アサシン クリード ラグナロク。 アサシン クリード オリジンズ

【噂】アサクリ新作『アサシンクリード ラグナロク』開発中のスクショがリーク!現世代機と次世代機のクロスプラットフォームか : はちま起稿

アサシン クリード ラグナロク

Twitterで「男性側と女性側のどちらに正史になりますか?」と質問したファンに対して、Ubisoft Montrealのナラティブディレクター、Darby McDevittは「どちらも正史です。 でもゲームを実際にプレイしてもらう前に、どうなっているかについてのネタバレはしませんが」と答えている。 — Darby McDevitt DarbyMcDevitt どちらの性別が正史になるのかという質問が出たのは、『アサシン クリード オデッセイ』の主人公の扱い方からだ。 『アサシン クリード オデッセイ』では、プレイヤーは男性のアレクシオスか、女性のカサンドラを選ぶようになっているが、公式タイアップ小説では主人公はカサンドラになっており、そのためカサンドラが正史とされている。 『ヴァルハラ』と『オデッセイ』のアプローチの仕方には違いがある。 『オデッセイ』では、アレクシオスとカサンドラはゲーム内の世界に存在する異なったキャラクターで、プレイヤーが選択しなかったほうのキャラクターはノンプレイヤーキャラクターとなる。 一方、『ヴァルハラ』では、プレイするのはエイヴォルという1人のキャラクターで、そのキャラクターの性別をプレイヤーが選択するようになっている。 McDevittのコメントは、『ヴァルハラ』の正史へのアプローチのニュアンスを明かしているように思われる。 実際にどうなっているかがわかるのは2020年のホリデーシーズンになる。 どちらのキャラクターも正史ではあるが、Ubiosftの広告ヴィジュアルとトレイラーに登場するのは男性のエイヴォル。 女性のエイヴォルの姿はスクリーンショットとに付属しているフィギュアで確認できる。

次の

「アサシン クリード」新作は『アサシン クリード ラグナロク』?噂されるゲームプレイ、リリース日、ストーリーの情報

アサシン クリード ラグナロク

ユービーアイソフトは本日(2020年5月1日),先日ワールドプレミア映像が公開された 「アサシン クリード」シリーズ最新作 「アサシン クリード ヴァルハラ」の詳細情報を公開した。 2020年末に,,での発売が予定されており,次世代ゲーム機,でも発売予定となっている。 アサシン クリード ヴァルハラは,過酷な中世ヨーロッパ暗黒時代のイングランドを舞台に,主人公 「エイヴォル」の戦いと栄光の物語となるようだ。 プレイヤーは,ヴァルハラの神々に召されるべく,新たな特徴となる「襲撃」や,定住地の発展,権力や影響力の拡大を活用して進めていくことになるという。 エイヴォルは,男性か女性のどちらかを選ぶことができ,アビリティや装備,タトゥーをカスタマイズできるとのこと。 また, 同盟,戦略,会話の選択,装備の成長システムなど大きな影響を与える要素が多数存在するという。 仲間や未来を守るために選択を迫られるシーンも登場するようだ。 今回,本編のみの 「通常版」に加え,さまざまな特典の付く 「ゴールドエディション」「アルティメットエディション」「コレクターズエディション」の内容も発表されている。 3つのエディション以外にも,エイヴォルの精巧なフィギュアなど Ubicollectibles製品も発売されることも明らかになっている。 なお今回の発表に合わせて, 日本語字幕付きアナウンストレイラーが公開されたので,さっそくチェックしよう。 また,クリエイティブディレクターであるアシュラフ・イズマイル氏からコメントが届いているので,ゲーム内容や3つのエディションの詳細なども含め,以下のリリース文で確認してほしい。 『アサシン クリード ヴァルハラ』 詳細情報公開! ユービーアイソフト株式会社(東京都渋谷区/代表取締役社長スティーヴ・ミラー)は、「アサシン クリード」シリーズの新作となる『アサシン クリード ヴァルハラ』(以下ACV)が、2020年末にPlayStation4、XBOX ONE、PCデジタルにて発売予定であることを発表いたします。 また、今後発売が予定されている PlayStation5、XBOX Series Xでも発売を予定しています。 『アサシン クリード IV ブラック フラッグ』や『アサシン クリード オリジンズ』の開発チームが送るACVは、主人公「エイヴォル」の戦いと栄光の物語です。 ACVでは、過酷な中世ヨーロッパ暗黒時代のイングランドを舞台に、ダイナミックで美しいオープンワールドで最もリアルなヴァイキングの世界を体験することができます。 プレイヤーは、ヴァルハラの神々に召されるべく、新たな特徴である「襲撃」や、定住地の発展、権力や影響力の拡大を活用することができます。 開発チームからのコメント クリエイティブディレクター アシュラフ・イズマイル 「この素晴らしいヴァイキングの冒険を皆さんに体験していただくことが待ち遠しいです。 ヴァイキングとしてイングランドへと侵攻していく一方で、リーダーとして活躍する「エイヴォル」を通じて、ヴァイキングがイングランドとの戦いの中でどうやって新たな領土を作り上げていったのかを知ることができます。 」 プレイヤーは「エイヴォル」を男性か女性のどちらかを選ぶことができ、そのアビリティ、タトゥー、装備をカスタマイズすることができます。 同盟、戦略、会話の選択、装備の成長システムなどゲーム内に大きな影響を与える要素が多数存在します。 プレイヤーは自らの仲間、そして未来を守るために賢明な選択をしなければなりません。 時は9世紀。 ヴァイキングの「エイヴォル」は、終わりなき戦争と困窮から脱却すべく、故郷ノルウェーを去ることを決意し、イングランドの豊かな土地へと向かいます。 獰猛なヴァイキングの戦士として戦うため、両手で異なる武器を持つ新たな戦闘システムを使いこなすことが大切です。 これまで見たこともない多様な敵を倒して、仲間たちの未来を切り開きましょう。 資源が少ない時は、ロングシップで仲間を率いて、必要な富と資源を獲得しにいくことができます。 ヴァイキングが定住し始めると、彼らを異教徒と非難するウェセックスのアルフレッド王をはじめ、敵からの抵抗に遭遇します。 「エイヴォル」は自らの仲間を守るため、必要なことをしなければなりません。 ACV発売に向け、本編のみが収録されている通常版に加え、3つのエディションとUbicollectiblesの製品を販売予定です。 パッケージ版の予約特典につきましては、予約開始以降、店頭でお尋ねください。 PCデジタル版のみすでに予約を開始しています。 その他のプラットフォームについては今後予約開始予定です。 一部コンテンツは発売時点でご利用いただけない場合があります。 PC版の動作環境は未確定です。 <『アサシン クリード ヴァルハラ』概要> タイトル:アサシン クリード ヴァルハラ プラットフォーム:XBOX Serie X, XBOX ONE, PlayStation 5, PlayStation 4, PCダウンロード 発売日:2020年末 権利表記: (C)2020 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. (C)2020 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. (C)2020 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. (C)2020 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. (C)2020 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. (C)2020 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved.

