ハムラアキラ 出演者。 ドラマ【女探偵ハムラアキラ】原作・葉村晶シリーズの順番とあらすじ!人間の悪意が描かれる真相結末

ハムラアキラのキャスト相関図に年齢や役柄!主役はシシドカフカで不運な探偵役!|drama papillon

ハムラアキラ 出演者

2020年1月期のNHKドラマ「 ハムラアキラ」。 2月7日に第3回「わたしの調査に手加減はない」が放送されました。 今回は女性たちの心理を深く掘り下げるストーリーに、どす黒さを感じながらもすごく惹きつけられてしまいました。 結局8年前の自殺は事故であり、葉村晶(シシド・カフカ)の依頼人・慧美(三倉佳奈)は直接関わっていなかったわけですね。 それでも心にダメージを受けた慧美の姿は壮絶で、晶が彼女の納得できるような奥の事情を探り当てることができた時にはホッとしました! そんな第3話(2020年2月7日放送分)を見た 視聴者の感想をお届けします。 また、ネタバレを含むあらすじや、次回の見どころも紹介していきますよ。 「ハムラアキラ」第3話 あらすじ 枕元に自殺した友達の幽霊が!? その影にひそむ悲しい真相とは・・・ 葉村晶(シシド・カフカ)のもとに、慧美(三倉佳奈)という女性が奇妙な依頼にやって来る。 7年前に自殺した親友・香織(藤井美菜)が枕元にたつので真相を暴いてほしい、とのこと。 最初は乗り気ではなかった葉村だが、周りの勧めで渋々ながら調査を開始。 自殺直前のSNSの写真を手がかりに、大学時代同じゼミ仲間・環(松本まりか)らを調査していく。 実は依頼人・慧美は香織に嫉妬していたという証言が。 また香織が、不妊が原因で離婚してことも分かり、ますます混迷していく中、葉村はある仮説を導き出すのだが・・・。 引用:ドラマ公式サイト 「ハムラアキラ」第3話 感想とネタバレ 当サイト読者の方から寄せられた、 「ハムラアキラ」第3話の感想をご紹介します。 独立独歩の晶探偵 話ごとにこのドラマこういうイメージだよね?っていうのを少しずつ変えてて毎回新鮮味がある。 ハムラアキラ自身が既にキャラのイメージ確立してるだけにすごい。 飽きない。 白熊助手団、独りのハムラアキラにチーム感出てきてこれみんな好きになるやつや 葉村晶の一件やる気がなさそうに見えて、結局真相に食らいついていく性格は興味深かったです。 普通「納得できる自殺の理由」が入手できればもう掘り下げないと思うのですが、少しの違和感でさらに真実に突き進んでいくガッツがすごいなと思いました。 常連さん達の白熊探偵社応援団は、晶にうっとうしがられているようですが、実は結構役立っているかもしれませんね。 画像解析ができる男性、他の人とは違った視点で推理できる女性など、なかなかいい味を出していました。 晶が単独行動重視から、助手を使いこなすまでに成長していくところもちょっと見てみたい気がします。 警察とはいい関係?の晶 独特の語り口と編集、主人公の魅力、「私立探偵濱マイク」を彷彿とさせるぞ…面白いね。 シシドカフカかなりハマってる あと間宮祥太朗が今までと全然違うアプローチしててメタクソ興味深い しかし、情報収集に柴田要刑事(板橋駿谷)を利用して、彼が岡田正太郎管理官(間宮祥太朗)に捕まった流れは、なんだかかわいそうでした。 結局、晶は柴田にお礼もしてないんですよね!めげずに今後も捜査協力してくれれば良いのですが…。 岡田はきっと自分も晶の推理を楽しみたくて、情報提供を咎めなかったのでしょうね。 今回2人のシーンはあまり長くなかったのですが、「自分が納得するまで」と追及する姿勢については共通点がある雰囲気でした。 2人の仲の進展については今後に期待ですね。 ゲストのベテラン女優陣がすごい! 原作既読ゆえオリジナル展開に戸惑ってしまったものの、これはこれで考え込んでしまういい作品。 香織の純粋さが最期をより悲しくさせた。 ハムラが語った環の行動をどう捉えたらいいのかまだよくわからない。 野口環(松本まりか)• 中山慧美(三倉佳奈)• 由良香織(藤井美菜)• 西条華子(フォンチー) 仲良し4人組を演じたベテラン女優さんたちの演技の見事さも、ドラマを盛り上げるのにすごく貢献していました! 松本まりかと三倉佳奈、2人の女優さんの実年齢は同じくらいなのですね。 片や「年老いたお姉さん」風の大学の準教授、片やパートをしつつセレブを気取る「疲れたお母さん」という対比の演技が良くて、いかにも「元友人」という役柄を引き立てていたと思います。 2段階の真相! 確かに。 あの葉書でショックで自殺したんだとか、どんだけ上から目線なんだと。 自分のものさしで人の幸せを図っちゃいけない。 自分が直接の原因ではないと明かされることになる慧美(三倉佳奈)は、ホッとするのでしょうか、それともまだ悪夢を見るのでしょうか。 一方で、環(松本まりか)のほうも今後毅然としていられるのか、こちらも悩ましいですね。 晶の方から警察に話すことは岡田との雑談以外にはないようにも思いますが、ひょっとして8年来の罪の意識が復活して、自首するという可能性もあるかもしれません。 先週の「老母をわざと熱中症にしたかもしれない町内会長」といい、このドラマではあえて事件の最終決着は深くえぐらないのですね。 主人公が推理に納得すれば終了というのはいまいち消化不良ですが、晶の冷静ながらも人の心に厚い側面が際立って、これはこれでアリかなぁとも感じます。 「ハムラアキラ」次回(第4話)の見どころ 第4回は「濃紺の悪魔」の登場ということですが、何といっても事件を起こして亡くなった晶の姉・珠洲(MEGUMI)についての新事実がわかるかもしれないのが楽しみです。 依頼人の死をかなえる「悪魔」に扮するのは野間口徹、エキセントリックな役柄が得意な俳優さんですので、期待ができそうですね。 「ハムラアキラ」これまでの視聴者の感想 当サイト読者の方から寄せられた「ハムラアキラ」放送後の感想を、こちらの記事で紹介しています。 「ハムラアキラ」第3話の感想• ハムラアキラを見逃しても 全話がネットで視聴できます。 U-NEXTの無料トライアルを試してみましょう!.

