インスタ ライブ配信 保存。 【保存アプリ不要】「インスタライブ」を保存する方法

【保存アプリ不要】「インスタライブ」を保存する方法

インスタ ライブ配信 保存

インスタライブとは? 早速「インスタライブ」とはどのような機能なのか解説していきます。 また、足跡は残るのか、PCでも見れるのか調べてきました。 インスタライブってなに? 「インスタライブ」とは、写真中心の若い女性に人気があるSNSの「Instagram」に備わっている動画配信機能です。 動画はリアルタイムで配信でき、視聴者は「いいね」やコメントを送信できるので、配信者と視聴者が双方向でコミュニケーションをとることも可能です。 また、Instagramに投稿された写真や動画を見るだけならアカウントにログインしたり、アプリをインストールする必要はありませんよね。 ですが、インスタライブの配信をしたり視聴するためには、Instagramのスマホ版アプリからアカウントにログインしなければなりません。 インスタライブを視聴すると足跡は残る? 配信動画を見た時、配信者のアカウントに足跡が残るのか気になりますよね。 結論から言うと、インスタライブでは現在誰が見ているのか、配信者や他の視聴者が確認できる箇所がいくつか存在します。 視聴者数アイコン(配信者のみ) 動画の配信者なら、配信画面上の数字が表示されているアイコンをタップすることで、現在誰が見ているのか把握することができます。 ライブ配信終了時(配信者のみ) これも配信者のみになりますが、動画の配信が終わると、配信を始めてから終わるまでの間、動画を見た人数とそのアカウントが表示されます。 ライブ配信視聴時(配信者、視聴者全員) 配信中の画面を開くと、「〇〇さんが視聴し始めました」というメッセージとユーザー名がコメント欄に表示されます。 そのため、配信者だけではなく、現在ライブ配信を見ている人も、他に誰が見ているのか把握することができます。 インスタライブはPCで配信・視聴できる? スマホでなく、PCから配信したい、配信動画を見たいという方もいるでしょう。 しかし、インスタライブの配信・視聴はスマホ版のInstagramアプリのみの対応となっているため、PC版のInstagramからは残念ながら利用することができません。 インスタライブ配信をスクショするとバレる? Instagramには、投稿された写真や動画、ストーリーやライブ配信を保存する機能は備わっていません。 なので、それらを端末内に保存しておきたい時にスマホのスクショ機能を利用している方がほとんどだと思います。 実は、Instagramでは画面をスクショした時に相手に通知が届いてバレてしまう場合もあるのです。 ですが、これはInstagramのDMで添付された「消える写真や動画をスクショした時」に限るもの。 ライブ配信中の画面をスクショしても相手に通知が届くことはないので安心して下さい。 ただし、アプリのアップデートによって仕様が変更される可能性はあるので、定期的に最新情報を確認しておきましょう。 スクショがバレるケース スクショがバレないケース ・DMの消える写真や動画をスクショした時 ・投稿された写真や動画をスクショした時 ・ストーリーをスクショした時 ・インスタライブの配信画面をスクショした時 ・DMの写真や動画をスクショした時.

