ロマサガrs 技 覚醒。 【ロマサガRS】聖王(SS)の評価とおすすめ覚醒技

【ロマサガRS】覚醒素材の入手場所【ロマサガリユニバース】

ロマサガrs 技 覚醒

技覚醒と全力オートの改善について 技覚醒してもオート時に使用する BP選択の調整や、 回復二重がけをしないようAIの改善を進めていることが、公式生放送で明らかになりました。 覚醒おすすめ技と消費BP デバフ技は最優先 スキル デバフ 属性 覚醒MAX 覚醒前 腕力 斬 5 7 打 6 8 打 6 8 知力 打 7 9 突 7 9 相手の腕力を下げる「サブミッション」や、知力を下げる「脳削り」は最優先で覚醒させることをおすすめします。 敵の攻撃に影響する能力に対し、デバフを重ねて付与することでダメージを0に抑えることも可能です。 スタンやマヒなどの状態異常付与技 スキル 状態異常 属性 覚醒MAX 覚醒前 スタン 斬 6 8 打 3 4 打 9 11 突 6 7 陰 4 5 マヒ 突 3 4 突 5 7 熱 5 7 雷 2 3 石化 打 9 11 スタンを付与できる「空気投げ」や、マヒを付与できる「影縫い」などはバトルを有利に進められるので、覚醒させる優先度が高いです。 初期消費BPは4ですが、覚醒させることで毎ターン使用可能になります。 消費BP11以上の全体攻撃スキル スキル 属性 威力 覚醒MAX 備考 斬 D 9 スタン 打 C 9 - 打 C 9 スタン 打 D 9 石化 突 C 9 - 突 C 9 - 熱 C 9 - 冷 C 9 - 覚醒で消費BPを10以下にすることで、開戦から全体攻撃が可能になり、クエスト周回や裏道場で役に立つため、覚醒させることを推奨します。 覚醒の注意点 技覚醒は、一度スキルを覚醒させると元の状態には戻せないため、よく考えたうえで覚醒させましょう。 特に、消費BPのバランスによって、オート操作時の使用スキルが変わるため注意が必要です。 良い例 キャラ スキル 消費BP 覚醒 払い抜け 4 0回 流し斬り 6 1回 ベアクラッシュ 10 2回 オート操作時、1ターン目にベアクラッシュを使用し、以降は 2ターンに1回のペースで流し斬りを使用してくれます。 腕力デバフを付与しつつ、効率よくダメージを与えられます。 悪い例 キャラ スキル 消費BP 覚醒 払い抜け 3 1回 流し斬り 5 2回 ベアクラッシュ 9 3回 オート操作時、1ターン目にベアクラッシュを使用し、以降は 毎ターン払い抜けを使用します。 全てのスキルを最大まで覚醒すると、オート操作では流し斬りを使用せず、腕力デバフを付与できません。 バトルで役立つ覚醒のやり方 消費BPが同じ場合は継承スキルを優先 キャラ スキル 消費BP 覚醒 アル・フェニックス 10 3回 練気掌 継承スキル 10 1回 オート操作時、消費BPが同じスキルがある場合は 継承したスキルを優先して使用します。 アルカイザーを例にして説明すると、オート操作時は継承した練気掌を優先して使用し、同じ消費BPのアル・フェニックスは一切使用しません。 BP3以下にして毎ターン発動可能にする 技覚醒でBPを3以下にすれば、毎ターン技を使用可能になり、火力の増加に繋がります。 初期BP3の技を覚醒させれば、技を使用しつつ毎ターンしたBPを溜めることも可能です。 初期BP13の技を10にする 初期BP13の技を3段階覚醒させれば、開幕から技を使えます。 1戦のみのボス戦や裏道場で有効なので、裏道場に挑む場合は事前に技覚醒をしておきましょう。 全技のBPを3の倍数に調整 技覚醒で全技の消費BPを3の倍数に調整すれば、毎ターンBPが3回復するので、無駄なくBPを使用できます。 覚醒素材の入手方法 秘伝書はイベントやミッションで入手 秘伝書は、イベントクエストで入手できる場合があり、敵を一定数倒す「毎週」ミッションでも入手可能です。 砂や石はストーリークエストでドロップ 砂や石などの覚醒素材は、ストーリークエストでドロップ入手できます。 ベリーハードで入手できる石は1つ1,000オーラムで売却でき、オーラム稼ぎにも使えます。 宝石は現状イベントでしか入手できない 覚醒素材の1つの宝石は、現状イベントの交換入手でしか、手に入らない貴重なアイテムです。 宝石を入手できるイベントが開催されたら、確実に入手し、売却しないようにしましょう。 アイテム名 入手方法 秘伝書・序• 「毎週」ミッションで入手• イベントで入手 秘伝書・破• 「毎週」ミッションで入手• イベントで入手 秘伝書・急• 「毎週」ミッションで入手• イベントで入手 黒の砂• 【ハード】• 1-1-1• 6-1-1• 11-1-1• 15-1-1 黄の砂• 【ハード】• 1-1-2• 6-1-2• 11-1-2• 15-1-2 赤の砂• 【ハード】• 2-1-1• 7-1-1• 12-1-3 紫の砂• 【ハード】• 2-1-2• 7-1-2• 12-1-4 緑の砂• 【ハード】• 3-1-1• 8-1-1• 外伝-1-3 橙の砂• 【ハード】• 3-1-2• 8-1-2• 外伝-1-4 青の砂• 【ハード】• 4-1-1• 4-1-2• 9-1-1• 9-1-2• 13-1-3• 13-1-4 白の砂• 【ハード】• 5-1-1• 5-1-2• 10-1-1• 10-1-2• 14-1-3• 14-1-4 黒の石• 【ベリーハード】• 1-1-1• 6-1-1• 11-1-1• 15-1-1 黄の石• 【ベリーハード】• 1-1-2• 6-1-2• 11-1-2• 15-1-2 赤の石• 【ベリーハード】• 2-1-1• 7-1-1• 12-1-1 紫の石• 【ベリーハード】• 2-1-2• 7-1-2• 12-1-2 緑の石• 【ベリーハード】• 3-1-1• 8-1-1• 外伝1-1 橙の石• 【ベリーハード】• 3-1-2• 8-1-2• 外伝1-2 青の石• 【ベリーハード】• 4-1-1• 4-1-2• 9-1-1• 9-1-2• 13-1-1• 13-1-2 白の石• 【ベリーハード】• 5-1-1• 5-1-2• 10-1-1• 10-1-2• 14-1-3• 14-1-4 黒の宝石 イベント限定 青の宝石 イベント限定 橙の宝石 イベント限定 白の宝石 イベント限定 赤の宝石 イベント限定 赤の宝石 イベント限定 橙の宝石 イベント限定 技覚醒とは 覚醒とは、技・術の消費BPを減少させるシステムです。 覚醒は最大3段階まで行うことができ、1回覚醒させるごとに消費BPが1ずつ減少します。 技覚醒の解放条件とやり方 ストーリークエスト5章ノーマルをクリア 解放条件 ストーリークエスト「5-2-12」クリア 難易度:ノーマル 技覚醒は、ストーリークエスト「5-2-12」 難易度:Normal クリアで解放します。 ホーム画面の道場から「技・術覚醒」をタップすると技覚醒の画面が表示され、覚醒素材を使用することで覚醒できます。 素材とオーラムを消費して覚醒 技・術の覚醒には、特定の素材とオーラム お金 が必要です。 特にオーラムは大量に必要になるので、毎日のオーラム稼ぎクエストを必ず消化することをおすすめします。

