かわい あんり 政治 家。 河井案里の学歴や経歴と子供は?河井克行の妻でかわいいと評判だが性格はどうなの?

公選法違反で辞職も、河井議員夫婦の絶体絶命

かわい あんり 政治 家

河井あんりのプロフィール• 名前:河井案里(かわいあんり)• 生年月日:1973年9月23日• 出身:宮崎県延岡市• 大学:慶應義塾大学大学院 広島県議会議員に4回当選し、 2019年7月に参議院議員になっています。 参議院選挙では、 自民党の擁立候補を巡ってひと悶着あったことが記憶に新しいです。 2019年10月に週刊文春から 「公職選挙法違反の疑惑!」とスクープされ、一躍話題になっています。 選挙でのウグイス嬢の報酬は、公職選挙法で上限額が1日1万5000円と定められている。 だが、「週刊文春」がウグイス嬢や河井氏の後援会関係者、広島県連関係者などを取材すると、案里氏の事務所はウグイス嬢13人に対し、 法定額の倍の1日3万円を支払っていた疑いがあることがわかった。 公選法に詳しい上脇博之・神戸学院大法学部教授はこう解説する。 「 これは公選法が禁じる典型的な運動員買収です。 買収した人もされた人も、3年以下の懲役・禁固又は50万円以下の罰金に問われます。 候補者本人が与り知らない場合であっても、秘書や出納責任者など一定の立場の人による買収が確定すれば、 連座制が適用され、当選無効となります」 引用元:文春デジタル あくまでも疑惑であって、 違反が確定したわけではありません。 ところが、 自らの文春砲により国会を止めてしまうことにもなりかねません。。。 広島県議に現金を渡した疑いも? 自民党の河井案里氏(46)=参院広島=が 春の広島県議選(3月29日告示、4月7日投開票)の期間中に現金を持ってきたと、複数の自民党県議が証言した。 7日までの中国新聞の取材に答えた。 いずれも「当選祝い」「激励」などの名目で、その後に返したとしている。 河井氏のこの行為は、公選法が禁じる買収の申し込みや寄付行為に当たるとの指摘がある。 引用元:中国新聞 いずれも(現金が入ったとみられる)封筒は返しているようですが、河井案里が有権者に対して現金を渡したという行為が問題となります。 「今度、選挙立候補するからヨロシクね」という意味で現金を渡したものと疑惑が報じられています。 河井氏の事務所は「公選法に抵触することは一切していない」とコメントしている。 しかし、ウグイス嬢への報酬疑惑も含め、経緯など説明責任を問われることになるでしょう。 河井案里氏、広島県議に現金か 春の選挙中、公選法違反指摘も 国民の役に立たない政治家は当選することが罪なのである 潔く辞めたらどうですか? — 新憂国論 sunseiji 河井あんりの評判は? 文春砲をうけて、 河井あんり氏がコメントする前に夫である河井克行氏が法務大臣を辞任しました。 妻・河井あんり氏の違反を認めて辞任したわけではなく 「法務行政への信頼が損なわれてはならない」との理由から法務大臣を辞任しています。 河井あんりに対するネットの声 公職選挙法違反の疑いもあってか、 ネットでは河井あんり氏の評判はあまり良い意見がありません。 河井あんりはっきり言って あたしの周りでもいい噂 聞かなかったけ、やっぱりの 一言だよね。 別に誰を応援しとるってわけでは なかったけど河井あんりだけは 応援せんかった。 やっぱそういうのはちゃんと 見つかるんだな。 — ももてつ GsF9V8ctgK28vyo この河井克行の嫁の河井あんり。 豊田真由子どころの騒ぎじゃないですから。 少なくとも豊田さんは一生懸命仕事しようとしていたけど、あんりは県議時代、まともに委員会で席につけなくて途中退席する常習。 小学生以下の議員様でした。 今までは広島県が給与払ってたけど今は国。 服装もTPOは無茶苦茶で、委員会での質問も礼節を知らないというかで。 