ペルソナ5r 明智吾郎 加入。 【ペルソナ5ロイヤル】9月攻略チャート【P5R】

ペルソナ5R(ロイヤル)攻略wiki|P5R

ペルソナ5r 明智吾郎 加入

Contents• 【選択肢1】 ペルソナ有 ペルソナ無 正義そのもの 0 必要な存在 0 警察の代わり 0 【選択肢2】 ペルソナ有 ペルソナ無 全く考えない 0 怪盗は悪人しか狙わない 0 そっちこそどうする? 0 【選択肢3】 ペルソナ有 ペルソナ無 怪盗は逃げない 0 彼らは戦う 0 【選択肢4】 ペルソナ有 ペルソナ無 構わない 0 よろしく 0 コープランク2「そう、僕の利き手はこっちさ。 」 イベント後、探偵の具眼を習得します。 探偵の具眼:戦闘開始時、敵1体の属性相性情報を1つ判明させることがある 【選択肢1】 ペルソナ有 ペルソナ無 忙しそうだけど 2 1 友達がいない? 0 0 【選択肢2】 ペルソナ有 ペルソナ無 勝負あり? 0 0 やるな 0 0 【選択肢3】 ペルソナ有 ペルソナ無 慎重に撞く 2 1 大胆に撞く 2 1 【選択肢4】 ペルソナ有 ペルソナ無 右手だった 0 0 利き手じゃなかった 0 0 【選択肢5】 ペルソナ有 ペルソナ無 探偵になれる? 2 1 次は真剣勝負で 2 1 視力は良いほうだ 3 2 【選択肢6】 ペルソナ有 ペルソナ無 いいだろう 0 0 考えておく 0 0 ライバルとして? 2 1 コープランク3「ここのケーキ、評判でさ。 」 進行させるには一定の知識&魅力が必要です。 【選択肢1】 ペルソナ有 ペルソナ無 スイーツ男子か 0 0 よく来るの? 0 0 【選択肢2】 ペルソナ有 ペルソナ無 さすがだな 3 2 大変だな 2 1 追い払おうか? 0 0 【選択肢3】 ペルソナ有 ペルソナ無 何も悪いことはしてない 0 0 逃げる必要はない 0 0 【選択肢4】 ペルソナ有 ペルソナ無 やってみよう 0 0 ちょっと来い 0 0 【選択肢5】 ペルソナ有 ペルソナ無 似合ってた 0 0 仕方なかった 0 0 記念撮影すればよかった 0 0 【選択肢6】 ペルソナ有 ペルソナ無 迂闊なこと? 0 0 面白かっただろ 2 1 また変装しよう 0 0 コープランク4:「たまにはゆっくりするのもいいだろ?」 吉祥寺のジャズクラブが解放されます。 イベント後、名探偵の達眼を習得します。 名探偵の達眼:戦闘開始時、敵1体の属性相性情報を全て判明させることがある 【選択肢1】 ペルソナ有 ペルソナ無 何の店? 0 0 怪しい 0 0 【選択肢2】 ペルソナ有 ペルソナ無 コーヒーもある? 2 1 未成年だ 0 0 楽しみだ 3 2 【選択肢3】 ペルソナ有 ペルソナ無 おすすめは? 3 2 なんでもいい 2 1 とりあえず生 0 0 【選択肢4】 ペルソナ有 ペルソナ無 いい店だ 2 1 緊張する 0 0 【選択肢5】 ペルソナ有 ペルソナ無 寂れた喫茶店だ 0 0 コーヒーの旨い店 0 0 むしろ住んでる 0 0 【選択肢6】 ペルソナ有 ペルソナ無 かなりする 3 2 レンジは使える 3 3 カレーがあればいい 2 1 【選択肢7】 ペルソナ有 ペルソナ無 なにを言ってるんだ? 0 0 分かる気がする 2 1 楽しそうだな 0 0 スポンサーリンク コープランク5「君の思うヒーローってどんなだい?」 【選択肢1】 ペルソナ有 ペルソナ無 凄くやる 0 0 自信はない 0 0 そっちは? 0 0 【選択肢2】 ペルソナ有 ペルソナ無 撃ち慣れてる? 2 1 目つきが違った 0 0 【選択肢3】 ペルソナ有 ペルソナ無 ヒーローに憧れた? 