次の

【ロマサガRS】覚醒素材の入手場所【ロマサガリユニバース】

ロマサガrs 技 覚醒

セルマの覚醒(SSで使っていく場合) セルマの技は、落花流水、アクセルスナイパー、高速突き、円舞剣、感電衝、フェイントの6つ。 技威力は、落花流水>アクセルスナイパー>感電衝>円舞剣>高速突き>フェイントの順番になります。 関連:) そしてSSスタイルを未覚醒で運用していく場合、全力Autoでは以下のような動きをします。 これは非常に勿体ない。 火力を全然活かしきれていません。 覚醒でカスタマイズしていきましょう。 全力Auroでは以下のようになります。 実はこの覚醒パターンもかなり優秀で、平均ダメージは落花流水を覚醒した場合とほぼ変わりません。 落花流水は覚醒すべきか 落花流水はBP13でも10でもアクセルスナイパーが6なら特に平均ダメージは変わりません。 では覚醒すべきか、しないべきか。 現状、覚醒しても困ることはありませんが新スタイルが出たときに困る可能性があるという話はよく聞きます。 例えばアイシャパターンがパッと浮かびます。 こんな感じで、AスタイルでBP9のデバフ技が登場しSSに継承した場合、落花流水を10にしていると絶対にBP9の技を使ってくれません。 「優秀なBP9の技が登場したときに継承しても意味なし」という状態になります。 この点だけ注意ですかね。 まあわたしは技ランク上げが面倒なので落花流水10で運用していますが 高速突きは覚醒しないほうがいい 高速突きは敵にダメージを与えるだけの技です。 能力上昇や弱体、属性付きみたいな特殊効果はありません。 ならば威力の高いアクセルスナイパー(しかも素早さバフ付き)を使ったほうがいいです。 高速突きをBP4にしてしまうと、必ずループの中に組み込まれます。 平均火力が落ちるだけでメリットが全くありません。 よってBP5のままを推奨です。 SSセルマの覚醒 アクセルスナイパーをBP6にするだけでOKです。 「そんなに都合よくBP9の優秀な技がくるわけがない」という方は落花流水も10でOKです。 セルマの覚醒(Sスタイル) ステ上げの関係でSスタイルで戦闘する場合も多々あるかと思います。 未覚醒での全力オートでは以下のような行動をとります。 アクセルスナイパーを継承するともっと高火力が期待できそうですが・・・ 感電衝は覚醒してもBP6まで SSからアクセルスナイパーを継承して使う場合には、フェイントはBP2、感電衝はBP6でないと使ってくれません。 そのため 感電衝をBP5に覚醒するのはNGです。 感電衝がBP6であれば、SからSSへ継承する場合でも感電衝を優先して使ってくれます。 円舞剣は覚醒してもBP10まで 同じく円舞剣もBP9まで覚醒してしまうと、Sのみで運用する場合は問題ありませんが継承したときに不都合が起きます。 具体的には落花流水がBP10のときに、円舞剣を使ってくれなくなります。 Sセルマ覚醒 基本的に覚醒は必要ないと思います。 (ステ上げ用のスタイルでメインで使うスタイルではないため最大火力は必要なし) もしも覚醒させるなら、継承のことも考えて感電衝はBP6、円舞剣はBP10まで。 フェイントはBP2で良いかと思います。 まとめ とりあえずアクセルスナイパーをBP6。 これで最大火力が出せます。 完璧を求めるなら高速突きをランク99にしてから覚醒するといいですね。 ・Sスタイルでもアクセルスナイパーを使うならフェイントをBP2。 ・SSスタイルをマヒ要員としても使うなら、感電衝をBP6。 ・SSスタイルを全体攻撃要員として使うなら円舞剣をBP10。 ・落花流水を楽に技ランク99にするならBP10。 あとは必要に応じて覚醒していくのが良いかと思います。

