シバター 事務所。 へずまりゅう、シバターに“凸”。シバターの妻と赤ちゃんを動画で晒す

PROWRESTLING SHIBATAR ZZ(シバター)のプロフィール!本名/年収/プロレス/カジサック/N国党/家凸/アカウント停止の情報も?

シバター 事務所

スポンサーリンク てんちむとシバターの結婚・離婚はネタ? ここまでお話した結婚から離婚の話。 皆さんもお気づきだとは思いますが、 全て嘘です。 ネタとしてYoutubeに動画をアップしただけという事になります。 当たり前です。 結婚してすぐに離婚なんてありえませんから 笑 そして2人が書いた婚姻届も実際に役所には提出していないので、そもそも結婚したことにもなりません。 なので離婚することも出来ません。 しかし、ネタと言えども随分思い切った動画を出しましたね。 サムネイルとタイトルだけ見たら気になって絶対に見てしまいます。 現にこの動画は 100万回以上再生されて人気の動画となりました。 てんちむとシバターの馴れ初めは? そんなびっくりする動画を投稿したてんちむさんとシバターさんの馴れ初めはどういう感じだったのでしょうか? 一番最初に2人が コラボ動画を出したのは 2018年7月7日。 てんちむさんのチャンネルで 【シバターさんとコラボしたらガチで襲ってきた】というタイトルの動画です。 この動画で 『ゆーちゅーばーで抱かれるなら誰?』という質問に対し、てんちむさんが 『シバター』と答えます。 その情報を知ったシバターさんが、是非コラボがしたいとてんちむさんを誘ったのがきっかけです。 コラボ動画でも話していましたが、てんちむさんがシバターさんを選んだ理由は 誰にも反感を買わないと思ったからと言っていました。 そんな事とは知らず、シバターさんは ガチで喜んでいたようですが・・・ てんちむさん可愛いですからね。 そりゃ、あんな質問で自分の名前が出たら男性なら誰でも舞い上がってしまうでしょう。

次の

YouTuberシバターが実際の収入(年収)を暴露 税金のプロが裏側を分析

シバター 事務所

大手YouTuber事務所 UUUM UUUM株式会社 およそ100名以上有名YouTuberが所属する、いわずと知れた業界最大手事務所。 少なくとも5000チャンネル以上運営している。 HIKAKIN・はじめしゃちょー・ SEIKIN・瀬戸弘司・木下ゆうか・ジェットダイスケ・アバンティーズ・水溜りボンド・フィッシャーズ・東海オンエア・ワタナベマホト・関根理紗 など VAZ 株式会社VAZ かつてヒカルらが所属してたNextStageを運営していた事務所で、所属は約80名の大手事務所。 スカイピース・まあたそ・ぷろたん・整形アイドル轟ちゃん など Kiii 株式会社Kiii 登録者数5万人以下の「Kiii cube」という下部チームと含めると、所属は200名近くおり、バラエティにとんだジャンルの方々が所属している。 ブライアン・きまぐれクック・ラファエル・ジャックポット・パリチャンネル・Dangerous爺ちゃんねる など E-DGE 株式会社BitStar 所属は17名ほどで有名どころも所属している。 MEGWIN・はらぺこツインズ・三年食太郎 など GROVE GROVE株式会社 所属は100名ほど若い世代が多いのが特徴。 パパラピーズ・大関れいか・かやくま など oMo 吉本興業株式会社 YouTuber事務所ではないが、吉本芸人でYouTube活動をしているとほぼ強制的? に入る。 所属40名ほどいる。 カジサック・はいじぃ・鈴川絢子・ガーリィレコードチャンネル・しもふりチューブ・ブチかまし など 中堅YouTuber事務所 OTOZURE 養成所も兼ねており卒業生が所属する事も多い。 RUI【るい】・みっき~・なこなこカップル など ファンメイク 株式会社FunMake 大阪の事務所で食べ歩き系、趣味系YouTuberが多い ケニチKENICHI・UZUMAX・NATSU CAMP など バジンガ バジンガ株式会社 20名ほど在籍している EXIT JACK・蛯名健一 など ゴールデンモンキー 株式会社ゴールデンモンキー 動画集客チャンネルの酒井さんが運営する会社で、専門性の高い人が多い ヒロ税理士・Minimalist Takeru・見直し隊員おかん など Zeppy 株式会社Zeppy 投資家・経済人に特化した事務所 Zeppy投資ちゃんねる・日本株チャンネル【坂本彰】 など Studio Coup THECOO株式会社 ゲーム実況専門事務所で所属は20名ほど。 28 ふたば ・ももりな・きおきお ら ライアートプロモーション 株式会社ライアートプロモーション 芸能事務所でもあるが、10名ほどが所属している。 桜井野の花・美容整体師川島 など Buber 株式会社ブルーオーシャン ゲーム実況に特化した事務所。 テンションMAX十六夜・ハルパパgamesTV など upd8 Activ8株式会社 Vtuber専門で20名ほど所属。 キズナアイ・懲役太郎 など PICFEE ピクフィー株式会社 インフルエンサーがなどが所属。 るい・キングノック・橋本からあげ など アニマルステージ 動物系のYouTuberを所属させる、2021年に設立予定の事務所。 コレコレチャンネル・高田健志・サラ久保 など 小規模YouTuber事務所 On The Road オンザロード ジョーブログが立ち上げた会社でインフルエンサーなど10名ほど所属している ジョーブログ・りょうちけ。 など Guild 株式会社ギルド ふくれな・えむくん・やね ハロクリ 株式会社ハロー 6面ステーションやVtuber4名ほどが所属 6面ステーション など 吉田正樹事務所 株式会社吉田正樹事務所 芸能事務所でもあるがYouTuberも所属する ダイチ・バイリンガール吉田ゆか など 太田プロ 株式会社太田プロダクション 芸能事務所だがヴァンゆんが所属した事が話題に。 かんなとあきら MEGWINTV 株式会社MEGWINTV MEGWINの個人事務所 MEGWINTV 9ZLabo 株式会社HeartsN 大阪にある事務所で、まだそれほど人気のYoutuberはいない。 お箸もずく など メイキー 株式会社MAKEY 女性美容系YouTuberに特化した事務所 こばしり。 ・透(トオル)・ゆきだるま なにわともあれ 関西YouTuber事務所、HPは不明 すぎぃ など HUITMORE THECOO株式会社 女性美容系が在籍 福山あさき・三宅瑠奈 KETER 株式会社ケテル インフルエンサー事務所も兼ねる。 北出大治郎・まるおこすも ノースエポック 合同会社 b-style Inc. 北海道のYouTuber団体であまり有名な人物はいない。 まとめ 大手の数社以外はほとんど小規模が多くて、かなり数が多いのが分かりました。 他にもVTuber専門の事務所は多くありますし、ゲーム実況専門の事務所も他にあります。 また、芸能事務所に所属していてタレント活動とYouTuber活動の両方を行なっている場合もありますので、まだまだ事務所の数はあります。 YouTuber事務所はサイクルが早いので新たに事務所が誕生したり、移籍・独立などが頻繁に起こります。 数年で勢力図も変わってくるでしょうね。

