雑記 ブログ 稼ぐ。 ブログ運営の最短ルート!雑記ブログから始めて特化ブログで稼ぐ7ステップ

ブログを収益化したいなら成功者に学ぼう。雑記ブログで月50万以上稼ぐ有名ブログを紹介

雑記 ブログ 稼ぐ

ブログでお金を稼ぐことは誰にでもできます。 でも、決して"簡単"ではありません。 「ブログで稼ぐのは簡単っすよ!」なんて言ってる人がよくいますけど、僕はそうは思いません。 それがナチュラルにできるのは、よほど神様に愛された幸運の持ち主か、類まれなる才能を持つ天才だけです。 凡人が結果を出すためには、「当たり前のことを、当たり前でないぐらいやる」ぐらいしかないんじゃないでしょうか。 人それぞれ進み具合は違いますが、やったらやった分だけ、ブログも、自分も、確実に成長していきます。 今回は 雑記ブログで月30万円を稼ぐようになるまでと題して、これまでにやってきた3つの習慣やおすすめの本を紹介していきます。 アクセスアップや収益化のテクニックというよりかは、「日常生活でなにを考えてきたのか?」「なにを実践してきたのか?」っていう マインド的な部分がメインです。 「マインドとかそういうのはどうでもいいから、具体的にどうやって稼ぐのか教えて?」って人はの項目をご覧ください。 アクセスアップ&ブログ収益化の具体的な方法のまとめになってます。 雑記ブログで月30万円を稼ぐまでにやってきた3つの習慣 とにかく本を読みまくった ネットのどこかで「 世の成功者は例外なく、たくさんの本を読んでいる」って情報をキャッチした僕は、とにかく本をたくさん読むことにしました。 こういう情報ってすぐ鵜呑みにしちゃうんですよね。 たいていの場合は失敗に終わるんですけど、こればっかりは 超大当たりでした。 当時、僕は「ゲームセンターのお兄さん」と「ライブハウスのデザイン物作成(在宅)」のバイトを掛け持ちしてまして、その中でのスキマ時間を思いっきり有効活用してました。 バイトのスキマ時間をめちゃくちゃ活用した バイト先のゲームセンターは自宅から近く、ライブハウスのバイトも自宅やバイト先で作業できたので時間には余裕があったんですよ。 このスキマ時間で、アホみたいに本を読みまくりました。 ゲームセンターは小さなデパートの中にあり、たまたまその隣には本屋さんがあったんです。 バイトの休憩時間はまるっと1時間。 僕は、その1時間を目一杯使うことにしました。 15分で昼食を済ませ、あとの45分は本をひらすら読んでましたね。 本当にお金がなかったので、ほとんど立ち読みでした……。 いまはKindleなどでも試し読みができるので、少しでも「この本、面白そうだな」と思ったものは基本的に購入することにしてます。 Amazonのっていうサービスを使えば、月額980円で豊富な本、コミック、雑誌および洋書を読み放題で楽しむことができます。 いまなら30日間無料体験実施中なのでぜひ試してみてください。 本を読まなくて損をすることはあっても、本を読んでおいて損をすることはないです。 本はたくさん読んでおいたほうが得です。 読書はFireタブレットがおすすめ! 読書をするときはを使うことをおすすめしてます。 欲しいときにすぐ目的の本が手に入りますし、Kindle版だと紙の本よりも安くなってる場合が多いんですよね。 タブレット端末ならなんでもいいと思うんですけど、僕はあえて「安価なFireタブレット」を選んで、 用途を読書のみに絞って活用してます。 Amazonプライム会員であれば、以下のサービスが利用可能です。 Prime Reading:数百冊の書籍や雑誌を無料で楽しめる• Prime Video:会員特典対象の人気映画やアニメ、テレビ番組 数千本 を視聴可能!• Prime Music:100万曲以上を楽しめる。 「アレクサ、音楽流して」と呼びかけるだけでも楽曲再生可能!• Amazon Photos:容量無制限に写真保存可能! +ビデオや文書、その他のファイルを保存できる5GB分ストレージつき 30日間の無料体験もできます。 詳しいことを知りたい方はこちら からどうぞ! 『読書が苦手……』という人はオーディオブック! 『本は読みたいけど、読書が苦手……』 『読書が難しい環境でも本を読みたい!』 という人におすすめなのが、 耳で読む読書ですね。 両手を使わずとも、読書ができます。 たとえば、満員電車。 ただ、電車に揺られているのはもったいないですよね。 かと言って、本を読むのは厳しいですし……。 オーディオブックなら両手がフリーの状態で本が読めるので、スキマ時間の有効活用にはもってこいなんですよ。 