アナデン ニケ。 ニケ(アナザースタイル)(20/01/28改訂)【アナザーエデン】

アナザーエデンキャラ声優はだれ?画像付きで紹介!

アナデン ニケ

ニケの評価 評価点 8. 連続攻撃を複数所持• 睡眠付与のスキルが強力• 耐久面が低め• 水耐性ダウンか睡眠付与か、状況によって使い分けることができます。 水属性の攻撃スキルが豊富で水属性パーティに編成してあげると、強力なアタッカーとして活躍してくれます。 ですが、ボス戦において睡眠付与は役に立たないに等しいので注意が必要です。 通常スキル「杜若」のほうが威力は高いですが、「睡蓮花」のほうがMP消費が低いため、使う機会も存在するはずです。 スキル情報 ヴァリアブルチャント 死を呼ぶ剣お見せします Lv. ニケの裏稼業 開始地点 ラトル 古代 解放条件 メインストリー11章をクリア キャラクターがLv.

次の

アナデン初心者虎の巻【アナザーエデン】

アナデン ニケ

アナザーエデンのニケの評価や習得アビリティ情報です。 スキルやステータス、クエスト、覚醒素材なども記載しています。 アナデンでニケを育てる際の参考にしてみてください。 ニケの基本情報 CV : 佐倉薫 東方出身の刀剣使い。 由緒ある生まれながら 現在は 裏稼業で日銭を稼ぐ身分。 剣舞に長け その風に舞う花弁の如く死を振りまく姿は 剛の者たちから『冥府の死桜』と呼ばれ 恐れられている。 第 2 部中編で実装された「お焚き上げ」システムで、各キャラに対応したグラスタを作成することができます。 記憶の書を必要冊数用意すると「証」を作成することができ、さらに同一の証を 3 つ用意することで「真証」を作成することができます。 固有スキル 固有スキルはアビリティボードの開放に応じてスキルの名前や効果、消費 MP などが変化していきます。 キャラクター専用武器である顕現武器を装備した場合も一部のスキル効果が変化します。 キャラクター専用武器である顕現武器を装備した場合は一部のスキル効果が変化します。 効果が同じパッシブスキルは合算して記載しています。

次の

【アナデン】古代八妖の怪「煙々羅」を攻略して、「翠晶の槍」を手に入れよう

アナデン ニケ

採用パーティ 顕現レンリの採用パーティ(ZONEなし)はコチラ。 アタッカー枠• ニケ(アナザースタイル)• サポート枠(バフ・デバフ・回復など)• メリナ• レンリ• 各キャラクターのグラスタ キャラ名 グラスタ ディアドラ 激震の力 HP最大時強化 抉痛の力 メリナ 激流の力 会心の力 水流の力 ニケAS 激流の力 抉痛の力 抉痛の力 レンリ グラスタなし シェイネ 激流の力 会心の力 ベルトラン MP消費量減少 HP快癒力 MP快癒力 エスクードの証 アタッカーとなるニケのアナザースタイルとシェイネのグラスタはしっかり装備することを推奨。 特にニケは敵がペイン状態の時に威力が上がるスキルを所持しているので、抉痛の力を装備しておくと飛躍的に火力を伸ばすことができる。 レンリを含めた他のメンバーは自由に装備しても問題ないと思います。 顕現レンリの行動パターン シン・ディバイダーの行動パターン 特記事項• 敵のラストスカーはベルトランに受けてもらう の1点です。 敵の使用するラストスカーについて。 こちらを受けてしまうと腕力、知性、速度デバフが付与されています。 極力付与されたくないデバフ効果なので、こちらは付与されても問題なく機能するベルトランに受けてもらいます。 また、最大レベルまで強化した顕現武器を装備したベルトランであれば、先制で挑発を付与することもできるのでラストスカー以外の攻撃もベルトランに受けてもらうことができるので非常に便利です。 ちなみに回復およびペインの解除はユナに担当してもらいます。 その間に他のメンバーでHPが50%以下になるまで削っていき、ちょうど切りそうなタイミングでアナザーフォース発動メンバーに変え、次のターンでアナザーフォースを発動すれば削り切れると思います。 というわけで顕現レンリ無事クリアです。 まずはラストスカーについて。 元々持っていたペイン付与の効果が敵の耐性無視で付与できるようになりました。 加えて、敵がペイン状態だったり、敵に付与されているデバフの種類に応じて威力増加の効果など順当に使いやすくなっと言えます。 続いてジャッジメントについて。 元々は腕力デバフのみでしたが、知性、速度デバフが加わるという恐ろしい性能となりました。 特に速度デバフは50%ダウンという驚愕の数値です。 とはいえ、テキストを読む限りは確定付与というわけではなさそうなので注意が必要ですね。 それにしてもエルガ、レンリは今回の顕現武器実装によって、無属性のアタッカーや様々なパーティに編成できるサポーターとしてかなり復権できる性能になったんじゃないかと思います。 個人的にも今後色々試してみたいと思います。 それではまた次回!.

次の