まほ やく キャラ。 魔法使いの約束(まほやく)人気キャラクター一覧!元ネタと年齢は?

まほやく覚醒キャラALL999チャレンジ 城編

まほ やく キャラ

ここから記事本編です! 「育成カード」を「 育成」すると、そのカードのキャラクターを「 覚醒」させることができます。 キャラクター 1人につき、覚醒の姿は基本 10通りあり、育成の 最終ステータス(各パラメータ値、要求特性、拒否特性)で覚醒の姿が決まります。 「氷の森」に行こう 推しキャラをあの姿に覚醒させたい!でもどうしたらいいの〜!? まずは北の国 「氷の森 」に行きましょう。 特別コマンド「 予言書」で覚醒に必要なパラメーターや特性をチェックできます。 「氷の森」はプレイヤーレベルが 5以上にならないと解放されないので、新米賢者さんはまずここを目指しましょう。 予言書を見るためには 1ターンとスタミナを消費します。 また、一度に全ての覚醒条件を見られるわけではなく、体調が普通だと 1項目ずつ、絶好調でも 2項目ずつしかオープンされないどころか、体調が悪いと失敗すらします。 そう簡単に予言の書は開かないってことですね。 ただし、予言書はあくまで指標であり、全条件の達成は必ずしも必須ではないようです。 覚醒条件 「 予言書」が 示すように、覚醒条件には、• 「 パラメータ値」• 「 要求特性」• 「 拒否特性」 の3つがあります。 したがって、要求されているパラメータ値に近くなるように交流を行い、拒否特性を獲得しないように気をつけつつ要求特性の獲得を目指せばいいわけです。 ところがこの特性が厄介なことに、 ランダムでの獲得なのです。 パートナーに編成したキャラクターが交流に参加すると、所持している特性のどれかをランダムでおすそ分けしてくれる可能性があります。 そこで、できる限り、 予言書に示されていた要求特性を持っているキャラクターをパーティに組み込み、拒否特性を持っているキャラクターをなるべく避けながら編成していきましょう。 また、それぞれのカードには パートナーボーナスが設定されており、パートナーが交流に参加すると、 パラメータの上昇率がボーナスの%分だけ上昇します。 したがって、予言書で高い最終パラメータ値を要求されている項目の倍率が高くなるカードを編成していくといいですね。 さらに、それぞれのカードは育成の助けになる スキルを持っており、 パートナーに編成した際に確率で発動します。 こちらもできる限り、重点的に育成したいパラメータに有利なスキルを持っているカードを編成しましょう。 カードの成長 育成に連れていくだけでもカードの経験値は獲得できます。 ですが、もっと効率を上げたい!と思ったら、 カードを成長させましょう。 使わないカードを合成することでカードレベルを上げることができるほか、同一のカードを使えば 上限を解放することができます。 また、イベントの報酬などで入手できる 結晶パウダーを使っても、カードの経験値をもらうことができます。 カードレベルを上げることで、 持っている特性が増えたり、 パートナーボーナスが上昇したり、 スキルがより強力になったりするので、ガチャで被ったカードはどんどん成長に使っていきましょう。 おわりに 特性獲得には運要素も絡んでくるので、狙った姿に覚醒させるのはなかなか難しいかもしれません。 カードレベルを上げたり、カード上限を解放することで初期パラメータが上がるほか、パートナー特性を覚えていくので、カードはどんどん育成しましょう。 私も始めたばかりの時は「傷だらけの魔法使い」になるばかりでしたが、ここを乗り越えれば好みの姿を狙いやすくなるので、新米賢者さんもぜひ諦めずに育成してみてください!.

