男子 かっこいい 名前。 【おしゃれでかっこいい】男の子の素敵な名前301選

かっこいい名前170選!男の子の渋い漢字や古風な響きの名前を紹介!

男子 かっこいい 名前

【男の子の名前】二文字の漢字名付け・命名のポイント! 日本の漢字には音読みと訓読みがあり、ほかの国々にはない素晴らしい文化を作ってきました。 ちなみに英語圏で漢字は「kanji」と呼ばれるそう。 ひとつひとつの漢字にはそれぞれ象徴的な意味があります。 我が子への命名というのは人生にそう何度もあることではありません。 せっかくですから、気になる漢字を辞書で調べながら想像を膨らませ、男の子の名前につける漢字二文字を選んでみてはいかがでしょうか。 男の子の名前二文字に珍しい漢字を使って個性を出す せっかく名前をつけるのですから、ほかにはない唯一無二の名前をつけたい、と思うパパやママもいらっしゃることでしょう。 またよくある姓の場合、名前だけは珍しいものにしたいという希望を持つ方も多いそう。 そんなときは珍しい漢字を使う、もしくはメジャーな漢字だけれど読み方の珍しいものにする、というのがおすすめです。 男の子の名前二文字にかっこいい漢字を使う 男の子の名前と言えばかっこいい漢字を使いたいと思う方も多いでしょう。 ただし、一口に「かっこいい」と言ってもそのイメージは人それぞれです。 「かっこいい」イコール「大きく強い」「クールでシャープ」、はたまた大自然のように雄大で包み込んでくれるような優しさも「かっこいい」に分類されるでしょう。 まずはパパママの想う「かっこいい」とはどんなイメージなのかを把握して、そのイメージから思い浮かべられる漢字をノートに書きだしたあと、二文字に絞って合わせてみましょう。 男の子の名前二文字に子供に対する思いや願いを込める 愛する我が子にはじめに贈ってあげられるのが名前です。 「名は体を表す」という言葉があるように、名前によってその後の運命が決まる、といっても過言ではありません。 漢字二文字の男の子の名前なら、少なくとも2つの意味を込めることができます。 我が子のこれからの人生に切っても切り離せない名前に、パパやママの思いや願いをそっと込めましょう。 【男の子の名前・二文字編】かぶらない・珍しい漢字一覧! 保育園や幼稚園・小学校と成長するなかでも、できるだけお友達とかぶらない珍しい漢字を使った、二文字の男の子の名前をご紹介したいと思います。 男の子の名前【二文字で二音読みの珍しい漢字10選】 徒夢(とむ):「とむ」は外国人も呼びやすく、これからの世界を飛び回り活躍できる名前です。 蒼生(あお):蒼はイメージがよく名前に使われやすい漢字です。 透明感や清々しさを感じます。 春留(はる):春産まれの男の子におすすめの名前。 「留」をつけるとぐっと男の子っぽくなります。 依生(いお):ありそうでない「依生」という組み合わせはスタイリッシュな印象をもたらしてくれます。 杜和(とわ):「とわ」という名前は毎年人気ですが、なかでも「杜和」の漢字をあてると個性的です。 璃都(りと):どこか中性的なイメージで、新しさを感じる名前です。 登士(とし):読み方は「とし」とメジャーですが、漢字の合わせ方で珍しさを演出すると素敵です。 世奈(せな):「せな」も世界で通用する名前。 ペンネームや芸名のようでもあります。 琉風(るか):アニメの主人公に出てきそうな今風な名前です。 四季(しき):四季折々の自然に恵まれた日本に産まれた男の子にピッタリの名前です。 男の子の名前【二文字で三音以上長い読みの珍しい漢字10選】 誠我(せいが):名前の漢字に人気の「誠」も、この組み合わせだと少し個性的です。 朝哉(ともや):「朝」を「とも」と読ませるところに、センスと知性を感じる名前です。 大雅(だいが):珍しいけれど読みやすい名前。 「雅」から和風っぽさがイメージされます。 理人(りひと):「理」には「物事の道筋」という意味があり、知的で賢い印象の名前です。 一路(いちろ):人生の路をただまっすぐひたすらに、自分の路を歩んでほしいとの願いを込めて。 