広島県庁で好きな人は皆無というくらいの嫌われ者らしいです。 河井あんり氏、選挙のとき自動音声の電話がかかってきて失礼にもほどがあると思って絶対に票は入れないと思ったけど本当に入れなくてよかった。 河井あんりの地元・広島では票が割れていた 河井あんり氏が広島から参議院議員に立候補した際には、自民党内陣営が揉めていました。 というのも、 広島選挙区は自民党現職(当時)の溝手顕正氏が立候補され、当選してきました。 バトルの背景の1つには自民党本部VS自民党広島県連がある。 県連幹部は「党本部による溝手さんいじめ」と憤りを隠せない。 広島では、自民公認候補が13、16年と続けて2番手の野党候補に倍以上の得票差をつけてトップ当選。 党本部は「2人区でも2議席独占できる」と、今年3月に河井氏を2人目の公認候補として発表した。 引用元:日刊スポーツ 要約すると、• 当選枠は2人。 溝手顕正氏の選挙区に河井あんりも立候補• 自民党の候補が二人いたら票が割れる!(自民党広島県連)• 大丈夫、2議席独占できるよ!(自民党本部)• 地元・広島では どちらの自民党候補を応援していいかパニック• 結果、票が割れる• 野党連合候補がトップ当選。 河井あんり氏のみ当選して、溝手氏は落選。 自民党本部のせいで溝手氏は落選した!(自民党広島県連) 自民党本部と広島県連との連携がかみ合わず、 結果的に2議席確保も実現できませんでした。 前回、 溝手氏が獲得した得票数の半分近くが河井あんり氏に流れてしまいました…。 地元・広島では自民党本部に対する憤りが少なからず残っていると思われます。 その怒りの矛先が河井あんり氏に向かうことも予想されますね。 文春砲で河井あんりの今後は? もし、 公職選挙法違反の疑惑が真実だったとすれば、河井あんり氏は当選無効となります。 (仮定です) 当選無効となると、 溝手顕正氏が繰り上げ当選となるはずです。 広島県民(特に自民党派)は 「あそこまで選挙区荒らしといてなんてザマだ!」と不満の声が上がってくることは間違いないでしょう。 答えはですね、安倍氏や菅氏に者を申すと広島選挙区のようになるからです。 長年自民党の為に尽くした現職議員に今回問題の みたいな人格に問題のある候補者をぶつけてお金と権力という圧力で落選させる。 今思えば俺に刃向かったらこうなるぞ!という見せしめでしたね。 河井あんり氏の選挙活動中には、河井克行氏が事細かく活動方法を指示していたと言われています。 ポスト安倍を巡って、自民党要人の色々な思惑が空回りしていった結果なのかもしれません。 事務所捜査も「辞めない」発言(追記) 河井案里議員の陣営が、去年7月の参議院選挙をめぐって、ウグイス嬢に法律の規定を上回る報酬を支払っていたとして、広島地検は15日、 公職選挙法違反の疑いで広島市の河井議員の事務所を、また関係先として夫の河井克行前法務大臣の事務所などを捜索しました。 引用元:NHKニュース 2020年1月15日、この疑いに対して河合案里は 「捜査機関に対して全面的に協力しながら、洗いざらい調べていただき、真実を明らかにしていただきたい。 そのための協力を惜しまない方針です」 と答えています。 さらに、離党も議員辞職も考えていないということです。 河井案里会見。 15 夜 自民党 河井案里 批判的な記者が物理的に来れないよう、30分前に突如設定して記者会見。 疑惑発生以来、初めて公の場に。 (左) インタビュー中 (右) 終了して退散中 (=大笑いしながら帰っていくのを、カメラに抜かれてしまう) — さよなら昨日の私 SaYoNaRaKiNo 県議時代には知事の講演会のお金の問題について「私なら、もう辞めています。 なぜなら、それが政治家の良心ではないかと思うからです。 」と発言していた過去があります。 大きなブーメランが自分に跳ね返ってくる事態となっています。

