卒園 メッセージ。 卒園メッセージ親から子供への書き方と例文

卒園メッセージはどう書いたらよい?ポイントや例文を紹介 [ママリ]

卒園 メッセージ

どう書く?卒園メッセージの書き方 園生活を頑張ったわが子へ向けたメッセージを書く場合には、読みやすいよう平仮名で書いてあげたり、子供でもわかりやすい言葉の選び方にも気を付けるようにしましょう。 また、可愛らしいイラストを添えると、見た目も可愛く仕上がり子供受けもよいですよ! そして忘れてはならない先生へのメッセージ。 園生活でお世話になったのは子供だけでなく先生も同じです。 先生へ向けてのメッセージには、日ごろの感謝の言葉やねぎらいの言葉を添えてメッセージを書きましょう。 卒園メッセージを書く際のポイント わが子へ向けた卒園メッセージを書く際、生まれてから園生活までの出来事や思い出を子供でも理解しやすい言葉でまとめてあげると、後から読み返した時に良い思い出となりますよ! メッセージに書いてあげたい内容は、このような出来事です。 幼稚園や保育園に入ってから一人でできるようになったこと• 園生活でわが子が頑張ってきたこと• 小学校に入ってから頑張って欲しいこと また、文章には「大好き」などという愛情表現の言葉を織り交ぜるとよりよいメッセージになります。 親から子への卒園メッセージ例文 まずは、親から子へ送る卒園メッセージです。 上記でも紹介したように、園生活で頑張ったことや1人でできるようになったことを文章で書き、イラストなどを添えると可愛らしいメッセージカードが完成しますよ。 例文1 そつえん おめでとう。 ようちえん よくがんばったね。 ママ パパ は、〇〇のことがだいすきです。 例文2 〇〇ちゃん くん そつえんおめでとう! しょうがっこうにはいっても、おともだちをたくさんつくって、おべんきょうもがんばって、げんきいっぱい、えがおでたのしんでね。 例文3 〇〇ちゃん、そつえんおめでとう! ようちえんにかよいはじめたころはおかあさんからはなれなかったけど、いまはおともだちとたのしくあそべるようになってよかったね。 しょうがっこうであたらしいおともだちとあえるのや、おべんきょうするのもたのしみ。 わからないことがあったら、いつでもおとうさんとおかあさんにはなしてね。 例文4 〇〇ちゃん、そつえんおめでとう! 〇〇ちゃんは、 子供の好きな遊具など がだいすきだったね。 いまでは 子供の好きな遊具など もひとりでできるようになってすごいね! しょうがくせいになって、かっこいいおにいちゃん かわいいおねえちゃん になってね。 例文5 そつえん おめでとう。 ようちえんとおなじように、ともだちをたくさんつくってたのしいがっこうせいかつにしてね。 ぱぱとままもおうえんしているよ! 親から先生への卒園メッセージ例文 続いて、お世話になった先生方へのメッセージの例文をご紹介します。 先生方へは、日ごろの感謝の言葉やねぎらいの言葉を送りましょう。 例文1 〇〇先生、〇年間ありがとうございました。 〇〇先生のおかげで安心して楽しい幼稚園生活をおくることができました。 心より感謝しております。 これからもお体を大切に、ご活躍とお幸せをお祈りします。 例文2 〇〇先生にはいくら感謝の言葉を述べても足りないくらい感謝しております。 人見知りやイタズラが多かった子供の場合、その理由を添えて いつも優しく、時に厳しくわが子を見守って下さった〇〇先生には大変お世話になりました。 本当にありがとうございました。 これからも体にはお気を付けて頑張ってください。 例文3 〇年間ありがとうございました。 一生懸命で誠実な先生の姿は、 子供にとって素晴らしいお手本となっています。 〇〇先生に出会えたことで、親子共々成長することができました。 本当にありがとうございました。 例文4 〇年間ありがとうございました。 〇〇先生が担任になったおかげで、毎日安心してわが子を園へ送り出すことができました。 子供が毎日楽しく幼稚園に通えたのは、〇〇先生がいつも楽しい方へ導いてくれたおかげです。 本当に感謝してきれない思いでいっぱいです。 充実した幼稚園生活を送れたことを〇〇先生に感謝します。 これからも体にお気を付けて頑張ってください。 応援しています! 例文5 〇年間、本当にありがとうございました。 〇〇先生は私たち保護者から見ていてもとても輝いておられました。 一生懸命な大人の姿を見て、子供たちだけでなく私自身も、一生懸命になるということの大切さを改めて教わりました。 〇〇先生に出会えたことは、私たち親子にとってとても大きな出会いだったと思います。 本当にありがとうございました。 子供たちから保育士への卒園メッセージ例文 最後に、子供たちからお世話になった先生へのメッセージ! 覚えたての平仮名を使って、頑張って書いた手紙は感動しますよね!まだ上手く字を書けないという子は、折り紙に「ありがとう」の一言を添えるだけでも、先生の一生の宝物になること間違いなしです。 例文1 〇〇せんせい、いままでありがとう! しょうがくせいになっても、〇〇せんせいのことずっとわすれないよ!〇〇せんせい、だいすき! 例文2 〇〇せんせい、ありがとう。 ほいくえん、たのしかったよ! しょうがっこうにいったら、べんきょうがんばるよ! 例文3 〇〇せんせい、いままでおせわになりました。 まいにち〇〇せんせいとあそべてたのしかったよ。 ずっと〇〇せんせいのこと、わすれないよ!だから〇〇のこともわすれないでね! これからも、からだにきをつけて、がんばってください。 例文4 〇〇せんせい、〇ねんかん、ありがとうございました。 とてもやさしい〇〇せんせいと おわかれするのがさびしいです。 〇〇せんせい、だいすき!しょうがっこうにいっても、〇〇のことをわすれないですね! 例文5 〇〇せんせい、いままでおせわになりました。 しょうがくせいになったら、べんきょうがんばります。 これからも、からだにきをつけて、いつまでもやさしい〇〇せんせいでいてね!.