一星(いっせい):一番星のように輝く人生。 親なら願わずにはいられません。 才賀(さいが):「賀」には「祝う」「喜ぶ」の意味があり、ぜひとも名前に取り入れたい漢字です。 一樹(いっき):「樹」は今も昔も男の子の名前に人気の漢字。 大きな樹木のように育ちますように。 旺亮(おうすけ):漢字の当て方も、呼び方も少し珍しい名前ですが、古風な雰囲気も感じます。 蓮弥(れんや):蓮は初夏の水面に咲く美しい花です。 花の名前をつけたいと思う方におすすめです。 【男の子の名前・二文字編】かっこいい漢字一覧! 男の子の代名詞とも言える「かっこいい」というキーワード。 かっこいい名前は男の子にとっていつまでも誇らしいものです。 自信をもって自己紹介できるようなかっこいい二文字の漢字の名前を見てみましょう。 男の子の名前【二文字で二音読みのかっこいい漢字10選】 咲久(さく):女の子の印象の強い「咲」ですが、男の子につけてもとてもかっこいいです。 優羽(ゆう):ただ強いのではなく内面に優しさを持つ男の子に育ってほしい、そんな名前です。 陽光(はる):春産まれの男の子に。 陽だまりのような温かさをイメージする名前です。 比呂(ひろ):貴族のような歌人のような、古風でとても魅力的なかっこよさがあります。 凛久(りく):男の子の名前に根強い人気の「りく」。 ほかと差をつけるならこの漢字です。 空海(そら):「空海」を「そら」と読むことで、何通りものイメージを描ける厚みを感じられます。 志摩(しま):理屈ではなくとにかくなんだかかっこいい。 「志摩」はそんな名前です。 深知(みち):人は知恵があるからこそほかの動物とは違う、そんな深い意味を感じられる名前です。 輝良(きら):有名な武士の名前にもある「きら」。 今風に漢字を当てはめるとかっこいいです。 日登(ひと):ありそうでなかなかない珍しい名前です。 おめでたいイメージで素敵です。 男の子の名前【二文字で三音以上長い読みのかっこいい漢字10選】 大斗(だいと):男の子の名前にはやっぱり「大」をつけたい。 そんなパパママにおすすめです。 剛志(つよし):「剛」には物質的な強さだけではなく精神的に強いという意味があります。 壮大(そうた):壮大な宇宙のような広い心を持つ、かっこいい男の子に育ちますように。 大和(やまと):今も昔も絶大な人気の「大和」。 たとえ人とかぶってもつけたくなる名前です。 海斗(かいと):海好きのパパママに。 一緒に海で遊ぶ未来予想図に思わず笑みがこぼれます。 陽太(ようた):太陽のような赤ちゃんの笑顔にぴったりで、人気の名前として君臨しています。 拓馬(たくま):「馬」をつけることで、馬の凛々しさやしなやかな強さをイメージできます。 瑛士(えいじ):芸能人のようなかっこいいスタイリッシュな名前です。 爽志(そうし):爽やかな風のような、さりげない男らしさを印象付ける名前です。 日向(ひなた):ぽかぽかの太陽のような、強くも温かく誰からも好かれる人になりますように。 【男の子の名前・二文字編】おすすめの画数! 名前をつける上で、漢字の意味やイメージとともに気になるのが画数です。 古くはお寺などの由緒あるところで、画数のよい名前をつけてもらう慣わしがありました。 また、パパやママ、家族の意見がまとまらないときに、最後に画数のよい名前を決め手にする方もいらっしゃるそう。 では男の子の二文字の名前で、おすすめの画数をご紹介したいと思います。 男の子の名前で二文字なら「6画」がおすすめ! 人脈や環境、経済面などすべてにおいて一生恵まれるという、まさに最大吉の画数です。 一生(いっしょう)・永一(えいいち)・天人(てんと)・友二(ゆうじ)など 男の子の名前で二文字なら「16画」がおすすめ! 元来持つ幸運と、さらにそれを活かす実力を兼ね備えていて、天下を取る画数です。 章史(あきふみ)・淳史(あつし)・和弥(かずや)・稔之(のりゆき)・雄介(ゆうすけ)など 男の子の名前で二文字なら「23画」がおすすめ! 心のなかに夢を持ち、夢に向かってコツコツと努力するため、好きなことを仕事にできる画数です。 