ワクワクメール会員ログイン画面。 ワクワクメールのアフィリエイトで月10万以上稼ぐコツとは?高単価の良案件

ワクワクメールのログインページや画面は?できない時の対処方法は?疑問点をまとめて紹介

ワクワクメール会員ログイン画面

ワクワクメールにログインする時はIDとして、メールアドレスまたは電話番号とパスワードを入力してからログインしますがログインは4つもあります。 通常ログイン(IDとパスワードを入力する)• 簡単ログイン(パスワードのみでログインできる)• アリバイログイン(ログイン画面を偽装する)• ダイレクトログイン(URLから直接とぶ) ワクワクメールを利用するたびに電話番号の入力と、パスワードを入力するのは面倒ですので便利なログイン方法とエラーでログインできないの解説をしていきます。 また、ログインできない場合はこれを期に別の出会い系を試すのもありです。 人気のあるなどの複数の出会い系を同時に使ったほうが合う可能性が上がります。 ワクワクメールでログインができない場合 ワクワクメールのログイン画面から入れない場合、メールアドレスの入力間違いか、パスワードの入れ違いの可能性が高いです。 大文字小文字などをチェックして、再度確認しましょう。 スマホの機種変更でパスワード忘れ• ダイレクトログインのURLの失念• アプリのアンインストールでウェブからログインしたい場合• TwitterやFacebookのSNSで登録してアカウントが消去した場合 これらもワクワクメールのログインに困ります。 Facebookで登録していた電話番号かメールアドレスから登録ができますが忘れた場合はサポートに問い合わせてみましょう。 完全に失念した場合は再登録の可能性もあります。 ログインできないときはメンテナンスの可能性もありますので、これを機会に他の出会い系を試すのもありでしょう。 通常ログインとは ワクワクメールのログイン画面から電話番号かメールアドレスを入れてパスワードを入力する一般的なログインと同じです。 最近はブラウザにIDとパスワードを保存することができますので、実は通常ログインでも不便ではありません。 ブラウザに情報を残したくない人は他のログイン方法を設定しましょう。 かんたんログインとは かんたんログインはパスワードの入力のみでワクワクメールにログインができるようになりますがスマホのブラウザの機能が進化したため不要となりました。 アリバイログインとは 既婚者や浮気で使っている会員のために、ログイン画面を変更する機能です。 ショートカットをデスクトップに置かなければいいだけなので不要な機能として終了しました。 ダイレクトログインとは ワクワクメールでダイレクトログインのURLが発行され、このURLをタップすれば直接ログインができるようになります。 (掲示板に張り付けたり他人にURLを送っては行けません)• マイメニュー• 各種設定• ログイン設定• ダイレクトログイン このダイレクトログインのブックマーク情報(URL)を使えば、 誰でもどの携帯やPCからでもアクセスできるようになります。 他人に教えたり、サイトに貼りつけたりしないよう、お取り扱いには十分にお気をつけください。 ダイレクトログインで設定しておけば次のログインからは電話番号やメールアドレス、パスワードの入力が省略されるのでリスクはありますがダイレクトログインを使っています。 リマインダー設定でパスワードを取得する ワクワクメールのリマインダーとは、お問い合わせいただいた際、 ご登録のメールアドレスにパスワードを送信する機能です。 ログインができなかった場合のパスワードの再発行に使えます。 ログインできない場合は、退会ができませんが、サブスクではないのでほっといても問題ありません。 相手のログイン時間がわかる ワクワクメールを利用している人のログイン時間を見ることができます。 今日はログインしたのか?• いつも何時頃ログインするのか?• ログインしているのに何故メールくれないのか? そんな気になる人のログイン時間を調べる事が出来るので解説しますね。 プロフィール検索で登録している地域とニックネームで検索をかけると、気になる相手が最後にログインした日時が表示されるのです。 