次の

卒園スライドショーのタイトル&アイデア【第2弾】まとめてみました!

卒園 メッセージ

思い出編卒園文集のメッセージ例での親から子供へ贈る言葉1つ目についてご紹介していきます。 こちらの例文は保育園に入ったばかりの頃から、卒園までの子供の成長や出来事を取り入れている例文となっています。 〇〇そつえんおめでとう!ほいくえんにはいったころはママからはなれられなくていつもないてたね。 でもおともだちができて、ほいくえんにいくのがたのしみになって、いつのまにかなかないでいけるようになっていたね。 おきがえもできなかったのにじぶんでできるようになったしごはんもたくさんたべれるようになって〇〇はがんばったね。 これからもたいへんなことやしんぱいなことがたくさんあるかもしれないけど〇〇ならきっとだいじょうぶ。 こちらの例文は、保育園であった出来事や頑張ってきたことを取り入れている例文となっています。 そつえんおめでとう。 〇〇は小さいころからがんばりやさんだったよね!できないことがあるとできるようになるまでがんばっていたね。 ほいくえんのおゆうぎもおうちでたくさんれんしゅうしてとってもじょうずにおどれたね。 てつぼうのさかあがりもおやすみのひにいっしょにとっくんしてできるようになったね。 うんどうかいのかけっこではれんしゅうしたのにいちばんになれなくてないちゃったこともあったね。 でもママはそんな〇〇のがんばっているすがたがだいすきだよ。 しょうがっこうにはいってもいっしょにいろんなことがんばろうね。 こちらの例文は、子供が生まれてきた頃から、現在では大きく成長したということを取り入れている例文となっています。 〇〇がうまれたのはさむいひのよなかでした。 そのひのことはおとうさんもおかあさんもよくおぼえています。 小さなあかちゃんだった〇〇も、たくさんあそんでたくさんごはんをたべておおきくなったね。 そして4がつからは、いよいよしょうがくせいだね。 あたらしいおともだちをたくさんつくってたのしくすごせるといいね。 こちらの例文は、子供が入園した当初のときの様子と、今ではこんなにすごい人間に成長したということを取り入れている例文となっています。 そつえんおめでとう。 にゅうえんしたころはママとはなれるのがいやだっていっておおなきしましたよね。 それが1しゅうかんもたつとようちえんがだいすきになって、やすみのひにもいきたいといってなくほど。 こんなにおにいさんになってパパとママはとってもうれしいです。 こちらの例文は、幼稚園でできた出来事と、これから小学校にいってしてほしいことを取り入れている例文となっています。 そつえんおめでとうございます。 ぶかぶかだったえんぷくもちいさくなるほどおおきくなりましたね。 せんせいがだいすきでようちえんがだいすきでおともだちもたくさんできましたね。 ようちえんでまなんだことをわすれずに、しょうがっこうにいっても、おともだちをたくさんつくってたくさんあそんでたくさんおべんきょうしてね。 こちらの例文は、幼稚園で子供がどんなに成長したか、またこれからの小学校でどういう風になってほしいか、ということを取り入れている例文となっています。 3ねんかんのようちえんせいかつでほんとうにたくましくなり、うれしくおもっています。 しょうがっこうでも、あかるくげんきにがんばってくれることをきたいしています。 これからのせいちょうがとてもたのしみです。 たくさんおもいでができてよかったね。 そつえんおめでとう! 卒園文集の例を参考にしてみよう! いかがでしたでしょうか。 今回は、幼稚園や保育園での卒園文集・卒園アルバムのメッセージの書き方や注意点、またおすすめの例文についてご紹介しました。 幼稚園や保育園での卒園文集のメッセージは、書きたいことがたくさんあることと思います。 じぶんの子供が大きく成長してくれたことを実感するときでもありますよね。 今回ご紹介した卒園文集のメッセージの例文や、卒園アルバムのメッセージの書き方や注意点をぜひ参考にして、これから卒園するお子さんがいる人は、よいメッセージに仕上げてみてくださいね。 また夢の中で子供が卒業する夢を見ることもあるでしょう。 こちらの記事では、そんな卒業の夢占いについてご紹介していますので、ぜひこちらも参考にして見てくださいね。

