小泉 進次郎 不倫 疑惑。 小泉氏 文春報道に「個人の事柄は話さない」 過去の不倫疑惑

【文面あり】小泉進次郎の不倫証拠メール公開!気になる内容と出どころは?

小泉 進次郎 不倫 疑惑

小泉進次郎さんに不倫報道がありました。 2019年にフリーアナウンサーの滝川クリステルさんと結婚を発表した矢先の出来事ですが、不倫疑惑は2015年ですので小泉進次郎さんは独身、お相手の女性が既婚者という関係性です。 問題となってくるのはホテル代を政治資金から支払った疑惑でしょうか。 「小泉進次郎 政治資金で不倫ホテル代」 週刊文春 セクシー不倫かな? — Lynn lynn57008569 12月26日発売の週刊文春に報じられています。 あくまで結婚前の不倫疑惑ですが、嫁さんの滝川クリステルさんとしては面白くないでしょう。 お笑い芸人バナナマンの日村勇紀さんは結婚後に未成年女性との淫行疑惑の報道がありましたが、神田愛花さんは許したのか耳に入らなかったのか離婚には至っていません。 今回は報道が過熱する可能性がありますのでがどうなるでしょうか。 滝川クリステルさんに全ては委ねられました。 小泉進次郎さんはグレタさんに構ってる場合じゃなくなってしまいました。 グレタ氏に噛みついた野口健は謝罪、小泉進次郎氏には不倫報道と不思議な力を感じます。 何故今報道なのか 一つは滝川クリステルさんの妊娠への配慮ですかね。 妊娠中・滝クリのぽっこりおなか!タモリとの2ショット公開 — シネマトゥデイ cinematoday 週刊誌はモラルを気にしないので、万が一流産となった場合の訴訟リスクなどの回避のため37週が過ぎた今報道に踏み切ったような気がします。 (一般的には37週~が正期産と呼ばれています) まあ年末なので単純に発行部数を伸ばしたかった狙いもあるのかもしれません。 ネットでは自民党による内部リーク説もありました。 政治資金からホテル代と分かった理由 政治資金収支報告書から発覚したと報道にはあるようですが、個人的には10万円ぽっちの金額を証拠が残ってしまう政治資金で支払うことがあるのかなという疑問はあります。 小泉進次郎氏の政治手腕は信じていませんが、不倫問題に関してはまだ白に近いのかなと思っています。 反論が待たれますが、基本的にマスコミの煽りはスルー対応の方なので、不倫の方は、もう少し具体的な証拠を出されるか報道が過熱するかしない限りは反応がないかもしれません。 ただし疑惑は不倫だけに留まりません。 トントン拍子で政治家として出世してきた小泉進次郎さんですが、環境大臣就任後は試練が続いています。 グレタへの批判は正論? 【小泉氏 再びグレタさんに異論】 小泉進次郎環境相は記者会見で、環境活動家グレタ・トゥンベリさんら若者による活動について発言。 「大人たちに対する糾弾に終わってしまっては、私はそれも、未来はないと思っている」と再び異論を唱えた。 — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics グレタさんが糾弾しているのは、大人一般ではなく「口先だけで何もしない無策な大人」なんだがね、例えばお前のような。 — Hiroshi Takahashi SeroriHitomi グレタ氏のことは支持していませんが、何故このタイミングでグレタ氏に噛みついたのか、あとは小泉進次郎氏の主張自体もイマイチ要領を得ませんでした。 総理大臣の座は約束されていたはずですが、やることなすこと裏目に出ている印象です。 イマイチ世間の空気を読めない方なのかもしれません。 優秀なブレーンがつかないとそのうち失脚してしまいそうです。 ネットの反応まとめ 滝川クリステルさんとの結婚後の不倫疑惑と勘違いしている方が結構いました。 、 — ぽんこ🐱🐮 akihagi7 「実は、小泉環境相の不明朗な政治資金の支出はこれだけではない。 滝川クリステルにも渡さない。