相手がプロフィール検索をされない設定になっていると表示されません 足跡を残さずにログイン時間を調べる方法 ワクワクメールの検索結果に関連する人が表示されてニックネームの下にログインした日時が表示されます。 プロフ検索をタップ• ニックネーム検索をタップ 気になる人のニックネームは控えておきましょう• 地域、年齢、ニックネームを記入して検索ボタンをタップ• ここで相手を検索(住んでる地域と、年齢も分かっていれば、入力すると特定の人を検索しやすくなりますよ。 ) 気になる相手がいつワクワクメールにログインしたのか判ります。 検索したからといって、プロフィールを閲覧しなければ足跡には残りませんから安心して下さい。 ログイン時間を隠す方法 何人かの女性とメールのやり取りをしている場合、ログインした事を知られたくない時ってありますよね。 私とメールしているのに何でまたワクワクメールにログインするの? そんな時は、プロフィール公開設定を、「表示しない」にすると簡単にログインした事がわからなくなるのです。 その女性一人だけとメールをしているのなら、別にワクワクメールにログインしなくてもいいんじゃない?と考える女性も中にはいますので。 気に入った女性とラインや直でメールのやり取りをしていて、相手のプロフィールを見た時、毎日ログインしているのを見ると、他の男性とやり取りしているのか~と残念になります。 プロフィールを公開しない方法 ワクワクメールは相手にプロフィール検索をされても、プロフィールが非公開なら、いつログインしたのか表示されなくなります。 マイメニューをタップ• 次に各種設定をタップ• プロフ検索設定をタップ• 検索設定で表示しないにチェック ラインやり取りしている女性がいる場合でも、安心してワクワクメールを利用して、もう一人の女性と知り合う事が可能です。 やはり一人だけだと、何かあって縁が切れた場合、ゼロからのスタートになってしまいますので、2人くらいの人と僕はいつもやり取りしています。 ログインしてからやること ワクワクメールで僕がいつもログインしてやる事は、好みの女性がいるかどうかを検索します。 日記検索• 掲示板検索• プロフィール検索(ニューフェイスにチェック) プロフィール検索の中にニューフェース検索ができますので登録したばかりの方にメールを送ると返信の来る確率が上がりますよ。 ワクワクメールにログインして、プロフィールを検索したり、日記を読んだりするのは無料なので、上手に利用すればポイントを消費しなくても、好みの相手を探しあてる事も出来ます。 好みの相手がいたらメールを送ってみると良いでしょう。 日記を書いてみる ワクワクメールで自分の日記を時々書いたり、お気に入りの人の日記にコメントを入れたりして、相手に自分を知ってもらうようにします。 ワクワク日記で出会うには時間はかかりますが、費用はかかりませんし、無料で相手とコミュニケーションを取る事が出来るやり方です。 日記の無料コメントは全員に公開されますので、最初のうちは当たり障りのないコメントをやり取りして、ある程度打ち解けたら「メールを送って更に親しくなる。 」このやり方が安くて確実に相手との距離を縮める方法です。 相手に連絡してみる 出会いを探す方法は女性の掲示板に書き込んだりメールを送ったりする事がキッカケになります。 個人的にはプロフィール検索で見付けた女性の掲示板に書き込んだり、日記にコメントを残したりして、相手との距離を縮めて行く事が多いです。 最初のうちは結構マメにメールのやり取りが出来ればチャンスですので、あとはLINEをゲットして少しづつ相手との距離を詰めていって出会いましょう ポイントを使わずに利用してみる ワクワクメールはポイント制の出会い系サイトです。 マッチングアプリの月額固定料金と違い登録したからと言っても何もしなければポイントは減りませんし、逆にログインポイントが貯まります。 なので急いで無駄にポイントを消費せずに、焦らに相手を探す事で、好みの女性と会えます。 仕事をしていると、自分の好みの女性との出会いは、普段の生活の中では難しいですよね。 出会うキッカケを多く持つ事は凄く大事だと思っています。 ワクワクメールだけでなく、いろんな出会い系にログインしていくことをオススメします。