次の

効率的なリセマラ方法

まほ やく キャラ

『魔法使いの約束』をダウンロードする• 名前・性別を入力する(重複可能・後から変更可能)• チュートリアルをクリアする(ストーリースキップ可能)• プレゼントからマナ石などの報酬を受け取る• ガチャを引く• レアリティ 提供割合 SSR 3% SR 15% R 82% リセマラの終了ライン・狙いガチャ 『魔法使いの約束』のリセマラ終了ラインとしては、最高レアリティである好きなSSRキャラカード複数枚。 パーティー編成では育成のメインとなるカード (シナリオカード)を1枚+そのサポートを行うカードを最大4枚まで組み込むことができる。 よって、なるべく多くの高レアキャラカードを当てておくと、序盤から攻略が楽になるだろう。 また、本作のカードには属性ではなく、 所属する国が設定されている。 よって、基本的にはイラストなどで好きなキャラを狙えばOK! どうしても決められない場合は、リセマラの際になるべく多くの高レアカードを狙おう。 前述した通り、パーティー編成では最大5枚まで組み込めるので、SSR5枚当てるのが理想的となる。 魔法使いの約束|まほやくの基本データ アプリタイトル 魔法使いの約束 ジャンル 魔法使いと心を繋ぐ 育成ゲーム 配信日 2019年11月26日 価格 基本プレイ無料 開発・運営会社 coly 事前登録 あり 公式サイト C coly All Rights Reserved.