次の

ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~のあらすじは? シシドカフカ初主演のNHK「ドラマ10」

ハムラアキラ 出演者

【第1話のネタバレ】アキラの休暇中、姉のスズが訪ねてきてセブ島の航空券とお金をプレゼントだと渡し、セブ島に行くように進めた。 出発当日、スズが迎えにいくとアキラは行く気がなく航空券はお金に換えたといったためスズは激怒し帰って行った。 アキラは家族とかいて理不尽と読むと思った。 すると携帯に幼馴染みのメイの旦那から依頼の電話があり喫茶店に呼び出された。 100万円でメイを見張っててほしいと言うことだったが、うさんくさいと思い断って帰った。 自宅のパソコンで近所の山で惨殺事件で見つかった遺体がハムラアキラ確認された事をし警察に行くことにした。 アパートの階段を下ったところと襲われ頭を殴られたが反撃し免れた。 頭から血を流しながら警察に行こうと思ったがやめて、古書店に向かった。 そこに警視庁の岡田がやってきた。 古書店で岡田と話をしているうちにこの事件の流れがわかってきた。 犯人は姉のスズとメイの旦那だとわかった。 アキラはスズが自分を殺そうとしていた事に気づいた。 スズの行きそうな場所は、クルーズ船と思いつきスズに会いいった。 説得しようとしたが海に落ちてスズはなくなった。 (女性50代) 【第2話のネタバレ】うだるような夏の暑い日に、葉村晶のもとへ久しぶりに探偵としての仕事が舞い込む。 調査費に期待していた葉村だが、あっさりsどの調査対象を何者かにさらわれてその案件は終了してしまう。 しかしそこにまた別の依頼が二度、三度と続き、思わぬ展開ですぐ調査終了する。 ある程度収入を得たのだが、自分自身がついているはずがないと考えている葉村はだんだんと置かれた状況に違和感を覚え始める。 その後店番をしていた葉村のもとへ糸永が訪ね、知り合いが本を売りたいので対応してほしいと持ち掛ける。 そんな中、町内会長・糸永の母が救急車で運ばれる事態に遭遇。 迷惑をかけたと詫びる糸永。 母親を熱中症にして殺害しようとしたのではと疑惑がおきる。 その真偽はいかに。 (男性50代) 【第3話のネタバレ】葉村晶の元に慧美が、8年間前に亡くなった友人・香織の悪夢に悩まされ、事故ではなく誰かに殺されたのではないかと調査を依頼する。 晶は調査を始め、香織は不妊症でだったことや死ぬ直前に大学のゼミ仲間独女会があり、その中の友人の環は、第一発見者で合鍵を持つほど香織を支えていたことを掴む。 そして薫は自殺で、子供の写真を載せて幸せそうな慧美の年賀状を握りしめていたことで、慧美が薫の自殺の後押しをしたと本人に告げると慧美は激怒する。 アケミはこの調査に不信を抱き、警視庁の岡田が現れ捜査の疑問をぶつける。 晶は考えているうちにあることに気づいて、再び環に接触して香織に友人以上の好意を持っていたと突き付け環に迫る。 事件当日環は思わず香織からキスされ、本気になってしまうと打ち明け、気色悪さの関係で合い鍵の取り合いとなりベランダから落ちた事実があった。 (女性50代) 【第4話のネタバレ】セレブなフラワースタイリストの詩織をガードすることになる葉村晶だ。 