報告が遅れたことに関して事実関係の確認や当事者同士の話し合いを優先したためと説明しています。 けれどそれは真実なのかどうか、どこまでが本当なのか不明だと指摘されていました。 同居しているかわうちきっぺいの反応は?imigaは待っているとツイート! マホトと同居中かつ料理を担当。 ポンポンタイムズ仲間家に出演中のかわうちきっぺいはどのような形になってもご飯を動画に投稿し続けるとツイートしていました。 また、マホトが音楽活動を行っているユニット・カイワレハンマーのメンバーであるimigaはマホトが戻ってくるのを待つとツイートしています。 このほかマホトの師匠的な位置にいるMEGWINは「救いたい」といった内容の動画を投稿しています。 しかし残念ながらマホトのチャンネル登録者数はこの件で減少してしまったことが判明しました。 あやなんやPDRさんは残念とツイートしている マホトと関わりがあったほかのYouTuberからは落胆したというツイートがありました。 過去には悪口騒動などがありましたが現在はマホトと良い関係を築いている 息子をかわいがるなど あやなんは、残念だけれど反省し心を入れ替えまた戻ってくることを望んでいる旨をツイートしています。 擁護したともとれるツイートは批判され、現在は削除されてしまいました。 PDRさんはマホトの逮捕に大きなショックを受けている様子でした。 そして、すでに解散してしまいましたが「へきトラハウス」の元メンバーでありかつてマホトと同居していたカワグチジンはマホトをかばうような内容を投稿しています。 他のYouTuberからも批判殺到! ワタナベマホトはYouTuberとして広く名前が知られています。 女性人気も高くチャンネル登録者数も多い、人気YouTuberでした。 そんなマホトの逮捕には同業者からも批判が殺到しています。 炎上系YouTuberのシバターは「二度と帰ってくるなな」と話していました。 よりひと、みずにゃんも逮捕について動画を投稿しています。 2020年2月に活動を再開! 2020年2月7日、所属事務所UUUMはマホトが活動を再開すること発表しました。 そして2020年2月17日、マホトは動画を投稿。 活動休止中はUUUMで働いていたこと、今後も動画投稿を続けていきたいことなどを話しています。 マホトの炎上と比較されてヒカキンの好感度がアップ? 有名YouTuberでも度々炎上している人物がいます。 はじめしゃちょーは女性関係で炎上しており、ジョーブログは非常識な行動で炎上、そして今回のマホトが逮捕で炎上です。 そのたびに、大きな炎上騒動となったことがないヒカキンと比較され、なにもしていないのにヒカキンの好感度が上がっていくとネット上で言われていました。 対立した理由はマホトにあり、ヒカルをいじり始めたことがきっかけです。 VALU騒動がきっかけ!禁断ボーイズに踏み絵も? これまでマホトとヒカルは不仲と言われてきました。 きっかけはヒカルはVALU騒動だったといいます。 この騒動が原因で詐欺師と言われてしまったのですが、マホトは騒動の最中にヒカルをネタにしていたのです。 ヒカルに心を入れ替えることをすすめるような動画や、ヒカルの人気動画である祭りくじをいじり、子供に詐欺師と言わせるような動画を投稿していました。 2018年7月マホトがヒカルのtiktokをいじる 2018年7月7日、マホトが投稿した動画内の「絶対に笑ってはいけないTikTok」 名前通り笑わないでいられるかという挑戦 でヒカルのtiktok映像が流れます。 それを見たマホトはほぼ無表情で「大丈夫でーす」と言い、次の映像に変わりました。 こちらもヒカルとマホトの不仲が加速した原因の一つだと見られています。 のちにヒカルが反応するのですが、それに対して視聴者の一部は「大丈夫ですって言っただけ」「これで怒るヒカルは心が狭い」と指摘していました。 しかしながらマホトがヒカルをいじるのはこれが初めてではなく、そのうえマホトはヒカルについて「興味がない」「今後は取り上げない」というスタンスでやっていたはずでした。 それなのにまだいじっていることにヒカルは我慢ならなかったのだろうと考えられます。 その後ヒカルがマホトへの本音を投稿! 2018年7月14日、ヒカルはマホトへの本音を語った動画を投稿しています。 この動画は瞬く間に話題となり急上昇動画にもなりました。 それまでヒカルはマホトの視聴者やファンからの攻撃にも無反応でした。 しかしここにきて本音を吐き出し注目度が高かったのです。 ヒカルは過去、マホトが入院した際DMでやりとりしていたといいます。 けれどその後のVALU騒動でマホトが批判的な動画を投稿しました。 「正直あいつ関係ないやんか」と述べ、ワタナベが自身の炎上に便乗し、自らを格好良く見せようとしていたと訴える。 引用:ニコニコニュース その後もう取り上げないとしながらも自身を何度もいじっていたことに対し、不快感があったことを話しています。 「だから嫌いというよりは生理的に無理」「ほんまに気持ち悪いなとしか思えへん」「単純に人間性が無理」と述べたのだった。 引用:ニコニコニュース レペゼン地球も関与した?マホトの悪口で炎上! マホトVSヒカルのこの騒動、レペゼン地球も関わっていたと噂になりました。 ちょうどレペゼン地球のアカウントが削除されてしまった故マホトの圧力ではと囁かれたのです。 けれどアカウント削除に関してはYouTubeがレペゼン地球に警告していたことがわかっており、マホトやヒカルとは無関係でした。 ただ、アカウントが削除される前にレぺゼン地球が行ったLINELIVEへヒカルが出演しており、レぺゼン地球メンバーがマホトへの批判的な発言をしていたと言われ炎上していました。 このことからアカウント削除と関係があるのかもと予想されていたのです。 マホトがヒカルへの回答動画を投稿!よりひとも批判! 2018年7月15日、マホトがヒカルへの回答動画を投稿しています。 動画では「顔面にワンパン入れまで謝罪はしない」「殴らせろ」などと発言しており、視聴者からは「ダサイ」と不評でした。 また、レペゼン地球とヒカルのLINELIVE炎上騒動についてよりひとも「DJ社長は前からマホトが嫌い」ということを動画で暴露しており、ヒカルとマホトの騒動についてマホトを批判していました。 ツイッターの反応は?どっちもどっちという声がある ツイッター上ではマホトとヒカルの争いを冷ややかに見ている人もいました。 どっちもどっちだという意見があり、どちらが悪いとはあまりはっきりしていない騒動だと見られています。 こちらの騒動ではマホトの行動に批判が殺到しています。 カワグチジンはユニット「へキトラハウス」メンバーであり、多くのYouTuberが所属している「ジェネシスワン」社員として勤務。 元美容師という経歴がありました。 17歳の女性がカワグチジンとオフパコをし、その女性がYouTuber・コレコレの動画に顔出ししないという条件で登場したのです。 にも関わらず、マホトは女性の顔画像をツイッターで流し拡散してしまいました。 相手女性は妊娠しているため顔は出さないでほしいと言っていたのにこのような行動をとったことでマホトが炎上することになったのです。 オフのイベント、交流会では盗聴されて炎上。 他人をディスるなどでツイッターでも度々炎上。 お気に入りのファンとそうでないファンへの態度へ違うことで炎上しています。 ほかのYouTuberに絡んで炎上もしており、コレコレをディスったり反論動画を投稿されたりしていました。 YouTuber・ラファエルもマホトに「嫌い」と言われたことがあることが判明しており、マホト自身が炎上するネタを撒いているようにも見えます。

