お祓い 千葉。 大祓について

御祈祷

お祓い 千葉

神社までお祓いをしに行くのも、もちろんおすすめですが「家にいながらお祓い等のサービス」を受ける事もできるんです! 凛音先生の施術は非常に評判が高く、全国から依頼が殺到。 いつも施術だけではなく、悩みや辛い事に真実を伝えて向き合ってくれる、不動の人気先生です。 人気の理由を分析していくと圧倒的な満足度を誇るにも関わらず、価格設定は高くしない、という姿勢が一番の理由かもしれません。 このランクで評判が良い方であればかなり単価が高くてもおかしくないはずですが、非常に良心的な価格設定になっていると思います。 価格的にも神社でお祓いを受けるよりもかなりカジュアルに試せます。 一度施術を受けてみて必ず損をしない、と断言できる数少ない方です。 厄を除き、災いから逃れ、幸福や長寿をもたらしてくれる神様です。 もともと妙見菩薩は、鎮守・産土神・農耕神的な要素を持っていたため、利益の由来もここからくるのかもしれません。 しかも 星の神様ですから運命を司り、易学・九星気学・風水学の神様でもあるため、守護の能力はあらゆる力として発揮します。 現在では妙見菩薩のみが本尊としていますが、もともと八幡神が祀られていて、それぞれ異なる役割りを担っていたところを、千葉氏一族の合戦による動揺があった時期に、一族を団結する目的として、八幡神の役割りであった弓箭神 弓矢を司る神 の要素も加えることで、現在の妙見菩薩の姿があります。 妙見菩薩は先述の通り、星の神様でもあるので、天部と呼ばれる菩薩様のなかでも位の低い神様です。 だからか親しみを感じて、人々からも篤い信仰を受けていた妙見菩薩に着目した千葉氏が、八幡様の要素を加えることで、現在の妙見菩薩の姿があります。 そのため千葉神社の中に何故か八幡神社も存在するのは、こうした経緯の下での名残でもあるんですね。 千葉神社は千葉駅から離れて少し歩きますが、徒歩でも十分行ける距離に位置しています。 駅ビルや道周辺・高架下はお店が並んでいて、人の気が多く栄えていますが、駅から離れていくにつれて道路に囲まれた閑静な所に変わっていくので、食事を済ませたいなら千葉駅周辺をおススメします。 千葉駅周辺は駅ビルも新しくなり、モノレールへの接続が楽になっただけではなく、土産や食事処の店舗もリニューアルされているところも多いので神社の参拝の他にも観光をする場所にも事欠きません。 倉稲魂命は富や財産を司る富の神様。 武甕槌命は国を守り強さを象徴する神様であり、勝運や開運、吉運の良き報せの守り神です。 伊弉諾尊と伊弉冉尊は、国を生んだ神様であり生命の祖神でもあり、 男女良縁をもたらすと伝えられています。 この2柱は日本神話でも有名な神様ですね。 先述に挙げた神様のうち、主に倉稲魂命が有名で、この神様は富や財産にまつわる穀霊としての福神さまです。 命を育て、家を裕福にしてくれると言う点においても食物全般を司る豊宇気比売神(とようけひめのかみ)と同一神ともされるらしく、家の繁栄に関わるとても大切な神様でもあります。 桜の文字としても「さ」は稲霊 稲にこの御霊がつくと豊作になるとのこと 「くら」は神様が御座し、鎮まる意味であり、富と桜を結び付けて櫻木神社という名がつけられたそうです。 この境内の桜は神様の力が木に宿り豊作をもたらすという幸福の象徴でもあります。 この櫻木神社のある場所は野田市のアーバンパークライン沿いにあり、徒歩で行くにはやや遠く感じるかもしれませんが程よく歩く距離に位置しています。 その道中にはキッコーマン工場もあるので見学に気軽に立ち寄ることもできるそう。 初詣の時だけではなく、この神社の名前の通り桜の咲く4月ごろも特に参拝する女性客で賑わうみたいです。 閑静な住宅街や中学校があるので、落ち着いた雰囲気で参拝ができると思います。 元の御本尊はかの有名な阿弥陀如来(あみだにょらい)だったのですが、「お不動さん」の名でも親しまれる不動明王を、歴史と伝統を受け継がせ、厄除けとして勧請して今に至るとか。 厄除け不動尊はその名の通り、厄を除けること(厄払い・方位除け・八方除け・病気平癒)に対する強力な力があり、お不動様の御力で貪 とん ・瞋 じん ・痴 ち と呼ばれる仏教用語で「人間の持つ根源的な3つの悪徳」を除くことで運気を向上させ、願いの成就へと導いてくれます。 憤怒の相をしているのも、人々の弱い部分や悪に対して対峙するためであり、炎は救い出すための覚悟や情熱を表現しているという点においても、一見怖いようで、とても熱い真っ直ぐで頼もしい神様なのが伝わりますね。 他にも、 縁結びで有名な愛染明王や、先述の阿弥陀如来もあり、観音としても動物自愛観音や子育て観音など子供やペットなどの家族の育みや守護してくださる観音様などが御座していて、参拝する家族連れも多いですよ。 神社へ行くには高速『山田インター』際にあり、車がなくては先ずたどり着けません。 そのため気が向いたときに立ち寄るというのは難しく、観光の際はルートのプランも考えておいた方がいいと思います。 車でのアクセスは大変便利で、アクアラインから経由していくことも可能。 関東圏からお越しになる方も多いとか。 国道126号沿いには賛同入り口を示す大きな看板もありますので目印にしましょう。