次の

【ロマンシングサガリユニバース】技・術覚醒とおすすめ覚醒一覧【ロマサガRS】

ロマサガrs 技 覚醒

このゲームのオート頭悪いですよね……。 基本的に使える技・術の中からBP消費が高いのを順番に使っていくだけという。 一応、技の組み合わせや覚醒によるBP消費の変更である程度全力AUTO時の行動を制御できます。 SSキャット「猫の爪は痛いわよ」 スタイル 技・術 威力 未覚醒 覚醒1 覚醒2 覚醒3 SSキャット 猫の爪は痛いわよ 空気投げ D 4 3 - - サブミッション B 8 7 6 - ふみつけ SS 12 11 10 9 スタイル 技・術 威力 未覚醒 覚醒1 覚醒2 覚醒3 Aキャット 夜は私たちの時間 ソバット E 3 2 - - 三角蹴り B 8 7 6 - 活殺破邪法 A 9 8 7 - とりあえず「猫の爪は痛いわよ」キャットをメインのスタイルに考えます。 悩むのは以下の2点。 空気投げを覚醒するか 空気投げを消費3にしてしまうと開幕のBPを使い切ったら基本的に空気投げ無限ループに入ります。 まぁ空気投げ自体スタンが優秀なので空気投げループでも良いっちゃ良いんですが。 空気投げ消費を4にしておくことでオートでもBPを消費せず最大6まで溜めるようになり、覚醒2サブミッションや三角蹴りを使用するようになります。 ふみつけを覚醒2にするか ふみつけを覚醒2未満にするとBP消費が10を切り開幕にふみつけを行うようになります。 代わりに開幕活殺破邪法やサブミッション、三角蹴りは不可能に。 攻撃にムラはできますがサブミが高威力+腕力ダウンなのが頼もしい。 サブミッションの覚醒を抑えて三角蹴り覚醒2をつければ三角蹴りループも可能。 これ両方威力Bなんですけど、どうなんでしょうね。 同じ消費BPで威力Bでもデバフが無い分、三角蹴りの方が強く設定されてそうな気がしますけど。 あと消費6を両方付けた場合にどっちを優先するのかは未確認です。 まぁ誤差っちゃ誤差。 ただふみつけ覚醒3にするかはちょっと考えても良いかも。 中コストの技を開幕2回使用するように。 サブミサブミはデバフ狙いとしてはありですね。 なかなか美しい動きしてますよね。 オートで活殺破邪法とサブミッションのランク上げできるのも良い。 ふみつけ消費10以下にしちゃうとSSキャット使いながら活殺破邪法のランク上げするのがかなり面倒になってしまいます。 ふみつけさっさと覚醒しちゃって失敗したなぁと思っている点。 色々考えてこんな感じ。 とはいえ全力オートについてはユーザー側からかなり意見行ってると思うんで改善する可能性は結構高いんじゃないかなとも思ってます。 オート時には特定の技・術封印的な設定あるだけでも大分変わりますからね。 良調整が入る事に期待。 286• 676• 101• 216• 136•

次の