次の

【ゲームの話題】アサクリ新作『アサシンクリード ラグナロク』開発中のスクリーンショット、概要がリーク!

アサシン クリード ラグナロク

この記事はなが全く示されていないか、不十分です。 して記事の信頼性向上にご協力ください。 のメインシリーズ10作目の作品で、2015年に発売されたの次の作品となる。 概要 [ ] 舞台は末期の古代。 物語は自由の追求のために戦うアサシン教団と強力な管理による世界平和を指向するの前身である「古き結社」との今後数世紀に渡り繰り広げられる戦いの起源を追っていく。 タイトルの「オリジン(Origin 」は英語で「起源」や「発端」を意味し、末の遠征を舞台とするよりも古い時代を描いた初めてのシリーズ作品となる。 ゲームシステムは大幅に刷新。 新たにレベル制を取り入れたアクションRPGとなっており、敵側にもレベルが存在する。 舞台となる古代エジプト地域は完全シームレスのとなっており 、スタート時には一部地域に進入制限がかけられているが、ゲームの進行によってこの進入制限は解除され、自由な探索が可能となる。 シリーズ初の「 フォトモード」が実装。 端的に言えばスクリーンショット撮影モードであり、フォトモード中はゲームが一時停止しゲーム情報等の表示が消え、操作キャラクターを中心とする一定の範囲内で自由に視点を変えて画像を撮影できる。 撮影した画像はゲーム内のワールドマップ上で共有できるほか、やなどソーシャルサイトにも投稿できる。 これを記念して発売日の2017年10月27日から11月30日(日本時間)の期間限定でtwitterキャンペーンが開催された。 また発売直前の2017年9月末、戦闘を行なわずにゲーム内マップを散策し、古代エジプト遺跡などの解説を閲覧可能な「 ディスカバリーツアー」モードの実装予定が海外向けに発表 、10月には日本語化が予定されていることも発表され 、2018年2月20日に配信された。 登場人物 [ ] ディスカバリーツアー対応キャラクターについてはディスカバリーツアーの表記に準じる。 声は日本語版での吹き替え。 シワのバエク(Bayek of Siwa) 声 - 本作の主人公。 ファラオの守護戦士「メジャイ」の家系の最後の一人。 仮面の男たちを追う。 Bayekとは「鷹」を意味するヒエログリフより。 ただし正確な発音は不明で、発表初期には「バヤク」と言うカナ表記も見られた。 夫と並ぶ優れた戦士で、夫とは別行動で仮面の男たちを追っている。 本編の最後でアヤの名を捨て「 アミュネット」と改名。 DLC「The Hidden Ones(隠れし者)」ではアミュネットと呼ばれる。 アミュネットの存在は『』の時点で言及されており、モンテリジョーニのマリオ邸地下にあるアサシンの像の中にその姿が確認できる。 シワのケム(Khemu of Siwa) バエクとアヤの息子。 仮面の男達のシワ襲撃の際に人質となり、拘束されたバエクが抵抗した際に誤ってバエク自身が刺殺してしまう。 彼の死をきっかけにバエクの復讐の旅は始まる。 セヌ(Senu) バエクの相棒の牝鷹。 仮面をつけた5人 それぞれが役割を持ち、各地に点在している。 (Cleopatra VII Philopator) 声 - プトレマイオスの姉。 登場時点()では追放中の身だが自身こそが正統なファラオであるとし、弟の側近を排除して復権を望んでいる。 なおクレオパトラについては、過去のシリーズ作品『』で「紀元前30年にアミュネットの手で暗殺された」ことが語られていた。 (Julius Caesar) 声 - ローマ出身の軍人であり政治家。 終盤で「古き結社」に懐柔されていたことが判明し、アヤの手引きによりブルータスの手で刺殺される。 DLC「The Hidden Ones(隠れし者)」で古き結社の結束を盤石なのものにしたと語られている。 (Ptolemy XIII Theos Philopator) 声 - 若くして現エジプトを統べる王。 クーデターにより姉を追放し、圧政で臣民を苦しめる。 しかしその実態は実権を握る側近の傀儡である。 () 声 - クレオパトラの忠臣。 パシェレンプタ 声 - にある神殿の大神官。 声 - ローマの将軍。 商人レダ(Reda the Merchant) 遊牧民の孤児。 各地を渡り歩きバザール(レアアイテムがランダムに販売される)を開くほか、デイリークエストを依頼する。 現代編の人物 [ ] レイラ・ハサン(Layla Hassan) 声 - 現代編の主人公でアブスターゴ社員。 歴史調査部門に所属。 自力で開発した携行型アニムスとバエクののDNAを使い、バエクの記憶へダイブする。 アニムス計画参加に異常な執着を見せるが、ルールを平然と無視したり、自分を批判した者に報復を仄めかしたり人格ごと批判し返すなど自分本位かつ唯我独尊な性格をしており、その性格が起こす数々の問題行動が原因でスカウト早々に懲戒処分を受けていた。 そのため、レイラの素行と性格を危険視した上層部によってアニムス計画から意図的に遠ざけられているが、レイラ自身は自分に原因があることへの自覚は一切持ち合わせていない。 ディアナ・ギアリー 声 - レイラのパートナーでアブスターゴ社の医務官。 バエクの墓所から離れた場所でレイラの体調管理をしており、ゲーム中では姿を見せない。 なお過去のシリーズ作品『』において、現代編主人公が入手する機密資料の一つに、被験者から遺伝子採取を行なったアブスターゴ社の看護師として同名の人物が登場する。 ウィリアム・マイルズ(William Miles) 声 - の父親。 アサシンである。 姿を見せるのは『』以来となるが、デズモンドの死後もアサシンとして現場で活動を続けている。 その他 [ ] ギザの大ピラミッド内の隠し部屋 本作の発売から6日後の2017年11月2日(日本時間)、を調査研究している国際研究チームが、ピラミッド内に未知の巨大空間を発見したことを発表した。 巨大空間の発見は素粒子を用いた透視調査によるもので、発見時点で詳細な形状や進入経路などは判明していない。 このニュースを受け、ユーザーから同ピラミッド(ゲーム内表示では「クフの墓」)内部にこの巨大空間の実装を希望する声が上がったが、類似する隠し部屋が既に実装済みであることを海外メディアが報じた。 実装済みの隠し部屋は、フランスの建築家が唱えたピラミッド建設過程の仮説のひとつを採用したもので、実際の隠し部屋が将来発見されることを期待して実装したものとのこと。 ジャン=ピエール・ウーダンは本作の開発にも協力している。 ディスカバリーツアーの彫刻修正 ディスカバリーツアーにおいて、マップに置かれた彫像に貝殻が貼り付けられているのが判明し問題となっている。 彫像の乳房や男性器はゲーム本編(18歳以上のみ対象)においては露出しているが、教育機関での利用が想定されたディスカバリーツアーではこれらに貝殻が貼り付けられ見えなくされている。 出典 [ ] []• globenewswire 2020年5月14日. 2020年5月16日閲覧。 net 2017年6月14日• ユービーアイソフト 2018年2月20日• GameSpark 2017年9月28日• ファミ通. com 2017年10月11日• ユービーアイソフト 2018年2月20日. 2018年2月21日閲覧。 4Gamer. net 2017年10月12日17時54分. 2017年10月28日閲覧。 [ ]• PlayStation. Blog 2017年10月6日• ユービーアイソフト• NHK 2017年11月5日, at the. 朝日新聞 2017年11月2日• AUTOMATON 2017年11月6日• Engadget 2018年2月23日. 2018年2月25日閲覧。 外部リンク [ ]•

次の