篤男(あつお)・和輝(かずき)・賢吾(けんご)・芳樹(よしき)など 男の子の名前で二文字なら「25画」がおすすめ! まじめでしっかり者、さらに逆境に強い精神をもっていて、とくに男の子におすすめの画数です。 栄樹(えいき)・勝豊(かつとよ)・健輔(けんすけ)・龍彦(たつひこ)・雅博(まさひろ)など 男の子の名前で二文字なら「31画」がおすすめ! 調和を好み人の和を何より大切にするので、友達に慕われ人間力のある画数です。 彰優(あきまさ)・顕照(けんしょう)・輝樹(てるき)・駿輔(しゅんすけ)・博識(ひろのり)など 男の子の名前【二文字編】の呼びやすいおすすめ10選! パパやママ、じいじやばあば、先生やお友達に近所に住む方と、子供はたくさんの人の愛情に包まれながら成長していきます。 その過程で数えきれないくらい名前を呼ばれることでしょう。 周りの方にとっても、呼びやすい名前というのは親しみが持てるもの。 男の子の二文字の漢字の名前のなかでも、呼びやすさで定評のあるものをまとめてみました。 勇希(ゆうき):勇気は男の子の印。 希望の「希」にすることで、よりポジティブなイメージになります。 醍醐(だいご):古風で重厚な印象の名前です。 字画は多いですが誰もが分かるメジャーな読み方です。 浩成(こうせい):響きがよく誰もが呼びやすい名前です。 クレバーな印象があります。 真治(しんじ):今も昔も変わらず人気です。 うそのない真実で包まれた人生になりますように。 秋斗(あきと):秋に産まれた赤ちゃんにおすすめ。 秋の爽やかな風を思い起こす名前です。 一真(かずま):定番の名前ですが、意外とほかとかぶらない漢字です。 明良(あきら):よくある名前ですが、「良」をプラスすると粋な印象になります。 新太(しんた):新しいことに果敢に挑戦する骨太の男の子に育てましょう。 右京(うきょう):耳馴染みがよくて、珍しいけれど親しみやすいおすすめの名前です。 心平(しんぺい):心を平らに。 いつも落ち着いた精神は人生において何よりも力強いものです。 男の子の名前【二文字編】ひらがなおすすめ10選! ここまで漢字二文字の男の子の名前を紹介してきましたが、視点を変えてひらがなで名前をつけるのも素敵です。 かつては、ひらがなの名前と言うと女の子につけられることが多かったのですが、最近は男の子の名前としても人気急上昇中です。 では、男の子におすすめのひらがな二文字の名前をご紹介いたします。 りく:人気の高い漢字の「陸」をあえてひらがなにすることで、やわらかさを感じさせます。 なお:素直の「直」や和尚さんの「尚」などよいイメージのある言葉です。 だい:男の子と言えば「大」。 ですがひらがなだとまた印象が変わって素敵です。 れお:英名としても通じる名前なので、これからの時代を生きる男の子に最適です。 かい:「海」「開」「快」「界」と男の子らしい印象の名前です。 がく:「学」「岳」「楽」など、色々な意味を込められるのがひらがな名のよいところでしょう。 ゆう:「ゆう」と言うと「友」「祐」「悠」「優」と男の子の名前としてトップにはいる漢字ばかり。 るい:映画に出てきそうなスタイリッシュでお洒落な名前です。 れん:「ん」がつくと呼びやすく優しいイメージになります。 とわ:「永遠」は最近男の子の名前として人気ですが、ひらがなにすればちょっと個性的になります。 男の子の名前の二文字の漢字は決まりましたか? 子供の名前をつける際には姓とのバランスを考えることが重要です。 一般的に二文字の名前はバランスがよく、どんな姓ともあわせやすいのが魅力のひとつです。 とくに男の子の場合、人生のなかで姓名が変わらないことが多いので、年を重ねても色褪せない名前をつけてあげましょう。 二文字あれば、それぞれ一文字ずつ意味を込める・違う印象の文字を持ってくる、など合わせ方は無限大に広がるでしょう。 名前が決まったら、ぜひパパやママ、家族のみんなで愛情込めて、いっぱい名前を呼んであげてください。

次の

男の子の名前〈二文字〉350選!おしゃれ・かっこいいなどイメージ別に!