3 2 興味深い 2 1 想像できない 0 0 【選択肢4】 ペルソナ有 ペルソナ無 自分の正義を貫く者 0 0 求められるように振舞う者 0 0 どっちでもない 0 0 【選択肢5】 ペルソナ有 ペルソナ無 十分に上手かった 2 1 確かにまだまだだ 2 1 調子に乗りすぎ 2 1 コープランク6「原因があるとすれば母を捨てたクズな親父の方だ…」 【選択肢0】 ペルソナ有 ペルソナ無 そうだ 0 0 やることがある 0 0 「やることがある」を選択すると明智がルブランから去ってしまうので注意してください。 「そうだ」を選ぶと、明智と一緒に銭湯に行くかどうかを選べます。 【選択肢1】 ペルソナ有 ペルソナ無 いい湯だ 2 1 似合わない 0 0 久しぶり? 3 2 【選択肢2】 ペルソナ有 ペルソナ無 ひどい話だ 0 0 苦労したな 2 1 【選択肢3】 ペルソナ有 ペルソナ無 余裕だ 3 3 とことん付き合う 3 2 そっちこそ平気? 2 1 【選択肢4】 ペルソナ有 ペルソナ無 同じく 3 2 余裕だ 0 0 勝ったな 2 1 【選択肢5】 ペルソナ有 ペルソナ無 気が合うから 2 1 似た者同士だ 2 1 【選択肢6】 ペルソナ有 ペルソナ無 そうかも 3 2 どうだろう 0 0 服を着させて 2 1 【選択肢7】 ペルソナ有 ペルソナ無 そうだな 0 0 逆にそれがいい 0 0 悪かったな 2 1 コープランク7「それでも君は、このゲームを降りる気はないの?」 進行させるのには知識が一定以上必要です 更に明智がパーティー加入後かも。 イベント後、ハリセンリカバーを習得します。 ハリセンリカバー:状態異常の仲間を回復することがある 【選択肢1】 ペルソナ有 ペルソナ無 めんどくさい 2 1 それがいい 3 2 【選択肢2】 ペルソナ有 ペルソナ無 精神暴走事件か 0 0 何が言いたい? 0 0 【選択肢3】 ペルソナ有 ペルソナ無 覚悟はできてる 0 0 的は外さない 0 0 【選択肢4】 ペルソナ有 ペルソナ無 明智のおかげだ 2 1 負けられないと思った 3 2 【選択肢5】 ペルソナ有 ペルソナ無 今は仲間だ 0 0 怪盗になる? 0 0 【選択肢6】 ペルソナ有 ペルソナ無 考えておく 0 0 それは無理だ 0 0 明智は好敵手だ 0 0 【選択肢7】 ペルソナ有 ペルソナ無 別に 0 0 わからない 0 0 ライバルだから 2 1 コープランク8「正直に言うけど、僕は君が嫌いだ。 」 明智とバトルに発展します。 祝福、呪怨の魔法攻撃が来るので、この2つに弱点が無いペルソナで対応するといいです。 ここまで進めたら、後のコープイベントはストーリー関連なので、明智は出現しなくなります 出現してもコープランクに関係のないイベントです。 【選択肢1】 ペルソナ有 ペルソナ無 話って? 0 0 どうしてメメントスに? 0 0 【選択肢2】 ペルソナ有 ペルソナ無 ビリヤードでは? 0 0 戦うのか? 何が目的だ? 0 【選択肢3】 ペルソナ有 ペルソナ無 わかった 0 0 付き合おう 0 0 【選択肢4】 ペルソナ有 ペルソナ無 気が済んだ? 0 0 これが本気? まだやるのか? 0 0 【選択肢5】 ペルソナ有 ペルソナ無 こちらこそ 0 0 お互い様だ 0 0 【選択肢6】 ペルソナ有 ペルソナ無 負けない 3 2 わからない たぶん勝つ 0 0 【選択肢7】 ペルソナ有 ペルソナ無 お互い様だ 2 1 負けず嫌いだな 3 2 【選択肢8】 ペルソナ有 ペルソナ無 受けてたつ 0 0 考えさせて 0 0 コープランク9「まったく…僕を騙すとは恐れ入った。 甘く見ていたよ。 」 ストーリーイベントにて、シドウ・パレスで自動的に発生します。 【選択肢1】 ペルソナ有 ペルソナ無 今からでも ふざけるな 0 既にライバルだ 【選択肢2】 ペルソナ有 ペルソナ無 決着をつけよう 死ぬ気はない 0 出来るとでも? コープランク10「…理解を超えてるよ、お前らは。 」 ストーリーイベントにて、シドウ・パレスで自動的に発生します。 正義属性の最強ペルソナであるメタトロンの合体が解禁されます。