次の

ワクワクメールのログイン画面に関する悩みを1分で解決【完全網羅】|SweetNight

ワクワクメール会員ログイン画面

こちらの記事も参考にどうぞ ワクワクメールのログイン画面 ワクワクメールのログイン画面は下記の画像のようになっています。 PCのログイン画面 画面の左側にログインが用意されています。 スマホのログイン画面 スマホの場合は上記の画像のように右上の「ログイン」ボタンをタップするとログイン画面になります。 下記の画像のよになるので「メアドまたは電話番号」「パスワード」を入力して会員ログインボタンを押せばログインできます。 ログインは入力情報を保存にチェックを入れておくと便利 スマホの場合ログイン欄の下にある「入力情報を保存」にチェックを入れてからログインすると、次回ログインページにアクセスした際に前回入力したメアドまたは携帯番号、パスワードがヌウ力されている状態になります。 ログイン入力の手間が省けて便利です。 例えばPCの場合は全角文字で入力している可能性があるので半角英数字に変更して入力する。 また電話番号は-(ハイフン)は必要ないので「09012345679」のように数字だけで入力する。 このような間違いが多くあるそうなので確かめてから入力しましょう。 強制退会処分(利用停止)・この会員ではログインできません 1番問題なのが強制退会処分などでログインできなくなってしまった場合です。 何かしらの規約違反をしたり、他の会員に嫌がらせをしたりして通報が多いと強制退会にさせられることがあります。 特にワクワクメールは運営が業者に厳しく対処したり、通報があるとアカウントが停止になる可能性があります。 こうなってしまうと同じIDでログインすることは出来なく、復活させるor再登録することも出来なくなります。 下記のような事をしていると強制退会になる可能性があるので注意して下さい。 援助交際行為• パパ活• 個人情報をプロフや無差別に記載する• 性別を偽る• 複数のアカウントを使い分ける• 法律に違反する行為• 他サイトへの誘導行為 もし自分が違反行為をしていないならサポートに連絡してみましょう。 事実関係をチェックしてくれて嫌がらせなどで誤ってアカウント停止になっていれば復活してくれます。。 メンテナンス・サーバー落ち この場合はサイトにアクセスできない状態になっているだけで自分が悪いわけではありません。 時間を空けてからアクセスすれば問題ありません。 メンテナンスをする場合などは事前に最新情報などに情報が記載されています。 サーバーが落ちている場合は事前には分からないので、復旧されるまで待っているしかありません。 こちらの記事も参考にどうぞ 電波(通信)が入ってなかった あまりないですがネット通信の接続が悪くログインエラーが表示されることもあります。 この場合とネット通信が繋がればログインエラーにはなりませんので、通信環境を確認してからログインをやり直してみましょう。 ワクワクメールにログインするとログイン時間が更新される 豆知識としてワクワクメールは自分がIDとパスワードを入力してログイした時間がプロフ()、または検索画面で表示されます。 ずっとログインしたままで利用していると、ログイン時間は更新されず、最後にログインを入力した時間が表示されるようになっています。 これをチェックすることで相手が今ワクワクメールを利用していることがわかり、アプローチの成功率を上げることもできるのでチェックしておくと良いです。

次の

jmotto ログイン画面【会員ログインできない理由・グループウェア】

ワクワクメール会員ログイン画面

E-mailはyahooメールでもGmailでも受信できれば何でもOK。 で、 そのアドレスにワクワクDBからの確認メールが届くので、掲載されているURLをクリックすれば登録完了。 簡単すね。 ワクワクDBの使い方 では早速使ってみます。 と言っても、ここも何も難しいことはないので、ごく簡単に解説しますね。 まずワクワクDBにログインしたら「新ID検索」をクリック。 入力画面が開いたら、検索窓に 調べたい会員のIDもしくはURLを入力するわけですが、その情報を入手するには、 ワクワクメールWEB版にログインして相手のプロフィール詳細を開きます(参考:)。 で、スマホ画面の上の窓を見ると、プロフィール詳細ページのURLが表示されていますね。 URL全体をコピーしちゃった方が楽だと思います。 で、あとはワクワクDBの検索窓にペーストして「検索」ボタンを押すだけ。 もし、誰かがその会員の情報を投稿していれば、次のように表示されます。 まだ誰も情報を投稿していない場合は「データが存在しません」と表示されます。 最初は閲覧回数に上限がある! 検索して情報を見るのは無料ですが、最初は閲覧できる回数に制限があります。 DBはメンバー達のギブ&テイクで成り立ってるので、 自分が見るばっかじゃダメよ、あなたの情報もちょうだいってことですね。 この警告を無視して更に2~3回検索し続けていると、コメントが読めなくなります。 こうなったら5件以上の情報を提供しないとマスクは解除されません。 ま、先程も書いたように、みんなが情報を共有するサービスなので、マスクされる前に自分の持っているデータを登録しておくといいですね。 ちなみにデータ入力画面は次のようになっています。 言うまでもなく、メアド・電話番号などの個人情報は書き込み禁止ですよ。 DBは本当に使えるのか?その限界 このように、わくわくDBはワクメで効率良く出会うために便利なサービスですが、一方で情報の質には限界があります。 考えてみれば、本当に好みど真ん中の異性と出会ったら、その情報をみんなに発信する人って普通いませんよね。 秘密にしておいて独り占めしたいのが、ほとんどの人の心理だと思います。

次の