ロマサガ つるはし。 【ロマサガRS】つるはしの効率的な集め方【ロマサガリユニバース】

【ロマサガRS】

ロマサガ つるはし

まだ必要な聖石やパーティ人数分の聖石が集めきれていない場合は、聖石洞窟に挑戦しよう。 1回の挑戦で1個ドロップするので、狙ったものが落ちるまで周回してもいい。 武器聖石の当たり聖石 高倍率の威力アップ聖石が狙い目! まず狙いたい聖石は、 ダメージアップ系の効果を持っているもの。 各武器や属性攻撃は、汎用性が高くキャラによって使い分けできるのでおすすめ。 なので術アタッカーには、 1. 複数属性を持っている術士でも、基本単属性で運用することが多いのでメインになる属性を選ぼう! 狙いたい聖石 全ラウンド共通 ・ファスト全体でラウンド1突破可能 ・全体攻撃で削り残しサポート ・全体攻撃ループで安定感がある ・どの敵にも等倍威力 ・行動順調整で高威力全体攻撃も可能 ・全体攻撃ループで安定感がある ・どの敵にも等倍威力 ・行動順調整で高威力全体攻撃も可能 ラウンド1〜3用におすすめ ・全体攻撃でラウンド1を処理可能 ・ラウンド3まで動かないようにして全体SSを打つのもアリ ・ファスト全体攻撃でラウンド1を処理 ・縦範囲技でラウンド3もまとめて攻撃 ・全体攻撃ループで周回速度が速い ・ラウンド3の敵の弱点を突ける ・全体雷属性攻撃でラウンド1を突破しやすい ・冷属性攻撃もラウンド3で有効 ・全体冷属性ループが強力 ・ラウンド1と3で弱点を突ける ・弱点攻撃時のダメージが大きい ・全体冷属性攻撃持ち ・全体攻撃継承でラウンド1の処理が楽 ・ラウンド3でも弱点を突ける ・全体冷属性持ち ・ラウンド2〜3で吹雪を使えるようにすると周回が速 ・全体攻撃で周回速度が上がる ・ラウンド3の敵に対してダメージを稼げる ・全体攻撃で周回速度が上がる ・打ラウンド3の敵に対してダメージを稼げる ラウンド2用におすすめ ・ラウンド2で全体攻撃を使える ・ラウンド開始時のみダメージ大幅アップ ・低コスト全体攻撃で周回性能が高い ・まれに敵の攻撃を無効化 ・全体攻撃が強力 ・無継承で全体攻撃ループが可能 ・払車剣継承でラウンド2で全体攻撃が可能 ・低コスト縦一列攻撃で周回時に役に立つ ・ラウンド2で弱点を突ける サポートおすすめ ラウンド1はバルテルミーで抜ける ラウンド1は、育成済みのバルテルミー 知力150程度 ならばアバドンハンズで1ターンで全敵を処理することが可能。 他のキャラのBPを使用することなく突破できる。 知力が足らないと感じた場合は、スタイルレベルを上げて補おう。 ラウンド2は斬2連打 ラウンド2に入ったらギュスターヴ 継承 とグレイの払車剣で一気に決めに掛かろう。 ここで他のキャラが動かないように装備で素早さ調整をしておくといい。 最後は全員で攻撃 ここまで温存したガラハドやバーニィ 継承 の全体攻撃を一気に解き放とう。 弱点を突くことでより効率的に突破が可能だ。 冬の嵐はBP16以上にしておかないと2ターン目で使ってしまうので注意。 高速周回パーティ 限定なし 10層を高速周回する場合、各ラウンドでの役割編成が重要。 全体攻撃と単体高火力攻撃持ちを複数編成しておきたい。 ラウンド1は全体攻撃2回で突破 ラウンド1は、アローレインや練気掌などの全体攻撃2回以内で突破するのが理想。 単体高火力よりも先に動かなくてはならないため、素早さの高い全体攻撃持ちを採用しよう。 ラウンド2は高火力2発で突破 ラウンド1を全体攻撃のみで突破することで、BP13以上の高火力技をラウンド2で使用できる。 弱点を付ける斬の威力SS技2発で突破するのがおすすめ。 ラウンド3は冷全体を使う ラウンド3のうち漏らしをなくすなら、冷全体高威力術持ちが適任。 陣形ですばやさを下げることで、連携がなければラウンド3まで行動せずにBPを貯められる。 10層の攻略情報 ラウンド1.