男子 かっこいい 名前

まずは かっこいい名前を付けたい方におすすめのおしゃれなかっこいい男の子の名前です。 1、優成(ゆうせい) 2、咲弥(さくや) 3、青士(あおし) 4、翔流(かける) 5、海星(かいせい) 6、暁人(あきと) 7、海里(かいり) 8、尚人(なおと) 9、斗真(とうま) 10、秀星(しゅうせい) 11、樹希(たつき) 12、海斗(かいと) 13、柊弥(しゅうや) 14、珀(はく) 15、賢人(けんと) 16、櫂斗(かいと) 17、英吾(えいご) 18、瑛大(えいた) 19、要(かなめ) 20、光晴(こうせい) かっこいいおしゃれな名前だと現代風の響きのものが多いです。 また俳優さんの名前も人気のものがあります。 それだけで何だかセンスがいい名前に見えます。 「かっこいい俳優さんのような男の子になってくれたらいいな」という願いを込めることも出来ますね。 「珀」などは響きが珍しい名前とも言えますが、凛とした男の子をイメージするおしゃれな男の子の名前です。 続いては 珍しい男の子の名前を20個集めました。 キラキラネームは抵抗があるけど、他ではあまり聞かない珍しいおしゃれな男の子の名前を知りたい!という方は、ぜひ参考にして下さい。 1、中(あたる) 2、凪(なぎ) 3、眞弥(まや) 4、莉人(りひと) 5、悦斗(えつと) 6、登和(とわ) 7、律(りつ) 8、詩音(しおん) 9、壱(いち) 10、礼(らい) 11、澄(すみ) 12、一也(いちや) 13、綾太(あやた) 14、明鶴(あず) 15、伊都(いと) 16、音紘(おとひろ) 17、和泉(いずみ) 18、喜一(きいち) 19、鈴矢(すずや) 20、夏(なつ) 一見女の子向けの漢字を男の子に使うと、他ではあまり見ないセンスがいい珍しい男の子の名前になったりします。 また「李」などは何だか字面は海外を感じさせる日本では珍しいおしゃれな漢字かなと思います。 こういった海外らしい漢字を使っても珍しい名前が出来上がります。 続いては 古風でおしゃれな男の子の名前です。 男の子だからこそ、伝統的な男の子らしい古風でかつおしゃれな名前を考えたいという方におすすめです。 1、光也(みつなり) 2、誠(まこと) 3、銀太(ぎんた) 4、清秋(せいしゅう) 5、之也(ゆきなり) 6、北杜(ほくと) 7、伊三郎(いさぶろう) 8、嘉六(かろく) 9、修成(のぶなり) 10、清吉(せいきち) 11、寅之介(とらのすけ) 12、平司(へいじ) 13、光之佑(こうのすけ) 14、弦二(げんじ) 15、奏吉(そうきち) 16、弦(ゆずる) 17、哲史(てつじ) 18、蔵之介(くらのすけ) 19、仁(じん) 20、憲伸(けんしん) 古風な男の子の名前というとイメージするのは、やはり 歴史上の人物でしょうか。 有名な人物の名前をそのまま使っても古風さを感じさせますが、 漢字をひと工夫することでセンスが良くおしゃれな名前になります。 そうすることで時代に流されない古風さを出しながらも、現代らしいおしゃれでかっこいい男の子の名前になります。 続いては 和風のおしゃれな男の子の名前です。 日本人ならやっぱり和風な名前が一番合うはず!と和風な名前を候補に入れている方は、おしゃれな和風の名前を集めたので参考にしてみて下さい。 1、禅(ぜん) 2、誉(ほまれ) 3、将宗(まさむね) 4、宗一(そういち) 5、貴一(きいち) 6、睦美(むつみ) 7、匠(たくみ) 8、隼(はやて) 9、大智(だいち) 10、大悟(だいご) 11、武彦(たけひこ) 12、竜(りゅう) 13、幹太(かんた) 14、和(なごむ) 15、翼(つばさ) 16、樹(いつき) 17、宗慶(むねよし) 18、真澄(ますみ) 19、風雅(ふうが) 20、大和(やまと) 和風な男の子の名前を考える場合は、日本の 伝統芸能に関係するものや古風な名前と同様、歴史上の人物の名前の漢字を使ってみるとセンスが光るおしゃれな名前になります。 和風な名前は日本人らしいどっしりした名前で素敵ですね。 続いては 一文字のおしゃれな男の子の名前です。 苗字とのバランスも考え、名前は一文字で考えたいという場合もありますよね。 