次の

アンジャ渡部建、芸能活動自粛にシバター「渡部を救いたい」…「お前が言うな」と批判も

シバター 事務所

400万円を超える月があるなら年間で4000万円は普通に想定できるだろうと思ってしまいますが・・・。 その後もずっと高収入が続くというのは予想外だったのでしょう。 手取り 全部の収入は4000万円ありますが、全てシバターさんの財布に入るわけではありません。 動画の中で「半分が経費(2000万円)」「税金が7~800万円」と言っています。 経費にはシバターさんの役員報酬が含まれることも考慮すると、手取りは年間で 1500~1800万円ぐらいと思われます。 それでも多いですが、4000万円から考えるとずいぶん減るんですね。 法人税などの税金について 「法人税がすごい高かった。 もっと税金対策をすべきだった。 」 「ヒカルとかが動画に多額のお金を使うのが理解できた。 あれは経費になり、節税になるんだ」 とシバターさんは言っています。 動画でたくさんお金を使って経費にして、税金をあまり払わなくていいようにする。 これは正しいのでしょうか。 シバターさんについて、経営コンサルをやっているキミアキ先生が動画を出していました。 出典: キミアキ先生によると、シバターさんが経費2000万円と言っているうち、実際の経費は1200万円、あとの800万円は税理士が乗せたものだろうと考えられる様子。 乗せ経費はセーフティ共済(税金のかからない貯蓄)やシバターさんの役員報酬も含めた人件費でしょうとのこと。 シバターさんは「法人税が高かった」と言っていますが、4000万円の収入に対し法人税だけで7~800万円というのは多すぎるので、この金額は所得税など他の税金がもろもろ含まれているそうです。 見返してみると確かにシバターさんも法人税が高かったとは言っていますが「法人税 だけで7~800万」とは言っていないですね。 シバターは良い経営者? シバターさんはもっと税金対策をしておくべきだったと言っていますが、キミアキ先生はシバターさんのやり方(余計な経費を使ったり、税金対策をしない)が 最も正しいという見方をしています。 経費というのは全額が戻ってくるわけではありません。 節税のために経費を使うと言うのは、 3000円を得るために1万円を払っているようなものだと言います。 たとえば1万円を経費で使っても、税金で戻ってくるのは3000円しかないので7000円損するよ、ということです。 余計な経費を使わないシバターさんのやり方が最も手元に現金が残せるので良いらしい。 シバターの社会的信用 今回シバターさんの会社が多額の税金を払ったことで「儲かっている会社」であることが社会的に証明されたと言えます。 もし、シバターさんが収益物件(他の人に貸して収入を得るのが目的の物件)を購入するため銀行に融資(借金)を申し込んだら、すぐ貸してくれるだろうとのこと。 YouTubeでは断トツで悪役ポジションのシバターさんですが、実はしっかりした 社会的信用のある人物になってるんですね。 意外です。 ヒカルのやり方はどうなの? ヒカルさんは動画で平気で100万円とか使います。 これに対しシバターさんは、税金対策になっているからと肯定的な見方をしていました。 一方キミアキ先生は、経費を必要以上に使うことは反対しています。 節税のために経費をどんどん使おうとする人のことを「頭が悪い」とまで言っています。 ただ、ヒカルさんのようなYouTuberの場合は別でしょうね。 たしかにヒカルさんが動画で100万円使っても、節税になるのは30万円ぐらいなのでしょう。 70万円損しているようですが、そのぶん再生数が増えて収入も増えると思います。 ヒカルさんは「動画で多額のお金を使っているけど、元はじゅうぶん取れている」と何かの動画で言っていました。 「100万円使って200万円稼ぎ、30万円の節税にもなる。 結果的に130万円得する」という状態なのかもしれません。 というわけで、悪役のシバターさんが意外にも社会的信用が高いことなどがわかりました。 YouTubeの世界は収入を暴露する人がいたり、それを分析できる人もいたり、面白いですね。 おしまい。

次の