次の

武器聖石の洞窟15層の攻略

ロマサガ つるはし

武器聖石の洞窟について 聖石攻略リンク 武器聖石の洞窟 定期的に開催 この「武器聖石の洞窟」イベントは 毎月開催される。 今回だけでなく、来月以降もこのイベントが来るので、育成が進んでいない人はまずじっくり育成してから挑むべきだゾ。 本当に高難易度? Q. 「まぁ、下の難易度でもそこそこの敵 VHクラスの敵 が出てくるよ。 けど上の難易度はあのバーニィ捕獲イベントや玄龍10ほど難しいと言うことは無いっす。 でも戦闘力30000超えてれば大丈夫って感じかな。 」 攻略の流れ 高rankの聖石も稀にドロップする ランク9が落ちました🤣 — ジャヤRS jayaromasaga rank9の聖石すらドロップする模様。 聖石強化に必要なかけらも美味しい こちらは「一気にかけら発掘」で取れた分。 1発で15000ドロップもあり、めちゃくちゃ大量に確保できることもある。 「聖石発掘」と「かけら発掘」どっちを優先する? 基本的には「かけら発掘」を優先しよう。 聖石は武器聖石の洞窟を何度も周回していれば基本的に集まっていく。 かけらは強化にかなり必要になるので、とにかく「一気にかけら発掘」で大量確保が必須となる。 全く武器聖石を持っていないならちょっとだけ聖石発掘につるはしを消費するのもありだが、 優先するべきなのはかけら発掘だと覚えておこう。 スケルトンと ロトンビーストはスタンのみ有効、その他は全て完全耐性持ち。 縦一列攻撃持ちの斬アタッカーと熱術士が活躍できる場所。 ラウンド1は斬アタッカーで叩きながら、熱術士のフレイムウィップでマヒをかけて動きを止めるのがベター。 みね打ちなどでもOK。 マヒ目的ならルージュやロックブーケを採用してもいいだろう。 ラウンド2はスタン以外効かないので、基本的には力勝負。 ルージュを採用したならペインでスタンを狙ってもOK。 ラウンド3のオーガはマヒが通る。 マヒを使えば完封できるぞ。 スライムは石化が有効、魅了・即死完全耐性持ちで、その他は全て125耐性。 ガーゴイルと ウイングメアは全ての状態異常が有効。 ラウンド1と3でマヒが有効な場所。 ラウンド1ではマヒを使って両方マヒさせれば安心。 ラウンド2に向けてBPを溜めることが出来る。 ラウンド2では5属性の術アタッカーが欲しい。 ラウンド3を見越してライトボーラーがベスト。 ラウンド3でもライトボールやフラッシュファイアを使って効率よくダメージを与えていく。 もちろんマヒで止めてもOK。 エルムバードはスタンが有効、その他は全て完全耐性持ち。 トーチャーはスタン・マヒ・魅了・即死完全耐性持ち、その他は全て有効。 いのしし武者は全ての状態異常が有効。 ここもラウンド1と3でマヒが有効な場所。 冷属性の術士としてウンディーネ、雷属性のマヒ要員としてロックブーケがおすすめ。 ソニックと ナイトフォークはスタン125耐性持ちで、その他は全て有効。 ブラッドサッカーは眠り・石化が有効、スタン125耐性持ちで、その他は全て完全耐性。 打アタッカーと突アタッカーメインで攻略しよう。 ラウンド1〜2ではマヒが通るので、マヒを使った攻略もOK。 戦闘力的にきつい場合は、マヒで動きを止めつつBPとODを溜めてから突破する戦法を取ると楽に攻略できる。 獄竜は石化・スタンが有効、その他は全て完全耐性持ち。 デューンウォームは魅了完全耐性持ちで、その他は全て有効。 ライトボーラーでラウンド1〜2を突破、ラウンド3は斬以外のアタッカーで攻めればクリアできる。 デューンウォームはマヒも効くので、ここまでくれば余裕が出来るぞ。 ウインガーと モータルゴーストはスタンが有効、その他は全て完全耐性。 ビーストメアは全ての状態異常が有効。 [ 熱・ 冷 ・ 雷]が有効な場所。 ラウンド3のビーストメアにマヒが通るので、ロックブーケの「召雷」or「大召雷」や熱術士による「フレイムウィップ」が有効だ。 あとは打アタッカーを入れておけば突破できるだろう。 リザードレディは魅了完全耐性持ちで、その他は有効。 クリプトンはマヒ・石化125耐性、スタン50耐性持ちで、その他は全て有効。 風の精霊はスタン完全耐性持ち、マヒ・眠り・混乱・狂戦士125耐性、その他は全て有効。 ロックパイソンは魅了完全耐性持ち、毒・暗闇・スタン125耐性、他は有効。 [ 冷 ・ 雷]属性が有効。 ただし敵のHPは低めなので、無理に弱点属性キャラを採用しなくてもなんとかなる。 キラーマシンは石化・魅了・即死が有効、その他は全て125耐性。 人狼はスタン・混乱50耐性、マヒ・石化125耐性、その他は全て有効。 バルキリーは魅了・石化・即死が有効、スタン完全耐性持ちで、その他は全て125耐性。 斬アタッカーをメインにしつつ、ジョーカー対策にライトボーラーを採用すればOK。 人狼のカウンターはそこまで気にする必要ない。 ナイトヘッドはスタン・マヒ・魅了・即死完全耐性持ちで、その他は有効。 デュラハンはスタンと石化が有効、その他は完全耐性持ち。 ナイトヘッドは花粉を使わずに代わりにヘルファイアを使う。 弱体化されているのでそこまで強くは無い。 それよりも、ブレイザーの火炎や角の火力に注意しよう。 