次の

インスタライブの配信方法、保存ダウンロード方法、IGTVへシェアする方法|クニサワヒサノリ@デジタルマーケティング大学校|note

インスタ ライブ配信 保存

インスタライブとは? インスタライブとは、ストーリー機能の一つです。 インスタのホーム画面を見ていると、ストーリー一覧のところに 「LIVE」と表示が出て、チカチカ主張している事ありませんか? それ、そのアイコンの持ち主が 「インスタライブ」してるってことなんです。 ちなみにインスタグラムの公式ヘルプには 「ライブ動画」という名称で説明等がされています。 ヘルプで検索する際には「ライブ動画」で検索しましょう。 1-1. 手軽に生放送できちゃう! インスタライブは、手軽に動画を生配信できちゃう機能です。 「ライブ」と名前がついているだけあって、スマホカメラの動画撮影機能を使って、 今撮っているものを今そのまま配信するというシステムになっています。 なので、あらかじめ撮っておいたおいた動画などを「ライブ動画」として配信することはできません。 (配信中に、インサートすることは可能) 1-2. 放送中にコメントのやり取りができる インスタライブは、配信中に コメントのやり取りをすることができます。 配信画面の左下に、チャットのようにコメントが流れるので、視聴者は質問を投げかけたり、配信者はそこに流れる質問に答えたりと、双方のやり取りを楽しむこともできます。 インスタライブを見る方法 好きな芸能人やアスリート、文化人などを身近に感じられるインスタライブ、見方は? 2-1. 視聴をする手順 あなたがフォローしている利用者がインスタライブを始めると、フィードの上部、ストーリーの欄に「ライブ」という文字とカラフルな枠線で囲まれたその人のプロフィール写真が表示されます。 ライブ動画を見るには、そのプロフィール写真をタップすれば見ることができます。 2-2. コメントをするには ライブ動画を視聴している時に、画面の下にある [コメント]をタップすると、配信者に対してコメントを送ることができます。 このコメントはチャットみたいなもので、配信者だけではなく、このライブ動画を視聴している人みんなに見えるものです。 変なことは書き込まないように気を付けてくださいね。 2-3. ハートを贈ることができるよ! ライブ動画を視聴している時に、右下にあるハートをタップすると、配信者に「いいね」の意味を持つハートを送信することができます。 長押しするとたくさんの量のハートが出て、その後ビッグサイズのハートが出てくる…なんて変化球のエフェクトもあるので、試してみてください。 2-4. 見逃さないためにも通知は ON フォローをしていてプッシュ通知がオンの状態になっていると、〇〇さんがライブ動画をはじめました!と、スマホの画面上に通知を受け取ることができます。 通知がオンになっているかはマイページから左上のメニューを表示し、 [設定]>[お知らせ]>[プッシュ通知]>[ライブとIGTV]>[ライブ動画]こちらから確認や切り替えが行えます。 インスタライブを配信する方法 見るのもいいけど、自分から配信したい!という方はこの章からお読みください。 instagramでは、フィードへの投稿と同じくらい簡単にライブ配信を始めることができちゃいます。 3-1. 配信する手順 画面左上の をタップするか、フィードを表示させている状態で右にスワイプするか…をすると、ライブ動画を撮影できるモードに切り替わります。 画面一番下の [ライブ]を選択し、 [ライブ配信を開始 ]をタップします。 これだけで、現在カメラに写っている映像は全世界にライブ配信されちゃいます! 画面の上部に現在の視聴者数が表示され、下には、視聴者からのコメントが表示されます。 終了する時には右上の [終了]をタップすると、配信を終了することができます。 3-2. コメントをオフにする。 表示されているコメントを全て表示させなくすることもできます。 コメントをオフにするには、 をタップして [コメントをオフにする ]を選択します。 ちなみに、フィード画面で NGワードを設定して表示させないようにする は、ライブ動画のコメントにも適用されます。 3-3. 視聴者の範囲を制限する ストーリー機能の一部と考えられているので、ストーリーの公開範囲がそのままライブの公開範囲になります。 なので、インスタライブの公開に制限をしたい場合は、 [ストーリーズコントロール]から設定を行いましょう。 ライブ配信画面の左上の設定アイコンをタップ。 [表示しない人を選択]をタップすると、フォロワー一覧が出てくるので、ここで公開制限を行えます。 3-4. ライブした動画はストーリーに残せる ライブ動画を終了すると、最後に次のような画面が出てきます。 ここで [シェア]をタップすると、ライブ配信した動画がストーリーに投稿されます。 新しいストーリーがある時、アイコンの周りが七色にふちどられていますが、ライブ配信動画の投稿はそれに加えて再生アイコンが表示されます。 ストーリーに残したくないな…という場合は、 「動画を24時間シェアして、より多くの人に見てもらおう。 」の横にあるスライドバーをタップしてから [破棄する]を選択してください。 インスタライブでよくある質問集 今更聞けないインスタライブのあんな疑問こんな疑問にお答えします。 4-1. 視聴すると足跡は残るの? ストーリーを閲覧すると足跡が残ってしまうように、 ストーリーの一部であるライブ配信も足跡が残ります。 今現在、公式アプリをはじめ、その他のアプリ等でも足跡をつけないで視聴するのは不可能なようです。 どうしても身バレしたくない場合は、サブアカウントなどを作って見るようにしてはいかがでしょうか。 4-2. ライブ動画の保存はできる? 配信した場合、ライブ動画終了時、右上に保存アイコンが出てきます。 こちらをタップすると、 「カメラロール」に保存されて、いつでも見返す事ができます。 しかし、動画は保存されますが、コメントや「いいね!」、視聴者などは保存されませんのでご注意ください。 では、視聴しているライブ動画の保存は可能なのでしょうか? 公式アプリでは、基本的にストーリーを保存する機能がないので、できません。 しかし、スマホにはスクリーンレコードという、画面を録画する機能がありますので、ライブ配信中にその機能を起動しておけば、画面を保存しておくことができます。 もうひとつ。 これは配信者がストーリーにライブ動画を投稿した場合のみですが、外部アプリを使うことで保存できます。 アプリは様々な種類がありますのでこちらの記事を参考にどうぞ「 」 4-3. パソコンからは見られないの? パソコンから見られる instagramの公式ページからは、インスタストーリーを閲覧することはできます。 しかし、ライブ配信を見ることはできないのです…。 ただ、 Windows10の場合、 instagramアプリをダウンロードして使うことで、スマホアプリのインスタグラムとほとんど同じ機能を使用できます。 パソコンのカメラから撮影等もできるので、これ、なかなか便利です。 まとめ 誰でも気軽に動画を生配信出来てしまう 「インスタライブ」について、基礎知識をご紹介しました。 ライブを見るもよし、自分から配信するもよし、インスタライフをお楽しみください!.