電車の中以外にも、洗濯や料理、スポーツ中などにも「ながら読書」ができるので、非常に効率がいいです。 僕は一日のうち、かなりの時間をオーディオブックでの読書にあててます。 Bluetoothイヤホンが2つないとバッテリーが持たない……。 バイトの休憩時間は休憩しない! スキマ時間はすべてブログ・読書・仕事につぎ込んだ ブログを開設してからというもの、 バイトの休憩時間は僕の「成長の場」になりました。 バイト休憩1時間のうち、昼食を15分で済ませ、残りの45分は「本屋で立ち読み・ブログを書く・ライブハウスのバイト」の3択になったわけです。 ゲームセンターのバイト中は超ヒマだった(仕事はちゃんとしてました)ので、その間に「45分の休憩時間でなにをするか?」を考えてました。 ブログネタのアイディア出し、ブログカスタマイズ、ブログマネタイズに関する疑問、家に帰ってからの作業リストなどを作ってましたね。 メモを極めるべし! 小さなノートは常に持ち歩いていて、新しいアイディアや気になることを思いつくたびに忘れないようにメモしてました。 1分1秒を無駄にしないために、自分がすべき作業工程や解決したい疑問を書き出しておくんです。 こうすることで、スムーズかつ効率的に動くことができるようになるというわけ。 しかも、この作業を繰り返すことで自然と 自分をマネジメントできるようになるんですよ。 時間配分やスケジュールの作成、疑問の洗い出しとその解決法もまとめて学ぶことができる。 「あらかじめ限られた時間をどう活用するか?」が人生を成功させる鍵と言っても過言ではないです。 バイトの休憩時間こそがすべて! バイト仲間の「パズドラやろうぜ!」「モンスト手伝ってよ!」の声をことごとくスルーしてきたからこそ、いまの僕が存在するのです。 ごめんな、あのときのみんな……! アインシュタインも、ダヴィンチも、エジソンも、どこでもノートを持ち歩くメモ魔だったという事実! 前田裕二さん著『』はぜひ読んでおきましょう。 バイト(仕事)は真面目にやっておくと得をする バイトは超真面目にやってました。 「どんだけ頑張っても時給一緒なんだからテキトーでいいっしょ」っていう人に声を大にして言いたい。 悪いことは言わないので、バイトは真面目にやっておきましょう。 理由は2つ。 1つ目の理由は、もうこれはすべて「 自分の成長のため」です。 どう努力したって時間は有限なので、「どれだけ時間を有効的に使えるか」ってことが最重要課題なわけです。 バイトって、個人にやるべきことが与えられますよね。 で、時間拘束はされる、と。 10個のことを8時間目一杯使っても、6時間で終わらせても発生する時給は一緒。 つまり、「8時間すべてをバイトに費やす」か、「6時間バイトに費やし、そのうち2時間を自由に思考できる時間にする」かを自分で選ぶことができるのです。 単純作業の間は自由に思考できる時間が多いです。 その中で「時間の使い方」を身につけておくと後になって楽ですよ。 要は「 仕事をちゃんとしつつ、しっかりサボれ」ってことです。 スーパーのレジとか、考えごとをしてるとミスが発生するようなタイミングは避けたほうがいいですが、そのほかの時間は「労働」じゃなくて「労働+自分のための時間」って思ってたほうがお得。 「なんでバイトは真面目にやってたほうがいいのか?」っていうと、前述した通り「 時間配分が上手くなるから」ってのが大きいです。 短時間でどれだけ多くのことをこなせるかってことですね。 俗に言う、 要領がいいってやつです。 学校では教えてくれない大事なことです。 すべてにおいて 要領 よーりょーはとっても重要。 「要領がいい人」ってのは総じて仕事ができて、給料も高いってのが世の 理 ことわり。 下手くそでも、要領よく生きる努力はするべきです。 そして2つ目の理由は、単純に「 いろんな仕事を任してもらえるから」です。 「えっ、仕事増えんのかよ。 給料が一緒なら仕事は少ないほうがいいじゃん」って思った人はめっちゃ損してます。 たしかに、クソみたいなブラック企業とか、これ以上自分が成長できる見込みがないとか、一緒に働いてる人がクズみたいな人間ばかりなんてときは早めに見切りをつけたほうがいいです。 でも、「自分が成長できる要素がない職場」ってあんまりないと思うんですよね。 下を知らないと上がどこなのかわからないように、その場所その人間のいいところを見なきゃ、どこが悪いのかもわからないです。 そこらへんを自分の勉強のためにどれだけ使えるか、ってことが大事なところ。 「仕事が増えた=損した」じゃなくて、「大事な仕事を任された=評価してもらってる」って思えばなんとなく悪い気分じゃないでしょ。 