次の

河井案里

かわい あんり 政治 家

今年7月の参院選での公選法違反疑惑が浮上した河井克行前法相と河井案里参院議員の夫妻のことだ。 疑惑が事件化するのか、さらには案里氏の連座制に発展するのかに注目が集まっている。 参院広島選挙区で初当選した案里氏の選挙事務所で、ウグイス嬢13人に法定上限の2倍の3万円の日当が支払われた「運動員買収」の疑い。 週刊文春の報道では、河井氏と案里氏の政治活動は一体化しており、案里氏の選挙は河井氏が仕切っていたとされる。 さらに、河井氏の元公設秘書で現在、案里氏の公設秘書を務める男性が違法買収の指示役であり、経理担当者はその男性から指示されたと認めている。 告発状が出されるのは時間の問題で、検察も動かざるを得なくなるだろう。 公選法では運動員買収は、買収した人もされた人も、3年以下の懲役・禁錮または50万円以下の罰金。 加えて、それが出納責任者や秘書など一定の責任を持つ陣営幹部だった場合は、候補者に連座制が適用され、当選が無効になる上、当該選挙区からの立候補が5年間禁止される。 河井氏は「今回の一件は私も妻も全くあずかり知らない」と逃げているが、連座制適用は本人が違反を知っていたかどうかは関係ない。 実際、2013年7月の参院選で同様の事件が摘発され、連座制が適用されているのだ。 比例区選出の元参院議員の元秘書が、ウグイス嬢1人に法定上限2倍の3万円の日当を支払った疑いで、同年9月に逮捕され、11月に懲役1年6月執行猶予5年の判決が確定。 元議員は「秘書の選挙運動の内容を知らなかった」と主張したが、翌年4月に連座制適用の判決が下された。 有罪になったのが元秘書で、ウグイス嬢の違法買収金額は3万円。 河井夫妻のケースと全く一緒なのだから、河井夫妻も罪に問われなきゃ、おかしい。 政治資金に詳しい神戸学院大教授の上脇博之氏はこう言う。 「案里議員本人の連座制適用と当選無効はもちろんですが、陣営を仕切っていたのが河井前法相だとすると、河井氏自身が公選法違反に問われる可能性もあります。 議員失職の上、公民権が停止される。 加えて、陣営が違法買収したウグイス嬢は13人と人数が多いので、刑が重くなり、5年以下の懲役・禁錮となる可能性があります」 河井氏は衆院広島3区の選出。 夫妻が揃って失職すれば、広島で衆参ダブル補欠選挙ということもあり得るわけだ。 「参院補選については、同じ自民党で案里氏が出馬したことによって落選したベテランの溝手顕正氏が再挑戦するでしょう。 溝手氏が所属する岸田派も自民党の広島県連も河井夫妻の失脚を内心喜んでいるのではないか」(地元関係者) 参院選での公選法違反疑惑が浮上した河井克行前法相と妻の河井案里参院議員。 今後疑惑は事件化、さらに案里氏の連座制に発展するかに注目が集まる中、違法買収指示役の元秘書による告発状の提出は時間の問題。 夫妻揃って失職する可能性もあります。 — アズマ gjmptgjmptgjmpt 安倍首相はもう10人も辞職しなければならない大臣を指名したるのだから 本人の辞職が無いのはあまりにおかしい。 — よもぎや、私のストーカーは創価信者 yomogiya1 国会議員には不逮捕特権があるんだね、検察庁さん。 籠池案は300日拘留、怖いですね、日本の検察さんは。 国会議員には「観音様」に見えるでしょうが。 — I can't stand by 安倍自公政権#解決ソロソロ# jyasy15 【ウグイス嬢買収疑惑で辞任】2人ともアウト 河合は公選法違反 案里には連座制 前法相夫妻「ダブル失職」「ダブル補選」の可能性 河合は「今回の一件は私も妻も全くあずかり知らない」と逃げているが、連座制適用は本人が違反を知っていたかどうかは関係ない(日刊ゲンダイ) — KK Trapelus 広島、長崎はアメリカ合衆国の原爆投下で多くの戦災を受け。 2度と核戦争はしない。 核戦争防止の為に考えられた。 憲法9条戦争の放棄の平和憲法を産み出した。 戦争放棄の原点です。 沖縄と同じ様に大日本帝国の復活に賭ける政権は候補者が知ろうと知るまいと、政権挙げて勝つ必要が有った。 通常の方法では憲法9条戦争の放棄の平和憲法を護る候補者に勝てないと、お金の力で勝ち取ったものであった。 お金は誰が出した分からないが違法な無理な選挙に立候補者がはまり。 法務大臣の辞職につながった。 無法政権を象徴する選挙結果に成った。 菅政権を象徴する様に感じる。 素人の感じた事です。 黒川敦彦、山本太郎の国政参加のチャンスになるかもしれません。 日本国憲法9条戦争の放棄の平和憲法を護り。 消費税ゼロまたは5%でデフレ脱却消費税廃止のアドバルーンになるかもしれません. : : [198] 毒殺したいか と 尋ねられれば 「はい」 としか 言いようのない私。。。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 筆洗 2019年11月2日 東京新聞 朝刊 毒殺説や胃がんによる死亡説のあるナポレオン一世だが、どちらにせよ、 その最期は皇帝にふさわしからぬものだったらしい 体調の異変に同郷コルシカ出身の若い医者を侍医に招くが、この人物、 医師としては未熟な上に怠け者だったそうで悪化していくナポレオンに まともな治療を施さなかった 同情を禁じ得ないが、考えてみれば同郷のよしみか、その侍医を 雇ったのはナポレオン自身である。 皇帝の最期をつい思い出す 安倍政権の深刻な「病状」である。 河井克行法相が辞任した 妻である参院議員の選挙スキャンダルを受けての判断らしいが、 ご自分にも有権者にジャガイモを配っていた疑いがささやかれている。 これで閣僚辞任は公選法違反疑惑の菅原一秀・前経済産業相に続いて 二週連続。 第二次安倍政権以降で辞任した閣僚は既に十人を数え、 野球チームどころか、ひょっとしたらラグビーチームまでできて しまいそうな勢いとは情けない さぞや、安倍首相は苦しんでいるだろう。 が、ひどい侍医を引き合いに 出したくなるお方たちを最終的に選び、起用したのは安倍さん自身である 「任命したのは私だ。 責任を痛感している」。 ご自分の責任は よく分かっていらっしゃるようだが、その責任をどう取るのかに ついては決しておっしゃらない。 この人もご自分の辞書には「不可能」はないと考えているらしい。 : : [1].