次の

【千葉県印西市】お祓い・厄除けができる神社仏閣はここ!霊障に苦しんでいる方は要チェック

お祓い 千葉

Contents• 千葉市で霊障に困っている方へ 霊障(霊的障害)に苦しんでいる方は多くいて、どこに行けばいいのか全く分からないというのが現状です。 そこでお祓い厄除けデータベースでは、ご自分のお住まいに近い場所でお祓いや厄除けができることをモットーに地域に根差した情報をお届けします。 特に神社やお寺についてまとめています。 お祓いや祈祷にかかる料金や予約が必要なのか、どの時間に受けることができるのかなど、必要な情報をまとめていますので是非ご覧ください。 ご自分の症状が霊障かどうか気になる方も多いと思います。 そういう方のために、霊障をチェックするための項目をまとめてみました。 妙見本宮 千葉神社 住所 千葉県千葉市中央区院内1-16-1 千葉神社社務所 ホームページ お祓いや祈祷の金額 5,000円~ お祓いや祈祷の種類 厄除開運、八方除 お祓いや祈祷の時間 受付時間 9:00~16:00 注意事項や留意事項 予約不要・当日受付のみ 説明やおすすめポイント 千葉神社の御祭神は、主祭神・北辰妙見尊星王(天之御中主大神)、相殿神・経津主命、日本武尊命の三柱です。 千葉神社にお祀りされている妙見様は、「人の星」つまり「人の運命」を司る神様として古来より多くの崇敬を集めてきました。 妙見様の力を頂くことで、厄と呼ばれる人の悪い運命を取り除き、善い運命へと導いて頂けるとされています。 妙見様の御神徳を善星皆来・悪星退散の力と言い、厄除開運・八方除という二つの大きな御力を持っていると伝えられています。 平安時代末期、関東南部を広く統治した平良文は、戦のたびごとに妙見様に祈願し、常に勝利を収めていました。 千葉氏の三代目である平忠常の頃、千葉の地にお祀りされていた香取神社の境内に千葉氏によって妙見様の御分霊をお祀りする祠が建てられました。 この祠に、眼の病気を患った一条天皇が眼病平癒の願を掛けたところ、即座に病が完治したことから、一条天皇は薄墨の御綸旨と「北斗山金剛授寺」という寺号を贈って感謝の気持ちを示されました。 忠常公は、伽藍一切を整備し、次男・覚算を大僧正に就け、長保2年旧暦9月13日「北斗山金剛授寺」を中興開山しました。 千葉神社は、徳川将軍家より神領・特権を許され、江戸時代には「千葉の妙見寺」「尊光院」とも呼ばれていました。 下総之国神祇三社 検見川神社 住所 千葉県千葉市花見川区検見川町1丁目1番地 ホームページ お祓いや祈祷の金額 3,000円~ お祓いや祈祷の種類 八方除・厄除 お祓いや祈祷の時間 受付時間 8:30~18:00 注意事項や留意事項 予約必要なし 説明やおすすめポイント 検見川神社の御創祀は、およそ1200年前平安時代前期第56代清和天皇の御代です。 清和天皇の御宇貞観11年(869年)全国に流行した疫病が流行しました。 その時、下総国(現在の千葉県)で 素盞嗚尊 (すさのおのみこと)が祀られ、災厄消除を祈った場が当地でした。 宇迦之御魂神 (うかのみたまのかみ)は、平安時代後期藤原氏の勢力が衰微し、天皇が院庁に入って政治をみる所謂院政期に祀られました。 第74代鳥羽法皇の院政期、上総介廣常・金田小太夫頼次兄弟並びに頼次縁者三浦義澄等が妖狐九尾の狐を退治した事件がありました。 頼次は、九尾の狐の霊威を畏み、崇敬していた宇迦之御魂神を祀りました。 頼次の孫である金田銀太夫正明が検見川の地を領有した御宇元和2年(1616年)検見川大明神の御神域に宇迦之御魂神を祀りました。 伊弉冉尊 (いざなみのみこと)は、宇応永16年(1409年)以来嵯峨の地に祀られていました。 江戸時代、金田正明が伊弉冉尊を寛永年間(1624~1644年)に現在地に遷し、祭祀を営んだのが最初とされています。 この三柱の神の鎮まります社を「神祇三社検見川神社」と尊称されています。 下総國 寒川神社 住所 千葉県千葉市中央区寒川町1-123 ホームページ お祓いや祈祷の金額 5,000円~ お祓いや祈祷の種類 厄除・方災除・霊碍除・災難除 お祓いや祈祷の時間 受付時間 9:00~15:00 注意事項や留意事項 来社、電話、またはFAXにて申し込み 説明やおすすめポイント 寒川神社の創建の年代は、古記録がすべて焼失したため明らかではありませんが、神宝の獅子頭に文明十三年(1481年)に社殿と獅子頭を修復したという記述がありますので、創建はこれ以前であると考えられます。 寒川神社は、古くから海の神として崇敬され信仰を集めていました。 寒川神社の霊験あらたかさを伝える話として、昔、漁師の網に獅子頭がかかり、これを祀ったところ沖を航行する船の沈没が相次ぎましたが、 寒川社殿の下に石室を作って封じ込めたところ、船の事故がぴたりと止んだそうです。 現在も、この獅子頭は神宝として寒川神社に所蔵されています。 明治時代に寒川に魚市場が設置されたこともあり、千葉や寒川の魚問屋を中心とした旦那衆から盛んに信仰されました。 この時代の寒川の象徴神輿は「御浜下り」でした。 白砂青松の出洲海岸に立つ大鳥居から、立ち並ぶ提灯の灯かりに輝く神輿が海中に渡御する様は圧巻であったと言われています。 この「御浜下り」は海の神・寒川神社の神威を示しています。 