詩織のマンションの外では、村木もガードに当たっている。 詩織は、謎の男と恐ろしい取引をしてしまったと晶に言った。 自分を殺して欲しいという依頼だ。 300万円が自分の口座から勝手に引き落とされていたことですっかり恐怖に怯えている詩織だ。 詩織の周辺には不可解なアクシデントが立て続けに起こる。 そんな中で、とうとう詩織は事故に遭い、即死してしまうという悲惨な結末となった。 詩織が会ったという謎の男に、晶も何回も会うことになる。 姉の珠洲の死の真相を知りたくないかと、何度も持ちかけてきた。 結局肝心なことは分からないままに、男は晶の前から姿を消した。 後にその男はかつて裁判官をしていたと岡田に知らされた晶だった。 (女性40代) 【第5話のネタバレ】ハムラアキラのところに村木が探偵の依頼を持ってくる。 やりたくないハムラだったが、なぜかこの依頼はハムラご指名だと言われてしまう。 仕方なくハムラは依頼人に話を聞きに行く。 依頼主はリゾート会社会長という超お金持ちで、いなくなった娘を探して欲しいと頼まれる。 手がかりは全くなく、唯一娘の友達が何か知っているかもしれないと言われる。 待ち伏せして娘の友達を捕まえるハムラだったが、なぜかその子は嘘ばかりついてほとんど何も話してくれない。 仕方なく電話番号だけ渡してその場を去る。 するとその夜、その子から電話がかかってくる。 どうしても来て欲しいと頼まれたハムラは、夜中だが指定された場所へ行く。 すると、殺人事件が起きていたのだった。 (女性30代) 【第6話のネタバレ】美和の友達・綾が殺害され犯人は自殺した。 晶は美和のはがきの差出人カナと美和が購入したパソコンの行方を探す。 ミチルから平の両親を紹介され美和の母・亜須美と野中という人物が親しく、68会のメンバ-でエリ-ト集団の話を聞く。 野々村は平の息子が誘拐され殺害されていた過去を暴き、晶はミチルら事実を聞く。 警視庁岡田からカナの母親は滝沢の家政婦と知る。 カナの家に美和がいると感じた晶は岡田と一緒にマンションの管理人から、カナの家は叔父という人物ともう一人の人物が引越しの手続きをして、家からパソコンとダンボ-ル1箱だけ持ち去り、美和が訪れていたことを聞く。 そしてカナが売春組織が絡んでいて、200万円貰えるゲ-ムに参加していることを知る。 (女性50代) 【第7話/最終回のネタバレ】突然スタンガンで襲われたアキラ。 気が付いた時にはコンテナの中だった。 誰も来ないと諦めかけていた時、テレビを不法投棄に来た夫婦によって発見される。 自宅に戻った後は泥の様に眠り続け、起きた時にはアキラが調べていた滝沢美和が無事保護されたと報道されていた。 全く納得出来ずにいるアキラの元に、岡田がやって来たが、68会の仲間だと思っている彼女は、彼が探りに来たのではないかと思っていた。 すると岡田が「全てお話ししますよ」と詳細を語りだした。 見つかったとされる滝沢美和は替え玉で、野中は替え玉を拒んだ辻亜寿美を自殺に追いやっていた。 そして、消えた水地佳奈を心配して周辺を調べていた滝沢美和に、野中が首謀者である「マンハントゲーム」に参加していた事を知られた為、彼女をゲームに誘い込み、ウサギの面を被らせて、父親・滝沢喜代志が撃ち殺す様に仕向けていたのだった。 (女性40代).

