九尾狐の書 アナデン。 [アナデン]ホオズキの評価は?特徴やスキルをチェックしてみる!

[アナデン]ホオズキの評価は?特徴やスキルをチェックしてみる!

九尾狐の書 アナデン

早速、ガチャを回してみたところ、1回目の10連は 「星5:0、New:0、Class Change:0」という見事な爆死。 ところが、2回目の10連では 「金扉2回からのホオズキ2回」という謎の神引きでした。 さて、ホオズキのスキルや特徴をチェックしてみます。 耳や尻尾は取り憑かれた妖狐の影響で生じたもの。 妖狐の力を使うときには狐火による9本の尻尾が発現する。 白い毛並みの尻尾は極上の肌触りだが触らせるのは本当に気に入った相手だけ。 今は王都の片隅で酒場を経営しつつ何かを探しているらしい。 九尾狐の書は 「魔獣城VH」で入手できます。 艶やかな雰囲気と、おっとりした 京言葉のような口調が堪りません。 妖艶なマスターがいる酒場では、飲み過ぎに注意しましょう。 敵単体に火属性の突攻撃 小• 敵単体に火属性の突攻撃 大• 敵単体に火属性の突攻撃 特大• 敵単体に突攻撃 大• 敵単体に火属性の突攻撃 特大 デバフ数に応じて威力UP• 敵全体に火属性の突攻撃 中 弓使いらしく 全体攻撃が得意なアタッカー。 道中の雑魚処理にはめっぽう強く、 火属性の特大スキルもあり、ボス戦でも心強いです。 攻撃に合わせて デバフ付与できるのも特徴で、 デバフ数で威力が上昇する「翠焔・百火繚乱」との相性も良い。 アタッカー兼デバッファーと言えます。 「諸刃の呪い」は、 腕力と知性のデバフを同時に掛けられる一方、自身の 速度が低下するデメリットもあり、使いどころが難しい。 ただ、デバフ効果の重複を考えれば、貴重なスキルであることは間違いありません。 おまけの扱いで良いでしょう。 ステータス HP MP 腕力 知性 耐久 精神 速度 幸運 3563 494 201 183 199 206 157 170 高いMPとコスパの良い全体攻撃で、雑魚敵をサクサク狩れます。 また、 防御力(耐久、精神)が高く、FEARやボス戦も安心です。 一方、 速度が控えめのため、高難度ダンジョンで使う際は、速度 バッジによる底上げが必要になります。 クエスト クエスト タイトル 第1話 課せられた代償 第2話 火照りを鎮める特効薬 第3話 因縁が消えたその先で 妖狐に取り憑かれた経緯と因縁が消えるまでのストーリー。 いつもながらイケメンアルドとの絡みに要注目です。 以上、 新キャラ「ホオズキ」についてでした。