次の

【P5R】仲間のおすすめスキル構成&運用方法について

ペルソナ5r 明智吾郎 加入

Contents• ペルソナ5Rをクリアした感想 今回のペルソナ5Rは前作のペルソナ5に新しい追加要素がある、完全版ペルソナ5となっており、以前には無かった三学期が追加されています。 なので、本記事では ペルソナ5で遊べた一学期~二学期までと、 ロイヤルで追加された三学期を分けてレビューしたいと思います。 一学期から二学期までの変更点 ストーリーに関して大きな変更点はなし 新キャラの「芳澤かすみ」と「丸喜拓人」に関するイベントや、以前には無かった場面にアニメーションが追加されるなど、比べてみればかなり追加要素は多いんですが、 大筋は変化しません。 日常生活に関しては、新キャラの「芳澤かすみ」と「丸喜拓人」の2名のコープが追加されており、新しいアルカナの「信念」と「顧問官」が割り当てられています。 以前はイベントで自動的にコープレベルが上っていた「明智吾郎」はリニューアルされ、一新されているのも大きな変更点。 あとはUIの改善や、新しい施設など細かいところを上げるとキリがないのでここでは触れませんが、 無印と比べるとスケジュールに余裕ができるようになりました。 戦闘は以前よりも格段に楽になり、パレスの構造は変更点が多い 戦闘に関しては、プレイヤー側の強化要素が多く、 ロイヤル版はかなり戦闘難易度が下がったように感じます。 以前は不評だった竜二のコープアビリティ「瞬殺」も非常に使い勝手がよくなり、レベル上げやお金稼ぎもしやすくなったので、かなり時間短縮することができるようになりました。 さらに、ピンチのときに発動しやすくなる、新しい必殺技のSHOWTIMEはかなり威力が高いので、ボス戦の攻略はかなり簡単になってるんじゃないでしょうか? パレスに関しては構造の3割ほど変更されており、新しく追加された「イシ」というアイテムを収集する要素や、ワイヤーアクションで特定のポイントを移動できるなど、新規の要素も多めです。 二学期までのプレイした感想 二学期までプレイした上での感想は、はっきり言って 不満しかありませんでした。 いろいろ追加点とか新キャラとかでるのは嬉しいですけど、大筋のストーリーは全然変わってないので、わざわざやり直す意義が見えないというか 「なんで前作で知ってるストーリーを、また初期ステでプレイしないといけないんだろ?」って思いながらプレイしていました。 これが20時間ぐらいで終わるとかならいいんですけど、二学期が終わるまでにかかった時間は 80時間ですからね!普通のRPGなら2本はクリアできてますよ!! とはいっても、ペルソナ5のストーリーは元々が良いので、ニイジマパレスあたりからは夢中でプレイしていましたが、もう少し手を加えてもよかったんじゃないでしょうか? せめて新キャラの「芳澤かすみ」の加入時期がもっと早ければ、戦闘での掛け合いを楽しめたんですけど、まさか三学期にならないと正式加入しないとは・・・ 三学期からの追加シナリオについて 三学期からは 完全新規のシナリオになります。 ただ、三学期に行くには条件があり、新しく追加されたキャラの「芳澤かすみ」「丸喜拓人」そしてコミュがリニューアルされた「明智吾郎」のコープが二学期終了時点でMAXになっているのが条件みたいです。 新しい仲間と、既存の仲間に新しいアビリティが追加 三学期に入ると「芳澤かすみ」と「明智吾郎」が仲間になり、非常に強力なアビリティを持っているので、 どちらも加入直後からスタメン起用できるぐらい強いです。 既存のキャラもコープMAXならアビリティが追加されるので、プレイヤー側の戦力は大幅にパワーアップします。 特に奥村春の追加アビリティは、全員にマカラカーン・テトラカーンを同時に付与するという、壊れたアビリティを覚えてくれるのでラスボス戦でも大活躍しました。 強すぎて笑うしか無いw 三学期をプレイした感想 三学期のストーリーは超面白かったです。 劇場版ペルソナ5って感じのストーリーで、クリアしたあとの虚無感もすごかった・・・もっとプレイさせてほしかったですね。 特に「明智吾郎」に関しては好感度爆上がりで、戦闘でも強いわストーリーでも見せ場がありまくるわで、前作では大嫌いだったキャラだっただけに自分でも驚いてます。 それぐらいカッコ良かった。 反面「芳澤かすみ」に関しては期待したほど見せ場がなかったな・・・という印象でした。 キャラクターのビジュアルや性格は非常に好みですし、三学期に入って今までの違和感が伏線として綺麗に回収されたのは嬉しかったんですけど、やっぱり加入時期が遅すぎました。 せっかくコープ10にして、ペルソナを超覚醒させても、活躍できる場がラスボスしかないのが悲しい。 クリアするのに要した時間は、2学期までが80時間、3学期で10時間の 合計90時間 ペルソナ5初見の人なら、間違いなく100時間は超えるボリュームのRPGです。 ペルソナ5Rをクリアした感想・レビューのまとめ 三学期のストーリーがいくら面白くても、それまでにプレイする時間が余裕で80時間超えるのはさすがにオススメしにくい。 というのが率直な感想 ペルソナ5をプレイしたことがなく、ロイヤルからプレイする!という人にはオススメするどころか絶対プレイしろ!と強要できるレベルの面白さではあるんですが、 前作をプレイしたことがある人は時間があれば買ってみるのがいいと思います。 11月、12月は新作ゲームの激戦区なので、無理してP5Rを買う必要ないかな・・・というのがクリアした私の感想です。 ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