二文字と比べると苗字とのバランスがより大事になってくるとも言えます。 一文字の男の子の名前もおしゃれなものがたくさんあります。 1、剛(ごう) 2、陸(りく) 3、慶(けい) 4、怜(れい) 5、力(りき) 6、岳(がく) 7、晴(はる) 8、翔(しょう) 9、嵐(あらし) 10、輝(あきら) 11、哲(てつ) 12、新(あらた) 13、光(こう) 14、仁(じん) 15、純(じゅん) 16、奏(そう) 17、陽(よう) 18、匠(たくみ) 19、優(まさる) 20、剣(けん) 一文字の男の子の名前は見た目もすっきりしていますね。 続いては 二文字のおしゃれな男の子の名前です。 一文字や三文字の名前と比べると二文字の名前を考える方も多い人気の文字数です。 また姓名判断においても二文字の苗字、二文字の名前を基準として判断をするのが一般的とも言われています。 二文字のおしゃれな名前を集めたので参考にしてみて下さい。 1、春太(はるた) 2、淳也(じゅんや) 3、清人(きよと) 4、久哉(ひさや) 5、朝弥(あさや) 6、創介(そうすけ) 7、祥輔(しょうすけ) 8、弦希(げんき) 9、凛斗(りんと) 10、司佐(つかさ) 11、奏佑(かなた) 12、亨大(きょうた) 13、公泰(きみやす) 14、英詩(えいじ) 15、武人(たけと) 16、楽空(がく) 17、時也(ときなり) 18、弦登(げんと) 19、拓斗(たくと) 20、蒼汰(そうた) 二文字の名前は使う漢字の選択肢も広がります。 二文字の名前は一番考えやすい名前かもしれませんね。 続いては 三文字のおしゃれな男の子の名前です。 三文字の名前は見ためのインパクトも強く、ある意味珍しいおしゃれな名前かなとも思います。 また三文字は苗字と合わせた時のバランスもなかなか難しい場合もあるのでセンスが試されます。 1、凜久斗(りくと) 2、慧太朗(けいたろう) 3、祥太郎(しょうたろう) 4、幸之助(こうのすけ) 5、丈之助(じょうのすけ) 6、太久馬(たくま) 7、徳之進(とくのしん) 8、凛太郎(りんたろう) 9、旺次郎(おうじろう) 10、淳之介(じゅんのすけ) 11、小太郎(こたろう) 12、欧太郎(おうたろう) 13、要次郎(ようじろう) 14、総一郎(そういちろう) 15、真佐人(まさと) 16、柊一郎(しゅういちろう) 17、奏太郎(そうたろう) 18、幸之進(こうのしん) 19、平二郎(へいじろう) 20、光太郎(こうたろう) やはり三文字は止め字が「郎」や「介」などに偏りがちです。 また三文字の名前は日本人らしい古風な名前とも言えますね。 もちろん様々な漢字を使ってセンスの光る三文字の名前を考えることも出来ます。 けれど、あまりに奇をてらった三文字の名前にしてしまわないように注意しましょう。 三文字の名前は考えやすい二文字と比べると、ある意味一番センスが出る名前とも言えます。 三文字の中に古風な日本らしさを出しつつも、現代的でおしゃれな名前にしてあげたいですね。 続いては 個性的でおしゃれな男の子の名前です。 自分をしっかり持ち個性的な男の子になってほしい、という願いを名前に込めたい方は参考にしてみて下さい。 1、新馬(しんば) 2、指揮(たくと) 3、凌雅(りょうが) 4、仁路(ひいろ) 5、来夢(らいむ) 6、瀬楽(せら) 7、道人(どうじん) 8、礼登(らいど) 9、蘭太(らんた) 10、麦(むぎ) 11、大武(たいむ) 12、威風(たかせ) 13、海新(かいしん) 14、聖弥(せいや) 15、雅臣(まさおみ) 16、樹一(じゅいち) 17、景虎(かげとら) 18、音也(おとや) 19、希星(すばる) 20、風躍(とうや) 音也くんなどは「音」という字を使うと男の子の名前としては個性的な名前になりますね。 また新馬くんはキャラクターの名前と一緒の為、非常に個性的な名前と言えます。 瀬名くんは最近女の子の名前としてよく使われる少し個性的な名前です。 それを男の子の名前として使うと、より個性的なセンスのいいおしゃれな名前となります。 続いては 柔らかい響きのおしゃれな男の子の名前です。 