次の

【河井案里】顔や人相が悪人化!変化を時系列で…笑顔まで歪んできてるしw

かわい あんり 政治 家

大学では政策の勉強をされていましたが、政治の世界に入られたのは結婚後です。 広島県議会議員を経て、参議院議員になられています。 尊敬する人として、高村正彦さんと菅義偉さん(菅官房長官)の名前を挙げています。 簡単にプロフィールをまとめてみました。 名前:河井克之 生年月日:1963年3月11日 年齢:56歳(2020年3月現在) 身長:174~177cm(妻や他の政治家と比較しての推測) 出身地:広島県 三原市 職業:政治家、自由民主党所属の衆議院議員 最終学歴:慶應義塾大学 法学部 政治学科(偏差値70) 2001年(37~38歳の時)、現在の妻である河井案里さん 当時27~28歳 とご結婚されています。 2019年9月11日、第4次安倍第2次改造内閣で法務大臣として入閣。 これを機に一気に知名度が上がりました。 河井案里、河井克之夫妻に子供は何人? 二人の間に子供いないと言われています。 公表していないだけでいるんじゃないの?と思って調べてみたのですが、二人のブログやSNSには一度も登場した事はありません。 子供がいないという噂は本当だと思われます。 河井案里さんも2020年現在46歳ですので、もう子供を作られる事はないでしょう。 それよりも、そんな事してる場合じゃないですよね・・・。 河井案里、河井克之夫婦の不祥事をわかりやすく簡単に紹介! ではここから二人の不祥事を紹介していきます。 政治に詳しくない方でもわかるようになるべく簡単にまとめてみました。 県議時代の政務活動費問題 2019年7月23日、広島県議会議員時代に事務所費の減額を申告せず、2018年7月から2019年4月までの10か月間に政務活動費計12万5000円を多く受け取っていた事が明らかになりました。 河井案里さんは「事務的なミスが原因」と事実関係を認め、その日の内に広島県議会へ返還する手続きに入るとしました。 また、支部が2015年から2017年分の政治資金収支報告書で河井案里さんから受け取った事務所の家賃補助分をはじめ、収入で合計2062万円余りの記載漏れがあった事も明らかになりました。 こちらは、2018年9月に報告書の訂正を広島県選挙管理委員会に届けてます。 参院選の公選法違反問題 2019年10月 10月30日、「7月の参院選で河井陣営が車上運動員(いわゆるウグイス嬢)13人に公職選挙法で決められている以上の報酬を支払った疑いがある」と、週刊文春が報じました。 二人の事務所はその日の内にそれぞれ「明日(31日)記事を拝見する」とコメント。 しかし翌日10月31日、午前8時過ぎに河井克行さんは法務大臣の辞表を提出、これが受理され電撃辞任する事になりました。 河井克行さんは「私も妻も全くあずかり知らない。 今後しっかり調査して説明責任を果たしていきたい。 」とコメント。 河井案里さんは人前に出る事はなく、議員会館の事務所を通じて「お詫びと事実関係の把握に努めたうえで説明責任を果たしたい」とコメント。 それ以来数か月間、二人は国会や公の場から姿を消す事になります。 2019年11月 河井案里さんは参院で4回あった本会議を全て欠席。 5回あった経済産業委員会と4回の議院運営委、2回の災害対策特別委にも出ず、自民党二階派の28日の例会にも出ませんでした。 河井克之さんも7回あった衆院本会議を全て欠席しています。 二人の事務所は「院の手続きを取った上で、欠席をしております。 事実関係を調査した上で、説明をしたいと思います」とコメント。 選挙費用の最終報告書を提出していないのは、広島選挙区に立候補した7人のうち、河井案里さんだけでした。 二人がずっと国会を欠席していた間も、それぞれに129万円あまりの月給と、文書通信交通滞在費月額100万円が支払われていました。 