それに、普通のバイトじゃ任されないことを経験できたり、入れない場所に入れるってのはそれだけで超貴重な体験です。 なんなら それをネタにしてブログでも書きゃいいんです。 バイトを真面目にやったほうがいい、は真実です。 僕がも記事にまとめてます。 ブログで稼いでいそうな人のブログを徹底的に研究する なんと言ってもこれです。 ズバリ、 稼いでそうな人のブログを参考にしましょう。 参考っつっても、パクリじゃダメです。 ガジェット系のレビュー専門ブログとか、雑記ブログとか、社畜ブログとか、 自分で線引きをしないで、とにかくいろんなブログを見ることが重要です。 「どこがどう良くて、どんな風に商品を紹介しているのか?」ってことをじっくりと研究すること。 Twitterとかフォローしてその人の発言に注目すること。 そういう人たちって結構な確率で下ネタや変態発言が飛び出してくるんですが、さらっと重要なことを呟いてたりしますからね。 アクセスアップのコツとか、マネタイズのこととかね。 芸術の入り口は模倣することから始まる、なんて言ったりもしますが、結局はそれです。 文章をそのままコピーしたりするのはご法度ですが、その人がやっていることを自分なりに考えて、アレンジしてやってみる。 「Google AdSenseの配置はこれがおすすめ」って言ってたら自分のブログにも適用してみる。 「見出しのデザインが素敵だな」って思ったらとりあえず真似してみる。 そういう ちょっとしたところから"学び"は得られるんです。 諦めなければ道はひらけます。 必ずね。 「知識」で武装して「努力」でぶん殴る 特におすすめなのが 稼いでそうな人が紹介してる本を読んでみること。 別に稼いでそうな人じゃなくても、優秀そうな人、尊敬している人が読んでいる本とか。 大抵、ブログで稼いでる人はそれなりに勉強して研究もしてるはずです。 その人たちの知識の部分、つまり「その人たちが読んできた本」を読めば、少なからずその人たちのいる場所までは多少なりとも近づくことができるわけです。 地位もなければ権力もない、おまけに金もないような我々凡人にできるせめてものことといえば、 「知識」で武装して「努力」でぶん殴ることぐらいなんですよ。 下克上です。 1,000〜2,000円でその源の「知識の書」が手に入ると思えば安いもんです。 ガネーシャも言ってるよ? 仕事、お金、人間関係、幸せ……人間の悩みなんちゅうのはいつの時代も同じや。 そんで本ちゅうのは、これまで地球で生きてきた何億、何十億ちゅう数の人間の悩みを解決するためにずっと昔から作られてきてんねんで。 その「本」でも解決できひん悩みちゅうのは何なん?自分の悩みは地球初の、新種の悩みなん?自分は悩みのガラパゴス諸島なん? 出典:水野敬也 2012. 夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神. 飛鳥新社 まとめ• メモは常に持ち歩き、ノートの活用法を学ぶべし• たくさんの本を読んで、たくさんの文章に触れるべし• マネタイズが上手い人のブログを徹底的に研究すべし• ブログで稼ぎたければ、空いてる時間をぜんぶ勉強と作業に費やすべし• 定期的に自分の思考のメンテナンスをして、潜在意識に情報の刷り込みをすべし 結論、 「知識」で武装して「努力」でぶん殴れ。 これらのことを心がけたからと言って、必ずブログで月30万円が稼げるようになるとは限りません。 勉強して、研究して、実践して、反省して、試行錯誤を繰り返し、常に昨日とちがう自分になる。 当たり前のことだけれど、難しい。 でも、習慣にしてしまえばなにも怖くないです。 失敗するのが怖いとか、間違えるのが恥ずかしいとか思っちゃうのは当然です。 それでも、結果を出すためには「当たり前のことを、当たり前でないぐらい続けること」しかないんですよね。 すごい人たちの話きいてると、つくづく凡人の唯一の人生攻略法は「誰でもできる習慣を誰でもできないぐらい積み重ねること」だと思うわ — あめぎ ameyohure ちなみに、このブログではというテーマを使ってます。 おすすめのサーバーは ですね。 先に初期投資をしておくと、作業効率がいいばかりでなく、お金がかかっている以上、『元を取らなきゃ!』という意思も働きます。 『本気で稼ぎたい!』という方ほど、思い切って有料テーマを購入しましょう。 雑記ブログで月に10万円を稼ぐまでのまとめ記事はこちらです。 ブログの収益化のためにやった具体的なことやコツ、も紹介してます。 を知りたい方はこちらの記事もどうぞ。