次の

インスタライブの基礎知識|視聴・配信、足跡は?保存は?まとめて全解説!

インスタ ライブ配信 保存

インスタライブ動画とは 「 LIVE」とは、インスタグラムでリアルタイムで動画配信することのできるサービスです。 モバイル端末から配信されたライブ動画は全てのフォロワーのタイムライン上の上部にアイコンバッジが表示されます。 フォロワーは動画に対して、リアルタイムでコメントを残したり、いいねを付けることができ、アイデア次第で様々な活用方法ができる面白いサービスです。 そして、インスタライブに関しては自分のライブに限り、2017年3月頃から保存できるようになりました。 自分のインスタライブ動画の保存方法 まずは、インスタグラム公式アプリで自分が配信したライブ動画の保存方法を紹介します。 最初にインスタグラムタイムライン上で画面を左にスクロールするか、左上のカメラマークをタップして撮影画面を表示させます。 「 ライブ動画を開始」をタップしてライブ配信を開始します。 ライブ動画を配信するには電波状況の良い場所でなければ、フォロワーに届く動画が不安定なものになってしまいますので、電波の良いところで配信するようにしましょう。 ライブ配信を終わらせる時は画面右上の「 終了する」をタップします。 確認のポップアップが表示されますので「 ライブ動画を終了する」をタップしてライブ配信を終了します。 ライブ動画が終了すると画面右上に「保存する」というメニューが表示されますので、カメラロールに動画を保存したい方は「 保存する」をタップします。 これで自分のインスタライブ動画の保存ができました。 最後に「 完了」をタップして通常の画面に戻ります。 他人のインスタライブを保存するには外部アプリを使おう 通常のインスタグラム公式アプリでは、他人が配信しているインスタライブを保存できないです。 ですので、もし誰かの配信を保存したい場合は外部アプリを使って保存するしかありません。 ここでは他人のインスタライブを保存できる外部アプリを幾つか紹介します。 AirShou iPhone単体でライブ動画を録画できるアプリです。 Apple公式アプリではないのでAppStoreでダウンロードするのではなく、開発者のページからダウンロードします。 初期設定を済ませてしまえば、あとはシンプルな操作で録画ができます。 AirShouの使い方に関しては下記記事にて画像つきで解説していますので、気になる方は参考にしてください。 ライブ動画をパソコンの大画面で楽しむことができるのでメリットもありますが、パソコンを持っていない方は利用できないのが残念なところ。 Apowersoft Android画面録画究極 こちらはAndroid端末で動画の保存ができるアプリ。 iPhone版と同じアプリですが、Androidの方が自由度が高いようで、パソコンがない方でもAndroid端末単体でライブ動画を録画することができます。 操作もシンプルで簡単です。 Androidをお使いの方におすすめです。 最後に 以上が、自分のインスタライブを保存する方法と 他人のインスタライブを保存できるアプリの紹介でした。 自分のインスタライブを保存することはあまりないと思いますが、一応公式アプリで保存することができます。 一方で他人のインスタライブに関しては外部アプリを使うしかありませんので、いつかは保存機能が実装されればいいなと願っています。

次の