突アタッカーをメインに、低コスト全体攻撃でブレイザーやデュラハンに攻撃できるキャラを入れておくと楽に戦える。 スプラッシュと フェーンは石化・魅了・即死が有効、スタン完全耐性持ちで、その他は全て125耐性。 バガーと アレフはマヒ・石化125耐性持ちで、その他は全て有効。 ラウンド1は初手全体攻撃2〜3発で一気に倒すのがベスト。 ラウンド2では斬が弱点。 単体高火力or全体技で一気に叩く。 ここも手動なら1ターンが理想。 陣形ドラグーンの手動ウルピナ二刀烈風剣で育成次第ではワンパン可能。 オートだと練気が発動してないとダメ。 手動ならラウンド1で二刀の構えを使用すればOK。 ラウンド3は打アタッカーメインでボコる。 ラウンド1を体術アタッカーの「練気掌」や棍棒の「大震撃」あたりで突破していれば、ここで弱点を突ける。 ついでに 学園ウンディーネがいればラウンド1と3で冷属性が有効なため、積極的に採用したい。 突アタッカーは剣神の「烈風剣」や「みじん斬り」が、斬アタッカーはナックラビーの「サマーソルト」などで大ダメージを受けるのであまり採用したくない。 ただラウンド2の剣神以外には状態異常が有効なので、そこだけ集中火力を出せるようにできれば残りの敵にはマヒなどでやり過ごせて楽になる。 ラウンド2の蒼天女の「ソーンバインド」によるスタンハメに気を付けたい。 状態異常を利用するなら石化や混乱が全員に有効。 限定トーマスやラベールを利用しての攻略が可能だ。 持っていないならラウンド1を省エネ戦法で戦いつつ、ラウンド2を高BP技で一気に叩き潰す。 ソーンバインドがきたらスタンしないことを祈る。 というかソーンバインドが来ないことを祈る。 ラウンド2を突破すればラウンド3はマヒが有効なので、マヒできるキャラがいると安心する。 ラウンド1のリザードマンは微妙に耐性持ちなので育成段階によっては付与率が悪くなるかもしれない。 その場合は1ターン目だけ杖キャラを通常攻撃で殴って知力を上げればマシになるかも。 ある程度育てていればサクッとマヒ付与できる。 属性的には[冷・雷]が有効。 攻略という意味ではマヒさえあればぶっちゃけ属性をそこまで気にする必要もないかな。 ラウンド2のフルフルやラウンド3のトウテツが全体攻撃を使ってくるのであまりちんたら戦っている余裕は無い。 そしてトウテツはHPもかなり高いので注意しよう。 各状態異常耐性が125なので精神デバフや杖ぽこによる知力アップをしっかり利用すれば付与できる範囲内。 キツイ場合は工夫してマヒあたりを付与させると良い。 15層 敵 HP 弱点 耐性 ドクター[人間] 23,110 斬・ 陰 熱・ 冷・ 雷・ 陽 デスコラーダ[虫] 20,870 熱・ 冷・ 雷 ・ 陽・ 陰 打・ 斬・ 突 ベインパープル[植物] 26,540 熱・ 冷・ 雷 ・ 陽・ 陰 打・ 斬・ 突 ブラックレギオン[人間] 26,650 斬・ 陰 熱・ 冷・ 雷・ 陽 1 2 3 スタミナ 18 必要戦闘力 36,500 ドロップ例 50 50 125 50 50 50 50 50 50 50 攻略のポイント 人間系とスライム系が混合した敵の編成パターン。 つまり陰属性アタッカーのルージュやジュディが有効。 これに斬アタッカーをうまく組み合わせると周回が楽になる。 状態異常などは基本的に不要だが、戦闘力が低くてギリギリのプレイヤーなら雷術でマヒも付与できるロックブーケ。 または石化を狙える限定トーマスを使ってラウンド1やラウンド2でBPとODを溜められるスポットを作ると攻略が楽になるぞ。 周回場所について 基本的には15層周回がベスト 15層は確かに敵もそこそこ強いがドロップ報酬も1番美味しい。 できる限り15層を周回したいところ。 上を周回できない人は とりあえず10層周回を目標にしよう。 ここも周回できないならぶっちゃけどこでもOK。 上の攻略情報で敵の配置を確認していけそうな場所を選べばいい。 15層オート周回パーティについて 管理人のオート周回パーティ 陣形:アニマストリームを採用。 バルテルミー・マドレーン・ビューネイの3名を柱に周回。 ほぼこの3名で完結。 ラウンド3でバルテルミーの練気旺盛が発動しない場合はバレンタインロックブーケの「バレンタインの誘惑」で倒しきる。 連携事故が起きていろいろ下振れした場合でも最後はクリスマスウィルの「プレゼントボンバー」で倒しきれるので問題ない。 あと波撃ちよりサブミの方がいいかも。 アレフを絶対に行動させる前に確実に倒すためにも。 学園ウンディーネが最新で残りのメンツは皇帝、正月ヘクター 着替ええ 、アザミ、ダンターグとかなり前のキャラ。 しかし、まだまだ戦える! だからロマサガRS好きなのかも。 ウンディーネさんのダイアモンドダスト1発で行けました! これで4人の技ランク上げが可能に。 3人までで2ラウンドを抜けられると残り2人でBP14以上のランク上げも可能になります。 — まぼこ ロマサガ垢 romasamaboko 聖石掘りはこのメンツで。 うまくいくとオートでも1,1,2Tなのでかなり快適。 — サバク sabakukun113 の10層。 この子達のオートで行けるくらいの難易度なので良かった。 — ぐでぺん日和 gudepenbiyori.

