ヒグマ最強説。 ホッキョクグマとヒグマとグリズリーの違いや特徴!強い順番は?

【ワンピース】山賊ヒグマの強さや再登場の可能性を考察【最強説の真相】

ヒグマ最強説

「ほんとだ……対ライオン九戦全勝。 ライオンをまるでネズミを潰すように撲殺したって書いてあります。 サーカス団での事故ではトラをやはり撲殺しています。 シベリアでは動物学者が野生のヒグマとトラの戦いを見たそうですが、トラが飛びかかるのをヒグマが無造作に叩くとトラの首がちぎれてしまったそうです。 ヒョウ五頭と檻に入れられた時も二十秒で全部を叩き殺してしまったと。 これでは人間は敵わない……」 おまけに100mを6秒から7秒で走り、体重は350キロ以上あり、マイクロバスをひっくり返し、さらには自らの足跡を再び踏みバックし横に隠れる「止め足」などの頭脳戦も仕掛けてくる。 所有欲も強く、横取りされたと思った獲物は執念深く取り返しに来る。 人間の肉の味を覚えたヒグマは人間を狙うようになるから、必ず殺さなければならない……! と、「史上最強の生物は何か?」という話になったら、ゾウだのサイだのではなく、「ヒグマだ!」と言いたくなるような作品と言える。 そしてこの作者は『』を書いた人間である。 この作品で展開される「ヒグマ最強説」を読むと、グイグイと「最強じゃね?」と思わされる、あの感覚が蘇るのだ。 というわけで、孤立した人間対ヒグマの……アニマルパニックミステリーもの? である本作。 「まだ半分もあるのにこんな状態でどうするの?」というくらいの気持ちになる。 でも、一気に読ませれれる。 やはり強い。 どこらへんが強いかというと、著者のヒグマ最強説感ばかりではない。 北海道の自然環境についての知識と、おそらくは身をもって知っている体験からくるベースがある。 その背景があって、人間が動く。 人間にもモデルがいるんじゃあなかろうかと思わせる。 足腰がしっかりしていて、技を繰り出してくる感じだ。 単なるパニックもので終わらせない広がりと深みがある。 もちろん、パニックがすげえのは言うまでもない。 そんなわけで、『』以来のヒグマ小説を読んだわけだが、満足の一作。 これも読むべし、と。

次の

ヒグマ(ONEPIECE) (ひぐま)とは【ピクシブ百科事典】

ヒグマ最強説

山賊王ヒグマの強さを正しく考察 いろいろ強すぎると話題になっているヒグマですが、彼は一介の山賊。 800万ベリーをかけられていること、 シャンクスに似た男56人を討ち取った事実を考えると、それなりの実力を持っていることが伺えます。 クロやクリーク、アーロンより懸賞金が低いので、東の海最強ではありません。 強いて言えば、ダダンクラスですね。 ヒグマより強い猛者には大海にはゴロゴロいるんですよ。 ヒグマの強さは四皇に遠く及ばないのは事実ですが、現時点で山賊の中では最強クラスなのは確実。 先ほどダダンクラスと考察しましたが、 強さに狡猾さを合わせるとダダン以上かも。 56人倒した真相は力差で勝ったのか、狡猾な手を使ったかどちらかの可能性が考えられます。 実際に賞金首になっているので力で勝利した可能性は高いです。 他にも山賊がたくさん存在すると思いますが、あまり登場していないので、56人の人間を倒したヒグマこそ山賊王と言わざるを得ないでしょう。 ワンピース界最強説はガチなのか? ヒグマは「 四皇シャンクスと同格の男を56人倒したこと」から最強説が囁かれ、大将・四皇よりも強いと噂が独り立ちしています。 ただ、管理人的には最強説は本当ではないと考察しています。 何故なら、 シャンクスは彼に対して本気を出していないから。 結構器の大きい男なので、自分が馬鹿にされても大体のことはやり過ごしています。 ヒグマは彼を馬鹿にしましたが、いざ逆鱗に触れたとなると呆気なく退散しました。 最強説が本当ならば、いくらシャンクスでも倒せずに苦戦していたことでしょう。 果てには四皇の一角に数えられていたかもしれません。 以上の考察から、ヒグマの最強説は成り立たないことになります。 残念ながら覇気は習得していない 先ほどの最強説から「 ヒグマは覇気を取得したのではないか」と囁かれていますが、これも本当ではありません。 何故なら、 彼が覇気を使った描写は一回も描かれていないから。 1話が書かれた当時は覇気の概念すらありませんでした。 もしその概念があったとしても800万ベリーの山賊止まりなので現実的に覇気の取得は不可能なはず。 彼が覇王色含めた3種類の覇気を使えたら、 シャンクスのように海王類に襲われずに追い払えたでしょう。 つまり、ヒグマは覇気取得どころかその概念すら知らなかった可能性もあります。 もし、山賊が覇気を使っていたら尾田先生も驚きですね。 ヒグマの再登場はかなり絶望的 ヒグマが再登場する可能性は残念ながら極めて低いです。 何故なら前述通り「 海王類の襲撃で命を落としたから」。 もう一度言いますがこの出来事はもう12年前の話。 なので現在は「 白ひげやエース同様この世を去っている」事実は疑いようがありません。 もし再登場するとしたら、ルフィが海賊王になった後この世を去って天国に行く時でしょう。 彼の再登場は1話連載から20年以上経った今でも果たせていません。 もし彼が生きていたとしても、今後のストーリーにはあまり関わらないのでどっちみち再登場は果たせません。 まとめ ここまでヒグマの強さや再登場について考察しました。