次の

【復活】ワタナベマホト、登録者数260万人を捨て新チャンネル開設!変更した本当の理由は? │ 黒白ニュース

ワタナベマホト 失踪

ワタナベマホトTwitterより 人気YouTuberのワタナベマホト(26)が、無期限活動休止を発表した。 所属事務所のUUUMは19日、<本人名義での動画投稿活動、ならびに「カイワレハンマー」名義での音楽活動を当面休止する>と発表。 事務所コメントによればワタナベマホトは6月初旬、酒に酔った状態で<お相手の方と口論の末、怪我をさせてしま>ったという。 ワタナベマホトのYouTube公式チャンネルは6月1日を境に投稿がなく、「消えた」「どうしたんだろう」「失踪した?」などと心配するファンの声が相次いでいた。 ワタナベマホト自身も19日にTwitterを更新。 <今回の騒動について、活動休止させていただきます>とツイートした。 同時にアップした動画では、「現在、私に関係するさまざまな情報、噂などが出回っております」としたうえで「6月頭に酒によって口論となり相手にケガをさせてしまうというトラブルを起こした」と説明。 相手とはすでに和解したそうだ。 UUUM側も<お相手に謝罪し、現在は円満に和解しております>としている。 この件について同日、「週刊文春デジタル」が報じたところによると、ワタナベマホトは6月2日未明、同居女性に暴行を加えた傷害容疑で逮捕されていた。 記事によればワタナベマホトは同居していた元アイドルで10代の恋人Aさんに顔を踏みつけるなどの暴行を加え、全治2週間のケガを負わせたという。 過去に女性ファンとのトラブル ワタナベマホトはチャンネル登録者数270万人超の人気YouTuberであり、とくに中高生女子からの人気が高く、これまで女性ファンとの間にトラブルが発生したこともあった。 たとえば2018年3月、ワタナベマホトはYouTuber「コレコレ」が配信する動画に出演したリスナーの17歳女性が、顔出しなしという条件のもとで「ヘキトラハウス」のカワグチジンと性的関係を持ったことを暴露。 この女性がワタナベマホトとも関係を持っていたことが噂されると、ワタナベはTwitterで噂を否定しつつ女性の顔写真を拡散させるという行為に出た。 他方で、2018年5月にはファンの女性2人にタクシーで追いかけられるというストーカー被害を告白。 ネットでは犯人を特定する騒動に発展して炎上していた。 それでもファンは「マホトさん待ってる」 ワタナベマホトの逮捕を受けてファンの間では動揺が広がっているが、ワタナベマホトを擁護するファンも多い。 謝罪ツイートには「マホトくんにもいいところはいっぱいあります!」「マホトさんは一生懸命頑張ってた。 そんな人を馬鹿にするのは許さない」「マホトさん絶対帰ってきて、待ってるから」と応援するコメントが数多く見受けられる。 暴行を受けた被害女性を顧みず、加害者擁護に精を出す盲目的なファンの声はあまりに軽率だ。

次の