稲毛浅間神社 住所 千葉県千葉市稲毛区稲毛1-15-10 ホームページ お祓いや祈祷の金額 記載なし お祓いや祈祷の種類 厄除・八方除 お祓いや祈祷の時間 9:30~16:00 注意事項や留意事項 予約不要 説明やおすすめポイント 稲毛浅間神社の御祭神は木花咲耶姫命 安産、子育ての神さま 、瓊々杵命 国土平安、家内安全、産業発展の神さま 、猿田彦命 交通安全、厄難解除、道開きの神さま の三柱です。 稲毛浅間神社の創建は、富士山本宮浅間大社(静岡県富士宮市)の御分霊を奉斎した大同3年 西暦808年 です。 治承4年 1180年 、源頼朝が東六郎胤頼を使者として武運長久を祈願したのをはじめ、千葉常胤以来、代々の千葉氏の信仰が篤かったことが古記録に記されています。 文治3年 1187年 に稲毛浅間神社の社殿を再建した時には、山を整え、富士山道のように三方の参道を山に設けました。 稲毛浅間神社の本社殿は東京湾の向こうの富士山を正面に望むように建立されています。 昭和39年に社殿を焼失し、昭和41年、現在の社殿が建立されました。 昭和61年昭和天皇の御在位六十年に、社殿前庭の拡張・擁壁工事を行い、平成16年に社務の改修工事が行われました。 千葉縣護国神社 住所 千葉県千葉市中央区弁天3丁目16番1号 ホームページ お祓いや祈祷の金額 記載なし お祓いや祈祷の種類 厄除 お祓いや祈祷の時間 受付 9:00~15:00 注意事項や留意事項 予約必要 説明やおすすめポイント 千葉縣護國神社は、幕末の嘉永6年(1853年)以降国の為にその尊い命を捧げられた方々のみたまを「護國」の神として お祀りしているお社です。 その御祭神は、幕末から昭和にかけて国難に立ち向かわれた前途有為な青壮年達で、現在五万七千余柱にのぼります。 明治11年1月27日、初代県令柴原和が発起となって、国難に殉ぜられた人々の勲を永く顕彰し、そのみたまを慰める為に 千葉県庁公園内に千葉縣招魂社として創建されました。 昭和42年9月30日亥鼻山から現境内地に遷座し、平成7年には、創立壹百拾五年を記念し御社殿などの主要建造物大修復工事が行われました。 また、平成17年9月には大鳥居再建の大事業を完遂しました。 昭和48年10月、天皇・皇后両陛下が国民体育大会開会式御臨場を機に拝遊され、同月全国身体障害者スポーツ大会に御臨場を機に皇太子・同妃両殿下が参拝遊されました。 厄年の時だけの「厄除け」ではありません お祓いで厄除けと聞くと、厄年にするものだと思われる方も多いでしょう。 しかし、この厄除けというのは、身に降りかかる災いを取り払うことであり、霊などのよくないものを祓うことにつながっていきます。 また、神仏の力を借りて、いわゆる波動を上げ、悪いものをよけ、更に来ないようにする効果もあります。 霊が憑かなくなることで、霊障がなくなる。 つまり災いが起きなくなりますので、運気が上がったように感じます。 つまり開運効果もあるといえます。 お祓いや祈祷などは、時間が決まっていて、その時間帯にまとめて行うことが多いです。 個別的にしていないから効果が少ないと思われがちですが、それは違います。 たとえ100人ぐらいを同時に行っても、その力は衰えません。 そのため形式などにこだわる必要はありません。 本格的に霊を取り除いてほしい場合は ただ、例外はありますが、ほとんどの神社やお寺では、実際に霊視をして、どんな霊が憑いているのか診断したり、その診断結果に基づいて個別的に対処をする、いわばお医者さんのような方法を採っているわけではありません。 大体が、作法に従って儀式を行い、お祓いをしていくものがほとんどです。 それは、元々神社のお祓いが、祓い清めることや神様に対する感謝の気持ちを表すことが目的であることによります。 つまり、お医者さんのような診断・処置ということが目的というわけではないということなんです。 もちろん、神社やお寺で行われるお祓いや祈祷は、素晴らしいものです。 それで霊障を取り除くことが可能です。 でも ・ 複雑なケースにも対応してもらいたい ・ しっかり話を聞いてもらってうえで対応してもらいたい ・ 強い霊を祓ってもらいたい という場合は、上記のことを専門に対応しているところに依頼することをお勧めします。 蒼色庭園はしっかり霊視して個別に対処することができます お祓い厄除けデータベースを監修している蒼色庭園では、お客様にどんな霊がついているのか霊視して診断し、その診断結果に基づいて、お祓いなどの処置を行っています。 これまでに5,000件以上の霊的トラブルに対応してきましたので、その経験と知識から、お客様の苦悩を解決することができます。 蒼色庭園のおすすめポイント 遠隔でもしっかり霊視、お祓いが可能です 蒼色庭園は宮崎に本拠地におくスピリチュアルサロンです。 県外からお問い合わせいただきますが、写真があれば、そこから霊視して霊的な診断をして、お祓いまで可能です。 皆様にとって不思議に思われるかもしれませんが、遠隔でも対面でも同じように行うことが可能なんです。 また、お客様にとっても、わざわざ出向かなくても、気軽にお問い合わせできます。 低料金でお祓いを行います 霊能者にお願いすると、数十万円請求されたという話をよく聞きます。 蒼色庭園はそういうことをいたしません。 できるだけ多くの方にサービスを受けていただけるように、お客様の霊的状況にもよりますが、通常1万円前後でお祓いをさせていただいています。 追加料金は発生しません 1回じゃ状況が改善しない場合、お祓いをするたびに料金が発生したり、後になって料金が上がったりすることがあると聞きます。 蒼色庭園では、最初にいただいた料金以外請求いたしません。 もし追加でお祓いが必要になった場合も無料でさせていただいています。