次の

葉村晶シリーズ

ハムラアキラ 出演者

シシド・カフカさんのこれもU-NEXTで見られる 「朝ドラ ひよっこ」シリーズ 「カンナさーん!」 「視覚探偵 日暮旅人」など 間宮祥太朗さんのこれもU-NEXTで見られる 「僕はどこから」 「べしゃり暮らし」 「翔んで埼玉」 「ハケン占い師アタル」 「不能犯」 「全員死刑」 「帝一の國」他多数 本作品の配信情報は2020年1月25日時点のものです。 現在の配信状況についてはを ご確認ください。 今まで散々な目を遭わされてきた珠洲をアキラは毛嫌いしていた。 所が、どういうわけか珠洲は「今までのことを詫びたい」とアキラにセブ島への海外旅行のチケットを手渡しし必ず行くよう強要したのでした。 そんな中、とある山中で女性の遺体が発見されます。 なんと、その遺体の身分証には「葉村晶」と記されてました。 女探偵・葉村晶が活躍する作品は、20年以上に渡って描かれ危険に飛び込む主役に魅了される読者を増やし続けてます! 脚本は、特撮など様々な作品を手がける黒沢久子さんとファンタジーや青春ものが印象的な木田紀生さんになります。 視聴者の感想 「ハムラアキラ-世界で最も不運な探偵-」のついに実現した実写化と主演のシシド・カフカさんに対するツイートが大拡散してます! 「ハムラアキラ」を見た視聴者の大反響がSNSで拡散中です! 本当に推理小説を見てるみたいでしたね! ドラマで見る推理小説みたいだった。 必要なことは前半で全て起こっている、彼と彼女が出会った瞬間は読者への挑戦状、後半の台詞の応酬で真実へ理詰めで迫っていく、解決編。 主人公の終始淡々とした厭世的なモノローグで辿り着く苦い収束。 2話も楽しみ。 あと光と影をうまく使った画面と、音楽が素晴らしかった。 これは視聴継続だ。 — トオボエ toboe1202 オリジナルキャラ役の間宮祥太朗さんも好評です! 第1回終了。 主演ってだけで見始めたんだけどこれはいい。 直前に出演者情報見て「オリキャラって何やるんだ? 」と思ったけど、彼がいないと晶の喋りだけで一本調子になりそうだから、これもいい改変なのかなと。 シシドカフカさんも雰囲気あってとても良い。 MEGUMIも嫌われ役がハマるなぁ。 全体的に良かったけど、やはり話は重くて憂鬱になるよね。 — manyac manyael21 葉村の家族に嫌な気持ちが湧きますね! を観た 何ともイラつく内容だった😥 いや、脚本やキャストじゃない。 むしろ、面白かったし主演の や の熱演には感動した。

次の