次の

雑記ブログで月間収益39万円。稼ぎ方を教えてやろう。

雑記 ブログ 稼ぐ

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、はっきり言って ブログは稼げます。 私がブログを始めたのは約2年前ですが、今ではなかなかのお金を毎月生み出してくれています。 (正直ここまで稼げるとは思ってもいませんでしたが) 関連 そして今日は、ブログ2年継続記念として 「最短でブログで収益を上げる方法の基礎」を書こうと思います。 興味ある方は是非! ブログで稼ごうと思ったきっかけ 若い頃はいつも金銭的にギリギリの生活をしていました。 散々遊び倒した後に、色々考えることこはありましたが、結婚。 「共働きで少しはお金に余裕が出るかな?」と思ったんですが大間違いでした。 田舎の結婚生活は、車2台所有など、どうしてもお金がかかる。 「なんとかしないと子供も育てられないな…」 という不安のもと、一念発起してブログを開始。 副収入にブログを選んだ理由は、「ブログは稼げる」ってネットで見たから。 笑 稼げる額も魅力的でしたが、それに加えて、 初期投資額も少なくて済んで、リスクがほとんどないことが決め手でした。 もちろん最初は苦戦しました。 アクセスもなく、自分のブログから物が売れるなんてことはほとんどありませんでした。 でも、あるブログサービスを使うようになってから状況は一変し、みるみるアクセスが増え、それに比例して、ブログからどんどん物が売れるようになっていきました。 ブログから物が売れるということは、自分にお金が入ってくるということです。 ブログで稼げているのは、全体の1%やら5%やらという話がありますが、どーも信じられません。 私のブログ仲間で月に10万円以上稼げている人はザラです。 すごい人は数百万稼いでます。 もちろん全員が全員稼げるとは思いませんが、やり方さえ間違わなければ10万くらいなら稼げるようになると思います。 収入が10万増えれば生活が変わります。 激変とは言いませんが、かなり余裕のある生活が出来ます。 そして幸いなことに私は今稼げています。 無駄遣いしても預金額が増えていくぐらいの収入をブログから得ています。 そして今日は、「最短で稼ぐ基礎」をここに書こうと思います。 1年前の私みたいに、金銭的な不安を抱えてる方は腰を落ち着けてこの記事を読んでいって下さい。 きっと役に立つはずです。 ただ、グダグダ書いてもだれてしまうと思いますので、できるだけシンプルに書きます。 サラッと書いてあることも意味があって書いてますので、 とりあえず行動に移して下さい。 行動さえすれば、きっと稼げます。 スタートダッシュが大事 ネット上には、無料で始められるブログサービスは沢山あります。 (やなど)ですが、ここでブログサービス選びを間違ってしまうと、成功が1年2年先になる可能性のほうが大きいと思います。 下手したら結果が出る前に辞めてしまうでしょう。 最速で結果を出すために、ブログは『 』で始めましょう。 そしてはてなのサービス内にある、気に入った記事などにチェックを付ける 「ブックマーク」というシステムを使い倒します。 参考 自分の書いた記事に、ブックマーク(ブクマ)が沢山つくと『』というサイトに載ることが出来ます。 そこに載ることが出来れば、 その瞬間からアクセスがジャンジャン来ます。 「どんな人でも」です。 これを利用しない手はありません。 ですが、アクセスが来たからといって物が売れると思ったら、そんな甘くはありません。 というより、「はてな民」と呼ばれる、はてなのサービス内にいる人間は物を買いません。 人の収益に直接貢献しません。 ですが、ブクマをつけてくれます。 これが重要なんです。 ブクマがつくとどうなるか? ブクマが沢山つくと、記事がSNSで拡散され、サイトを強くするのに必要な被リンクをもらえるようになります。 ・SNS等で拡散してもらい、被リンクをもらう ・サイトへの閲覧者の流入を促す 自分のブログを検索上位に表示させるのに必要な、この2つの要素を得やすいのが 「はてなブログ」というわけです。 はてなブログで一年続けたおかげで、私のブログの総被リンク数は45万近くあります。 はてなブログでやってなかったらここまでつかなかったでしょう。 