次の

正神崇敬会

お祓い 千葉

家内安全 ご家族皆様が健やかに心穏やかにすごせるよう、幸福と安全を祈願いたします 商売繁盛 事業や商売の成功・繁盛を祈願いたします 交通安全 交通安全を祈願いたします。 ご自宅に置くお札と車用があります 厄 除 厄年にあたる人の厄難を払い落とし、一年間の平穏無事や幸福を祈願いたします 開 運 運が開き、人生が発展していくことを祈願いたします 當病平癒 患っている病などからの回復を祈願いたします 身体健全 お身体に障りがないよう健やかな一年を祈願します 無病息災 災害や病気などの災いを防ぎとめ、何事もなく達者なことを祈願します 安産祈願 安産を祈願いたします 合格祈願 試験に合格点がとれますように祈願いたします 工場安全 工場内の安全を祈願いたします 旅行安全 旅行が安全に楽しく送れますように祈願いたします 方位除 今年の良くない方向への改善を祈願いたします 工事安全 工事中の事故や災害がないよう、安全無事を祈願いたします 祈願成就 心からの願いをお伝えして祈願いたします 御 礼 希望が叶ったことへの感謝をお伝えします ご自宅では、お護摩札は、粗末にならない息のかからないところにおまつりして下さい。 受付にて 「お護摩申込用紙」にお名前、願目、年齢、祈願料などを記入し、お護摩の時間30分前までに、受付にてお申し込み下さい。 お護摩の時間は、ご確認下さい。 混雑により受付時間に変更があります。 またFAXによる申し込みが可能です TEL:047-448-2833 FAX:047-449-7800 2. 本堂にて 本堂の中に入り、お護摩を受けます。 (開始時間前に本堂の中にお上がり下さい。 ) お護摩の所要時間は約45分です。 お護摩が終わりましたら、順にお名前をお呼び致しますので、お護摩札をお受け取り下さい。 訂正等がありましたら、お札渡し所係員にお申し付けください。

次の