温和で心優しい穏やかな男の子になってほしい、という柔らかい願いを込めたい場合は、柔らかいイメージの名前が良いですよね。 柔らかいイメージを持てる男の子の名前を集めてみました。 1、海(うみ) 2、明大(あきはる) 3、桜介(おうすけ) 4、悠馬(ゆうま) 5、湊(みなと) 6、歩(あゆむ) 7、葵(あおい) 8、俊大(しゅんた) 9、奏斗(かなと) 10、和広(かずひろ) 11、風太(ふうた) 12、季悠(きはる) 13、奏(かなで) 14、日向(ひなた) 15、大介(おおすけ) 16、優都(ゆうと) 17、悠(ゆう) 18、夏樹(なつき) 19、蒼(あお) 20、空(そら) 柔らかい名前を考えたい場合は、気候や自然に関する漢字を使うと響きが柔らかい感じになりますね。 また、奏くんや葵くんは女の子にも使われる漢字ですが、中性的な響きで柔らかいおしゃれな名前になるかなと思います。 柔らかいイメージのおしゃれな名前を付けたい場合は、使う漢字も大事ですがまずは読んだ時に柔らかいイメージになるかを先に考えてみると、柔らかい優しいイメージの名前になるかなと思います。 続いては 外国語風のおしゃれでかっこいい男の子の名前です。 外国語風の名前はまだまだ珍しい名前と言えますが、他にはない個性的なものが多く珍しいセンスが感じられるものが多いです。 1、譲(じょう) 2、瑠偉(るい) 3、礼音(れおん) 4、丈二(じょうじ) 5、頼良(らいら) 6、琲音(はいね) 8、紅蓮(ぐれん) 9、譲維(じょい) 10、海流(かいる) 11、亜蘭(あらん) 12、斗夢(とむ) 13、久理栖(くりす) 14、弾(だん) 15、琉久(るーく) 16、景都(けいと) 17、亜蓮(あれん) 18、海瑠(かいる) 19、伊杏(いあん) 20、勇人(ゆうじん) 外国語風の名前にぴったりはまる漢字はなかなか無いので、字面は個性的な感じの珍しいものが多くなります。 二文字や三文字のものが多いですね。 また、個性的な外国語風の名前は キラキラネームと思われがちです。 何をもってキラキラネームと言うかは、基準が難しいところですが、あまりに個性的な名前は将来的に子どもが困ってしまうこともあるので注意しましょう。 まず1つめは 「漢字の意味から考える」ということです。 漢字には1文字1文字意味や由来があります。 例えば、明治安田生命の2017年男の子の名前ランキング1位は 「悠真」くんでした。 「悠」と「真」にはそれぞれ意味があります。 「悠」の漢字は「人の背中を流しているさま」を表し、「禊をして体を清めた」という由来があります。 そこから 「ゆったり落ち着いた様子」を意味するようになりました。 「真」にも意味があります。 元々は「眞」と書かれていました。 「ヒ」がスプーン、「県」が器を表します。 スプーンで器に料理を詰め込むさまを表現し、そこから 「まことの心ある行い」を意味するようになりました。 このように1文字でも深い意味があります。 悠真くんであれば「落ち着いて、正しい行いを出来る男の子に」という願いを込めることが出来ます。 このように「こうあってほしい」という願いを漢字の意味から考えて、名前を付けるのも良いですね。 2つめは「画数から考える」ということです。 使いたい漢字が決まると気になるのは、その画数が姓名判断で良いものなのかどうかですね。 インターネットや本でも様々な姓名判断が出来るものがあります。 しかし、実際に候補の名前の画数を調べると、同じ名前でも結果が違う場合がありませんか?それはなぜかというと姓名判断を行う流派が 300以上もあり、流派によって算出方法が違うからなんです。 では、どのような流派があるのかと言うと、大きく分ければ 旧字体で判断するものと新字体で判断するものがあります。 旧字体とは例えば「邊」などの他に簡単な書き方がある難しい漢字のほうですね。 「結果が違うならどれを信じればいいの?」と思いますが、結論から言えば「判断をする流派の成り立ちを見て、パパママが信用できるものを」というのが一番だと思います。 色々な姓名判断を試してみて、納得出来るものを探してみましょう!.