次の

【アナデン】記憶の書の入手場所一覧 証グラスタを作成しよう

九尾狐の書 アナデン

敵にかかってるデバフの種類数に応じて変わる威力がどれほどなのかも気になるのでちょっと試してみた。 翠焔・百火繚乱の検証 レベル63の攻撃293のホオズキでハイゴブリンLv2を相手に検証してみた。 まずはデバフなし状態だと 10210ダメージ。 次にデバフを1つかけた状態にしてみる。 10652ダメージ。 次に2つかけた状態だと。 11593ダメージ。 次は4つデバフをかけてみた場合。 13428ダメージ。 デバフなしの状態からだいたい30%程度ダメージがアップしている。 ちなみにハイゴブリンが一撃で死んでいるので2撃目の全体中のダメージが通っておらず、本来は上記プラス全体中のダメージがさらに加算されることになる。 検証する相手間違えたかな。 とりあえずVCやスキルにデバフがあるキャラと組ませないと何ともパッとしない性能という印象。 ただキャラ自体は可愛いのでまだマシかな。 蘇る魔性 翻る剣先 ストーリー 港町リンデからの開始となる。 魔女を探している少女にサイラスの剣の腕を見込まれ、魔女を討つ手伝いをすることになる。 そこに早速出くわした幽冥の魔女の手下「魔女の使い魔」2体と戦闘に。 ただダメージ自体はまだそこまで高くなく、知性デバフを保っていればまったく脅威には感じられない。 戦闘が終わるとサイラスが魔女にトドメをさし、少女も間違いなく魔女を倒せたことを実感する。 魔女が死んでもサイラスの姿が元に戻らないことに疑問を感じるアルドに対して、少女は呪いに使った依り代を壊さないと魔女が死んでも呪いは解けないことを教えてくれる。 肝心の少女の人形に関してもここにはなく、次は古戦場へと向かうことに。 ここで3戦目が終了となる。 最終形態では両肩の腕に加え背中に大きな謎のオブジェが追加された姿になる。 攻撃面では前回と同じく全属性の魔法攻撃に加え、頻度は多くないものの強力な物理攻撃も仕掛けてくるようになるので知性デバフだけでなく腕力デバフや物理防御アップなどの対策が必要になる。 おまけにHP50%にストッパーがかかっていて、必ず一度HP50%で止まるようになっているのでアナザーフォースを使うタイミングを誤るとほとんど意味のないことになってしまう可能性がある。 自分が撃破した時のメンバーはマリエル、イスカ、アナベル、ラクレア、アザミ、フェルミナで、マリエルはオーロラフォースを切らさないようにし、それ以外はキュアリーフで石化解除兼回復やダメージが大きい場合は無垢の揺り籠を使用。 イスカとアザミは基本交代を繰り返し、常に知性デバフがかかるようにしておく。 余裕があればアザミは3連でゲージ稼ぎ。 アナベルはガーディアンソウルで物理攻撃対策しつつ、マリエルがMP回復などで一旦控えに戻っている場合にオーロラフォースの代わりでエレメントウォールを使ったり、ホーリーセーバーで知性デバフをかけるなどをする。 ラクレアとフェルミナはどちらかを前線に出して3連でゲージ稼ぎ。 たまに交代してMP回復をする。 だいたい上記のパターンで初回のアナザーフォースで50%まで削り、2回目のアナザーフォースでギリギリ倒しきらないくらいまで削ることが出来た。 その後フェルミナがやられてしまうも残りのメンバーの火力で問題なく押し切ることができ、無事勝利。 ブレイブストームにクラスチェンジするためには専用のアイテム「ブレイブストームの詩篇」が10個と囁きの書90個、祈りの書30個が必要となる。 ブレイブストームの詩篇はアナザーダンジョン「人食い沼」のベリーハードで手に入るらしいけど、ノポウ・ロイヤルカンパニーでもツブラ玉30個と1冊交換できるので周回するの面倒くさいしツブラ玉もちょうど300個あったのでまとめて10冊交換してもらった。 ブレイブストームのスキル ブレイブストームで覚えられるスキルは以下の2つ。 まだ試していないけど。 魔女を倒しても呪いの依り代を結局見つけられなかったので、依り代を壊す以外の方法で解呪する方法を探すというお話。 当然といえば当然だけど、結局呪いを解くことはできずサイラスの姿はカエルのまま落ち着くわけだが、このクエストでサイラスの人間の姿を後ろ姿だけ確認することができる。 もしかして今後アナザースタイルとして人間の姿に戻ることもあったりするんじゃなかろうかと期待してみたり。

次の

新品本物 紙・ポスター用 PRP

九尾狐の書 アナデン

ホオズキの評価 評価点 9. 攻撃手段が豊富• 単体攻撃 特大 に全体攻撃 中 が付くスキルあり• 自身・敵全体デバフのコスパが悪い• 全体攻撃は 中 止まり• 全体攻撃も使えるので弱い敵相手なら一掃できますが、単体アタッカーに位置づけるのが無難。 数々のデバフが一番効果を発揮してくれるのは火属性突キャラ編成ですが、実装時点ではあまりオススメできない編成なので、火属性パーティに組み込みましょう。 ホオズキ実装時点でセティー以外が星4のため、火属性突キャラでの編成はおすすめできない現状です。 攻撃の威力、デバフの倍率ともに強化後の方がオススメ。 強化することでMPがかなり嵩んでしまいますが、キャラ自体の最大MPが低くないので、適度に回復してやれば問題ないでしょう。 スキル情報 ヴァリアブルチャント ヨーコはん、出番やで~ Lv. 課せられた代償 開始地点 王都ユニガン 現代 解放条件 メインストーリー13章をクリア キャラクターがLv. 火照りを鎮める特効薬 開始地点 王都ユニガン 現代 解放条件 メインストーリー13章をクリア 「課せられた代償」をクリア キャラクターがLv. 2 3.

次の