ブログで稼ぐ準備 ここで1つ注意点があります。 普通にブログを書いてるだけでは、お金は稼げません。 ブログでお金を稼ぐには、お金が稼ぐ記事を書くのは当然ですが、その前に お金をくれる会社に登録、提携しなければなりません。 ですが、安心して下さい。 審査は緩いです。 誰でも通ります。 主要なサイトを一つずつ紹介しますね。 グーグルアドセンス まず代表的なものに、「グーグルアドセンス」というものがあります。 コレです。 参考 詳細はリンク先を読んでもらうとして、1つ注意があります。 ブログやサイトには、 「ドメイン」とよばれるインターネット上での住所みたいなものがあります。 このサイトで言えば、上のアドレスバーにある「blog. kaerucloud. com」です。 hetanblog. jpなど)だと、アドセンスは通りません。 (正確には、最近通らなくなったようです。 ) ですので、 「独自ドメイン」と呼ばれるオリジナルのドメインを買う必要と、はてなブログのProプランを契約する必要があります。 独自ドメインを取得するメリットは色々ありますが、やってくうちに学習できますので今はあまり気にしなくていいでしょう。 「グーグルアドセンスの審査を通過するのに必須だから、独自ドメインを取る。 」 最初はこれくらいの感覚でいいと思います。 「このサイトならグーグルの広告載せていいよ」って許可が出るまで時間がかかるんですね。 でも大丈夫です。 同じようなクリック型の報酬サービスで、今すぐ登録できる「nend」というものがあります。 アドセンスの審査が通るまでは、こういったサービスで凌ぐのがいいと思います。 ASPに登録する 聞き馴染みのない単語かもしれませんが、「ASP」と呼ばれるサイト運営者と広告主を繋げる会社が存在します。 ASPには、ブログで紹介できる広告が沢山あります。 ASPに登録すると、 そこにある広告が自分のブログに設置することができるようになり、収入を得ることが出来ます。 そしてASPと呼ばれる会社は複数存在し、会社によって扱っている広告に違いがあったりしますので、できるだけ沢山登録しましょう。 Amazonアソシエイト Amazonが運営するASP。 Amazonのすべての商品が紹介できますので、必ず登録しましょう。 楽天のサービスほとんど紹介できます。 net ASP大手です。 圧倒的な広告数。 Amazonと楽天のアフィリエイトもあるので、成果をまとめたい方には便利です。 アプリは報酬が発生しやすいので登録しておきましょう。 関連 ブログで稼ぐ実践編 まず、はてなブログに登録して、独自ドメインを設定しましょう 参考 (互助会の太陽と呼ばれる人の記事です。 笑) 互助会が存在するかは不明ですが、互助的行為は日常的に行なわれています。 他人にブックマークをつけて、お返し的なブックマークをもらう行為です。 みんな口には出しませんが、意識してると思います。 ただコレはやりすぎると批判の対象になるので覚悟しておいてください。 (もちろん気にしないスタイルもアリ) やってみればわかりますが、良くも悪くもはてなは特殊な場所です。 病的で我が強い人間が沢山います。 何があろうと折れない心が大事です! その他注意事項 私自身このブログを1年近く運営してきて「ああしとけばよかったー」っていうポイントがないことはないんですが、やはり結果が全てです。 結果として「月に〇〇万円入ってくる仕組みが出来た」わけですから、これはこれでよかったと思っています。 ですが、 専門ブログならもっと稼げる可能性があるのもまた事実。 結局どうすればいいのかと言いますと、 ・専門ブログを立ち上げる ・毎日ひたすら濃い記事を書き上げる この2つをやればかなり稼げるようになるでしょう。 (時間はそれなりにかかるとは思いますが) 最後に ここには、 なるべく早く稼げるようになる基礎の基礎が書いてあるだけです。 「稼げる記事の書き方」や「上位表示させるテクニック」等は、また別の話です。 でもそれらの事は、真剣なら自分で掘り下げるでしょうし、自然と学んでいけると思います。 まずは「自分の記事が読まれて反応が返ってくる楽しさ」を知りましょう。 そして、今一番大事なのは、 「今すぐ始めること」 これだけです。 きっと稼げるようになりますよ。