次の

保育士から保護者への卒園のメッセージ、担任の先生から感動の例文│保育士求人なら【保育士バンク!】

卒園 メッセージ

『ごそつえん、おめでとう。 たくさんのともだちができて、みんなでちからをあわせたことをわすれないでね。 しょうがっこうへいっても がんばってください。 』 『ごそつえん、おめでとう。 4がつからは、いよいよ1ねんせいですね。 はじめてのことがいっぱいあるけど、みんなならだいじょうぶ。 なんでもできるとしんじているよ!いつもおうえんしているから、がんばってね。 』 幼稚園や保育園の卒園メッセージ例文では、1人ずつにメッセージカードや手紙を渡すのではなく、クラスの園児全員に向けたメッセージの場合もあります。 それぞれのクラスによっても、雰囲気も違ってきます。 みんなで力を合わせて頑張ったことや、作り上げた物などの思い出を交えるのもいいですよね。 そつえんおめでとう!まいにちえがおでげんきにあいさつしてくれて、うれしかったよ。 はじめはないていることもおおかったけど、いまではりっぱなおにいさん おねえさん になりました。 せんせいも、とってもうれしいです。 4がつからは1ねんせいですね。 しょうがっこうへいっても、いつでもあそびにきてね。 まってるよ! 』 幼稚園や保育園の卒園メッセージで園児1人1人に向けたメッセージの場合、それぞれ違った子供たちの性格についてメッセージにしてみるのもいいですよね。 出来なかった事が出来たり、素敵な部分などを思い出しながら書いてみて下さい。 うんどうかいでは、ダンスやかけっこもさいごまでがんばりましたね。 しょうがっこうにいっても、いろんなことにちょうせんしてください。 せんせいも、おうえんしているよ!』 『そつえんおめでとう。 にがてなてつぼうができるようになったときは、うれしかったね。 しょうがっこうにいったら、もっといろんなことができるようになるよ!』 幼稚園や保育園の卒園メッセージ例文では、園児1人1人の得意だった事や出来るようになった事を書いてあげるのもいいですね。 園でどの様に成長したかは子供たちだけでなく、親にとっても嬉しい出来事です。 また、幼稚園の普段の様子が垣間見える事で、嬉しく感じる保護者も多いです。 いつでもえんに、あそびにきてください。 まってるよ!しょうがくせいになっても、たのしくげんきいっぱいがんばってね。 』 中には、園児それぞれに向けた文章を考えるのが苦手な先生もいます。 そんな時はメッセージだけにこだわらず、イラストやメッセージカードに手を加えてみるのもいおすすめです。 言葉以外でも園児の卒園をお祝いする気持ちを、先生の得意な方法で伝えられたらいいですよね。 さいしょはないてばかりで、なかなかママとはなれられなかったね。 でも、だんだんおともだちやせんせいと なかよくあそべるようになったよね。 ママもパパも、とってもうれしかったよ。 』 幼稚園や保育園の卒園メッセージ例文で、親から子供へメッセージを贈る場合、まず子供が入園当初の様子から書いてあげるのもいいですよね。 そして、今では大きく成長してくれて嬉しいと言う気持ちや、卒園して小学生になる子供を応援してあげる言葉で締めくくってみましょう。 はじめてできたときは、ほんとうにうれしかったね。 しょうがっこうにいっても、いろんなことにちょうせんしてね。 ようちえんでは、いろんなことができるようになったね。 印象に残っている事や、頑張って出来るようになった事を書いてあげましょう。 子供達も褒めてもらえると自信につながります。 また、これからの頑張りも後押ししてあげる言葉もいいですよね。 これからもおおきくなっていくすがたを、ずっとみまもってるよ!』 幼稚園や保育園の卒園メッセージ例文で、親から子供へのメッセージなら、子供が産まれた時の思い出を書いてあげるのも素敵です。 赤ちゃんの頃のエピソードを交えながら、大きく成長したことが嬉しいと言う様なメッセージだといいですよね。 節目ごとに思い出を振り返るのも、子供が成長した証としていい思い出になります。 