次の

【P5R】仲間のおすすめスキル構成&運用方法について

ペルソナ5r 明智吾郎 加入

Beauty is Debotion 注意事項 編集に際しまして、作品の根幹に関わるようなネタバレの記載はできるだけ避けて下さい。 美少女との評判が高く中学の頃から選手としても優秀な成績を収めている。 学校に通っていないを除けば、かすみはP5初となるれっきとしたキャラである 双葉は後輩というより妹キャラに近い。 彼女もまたパレスに迷い込みペルソナを覚醒させることが予告されているが、そのスタンスはとはやや異なる模様。 人物 朗らかで明るい活発的な少女。 学校行事である清掃活動の際に主人公と知り合い、「先輩」と慕うようになる模様。 校内では期待の新体操選手として注目されている。 名前の判明と同時に公開された開発中のスクリーンショットが「学園の食堂で主人公と弁当を食べている様子」だったのだが、彼女の弁当が明らかに主人公よりもボリュームたっぷりだったことから早々にキャラが確定し、巷では「 ドカベン」なるあだ名で呼ばれている。 後に公開された専用PVでも大食漢っぷりを披露し、主人公の度肝を抜いている。 コードネームは「 ヴァイオレット」。 近接武器は、遠距離武器は もしくは銃。 仮面は漆黒のドミノマスク。 怪盗服はシンプルな黒のに、袖のフリルが特徴的な黒のタキシード風ジャケット。 足元はこれまた黒のと全身真っ黒であるが、手袋のみ鮮やかな深紅と、P5主人公を思わせる配色になっている。 アクションは新体操選手である事を活かした華麗で軽やかなものが中心。 ペルソナ 初期ペルソナは。 アルカナ属性は「信念」。 祝福属性と物理攻撃を得意とする。 サンドリヨンとはのフランス名。 現代では、貧しさゆえに俗世に埋もれている美しい少女が最後には世間に認められ王妃になる サクセスストーリーの一類型という印象だが、版では虐めていた継母・継姉達に苛烈な復讐をするという(ある種 的な)側面も持つ。 彼女のアルカナである「信念 LA FOI 」とは、現存する最古のタロット「 ヴィスコンティ・スフォルツァ版タロット」の一種、キャリー・イェール版タロットのアルカナである。 イェール版は通常のの他に「信仰」「希望」「慈善」の3つが加わっているのが特徴。 「LA FOI」はで「信仰」を意味するため、イェール版だと推測される。 P5R発売に先駆けてとのコラボにて動く場面が見られる。 関連動画 関連イラスト.

次の