次の

【雑記ブログ】僕が雑記ブログで月収100万以上稼ぐ方法

雑記 ブログ 稼ぐ

結論はとっとと書く。 出来れば見出しに書く• 見出しを見たらその中身がわかるようにする• 羅列したら箇条書きを使うと見やすくなる• 「です」「ます」調と「だ」「である」調は統一する• 改行は積極的に(諸説あり)• 一文で「、」は2回まで!• 画像、図形、吹き出し等を使ってみる こんな感じですね! 詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください どんどん書いて、「ブログの文章」「ブログ自体」に慣れていこう 初心者の方の場合、正直「ただ書いているだけ」でもある程度上達していきます 特に、上で書いたことを守りながら、頭を使って書いているなら尚更です 最低限の部分や書き方を意識したうえで、ガシガシ記事を書いていきましょう ちなみにアクセスアップのノウハウとして、自分が月間100万PVを半年以上継続して達成した時に書いたまとめた記事があるので、良かったらこちらも参考にしてみてください 書いたのは1年以上前ですが、今でも参考になる部分はあると思います• 自分のサイトと相性が良さそうな商材(「絶対必要」「合ったら便利」辺りはキーワード)• 使いまわせそうな商材• 無料登録、無料DL、商品購入等 を探していきましょう 詳しくはこちらの記事をどうぞ ちなみに初めは、だれでも書ける「物販記事」から挑戦してみることをおすすめします もっとしっかりとしたアフィリエイトに挑戦したい場合はもあるので、是非色々登録して自分に合う案件を探してみてください 「PV」を集める記事と、「CV」を狙う記事をわけて考えてみよう 初心者ブロガーに多いミスは 1ページ内にあれもこれも全部盛り込み過ぎた結果、意味不明なページが出来上がってしまう というものです 商品を売り込むためのページと、人を集めるためのページをわけて考える事で、収益化がしやすくなります 例えば、 「海外旅行に持って行って便利だった物まとめ!」 という商品を売り込むページを作っておけば、今後 「スリランカに旅行に行ったよー!」とか「ハワイ最高ー!」 みたいな日記記事にも、それらを張る事で収益化が出来るようになっていきます 出来るだけ自分のブログで良く書くジャンルで、使いまわせるCV狙い記事を作りましょう 詳しくはこちらの記事を参考にしてください まとめ:雑記ブログを楽しもう! というわけで、自分が今から雑記ブログやるならこんな感じでやるなー。 という、ヒトデの雑記ブログ講座5ステップでした 結局のところ何度も書いている通り、初心者ブロガーにとって重要なポイントは「継続すること」です。 記事を書かないことには始まりません もちろん思考停止して記事量産しても方向がおかしかったら意味が無いので、考え続ける必要はあります(それでも悩んでて書かない人よりは成長出来てますが) 出来るだけ自分が興味のある分野で、柔軟にブログ運営をすることを楽しんでいってくれたら嬉しいなと思います お金ももちろん素晴らしいですが、お金以外のメリットもブログにはたくさんあります。 詳しくはこの記事を読んでください とはいえ、折角ブログを書くならアクセスも欲しいし収益化もしたいと思うので、その辺はバランスをとりつつ、つまらなくならない範囲でやっていきましょう また、アクセスアップのノウハウは、自分が月間100万PVを半年以上継続して達成した時に書いたまとめた記事があるので、良かったらこちらも参考にしてみてください.

次の