次の

最強の生物、最強の動物はこれだ!この世は弱肉強食だ!虎、ワニ、熊!

ヒグマ最強説

投稿順 再生順 ユーザ コメント NG共有 コメント日時 1 00. 19 uPkcBbSvygN8kdnbqzw24nbjAA0 さんざん2ちゃんとかでネタにされてるのを言ってるだけやん。。。 38 uPkcBbSvygN8kdnbqzw24nbjAA0 海賊王目指すけどラフテルたどり着いてようやく山に宝があることを知るんやで。 52 aQUlhD2NTzGrbe8xcOany5aYcY0 シャンクスのような奴を56人はヤバすぎんだろ.. 30 LC2MFN1rX4BRLe4bYz6XYXSJnwg よくやった! それは俺の旗じゃねえ! 33 LC2MFN1rX4BRLe4bYz6XYXSJnwg 帽子の他にも返すものがあるだろ?ゴムゴムの実を返してもらう! 43 LC2MFN1rX4BRLe4bYz6XYXSJnwg ルフィ、お前が4皇になれ! 34 LC2MFN1rX4BRLe4bYz6XYXSJnwg お前の左腕俺によく馴染むぜ! 29 LC2MFN1rX4BRLe4bYz6XYXSJnwg 大量のカイドウVS大量のシャンクス 新兵器はどっち! 48 LC2MFN1rX4BRLe4bYz6XYXSJnwg 大量の鈴原るるVS大量の花畑チャイカ、新兵器はどっち! 50 mXVbs2WYbORXwnEhHPUEwQVmt2M ヘイガーイズ! 19 8VADbSzZNwHxM0ZmIVcjGPB9A4Y! 18 87uDlZQhLi43UsWVeWiXF2srxjc "56皇殺し"海軍大将緋熊! 02 CqhBV0JsublkwA8qxdcX76CMyCY よくやった! 35 UjrnTepQL0eBXnde7eL17Obhy9k あのシャンクスに酒を! 22 4wvT00OTFIRk7ux7UYylACZt0Ak! 10 Ky-tqzAqZTPsAUU4nHdsoQDu1A4 ヘイガーイズ! 07 nWtQ8AaGOvisTn13FohIpMVcyK8 よくやった、それは俺の旗じゃない! 00 LC2MFN1rX4BRLe4bYz6XYXSJnwg 社築の真の目的が判明! 04 XdUcRHdmYFLoMXHbeEdzUnO0Gt0 ピピン生存説みたいだな。 51 9a5zkt6HCc0k89ioi0yBewW7Wn8 ヒグマ面白いのがこういう与太抜きでも東の海で800万ベリーってだいぶ高いのよな。 しかも山賊で。 32 izU503GZed5QP9t8zAlKkKlA-wA 俺渋井丸卓男! 31 Qqsf9iHwwrhlF64RtzI1LJEzvwA TDNは噛ませ役だった! 05 Hu8qVQOajcztfAYwA-rPCPwIiBQ ヒグマ最強!

次の