次の

小泉進次郎大臣政治資金で人妻と不倫疑惑が浮上!女性実業家のA子さんは誰?名前は?嫁とも顔見知り?【セクシー不倫】

小泉 進次郎 不倫 疑惑

【文春】小泉進次郎が人妻の実業家と不倫!?相手はだれ? 悲報、小泉進次郎クリスマスにクリステルを捨てて他の女に走る事がバレ、クリ捨てる不倫してしまう — 鉢 9NZ7hagej 独身時代の2015年6月に人妻の実業家と不倫関係になり、 軽井沢で密会。 約10万円の領収書の宛名は「泉進会」で8000万の使途不明金があることを報道。 2015年6月の時点では、滝川クリステルさんとは交際していないとは言え、旦那を持つ実業家と独身の進次郎さんでも不倫は不倫です。 確かに美人ですね。 過去の進次郎さんとの出来事を滝川さんは知っていたんでしょうか? 知っていたらそんな写真も撮る気分にもなれないと思いますが…。 (世帯主としてM氏の名前が掲げられているだけ。 この M氏の知人によると、 「M氏は長年B社という老舗の印刷会社に勤める営業マン。 永田町担当でしたが、すでに退職している」 そこで、 B社の社長が次のように取材の応じています。 「元々ウチは純一郎さんの代から小泉事務所と取引していました。 そのときから Mは小泉事務所の担当でした。 エムズ社の名前は聞いたことはないが、そもそも Bは営業担当だからポスターのデザインや製作なんてできない」 M氏は小泉進次郎から架空の発注を受けるための名前貸しをしていたんでしょうか? 営業担当なのでデザインを請け負うことができないことができないのでは?とコメント。 「個人で請け負っている割には受注額が高すぎるように感じる」と指摘する。 たとえば2017年の衆院選における支出。 「選挙運動用ポスター印刷」1200枚分としてその代金116万円が計上されている。 (B社の社長) 発注した印刷物の金額も高すぎて違和感があるようですね。 エムズ社の一軒家で世帯主となっているM氏の反論 M氏に取材をしても「キックバックのようなそういうことは一切していない」と反論。 この エムズ社への約4300万円の支出には、税金を原資とする政党交付金が支出されている。 「第11選挙区支部」の現在閲覧できる2014年~2018年の「政党交付金使途等報告書」を調べると、エ ムズ社への支出のうち、約9割(約1200万円)が、税金を原資とする政党交付金から拠出されているのだ。 小泉事務所が、実態のない会社に巨額の発注をしているのか、ますます疑問が湧きます。 「 法人登記というより、個人事業主として登録していて、税務申告も毎年しています。 小泉事務所サイドからは『株式会社じゃないとダメだよ』と言われましたが」 「看板、たすき、街宣車は同じ会社に発注していて、ポスターは別の会社にお願いしている。 まあ昔風に言えば、ブローカーってやつだね」(M氏).

次の

小泉進次郎 不倫相手は白木夏子なの?政治資金でホテル代がバレ終了?

小泉 進次郎 不倫 疑惑

セクシー発言から激しいバッシングへ 大きな期待を背負い、小泉氏が環境大臣に任命されたのが昨年9月。 就任当時、「仕事をします」「しっかり働きたい」と意気込みを語っていた。 38歳という若さで閣僚に抜擢され、小泉環境相もやる気に満ちていたはずだ。 しかし、国連の気候行動サミットに出席するためニューヨークを訪問した小泉環境相は、「気候変動のような大きな問題は楽しく、クールで、セクシーに取り組むべきだ」と海外メディア向けに発言し、大きな物議を醸した。 それまでは「将来の総理大臣候補」として持ち上げられてきた小泉環境相だが、このセクシー発言からバッシングをされ始める。 小泉環境相の発言は、何を言いたいかその本質が掴めないため、ポエムと揶揄され、ネット上では「小泉進次郎構文」などという言葉まで生まれてしまった。 何が言いたいのかわからない。 「小泉進次郎構文」とは? ここで小泉環境相の過去の発言をいくつか取り上げてみよう。 ・「約束は守るためにありますが、約束を守るために全力を尽くします」 ・「毎日食べたいということは、毎日でも食べているというわけではないです」 ・「今のままではいけないと思います。 だからこそ日本は今のままではいけないと思っている」 改めて並べてみるとやはり意味不明。 「だから何が言いたいの? 」というようなコメントばかりだ。 23日、ジャニーズ事務所を退所した元NEWSの手越祐也が、緊急事態宣言下で外出した事実を問われ、「世間は不要不急と言うかもしれませんですけど、僕としては不要不急ではなかった」と回答し、SNS上では「手越が小泉進次郎構文で話した」と話題となったが、まさに同じパターンのコメントだ。 セクシー不倫で女性層からの人気がガタ落ちに 環境問題について、「セクシーに取り組むべきだ」と発言後、「あれ? 」となり始めた小泉環境相だが、そのバッシングが決定的となったのは、やはり昨年末の不倫スキャンダルだろう。 小泉環境相が過去に人妻実業家と不倫をしていたと一部週刊誌に暴露されたのだ。 逢瀬に使っていたホテル代を政治資金から支払っていたという疑惑まで生じ、小泉環境相のイメージは地に落ちた。 巷では「セクシー不倫」と揶揄され、相手女性とのメールまでさらされてしまう。 そのメールの文面や使っていた絵文字が「おじさん」くさいと、女性人気がガタ落ちとなった。 小泉環境相は不倫報道について「個人の事柄について話すことはない」とし、政治資金の流用についても、「法令にのっとり適切に処理していると認識している」とかたり、普通の政治家のような釈明に終始。 かつての歯切れの良さはどこかへ行ってしまう。 これ以降、小泉進次郎の名をほとんど聞くことはなくなってしまった。 小泉進次郎と渡部建の「不倫報道」を比較 そういえば、不倫報道で地に落ちた芸人が最近いた。 お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建である。 女優・佐々木希を妻に持ちながら、複数の女性とたびたび不倫をしていたという渡部は、多目的トイレで不貞行為を繰り返していたことが明らかになり、激しいバッシングを受け、芸能活動自粛に追い込まれた。 相方の児嶋一哉や妻の佐々木が謝罪をしたものの、未だ本人の口から直接の謝罪はない。 そこで、小泉環境相と渡部を不倫という観点から、さまざまな点で比較してみる。 すでに報道されている内容をもとに作成してみた。

次の