11月27日、神戸学院大学の上脇博之教授ら11人は、公選法違反の罪で河井夫妻らに対する告発状を広島地検に提出しました。 2019年12月 12月6日、河井案里さんは、適応障害で1カ月の自宅療養を必要とする診断書を、自民党参院幹事長に提出。 (前日12月5日の都内の病院で診察を受けた) 幹事長は記者会見で「ウグイス嬢に多過ぎる報酬を払った事については、『第三者による調査中』と河井杏里が話している」とコメント。 河井案里さんの事務所は「今は治療に専念中で、全ての説明が出来るのはいつになるかわからない」と発表。 12月28日、「広島地方検察庁が捜査を始めた」と報じられました。 12月29日、河井陣営の一員として7月の選挙運動をした男性会社員が「公選法で報酬が認められていない運動で約86万円を受け取った」と証言。 この男性は「選挙前に河井克行氏から直接の支払いの申し込みがあった。 選挙中に支持固めをしたことに対する支払いだと思っていた。 」とコメント。 賄賂で買収した疑惑が深まりました。 2020年1月 1月15日、広島地検が河井夫妻の事務所を家宅捜索。 二人は同日深夜に記者団の取材に応じ謝罪しましたが、議員辞職、離党については否定しました。 1月20日、河井案里さんが通常国会に数ヶ月ぶりに姿を見せ「区切りが付いたら説明したい」と報道陣にコメント。 1月23日、昨年7月の選挙の前に、河井夫妻がそれぞれ支部長を務める自民党支部に対し、「自民党本部から計1億5千万円の入金があったこと」が明らかになります。 他の落選者には1500万円しか支給されておらず、10倍も多くもらっていた事になります。 河井案里さんは「(1億5千万円は)もらいましたが、違法ではありません」とコメント。 しかし党本部が案里陣営に肩入れしていた実態が明らかになりました。 2020年3月 広島地検は3日午前、公職選挙法違反(運動員買収)の疑いで• 河井案里さんの公設第2秘書、立道浩容疑者(54歳、広島市安佐南区)• 案里氏陣営幹部、脇雄吾容疑者(71歳、広島市西区)• 克行氏の政策秘書、高谷真介容疑者(43歳、東京都葛飾区) の3人を逮捕。 2019年7月の選挙で、日当の上限である1万5000円を超える報酬として計204万円を支払ったとしています。 関係者によると、違法な報酬の支払いについて自身の関与を認め、違法性の認識があったと説明しているとの事。 車上運動員らは、1日あたり3万円の報酬を受け取ったことを認め、「車上運動員報酬」1万5000円分と「人件費」1万5000円分の日付が異なる2枚の領収書にサインを求められたと説明。 法定内の金額を支払ったと偽装するためだったと思わます。 3月5日、河井案里さんは自民党の世耕弘成参院幹事長と15分ほど面談し「疑惑については身に覚えがない」と話しました。 河井案里、これからどうなるの? 公選法は選挙運動の総括主宰者や出納責任者らが有罪になった場合、候補者の当選が無効になる「連座制」を定めています。 今回の事件で 河井案里さんにこれが当てはまるかどうかが問題です。 今のままだと有罪になりそうですので、河井案里さんは参議院議員から外される事になります。 河井案里の夫は誰?子供は何人?夫婦の不祥事をわかりやすくまとめ!のまとめ 以上、今回は河井案里さんと河井克之さん夫婦の不祥事をなるべくわかりやすくまとめてみました。 ざっくり言うと、 自民党から大金もらって、違法な高額報酬を選挙スタッフに渡して選挙で勝っちゃったって事です。 これを河井夫婦がわざとやったのか、知らずにスタッフが勝手にやった事なのかは現在調査中です。 また新しい情報が明らかになり次第追記したいと思います。 なお本記事は、なるべくわかりやすく簡単に説明するために、事実の一部を脚色しています。 事実とあまりにも事なる記述はしていませんが、あらかじめご了承ください。 てことで今回はこの辺で。 最後まで読んで頂いてありがとうございました。

次の