おゆうぎかいやうんどうかいのれんしゅうも、おうちでいっしょうけんめい れんしゅうしたね。 園やお家で頑張っていた事などを書いてあげるのもおすすめです。 さらに、ストレートに愛情表現してあげる言葉も、子供にとっては嬉しいメッセージになります。 ようようちえん ほいくえん は、たのしっかったですか?だいすきなせんせいと、おわかれするのはさみしいよね?でも、しょうがっこうにいったら、またすてきなせんせいやあたらしおともだちもふえるよ!1ねんせいになるのが、たのしみだね。 』 幼稚園や保育園の卒園メッセージ例文で、親から子供へのメッセージは、難しかったり色々なエピソードを盛り込んだものばかりでなくても大丈夫です。 短い文章でも子供に問い掛けるかたちや、今の気持ちに寄り添うようなメッセージも素敵です。 卒園して寂しい気持ちや、小学生になる楽しみなどをメッセージにしてみましょう。 先生のおかげで、子どもも楽しい園生活を過ごすことが出来ました。 今後の先生のご活躍と幸せをお祈りします。 子どもだけでなく、親としても至らない点があったと思いますが、いつも温かく見守って下さり、ありがとうございました。 体に気をつけて、いつまでも元気にお過ごし下さい。 』 幼稚園や保育園の卒園メッセージ例文の1つ目は、シンプルに先生への感謝をメッセージにしたものです。 少し年上の先生やベテランの先生には、丁寧な言葉で感謝を表現したり、今後のご活躍をお祈りするかたちで締めくくるのもいいかもしれません。 それが今日から聞けないと思うと、寂しい気持ちです。 本当にありがとうございました。 毎日楽しそうに園に通う姿を見て、安心して見送ることが出来ました。 』 幼稚園や保育園の卒園メッセージ例文2つ目は、先生と子供の関係を交えて感謝を伝えるメッセージです。 具体的なエピソードが思い浮かばなくても、「子供が先生の事を嬉しそうに話していた」と言うニュアンスで大丈夫です。 親子共に、大変お世話になりました。 子供達と真っ直ぐに向き合って下さる先生で、本当に良かったと思っています。 毎日、楽しそうに園に通う子供を見て、園生活の楽しさが伝わってきました。 』 幼稚園や保育園の卒園メッセージ例文で、親から先生へのメッセージは、先生との関わりが少なく具体的な事を書くのが難しい場合もあります。 そんな時は、先生への感謝と子供の成長を喜ぶ様な文面もおすすめです。 毎日、子供が楽しく園通っていたなら、そう言った事にふれながら、先生への感謝を伝えてみるのもいいですよね。 』 幼稚園や保育園の卒園メッセージ例文で、親から子供へのメッセージの場合、親子共に成長できたと言う様なメッセージもおすすめです。 園によっては、先生や園と関わる時間が多い場合もあります。 そんな中で、先生の園児との関わりや様子を見る機会があれば、少し具体的なエピソードも書くことも出来ますよね。 先生の頑張っている様子や一生懸命な姿に影響を受けたり素敵だと思った事をメッセージにするのも、先生にとっては励みになります。 そして、文書の最後は改めて感謝を伝える言葉で締めくくると、より丁寧で感謝が伝わりやすいメッセージになります。 今日という日を迎えるのが長かった様で、あっという間に過ぎてしまいました。 この園で先生が担任して下さって、良かったです!これからも、素敵な先生でいて下さい。 』 幼稚園や保育園の卒園メッセージ例文で、親から先生へのメッセージは、園や先生との関わり具合によっても変わってきます。 少人数の園や、保護者が積極的に園の行事に関わっている所もあります。 親と先生の関わりが深い場合は、メッセージも丁寧になりすぎず、先生への感謝を伝えるメッセージでもいいですよね。 先生とのエピソードがあれば、その事も交えながらメッセージを書いてみましょう。 先生にとっては、子供との思い出以外にも、子供の親との時間も思い出の1つです。 そして、今後も素敵な先生であってほしいと言う事や、幸せを願う言葉で締めくくるメッセージカードにしてみましょう。

次の