次の

キャラクター投票

まほ やく キャラ

あけましておめでとうございます。 1月ももう中旬です。 初心者用の記事はあらかた書き終えてネタがなかったので、だいぶご無沙汰の記事になりました。 今回は初心者攻略から一歩進んで、 グランヴェル城でパラメータALL999の覚醒キャラを作っていこうと思います。 攻略というよりプレイ日記感覚で読んでもらえるとありがたいです。 育成や城の仕様について理解している前提で書いていきますので、まだ育成がよくわかってない、または育成には慣れてきたけど城でプレイしたことがない方は以下の記事が参考になるかもしれません。 編成 目指す覚醒先で多少メンバーが変わるものの大体こんなメンバーで育成しています。 サポートカード 城なので、5色属性を1枚ずつすべて編成することは大前提で、所持スキルが 毎ターンスタミナ回復と大成功のカードを2:3で入れます。 そのためスタミナ回復スキル持ちを必ず編成したいです。 パーティに必須なのが、 【パンのお礼に】レノックスと 【最高の時間を】ラスティカ。 さて、どちらも所持していない私はどうしているのか。 SRの毎ターン回復スキル持ち、 【いいもんみっけ】ブラッドリーか 【新しい遊び】ムルを編成しています。 よっぽど運悪くハプニング率拾ってしまわない限り、「休む」なしで48ターン回りきることができます。 このカード持ってる!ってなって限界突破させたくなったのに同じカードが排出されなかったり、銀の花びらがなかったりでできないって人は、 同一キャターのカードを成長素材にすることで限界突破できる可能性があります。 使わないRのカードは残しておいてSRカードの限界突破チャレンジに使うのもいいかも。 どれも持ってないよって人はいずれ出た時の参考程度に見ておいてください。 同じスタミナ回復系スキルの「一定確率でスタミナ回復」(恒常カインやオーエンが所持)もスタミナ回復量が多く、有用なスキルではありますが、 "一定確率"はスタミナゲージが赤(30以下)にならないと発動しません。 確率だからスタミナが赤になっても発動しない時があるし、スタミナが50以下になるとハプニング率が上がりスタミナ回復が発動する前に交流失敗になる可能性があります。 なのでスタミナを一定に保ち続けられる「毎ターン回復」持ちをおすすめしています。 これがとにかく強いので、スキルでも交流の効果を高めたいところです。 大成功スキルの強いところは交流の属性に関係なく発動するところと、 交流が大成功することによって各スポットごとに特性が獲得できるところです。 グランヴェル城だと 自然・ 神聖、SR 知性・ 芸術・ 希望・ 祝福、N 孤独・ 爽やかが獲得できます。 交流全員参加で獲得できるパートナー特性はすべて獲得するとそれ以降は獲得できなくなるのですが、 大成功で獲得できる特性はすべて獲得しても大成功することで 何度でも獲得できます。 8回以上大成功を発動させることでパラメータを伸ばすことができます。 大成功は強い。 手持ちカードや特性しだいで銀の花びらを使ってもいいかもしれません。 シナリオカード 上記のようなパーティが組めたら、パートナー特性と大成功で獲得できる特性からどのキャラの覚醒を作れるか考えます。 そう、ALL999は覚醒キャラを先に決めるのではなく、 パーティを組んでからそれで作れる覚醒キャラを決めた方が成功率が高いのです。 獲得できる金特性は「 勝利」「 神聖」「エキセントリック」「 自然」「 誠実」「 高貴」です。 今回は 赤の魔法使いのネロを目指しています。 予言書はこちら。 「 神聖」と「 高貴」を獲得すると、紫や青へ覚醒分岐される可能性もありますが、それぞれ拒否特性に「 勝利」と「 神聖」があるのでほぼ覚醒できないと考えていいでしょう。 狙いの赤の魔法使いのもうひとつの要求特性「 幸運」はパートナーからもスポットからも獲得できませんが、「 堅実」はブラッドリーとが所持しており獲得できることと、拒否特性の「 威厳」は獲得できないので多分大丈夫。 もちろん要求特性を2つとも用意できた方が覚醒の確率が上がります。 パートナー特性と大成功で獲得できる特性よりランダム性が高いですが、サブエピソードで獲得できる特性も気にしておいた方がいいかもしれません。 特性が獲得できるサブエピは発生率が低い気がするので、私はそんなに気にしてません。 雰囲気でまほやくやっているので。 またシナリオカードに置くのはなるべく 基本パラメータが高いカードがいいと思います。 初期パラメータが高いとそれだけ育成内で稼ぐパラメータが減るので()。 一番基本パラメータが高いのは 限凸(Lv100)。 パラ合計が 1,252です。 これが置けたら最高。 次に悩むのが、 無凸 Lv75)と 限凸SR(Lv90)が2枚ある場合どっちを置けばいいの?ということだと思うのですが、 無凸のパラ合計は 944、限凸SRのパラ合計は 1,002です。 限凸SRの方が基本パラメータが高いんですね。 同様に 無凸SR Lv65)と 限凸R Lv80)で悩んだら、 無凸SRの合計パラは 726、限凸Rの合計パラは 752なので 限凸Rの方を置いた方が少し楽です。 ちなみに イベント報酬カードとガチャ排出カードにパラメータ差はないので、気にせずレア度とレベルが高い方を置けます。 なんという優良アプリ。 限凸が最高ってここで言ってるのにこの育成は無凸でやりました。 だって赤ネロが作りたかったから。 アイテム 持ち込みアイテムは個人的に ビスケットが好きです。 大成功があまり発動しなかった時や交流が偏ってしまった時の保険に使いたい。 使いどころはいつも通り 後半パート。 交流レベルが上がり切り、パートナーがたくさん参加しそうな足りないパラメータの交流で使います。 ビスケットの使用に大成功スキルが重なってくれると最高に気持ちいい。 サポートに毎ターンスタミナ回復カードが用意できなかった時は、薬草を持って行ってもいいかも。 薬草は体調を変化させられるアイテムで、体調が良好・絶好調だと交流のハプニング率が下がります。 また絶好調時は大成功の発生率が上がるらしい(アプリ内ヘルプより)のでそれを狙うのもいいかも。 育成開始 初期交流レベル 初期レベルはランダムっぽい。 なかなかよい引きなのではないでしょうか? 序盤パートの交流の選び方は 参加人数が多い>参加するパートナーと交流の属性が合っている>大成功スキル持ちが参加する>低いパラメータの優先順位で選んでいます。 パートナー特性を早めに取り尽し、後半パートに参加人数ではなく足りないパラメータの交流を選べるようにしたいです。 あとは序盤も後半もとにかく大成功してくれる&ハプニング率を拾わないように祈る。 談話 談話をするタイミングは、1パートは交流レベルが低い属性パートナーを選び、Lv2にしてます。 ある程度交流レベルが上がれば談話ができるようになってもすぐは実行せず、スタミナが毎ターン回復で追いつかなさそうなタイミングで「休む」の代わりに実行してます。 好感度が上がりきると談話は実行できなくなるので 後半パートではほぼ談話ができないと考えましょう。 リザルド そんなこんなで出来上がりました。 (は?) パーティさえ組めれば、あとは試行を繰り返すのみです。 とにかく大成功が発生して、たくさんパートナーが参加してくれるように祈る。 私は運に完全に身をゆだねてます。 おわり 育成中の説明なさすぎか?言い訳をすると結構試行を繰り返しまして、全然スクショしてない時に限ってALL999が出来たり、何で上手くいったのか自分でもわからないままALL999が生み出されている。 あんまり考えてないからこういうことになるんですよね。 まあ、目標達成したのでよし。 南イベが終わったくらいに雨の街でのチャレンジ記事も出せたらいいなって思ってます。 では次回。 当ページに 掲載している画像のは株式会社coly「魔法使いの約束」運営に帰属しております。

次の