次の

【ロマサガRS】武器聖石の洞窟の攻略と、効率のいいおすすめ周回場所

ロマサガ つるはし

主防具聖石の洞窟 10層は技rank上げに最適! 周回するのは主防具聖石の洞窟10層です。 最下層でつるはしとカケラのドロップ量がもっとも多いので、10層を周回できる戦力があれば、ここ一択です。 で、少し周回してみたらここは技rank上げに最適なステージでした。 10層 攻略 この10層に出てくる敵は全て突属性が弱点です。 しかもRound1が敵一体のみなので、少ない人数で1ターンキルできれば、大技のRank上げができます。 Round1の敵はコイツ、HPはだいたい三万くらいですね。 コイツを二人〜三人くらいで倒せるように編成しましょう。 私の周回メンバーこちら 陣形は器用さを上げるためにデッドリーピアス。 中衛においたセルマ、クリモニでだいたい三万くらいダメージが出るので、Round2でクローディア、ロビン、最終皇帝 女 の技Rank上げを狙っていきます。 この聖石掘りはとにかく周回がハンパないので、つるはしを集めながら、技Rank上げができるってのは非常に嬉しいですね。 狙う聖石は? 集めおいた方がいい聖石はこちら 軽減 全 の聖石です。 他に入手できる聖石の種類は単属性軽減と二属性軽減、HP満タン時軽減と瀕死時軽減。 二属性軽減は全売りで大丈夫だと思います。 HP満タン時軽減は白薔薇や最終皇帝 女 など回復呼吸持ちに何個か確保しておいて、瀕死時軽減は特に使い道はないかな。 軽減 全 が破格の性能なのでドロップ率がかなり低い印象。 メンバー分集めるには根気が必要ですね。 私は軽減 全 はメンバー分Rank10を目指していこうと思います。 この イベントは月イチで開催する予定なので今回集まらなくても、またチャンスはくるので大丈夫です。 まとめ 今回の主防具聖石のクエストは技rank上げにも適しています。 狙う聖石は軽減 全。 ドロップ率はかなり低めなので、技rankを上げながら根気よく集めましょう。 ここまでみてくださってありがとうございました。 それではまた。 , LTD. All Rights Reserved. Powered by Akatsuki Inc. ILLUSTRATION: TOMOMI KOBAYASHI 当該作品の転載・配布は禁止いたします。

次の