次の

男の子の和風でかっこいい名前651選!古風な人気の漢字を使った名前も!

男子 かっこいい 名前

現代的なかっこいい男の子の名前 時代に合ったかっこいい名前を付けたいなら、最新ランキングを参考にするのがおすすめ。 好きな漢字や響きをピックアップして色々な組み合わせを試してみましょう。 リンクをクリックすると同じ漢字(読み)の名前一覧が表示されます。 男の子の名前ランキングより抜粋(一文字) 男の子の名前ランキングより抜粋(二文字) やはり、かっこいい響きや漢字を使っている名前が多いようですね。 同じ「あおい」と言う読み方でも「蒼」「碧」「葵」などがあり、使う漢字によって印象は大きく異なります。 次に、人気の読み方でいろんな漢字のパターンをご紹介します。 「はる」と読む男の子の名前 やわらかく響く「はる」は男女ともに大人気の名前。 季節の春のイメージもあり暖かい印象です。 「ゆう」と読む男の子の名前 「ゆう」は呼びやすく、伸びやかな印象のある名前。 中性的な響きですが、使う漢字によっては男らしくもなります。 「そう」と読む男の子の名前 「そう」はクールでスタイリッシュな印象。 漢字によって知的にも軽やかにもなります。 「ゆうと」と読む男の子の名前 人気の「ゆう」に人気の止め字「と」を組み合わせた名前です。 それぞれ漢字のパターンが複数あるので、組み合わせはかなり多くなります。 「はると」と読む男の子の名前 かわいらしさのある「はる」に、男らしさのある「と」を合わせることによって、引き締まった印象に。 「そうた」と読む男の子の名前 「た」は男の子らしい活発さを感じる響きです。 漢字は「太」が一般的でしたが、最近では「大」や「汰」「多」なども使われるようになったのでバリエーションが広がっています。 「みなと」と読む男の子の名前 「みなと」は海の印象が強いので夏生まれの男の子に人気の名前ですが、漢字によってどの季節にも合う名前になります。 「ゆうま」と読む男の子の名前 「ゆう」も「ま」も柔らかい響き同士の組み合わせです。 「馬」を使うと野趣あふれる印象になります。 「そうすけ」と読む男の子の名前 クールな印象の「そう」と、素朴な印象の「すけ」を組み合わせた名前です。 「そう」も「すけ」も漢字がたくさんあるので、個性を出すこともできます。 今風だけどキラキラじゃない!おしゃれでかっこいい名前 良い響き、かっこいい漢字を使った今風のおしゃれでセンスのいい名前をピックアップしました。 時代のトレンドから大きく外さず、かつキラキラネームは避けたい、と言う場合におすすめです。 一文字の名前• 二文字の名前• 古風、和風でかっこいい男の子の名前 最近では脱キラキラネームの流れになっています。 そこで再評価されているのが古風、和風な名前。 古風、和風と一口に言っても、堅実で実直な印象を与えるものから、小粋で華やかな印象を与える名前など様々あります。 ここでは、和の趣のある漢字を使ったかっこいい名前を中心にご紹介します。 【関連ページ】 一文字の名前• 二文字の名前• 三文字の名前•

次の